jitaku-yasai さん プロフィール

  •  
jitaku-yasaiさん: 安心・新鮮!自宅で野菜を水耕栽培
ハンドル名jitaku-yasai さん
ブログタイトル安心・新鮮!自宅で野菜を水耕栽培
ブログURLhttp://jitaku-yasai.com
サイト紹介文室内でできる、自作の装置や便利な装置での水耕栽培をご紹介!室内なのでインテリア性を重視しています。
自由文こんにちは!水耕栽培を始めた30代の夫婦です。我が家ではレタスは全て自宅で作ったもので、今年に入ってレタスを買った記憶はありません。みなさんにも水耕栽培のすばらしさを知って欲しくてこのサイトを作りました。おそらくハードルが高いであろう自作の方法について細かくご紹介し、更に現在手に入る水耕栽培装置の紹介をできたらと思っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 162日(平均1.6回/週) - 参加 2017/05/11 19:40

jitaku-yasai さんのブログ記事

  • 水耕栽培に使うエアーポンプの分岐方法は?
  • エアーポンプを水耕栽培に取り入れれば、野菜の早い成長が期待できますね。ただ、栽培装置の数だけエアーポンプを買うのはごちゃごちゃしちゃうので避けたいものです。今回はエアーポンプの分岐方法を写真付きでご紹介します。エアーポンプの分岐に必要な道具私は分岐をするためにニッソーの分岐器具を使っています。ニッソー AQ-02 三又分岐(金属) AQ-02新品価格¥275から(2017/9/22 09:57時点)この分岐がおすすめできる理由金 [続きを読む]
  • ついに日本でも発売!Raspberry Pi Zero W。
  • 待ちに待ったRaspberry Pi Zero Wの日本での発売!日本での技適の取得の関係で日本での発売は随分遅れていましたがついに発売となったようです。スイッチサイエンスからついに発表。技適が取れたようです。スイッチサイエンスからついに発売。今回Raspberry pi w zero Wの目玉であるWiFi / Bluetoothがアダとなっていました。というのも日本の法律である電波法に引っかかってしまうのです 海外では今年の初めからもう発売していま [続きを読む]
  • ラズベリーパイでLEDを制御しよう。WiringPiを使ってC言語で制御。
  • WringPiのインストールも終わり実際WiringPiを使ってGPIOの制御も行いました。今回はC言語で実装してみたいと思います。なんでC言語?WiringPiのC言語ライブラリを使えば簡単にGPIOポートが制御できるからです。後ほどご紹介しますが、水耕栽培だとPWMと呼ばれる制御が非常に重要です。光の明るさを変える制御で最適な光をデザインできます。WiringPiを使えばこの制御を簡単にできるんですねWiringPiでシンプルなプログラムを作ろ [続きを読む]
  • ラズベリーパイでLEDを制御しよう。WiringPiを使います。
  • ブレッドボードを使いLEDを点灯する準備が整いました。ブレッドボードの使い方はこちらを参照してください。前回はただ点灯しただけで制御はできていませんでした。今回は制御を行いますよまずはWiring Piを導入しましょう。Wiring Piって何?WiringPiはGordon Hendersonさんが開発したRaspberry PiのGPIOを簡単に制御できるライブラリです。C言語やPython/PHP等でも動かすことができます。皆さんはラズベリーパイのOSをラズビアン [続きを読む]
  • 1番簡単にできる自動給水方法。”水足しくん”を使って水耕栽培。原理は?
  • 水耕栽培だと蒸発したり吸収された水の補給が重要ですね。水をやり忘れた日には野菜が枯れてしまうかもしれません そんなトラブルを避けるためにはこまめに水やりをするしかないのでしょうか。。? 私は”水足しくん”を使って給水しています。せっかく自作の水耕栽培装置を作っているだから楽できるようにしちゃいましょう自動給水できるとメリットたくさん。なにせ自動ですからね。必要な手間がなくなるのでメリットたくさんあ [続きを読む]
  • 夏仕様にカスタマイズ!酸素不足の解決のための2つの対策。
  • 毎日暑い日が続きますね 夏は暑い方が良いのかもしれませんが長く続くと早く冬が来ないかなと思う毎日です我が家のレタスは夏が苦手のようで成長がめっきり止まってしまいました 適温ではないので確かに生育は難しいのかもしれません。成長が止まっているのは酸素が不足しているからかもしれません。酸素不足に即効性のありそうな二つの方法を導入してみたいと思います。酸素はどこから吸収される?基本的に酸素は植物の根っこか [続きを読む]
  • 水耕栽培初心者がおちいった失敗!茎が肥大化してレタスの収穫量が1/2に。。
  • 最近、苗の栽培に失敗し、結果として収穫量が半分になっちゃいました。。栄養を十分与えたり、光を十分に与えてもスタートに失敗すると取り返しがつかなくなることがわかりました。ここでご報告する内容は初心者が経験しやすいミスなのかなと思います。私を反面教師にしてください!失敗したこと。茎が肥大化しちゃいました。信じられますか。。?これレタスですよ。他人に見せたらまずレタスとは答えないでしょう。この通り茎が肥 [続きを読む]
  • ラズベリーパイのインストール
  • 起動ディスクが準備できたのでいよいよOSのインストールです。OSのインストールと自分のPCからリモートでログインする方法についてご紹介します。前回のおさらい前回起動ディスクを準備しました。これを実際に使ってインストールします。子供も使えることを前提にしたインストーラーなので、意外とさくっと導入できちゃうのでびっくりするかもしれません。インストール開始!インストールをこれから開始しますが、それなにり時間が [続きを読む]
  • ラズベリーパイの起動ディスクの準備
  • ラズベリーパイへの起動ディスクの準備方法についてまとめます。ラズベリーパイは小さなパソコンなので普通のパソコンがwindowsを入れているようにラズベリーパイ用のOSを入れてあげる必要があります。OSがないと電源すらはいりません。代表的なインストーラーであるNOOBSを使ったインストール方法についてまとめます。我が家のメインのラズベリーパイです。今はむき出しで使っています将来的にはキレイなボックスにいれておしゃれ [続きを読む]
  • 自作の水耕栽培装置のLEDとポンプ制御のプログラムをご紹介。
  • 水耕栽培にプログラムを導入しましょうなんといっても便利です。自分で好きなように組めますよー??。水耕栽培のプログラムを書いているサイトがないので参考になると思います!一歩進んだ水耕栽培を始めましょう!水耕栽培の設定をブラウザで設定します。どこでもアクセスOK !いろいろ考えていたのですが、結局はどこでもアクセスできるのがいいかなと思ってラズベリーパイにApacheサーバーを入れてPHPで設定画面を表示できるよ [続きを読む]
  • 水耕栽培システムの記事を英語で作製しました。
  • 私の水耕栽培に多大な影響を与えた水耕栽培システムについて記事を書きました。実家のシステムです。世界中の人に読んで欲しかったので英語で記載しました。写真もいっぱいあるので参考になると思います。DIY hydroponics system which doesn’t use soil for grown. Just use water." data-medium-file="https://i2.wp.com/jitaku-yasai.com/wp-content/uploads/2017/05/HomeHydroponics.jpg?fit=300%2C200" data-large-file="htt [続きを読む]
  • 水耕栽培ではECを使って溶液を管理しよう!
  • 水耕栽培だと、溶液が野菜の土壌の役割を果たすので溶液の管理が重要です。ただ、溶液は見た目ではどういう状態になっているか分かりません。野菜が足りないものを教えてくれるわけではないですし、、。やっぱりおいしい野菜が食べたいのでその植物に必要なものは補ってあげたいですよね。ECという指標を使って溶液管理して一歩進んだ水耕栽培を実現しましょう!ECとは?pHは聞いたことがあります。でもECって?という方も多いので [続きを読む]
  • 水耕栽培ではECを使って溶液を管理しよう!
  • 水耕栽培だと、溶液が野菜の土壌の役割を果たすので溶液の管理が重要です。ただ、溶液は見た目ではどういう状態になっているか分かりません。野菜が足りないものを教えてくれるわけではないですし、、。やっぱりおいしい野菜が食べたいのでその植物に必要なものは補ってあげたいですよね。ECという指標を使って溶液管理して一歩進んだ水耕栽培を実現しましょう!ECとは?pHは聞いたことがあります。でもECって?という方も多いので [続きを読む]
  • 水耕栽培ではECを使って溶液を管理しよう!
  • 水耕栽培だと、溶液が野菜の土壌の役割を果たすので溶液の管理が重要です。ただ、溶液は見た目ではどういう状態になっているか分かりません。野菜が足りないものを教えてくれるわけではないですし、、。やっぱりおいしい野菜が食べたいのでその植物に必要なものは補ってあげたいですよね。ECという指標を使って溶液管理して一歩進んだ水耕栽培を実現しましょう!ECとは?pHは聞いたことがあります。でもECって?という方も多いので [続きを読む]
  • 水耕栽培で自作LED駆動 Raspberry PiとWiring PiでPWM制御
  • 水耕栽培ではLEDのパルス駆動にメリットがあることは LEDのパルス制御で成長促進と消費電力節約の一石二鳥でご紹介しました。パルス制御を実現するために、Raspberry Piで制御を行います。前回PythonでPWM制御をしようとして失敗したので、今回はWiringPiを使います。うまくいきましたよ!パルス制御パルスって矩形(くけい)と言う意味です。矩形制御ってなに?という話があるかと思いますが、on/offする時にスイッチonとoffを繰 [続きを読む]
  • LEDパルス制御の導入 Raspberry Pi使います。
  • LEDのパルス制御で成長促進と消費電力節約の一石二鳥で光合成の特性を考えて光の当て方を工夫すれば少ない照射 = 少ない消費電力 で栽培できることを紹介しました。”時は金なり”ですので早速導入してみたいと思いますっ!パルス制御のおさらいパルス制御は別名PWM(Pulse Width Modulation)と呼ばれ、任意の周期Tに対し、信号のon / offの繰り返し制御を行うものです。光合成反応では200 us(10^-6秒)周期で明るい期間が30%以上で [続きを読む]
  • LEDパルス制御の導入 Raspberry Pi使います。
  • LEDのパルス制御で成長促進と消費電力節約の一石二鳥で光合成の特性を考えて光の当て方を工夫すれば少ない照射 = 少ない消費電力 で栽培できることを紹介しました。”時は金なり”ですので早速導入してみたいと思いますっ!パルス制御のおさらいパルス制御は別名PWM(Pulse Width Modulation)と呼ばれ、任意の周期Tに対し、信号のon / offの繰り返し制御を行うものです。光合成反応では200 us(10^-6秒)周期で明るい期間が30%以上で [続きを読む]