りりにゃん さん プロフィール

  •  
りりにゃんさん: Lovevoice放送局
ハンドル名りりにゃん さん
ブログタイトルLovevoice放送局
ブログURLhttps://ameblo.jp/riri-shin/
サイト紹介文難病として知名度の低くい第一次性ネフローゼ症候群を多くの方に知って欲しいです
自由文第一次性ネフローゼ症候群りりにゃん


応援団@猫派代表タマhttp://www.nicotto.jp/user/mypage/index?user_id=1578698


応援だ@犬派http://www.nicotto.jp/user/mypage/index?user_id=1578801代表ポチ


どうぞよろしくお願いします<(_ _*)>
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 364日(平均1.6回/週) - 参加 2017/05/06 14:32

りりにゃん さんのブログ記事

  • 近況
  • 前回に引き続き長い間更新できず申し訳ありませんでした息子は無事、大学に合格しました(*^-^*)ホッと一安心それでも気持ちの浮き沈みの激しさは収まらず・・・なかなかPCに向き合えず今日までブログを放置してしまいました・・・ その間ピグライフで時間をつぶしたりそうすると気持ちが安定して上向きになったりそれでも毎日やっているとマンネリ化してまた気持ちが落ちたりそんな繰り返しです 精神科のデイケアに通っています [続きを読む]
  • 躁鬱UP・DOWN@鬱
  • ご無沙汰しておりました。暫くの間というか今もまだ鬱の真っ最中。ど真ん中です。双極性なので上がりすぎる前に下げましょうとの判断で薬の変更がありそのせいで気持ちが急降下何もする気にもならずふさぎ込んでしまう日々ピグにこれる日でもお庭やキッチンで黙々と作業してたり 昨日はどうにか力を振り絞って保健所に行ってきましたいつも後回しにしてきたこと・・・やっとできた!と達成感の中帰宅後しばらくしてから電話が・・ [続きを読む]
  • 適量・適当・お料理♪ デイケア
  • デイケアでは週に1回みんなでお料理します(*^-^*)誰が何担当で!とはっきり決めるわけではなくなんとなーく。その場の雰囲気で。得意な人が得意なことしてもOKだし今日は気持ちが沈んでるから見学ででもOKだし老若男女問わず、家では料理しないんで出来ないかも・・・と言いつつ菜箸片手に四苦八苦して「できた!」の達成感(*^-^*) 料理だけでなく適量・適当などの言葉が普段から使われがちですがテキトー・いい加減じゃなく [続きを読む]
  • 名所巡り
  • ピグにも浅草あるんですよねリアルでも浅草はよく行きますオヤツに揚げ饅頭(九重ここのえ)芋羊羹・あんこ玉(舟和ふなわ)なんか良いですよね〜って言ってるから痩せられないんですよね ブログ書くときに写真の代わりとしてピグ内の名所やお気に入りのスポット等載せるようにしてるのですがそろそろネタ切れな気がして・・・ 東京タワーとかスカイツリーとか増えて欲しいです [続きを読む]
  • 食事療法?栄養指導受けてきました!
  • どなた様の置き土産有難く頂戴いたしましたご馳走様でした((気づくの遅くてすみません・・・散らかり放題のマイルーム・・・柱の影にあってびっくりしました1月中に見つけることが出来て良かったです)) 某総合病院で腎臓内科と精神内科を診てもらっています精神内科で処方される薬には食欲旺盛になってしまうものが多いので栄養指導の予約も入れてもらいました いざお話を聞きに行くと・・・あれれ?お豆腐とか大豆製品をたく [続きを読む]
  • 注射1本で@双極性鬱
  • 腎臓内科も精神科もある病院。今度は病院内で連係プレイで処置してくれる安心して身を任せればいいのはわかっているのに何故か凄く緊張して何故か凄く怖くて 腎臓内科の先生とは採血や尿検査のデータを見せてもらいながらスムーズにお話が終わり 精神科の先生とは足のバタつき・舌の痙攣・はすぐ治してあげるねと言われ(前の病院では治らないで困ってる人がたくさんいたのですぐ治るとは思えなかった)注射1本で本当にすぐ治りま [続きを読む]
  • 足と舌の副作用@双極性鬱
  • 5月から気持ちが落ち始めて6月くらいから副作用の足のバタバタと舌の痙攣入院1か月しても治らなかったきっともうダメなんだ 1か月の入院中に躁鬱状態で引っ越し先を決めてしまっていたらしく私の知らない新居に一時帰宅新しい病院での診察は1週間待たなくてはならない その間、気持ちは落ちていくばかり・・・もうダメなんだ死んだほうがイイいっそ落ちてしまおうちょうどここは6階だし私の考えを知ってか知らずか仕事で疲れ [続きを読む]
  • 2時間半は近いですか?
  • 生きるためにどうしたらいいかわからなくて病院に駆け込んだのに精神科専門の病院を紹介するからと言われ・・・とりあえず付き添居いが必要だから妹が来てくれるまで待つことになり本当に妹にも感謝ですね仕事を抜け出して飛んできてくれました紹介された病院はタクシーで片道2時間半 そこは別世界・・・まるで牢屋のようでしたベットには身体を固定するベルトがついていて全部個室でドアには外から鍵がかけられて中から開けられな [続きを読む]
  • 生か死か@双極性の鬱
  • コロコロ転がる鬱状態6月下旬食べることもやめました 精神科で出された薬の副作用でしょうか足が勝手に震える銀行や役所に用事があって行ったのですが緊張すると両手で抑えても止まらない貧乏ゆすりのような簡単なものではなく激しくガタガタ動く足 ネフローゼで3か月半も入院してやっと退院してきたのにやっと普通のお母さんになって子供たちも安心して暮らせると思っていただろうに 夕食もまともに作れない洗濯しか出来ない寝 [続きを読む]
  • ゆっくり転がり始めて@双極性鬱の鬱
  • 続きです気持ちを落ち着かせる薬が処方されてから次第に食欲が減り薬を飲むために食べてるという感覚になりました外に出るのもスーパーに行くぐらいで・・・ 6月には更に酷くなって食パンを一口かじって薬を飲む水分は薬を飲むときにとる程度 生活はギリギリ洗濯だけはしてました夕食の準備は1品だけですが作れていました 6月下旬にはもう薬も飲まなくてもイイかな?と思うようになってそうすればご飯食べなくて済むし 感情がな [続きを読む]
  • 落ちていく・・・@双極性鬱
  • 去年の3、4月。特にブログでわかるのは4月でしょうか3月はまだ入院中でしたからブログ書けなかったので。その頃の躁鬱状態は本当にハイテンションで絶頂期が4月30日私は何もどこも悪くないとしか思えなくて妹はいつもの姉と違う!ちゃんと治るまで処置してくださいって言うし病院は腎臓内科的に異常は無い精神科は有るが精神科専門の病棟が無いそんなやり取りの中、2泊3日だけ緊急病棟に居ることになって その間、今から [続きを読む]
  • まだ3か月?もう3か月?@デイケア
  • 退院後の生活について主治医の先生と相談しているとき自宅から病院まで片道、徒歩とバスと電車(ドアツードア)で1時間デイケアは午前と午後の1日拘束だししかも朝は通勤ラッシュにドハマり帰りはラッシュ前には帰れそうだけど疲れて夕食の準備ができるか不安だから地元のデイケアに通いたいと駄々をこねたものですが 先生曰く、うちの病院のプログラムは厳しいよその分、やりがいがある。もっと遠くから来てる人もいるんだから [続きを読む]
  • 1mgの大きさ@双極性鬱
  • 私はネフローゼ症候群でもあり、ステロイド性双極性感情障害鬱でもあるので ネフローゼ症候群でのお薬の処方でステロイドがあります私の場合それが双極性鬱を誘発させているので鬱の状態が躁鬱(アップ)鬱(ダウン)になったりしやすいです 1月になってステロイドが1mg減ったのですがたった1mg?されど1mg?退院して安定していた頃より少し上向きになり更にやりたいこと(やれると思えること)が増えて自分でも【あ、これは躁 [続きを読む]
  • 進学と成人と・・・@読了
  • 久しぶりに本の紹介です(ネフローゼ症候群で入院期間が長かった時 本当にたくさん読みまして石持浅海さん大好きになりました時期柄2冊の紹介です 今日、明日とセンター試験ですね保護者は見守ることしかできないもどかしさ・・・そんな時事、子どもたちはどう感じてるのでしょう中高一貫校の特進クラスでの碓氷優佳とその友達をとりまく環境 【 わたしたちが少女と呼ばれていた頃 石持浅海 】 碓氷優佳シリーズは数冊出ている [続きを読む]
  • センター試験!!!
  • いよいよ明日!センター試験ですこちら東京でも例年センター試験と言えば雨や雪のイメージなのですが明日は寒くとも晴れの予報我が子も全力出し切ってきてくれることと信じて私は待つのみ・・・ 今朝のめざましテレビで受験生への声かけ特集してました「頑張って」が実はダメらしいのですそうですよね。この日のためにずっと頑張ってきたのですから今更追い打ちをかけるように頑張ってって言われてもね 「大丈夫」って言われるのが [続きを読む]
  • 多重人格+双極性鬱
  • こうして、こうなりうるのが 躁鬱(そううつ)(私の場合は躁鬱+多重人格症状もあったので被害は深刻でした) 壮大なプロジェクトを思いつき出来そうもないのにアレ・コレ・手を出し口を出し結果周りをさんざん振り回し自分を追い詰める羽目となる ブログの更新履歴を見てもわかる通り2017年の4月だけで66件多すぎます今読み返してみても自分でも自分じゃないみたいな書き方で・・・犬派と猫派と分けてるけど実際は1人 [続きを読む]
  • 1人で喧嘩=自傷行為?@双極性鬱
  • 前回から続いてます そして更には可愛いイラストのトップブロガーさんコメント書けない設定の方ですが皮製品のお店でお仕事されていて幕張メッセのイベントに出店するとのこと!出店します=会えますこれが去年の4月30日だったんです この日会いに行こう!娘を連れて会いに行こうとしたんですその前に病院に寄り道したのが事件の始まりでした 病院で具合が悪くなり8歳の私と40歳の私が喧嘩を始めてしまい・・・でも身体は一つなの [続きを読む]
  • ハイテンション+多重人格者@双極性鬱
  • 去年の3月〜4月が双極性鬱のMAX状態で3月、病院の許可を得て外出しては新居探しや離婚の準備 そしていつの頃からか自分の中にもう1人の自分が存在していることに気づいて8歳の女の子で、いつもの自分と正反対な価値観フリフリした可愛いものが好きで喋り言葉も「〇〇でね〜」とか過去の記事を読み返してみると変だとわかります別人格が書いてると思える・・・ 多重人格者のMAXは4月昼間はいつもの私が活動していて夜にな [続きを読む]
  • 正式名称?@双極性鬱
  • 書類を整理してたら私の精神科での正式な病名がわかりました ステロイド性 双極性 感情障害 鬱           そうきょくせい かんじょうしょうがい うつ 長い病名がついてますにゃんきゃっちのように長く険しい道のりです Lv100まで・・・まだまだ。気が遠くなりますね・・ [続きを読む]
  • 卒業対策委員会@ネフローゼ症候群
  • ネフローゼ症候群で入院した時は娘が小学6年生つまり卒業する年で謝恩会の準備や卒業に関わることの手配などのチーム卒対と言われる卒業対策委員会に立候補していたのに入院しちゃって・・・しかも12月でこれからいそがしくなるという重要な時期だったのに・・・結局なんの役にも立てなかったな・・・謝恩会には妹に行ってもらいましたが・・・ その様子を写真かビデオに撮ってきて欲しいとお願いしたら個人情報のため撮影禁止で [続きを読む]
  • PTAと父の永眠
  • 双極性鬱の切っ掛けの1つかな? 4年前の3月突然PTAの学年委員の委員長のお誘いを受けました元々ボランティアは好きです毎年何かしらの委員会に立候補して活動してきましたですが・・・流石に委員長は敷居が高いしかも父が癌の末期で入院していて・・・ わかってる。どの家にも何かしらの事情がありながらも支えあいながら活動していることくらいわかってるそして3月にまだ次の候補が決まらず私に声をかけてくださってくれ [続きを読む]
  • ステロイド型双極性鬱
  • 双極性鬱にも色々あるみたいで私の正式な診断名はステロイド性なんとかかんとか双極性鬱長くて難しくて覚えきれません 私の場合はネフローゼによるステロイド多量摂取からきた双極性鬱かもしれないし生まれ持った性質によるものかもしれませんとの説明を受けました そして、たぶんその両方で性格的に潜んでいてステロイドが着火剤になったみたいな感じで表に出てきた(発症した) ネフローゼってだけで一生治らない病気なのに双極 [続きを読む]