福原みのり さん プロフィール

  •  
福原みのりさん: あなたのブランディングを徹底アシスト!
ハンドル名福原みのり さん
ブログタイトルあなたのブランディングを徹底アシスト!
ブログURLhttps://ameblo.jp/aki27k/
サイト紹介文「ひと目で恋する」名刺・ヘッダーデザインで、あなたのブランディングを徹底的にアシストします。
自由文本業は建設業界で、デザイナー 兼 営業アシスタント。
2016年9月より「キラプロ週末起業塾」をきっかけに本格的に副業・週末起業を始め、3ヶ月で70万円超の売上を達成。現在「手頃でイケてるデザイナー」として多くの起業家に支持される。
* * *
慌ただしい毎日だからこそ、少しでも楽しく、丁寧に、心地よく過ごすには?と考えています。
詳しいプロフィールはこちら。
http://profile.ameba.jp/aki27k/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 165日(平均6.4回/週) - 参加 2017/05/08 10:21

福原みのり さんのブログ記事

  • 私の思う、わたしの幸せ
  • 幸せな人生を送りたい。幸せになりたい。そんな風に思うことはあっても、「じゃあどうすることがあなたの幸せ?」と聞くと、なかなか具体的な言葉が出て来なかったりします。ごはんを食べているとき。誰かと一緒にいるとき。ここまでは想像できるけど、それをもっと具体的に!と言われると、やっぱり言葉が詰まってしまいます。幸せの基準って人それぞれだから、同じ言葉でもその先に想像している未来が違うことだってよくあること。 [続きを読む]
  • やりたいことよりも、「やるべきことをやる」
  • あれもやりたい、これもやりたい!あんなふうになったらいいな、なんていろんな理想を考えてしまう私。 そんな私に、メンターはしょっちゅう、「まずはやるべきことをやれ。」というのです。 最初はね、すごく反発しました。笑 やりたいことをやろうとして、何がいけないんだろう?やりたい、やろう!とこれまで即断即決で決めてきたのに。 って。 だけど最近は、「やるべきことをやる」って言葉が少しずつ腑に落ちてきました。 や [続きを読む]
  • 【名刺制作実績】柔らかくて強い、"母"の名刺
  • トラストコーチングスクール認定コーチ、マザーズコーチングスクール認定ティーチャーをされている、五十嵐 るみさんのお名刺が完成しました。 物腰柔らかな、五十嵐るみさんのイメージは、まさに「母」そのもの。 華美にしすぎずスッキリとしたデザインで、都会で暮らす女性のかっこよさも表現しました。 ピンクは「母性」を表す色なんです。 たくさんお話を伺う中で、お母さんになってからのご自身の変化もあり、子どもとのコミュ [続きを読む]
  • 週末起業の1年で変わったこと
  • 週末起業を始めて、ふと、あ、これすごい変わった!!!と思うことが増えてきました。 いいことも、ちょっと悪いことも。 なので、この機会にサクッとまとめてみようと思います。 1.仕事に対する思考がポジティブになった 週末起業で得た集客のための知識が、会社でも大いに役立つと知って、それを拾いあげてくれるメンターに出会ってからは、急激に仕事への情熱が加速していきました。 簡単に言えば、「仕事楽しい!」なんですが、 [続きを読む]
  • 逃げない。負けない。向き合え!
  • この1週間。 本当に、何かのテレビドラマを見ているんじゃないかっていうくらいの出来事がありました。 こんなの、二度と経験したくないけれど、この経験で、学んだことがたくさんあります。 自分の「本心」に真剣に向き合うこと。 その上で気持ちを優先させるのではなく、「今、すべきことは何か」に目を向けること。 目を背けたり、逃げたりするのはとても楽で簡単だけど、起きていることにしっかり目を向けて、向き合って、逃 [続きを読む]
  • 魂の葛藤を抱えています。
  • 書こうかどうか、一瞬迷ったのですが、 あまりにも、今の私の状態にぴったりだったので、田宮陽子さんの記事をリブログしますね。 いま、夫とのパートナーシップがあまりにも上手くいかなくて、周りの方にたくさんアドバイスいただいているところなのですが、 ここ数ヶ月、それこそ学び直しを始めてから、ぐんっと、「自分の精神レベルが上がった」のかも知れないなぁ、とふと思ったのです。 一つ前の記事でも書きましたが、直 [続きを読む]
  • 週末起業をがんばる原動力は”半年前の後悔”
  • 好きなことなら徹夜してでもやりたい。 こんなにもシゴトが大好きな私が、半年前、会社に居続けて働くことを諦めてしまったのは、 理不尽な環境で一人で闘うのが怖くなったから。心がポキっと折れてしまったから。 あのときの私は、周りに味方がいることを気づけていなくて。 パワハラやセクハラ、マタハラも、やるやる詐欺な社内体質も、気にかけてた後輩が、上司の心ない一言に傷ついて辞めてしまったことも。当時の上司に訴 [続きを読む]
  • 名刺用紙は手触りで選ぶべし!
  • 安く上げたいからと思って、自分で印刷したこともあったのですが、作っていただいた名刺を触ったときの厚みや手触りがよくて。名刺がきちんとしていると相手もきちんと対応してくれるので、「質の高い仕事を求めていいんだ!」という自信がついたんです。 嬉しい嬉しい、お客様の言葉です。 起業初期だとちょいちょい後回しになりがちな名刺。そこまでコストかけられないからなぁ、とご自身で作られる際も、ぜひ「手触り」だけは [続きを読む]
  • 【ヘッダー制作実績】”潔く、美しく、健やかに生きたいから。”
  • 昨年出会ってから、ずーっと仲良くさせていただいている、美乳研究家のMACOさん。「独立するから、またみのりちゃんにヘッダーお願いしたいの!」とお声をかけていただきました。新しい門出に、潔くて美しくて健やかで、しなやかな大人の女性をイメージした、新しいヘッダーをお作りさせていただきました。ヘッダーに真っ黒?装飾も少ないね?と驚かれるかも知れませんが、飾りすぎない潔さが、最も、私がよく知るMACOさんらしい!サ [続きを読む]
  • 秋らしいお花をおうちに呼びました
  • 【秋らしい色のお花をお呼びしました】 お店で見かけた 秋らしい色のお花が とてもステキだったので、 お家に買って帰りました。 私は、自分を自分で満たすために、 「お花を毎週買う」 という習慣をつくっています。 お花ってどうしてこんなに 心が安らぐんでしょうね。 福原 みのりさん(@minori29hara)がシェアした投稿 - 2017 Sep 23 5:05pm PDT [続きを読む]
  • 【デザインの裏側】ラフ案ができるまで
  • デザイナーあるあるかもしれませんが、ゴリゴリ1時間くらいのヒアリングのあと、いつもだいたい、「あーでもない、こーでもない。。」とお見せできないくらいのきったない下描きを経て、 2パターンくらいまで落とし込んで手描きのラフ画をご提示させていただいてます。 これが降りてくるまでが、、長い。ひらめいてしまえばパッとまとまるのだけど、どうにもひらめかなかったり、「これアレと同じだよなぁ。。」っていう似たり寄った [続きを読む]
  • 週末起業をはじめて一年。起業塾に教えてもらったこと。
  • このブログは、当時「会社、辞めよう」と思って通い始めた週末起業塾をきっかけにスタートしました。 あれから1年。 会社には一度辞表を提出したけれど、「どんな形でも残ってほしい」とたくさんの人に支えられて、今日も会社員を全うしながら週末起業を続けてきています。 週末起業も、途中で辞めたくなった日もありました。思うようにお客様のニーズに応えられなかったり、会社の仕事と両立ができなくて活動がおろそかになってし [続きを読む]
  • 「名刺を切らした!」にお役立ち。名刺を自宅で印刷するときのポイント
  • 商売道具でもある名刺を切らしてしまって、でも人の集まるところへ行く予定があったとき、あなたならどうしますか?私は、こうします。L版と言われる写真用紙に、簡単なプロフィールを添えたカードを作りました。これ、自宅のプリンターで「フチなしモード」印刷したものなんですよ。名刺入れには収まらないけど、見た目のインパクトが大きいので、「なんかでっかいカードくれた人だわ!」と覚えてて貰いやすいです。よくある10枚セッ [続きを読む]
  • どうなりたいか?目的を明確にする
  • 8月に買ってからぜんぜん使ってなかった、新しい手帳。スケジュール管理はgoogleカレンダーだし、移動時間でいろいろやりたいからメモもevernoteやメールの下書きを使って。。と、かなりITに頼っているので、周りの波に乗って買ったはいいものの「何に使えばいいのやら。。」って。「私には合わないかな。。」と半ば諦めていましたが、なにも使わずにいるのももったいないな、ということで!頭に浮かんだことをガリガリ書いて見える化 [続きを読む]
  • 週末起業を始めるのに、肩書きなんていらない。
  • 「何か始めたいけど、私、何もできなくて」 「名刺作ったほうがいいかな、と思うのだけど肩書きもないし」 「胸張って言える肩書きがないから、まだ週末起業は早いかなって」 なんて話をよくいただくのですが、 そんなとき私は、「肩書きなんて、いりませんよ」 とお答えします。 会社員の名刺のイメージが強すぎるから、余計に「肩書き」だとか「会社名」とか、気にしちゃうのかもしれませんね。 でも、せっかく湧いた「何か [続きを読む]
  • 脱SNSを目指すなら持っておきたいもの
  • SNS疲れちゃったな、そろそろSNS起業から脱却したいな、 そんな声を最近耳にするようになりました。 ビジネスの世界は、SNSの中だけがすべてではありません。むしろ、SNSの中だけで成立しているのが珍しいことだ、と思うのです。 「自分の力で何かをやり遂げたい」という気持ちで起業したのなら、ぜひSNSの外に飛び出して、販路を広げてみるのもいいかもしれませんね。 そういう中で必要になってくるものってなんでしょう? 世の [続きを読む]
  • 「これだけは妥協しない」って決めて行動してみる
  • 「とびきりいい靴をはきなさい。いい靴ははき主を素敵な場所に連れて行ってくれる」皆さんご存知、花より男子の一節です。私、このセリフがすごく好きで。だからって高価なものを買っているかというとそうでもないのですが(笑)靴だろうと時計だろうと、ペンだろうとメイクだろうと、「とびきりいい」ものを身につけていたら、それに見合うように自分の背筋も伸びる。そういう心理が好きなのです。私は実感したことはないけれど、いい [続きを読む]
  • 週末起業だからこそ、人に覚えてもらおう
  • 会社にバレたくないので、顔出しできません。普段は会社員なので、あんまり時間がないんです。でも、今の働き方にも収入にも満足してなくて・・・。 そのお悩み、ぜーんぶわかります。 私自身も、つい最近忠告を受けたので、顔出しもやめましたし、名前も変えました。 今でこそテレワークで少し時間の融通も利くようになりましたが、ほんの半年前までは昼休憩もろくに取らず、終電までへろへろになるまで働いていました。 こん [続きを読む]
  • 考えていることを言葉にする力
  • 今週はなぜか猛烈に本を読みたくなって、買ったまま満足して、本棚行きになっていた本を読んでおります。梅田悟司さんの、「言葉にできる」は武器になる。たしかこれは、堤ゆかりさんがブログでご紹介されていて、「へぇ、そんな本があるんだな」とその場でAmazonでポチリとしたもの。でも、買ったまま放置していました。これをちゃんと読みたいなと手に取った理由は、二つ。人の思考をデザインに落とし込むには、技術よりも言葉を引き [続きを読む]
  • 悔しい思いはいつか強さとか優しさになる。
  • 久しぶりに、「こんなこと言われて悔しい!!」ということがありました。 会社の名目上、「妊活」ということで時短勤務と在宅ワークを許された私。 飲みの席でとある方に言われた心ない一言に、すごく悔しい!!と思ったのです。 女性が会社で働くことや、もちろん男性とは違う体調の変化もあることについて、少しずつ理解が進んできたとはいえ、根本的に違うからこそ本当の意味での理解ってされてないんだな。 だけど、それも踏まえ [続きを読む]
  • 言葉にして、届ける力
  • 先日ミッドタウンにふらりと遊びに行ったのですが、(いや、そんなにふらり、という距離でもないのですが)奥のコーナーで、宣伝会議60周年の記念イベントが開催されていました。「土用の丑の日にウナギを食べる習慣は平賀源内が広めた」とか、そんな歴史的な話から、過去60年の名コピーがズラリと展示されていて。記憶に新しい、「hungry?」(日清カップヌードル)とか、「写メール」(J phone)とか、「全部雪のせいだ」(JR)とか、うわ、これ私 [続きを読む]
  • 【開催レポ】資料のデザインセンスアップ!の基礎講座 2
  • はにゃおかねこさん主催のコミュニティにて、 パワーポイントで資料作りをする時のセンスアップのコツを「すぐ真似できる!」内容で教えてくださいのオンラインセミナー2回目を開催しました。 色づかいのことイメージや雰囲気に合った色の組み合わせの考え方と、そのまま真似できちゃう職種別オススメ色合わせまでご紹介しました。 フォントのこと読みやすいフォント(書体、文字の種類)や印刷向けの文字サイズの目安。あくまで [続きを読む]
  • お客様のご感想【2017.08.26更新】
  • お客様から頂戴したご感想をまとめております。 【名刺・ショップカード制作】ご感想をまとめと読みたい方はこちらhttps://ameblo.jp/aki27k/theme-10103685708.html ◆起業デザイナー 上野ユリ様 どこで渡しても喜ばれます? ◆U32の会 孫田博美様 自分をどう魅せたいのかを考えるきっかけになりました ◆長田ゆかり様 可愛い名刺をリーズナブルに作れました! ◆キャリアカウンセラー さかきえり様 頭の中の漠然とした [続きを読む]