さっちょ さん プロフィール

  •  
さっちょさん: 絶景ハンターの旅ブログ
ハンドル名さっちょ さん
ブログタイトル絶景ハンターの旅ブログ
ブログURLhttp://hunter3103.blog.fc2.com/
サイト紹介文仕事をしながらむしろ仕事を詰めながら世界中の絶景を求めて旅に出る絶景ハンターのブログです。
自由文現在、渡航国数40カ国以上!今年中に50カ国目指します♪国内外問わず絶景を見つけたら弾丸で飛び出します。性格は「人見知りな鉄砲玉」です。無茶するくせにビビりです。民族色の濃い地域や秘境、世界遺産、建造物、動物が好きです。隠れミーハーなので世界で一番◯◯〜のようなものにもすぐ飛びつきます笑 一緒に旅に出たような気分で読んでもらえたら嬉しいです♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 219日(平均2.1回/週) - 参加 2017/05/08 00:11

さっちょ さんのブログ記事

  • いきなりヨーロッパ
  • 26SEP2017早朝ショパンワルシャワ空港に降り立った。時差の関係もありまだまだ午前7時くらい。十分今日はこれからだよね!!って時間。ひとまず4時間ほどのフライトは爆睡で終わったので何か食べ物を…!!両替を済ませて目についたマックへ!!久々のファーストフード!!笑暖かい食べ物と飲み物を注文したらお会計がいきなり800円くらいで急な物価上昇についていけなくて貧血起こしそうになりました。ポーランドは物価が安いっ [続きを読む]
  • 朝というより夜中の出発
  • 26SEP2017(すみません、探したけど一切写真がありません…ブロガー失格ですな)朝3時頃に起きる。早めに寝てはいたけど早起きというよりは夜更かしチームがまだ起きてる時間笑荷物はほとんどまとめてあったのでそれを携えてこそっと飛び出す。バス停に向かうのだ。空港行きは24時間になったけどその代わり頻発はしていない。45分おき、乗ると20分くらいと聞いていたが念には念を入れて。さて。(めっちゃ待った。何もないところで40 [続きを読む]
  • 読めない文字のかわいい攻撃
  • 25SEP2017朝起きたら揺れていたはずの寝床は停止していた。一時停止…??ここはどこだろう??そう思ってケータイを見るけどGPSの反応がなかった。国境付近は使えないようになってるのかな…って思ってたけどどうやらケータイの不具合だった模様と後から判明。うっすら目を開けて起き上がると外は明るい。でもまだまだ寝ちゃうな…予想到着時間まであと4時間はあるし。そう思って二度寝笑しばらくして外が騒がしくなってくる。程 [続きを読む]
  • ヨーロッパとアジアの境界線
  • 24SEP2017移動の疲れは癒されたようで気持ちよくお目覚め!持ってたカップそばを食べてしまおうとキッチンに行ったけどポットが使えるような状態じゃなくて諦めました。レンジもイマイチで調理器具系が全滅という凄まじいキッチンだった…。そこだけがこの宿残念!!仕方ないのでカップ麺は諦めて外に食べに行くことに。近くに近代的なモールを発見したのでそこになんかあるでしょ!!という期待を込めて。っと、その前に。バクー [続きを読む]
  • 乗り継いで未知の世界へ
  • 23SEP2017(ほぼ移動だったので短めです)目的地の空港に到着したときはもう真っ暗だった。経由地のイスタンブールでかなり時間があったから。ここでシャワー浴びたりごはんつまんだり野球中継見たりしながら時間を潰した。やっと!!!英語が通じる!!!初コーカサス地方のアゼルバイジャンのバクーに到着!!!!空港は超綺麗でWi-Fiもフリー。余ったソムといくらかのドルをアゼルバイジャンマナトに両替。空港がすごい近代的。空 [続きを読む]
  • リミット迫る…決断はいかに!?
  • 22SEP2017今日は金曜日。今日中にトルクメビザがおりなければ明日明後日週末に突入してしまい、無駄に日が過ぎていくことが予想される。なので今日昼くらいまでに連絡がなければ今日の夕方の便でタシケントに戻り、そのままトルクメの先を突き進もうと考えていた。実は昨日の午前中にメールしておいたんだけど…依然として音沙汰なし。ここは諦めよう!!!潔く!!!今日まで待ったところが潔くないけどwそうと決まれば航空券を手 [続きを読む]
  • それはそれは美しい街でした
  • 21SEP2017起床。うん、今日はほぼ全快といってもいいくらい元気になったかも。心なしか足取りも軽やかで観光欲が戻っていることに気がつく。部屋を出ると中庭を挟んで向かいが食堂なのだがそこに朝ご飯が用意されていた。ウズベキスタンでは朝ご飯に甘いクッキーを食べる習慣があるのかな?今までどこの宿もそういえばクッキー類を見た。油脂がバター由来でありますようにと祈りながら食べる笑さっそうと外にでる。いい天気ー?さ [続きを読む]
  • 観光地でひたすら寝込むの巻
  • 19SEP2017-20SEP2017二日分まとめて書きます。というのも、19日は寝込んでていてほとんど記憶があるものがありません。19日早朝目が覚めた。お腹が痛い…トイレ行ってわかった。これは油に当たったんだと。鉄の胃袋を装備している私なので完全油断しておりましたが、調べたところどうやら日本人が分解酵素を持たない油があるのだそう。それはコットンオイル、通称綿花油。ウズベキスタン料理は基本的には日本人好みの味出し豊富で [続きを読む]
  • 一人旅アゲイン油断大敵
  • 18SEP2017今日の朝は早起き。私の列車は昼過ぎだけどAちゃんとSちゃんの列車は8時過ぎ。私も一緒に最後の朝ごはんを食べる。あー、一週間あっという間だったなぁとしみじみ。二人はサクッと朝ごはんを食べてタクシーへ。達者でな!!!さて、私はしばらく部屋ゴロしてて荷物まとめたりしてた。そう、買っときたいものがあるのです。ここサマルカンドで。きっと観光客が多いから他の場所よりも気軽に買えるに違いないという期待もあ [続きを読む]
  • 朝から全開夜まで手加減なしの観光②
  • 17SEP2017レギスタン広場を堪能したので外へ出てシャーヒ・ズィンダ廟群へ。躊躇なくタクシー乗っちゃうよ!!ここはたくさんの建物が密集していてとっても青いらしい。あとチケット売り場から入ってすぐのメイン出口(?)へ向かう階段を行きと帰り数えて数が同じであれば願いが叶うらしい♪ここは写真で語るのが適切でしょう!!とにかく青かった。ひたすら見ごたえのある「あお」が続く。ほれぼれして見て回って満足した後は写真 [続きを読む]
  • 朝から全開夜まで手加減なしの観光①
  • 17SEP2017起きて朝ご飯を食べに行く。なんとここでは朝ご飯ビュッフェがついているのです!!この上ない贅沢笑!!盛り付けるとこんな感じ。朝ご飯はそんなにたくさん食べるタイプじゃないけど、つい色々取っちゃうんだなー。紅茶やコーヒー用の牛乳が暖かかったことに衝撃を受ける我々。高級ホテルや…何度もお代わりをして満足?よし、街に繰り出すぞ!!今日しか観光に丸一日割けないのでフルスロットで回るよ!!そのためには [続きを読む]
  • 出発して六日、やっとたどり着いたのは
  • 16SEP2017ホテルに着いて荷物を下ろす。やっと一息靴を脱いてビーサンに履き替える。水飲んだりストレッチしたり。ここの宿泊代金を現金でお支払いなのだが、それがなかなかの札束!!ちなみに三人で二泊の総額は120ドル(相当のソム) パッカー的にはここ一番の贅沢ですwこんなお支払いをして久しぶりのネット!!と思ってたけどWi-Fiはなかなか遅かった。ウズベキスタンはイマイチって聞いていたけど四つ星ホテルでこのレベルなら [続きを読む]
  • 現地の女性に勝る強者なし
  • 16SEP2017今回は字ばっかりです☆目が覚めたら明け方だった。途切れ途切れしか眠れなくて寝不足の目をこする。はっきりしてきた意識の中でぼんやり見えてきたのはバスターミナル未満の広場だった。暗いから周りがよくわからない。とりあえず降りろって言われているようなことは分かる。バスを降りて車庫に入っていた荷物を受け取る。え?ここが終点??どう考えてもまだウズネキスタンに入国すらしていない。荷物を受けって気がつ [続きを読む]
  • 適応能力がカギ
  • 15SEP2017朝が来た。今日は今夜の深夜バスでタシケントへ向かう。このバスは1日2便しかなくてすぐ満席になるって噂だったので早起きして買いに行こうって話だった。そして私はまたトライしたいことがあってその時間が決まっているため8時には起きて宿を出ようということで早起きしたのでした。宿を出て昨日のセルフサービスのカフェの前からバスが出ていてそれで乗り換えなしでバスターミナルに行けることがわかっていた。なので [続きを読む]
  • 新しい国だけどその手口知ってる
  • 14SEP2017後半国境越えたらビシュケクのバスターミナルは意外とすぐ。ただけっこう暗くなっちゃってきているので、あたりの様子がわからぬ。どうやら街のはずれにあるバスターミナルに到着している模様。暗くてよくわかんないのに客引きがやかましくて冷静な判断がしにくい状況です…。とりあえず今にも閉まりそうな売店に駆け込んで水を、受付に誰もいない民家のような両替商でキルギスソムをゲット。ふぅ。地図を見る限りそんな [続きを読む]
  • ビザの罠
  • 14SEP2017流浪の旅人にとっては取るのが難しいビザのうちの一つ、トルクメビザをできるものならここで取得!!と思っていたあたくし。今回の旅の同志たちにもあらかじめ「私はビザ取得に奔走するから」と伝え済みだったのでいざ!!レッツ!!最寄駅(といっても20分少々歩きます)からすぐのところにありました。ここで私だけ別行動で大使館へ。大使館というような大それた建物ではなく、間借りしているの?ってくらいひっそりトル [続きを読む]
  • 全く新しい国
  • 13SEP2017目が覚めたらちょうど着陸するところだった。外は真っ暗、こちらの時刻は午前5時半頃。そして寒そう…?飛行機を降りてバスに乗りイミグレーションへ。入国カードを記入して列に並んで待つ。順番が来るまでは待ったけど、入国審査自体はすぐ終わり無事に入国を許可されました。めでたしカザフスタンに到着!!!!!にしても寒い…気温は12度くらい。30度オーバーの真夏からいきなり晩秋のよう。空港のベンチで防寒具をま [続きを読む]
  • アクセスの悪さが魅力なのかも
  • こちらは割とリアルタイムな記事となります♪記憶が鮮明なうちに書き起こします!!!お付き合いいただけると幸いです〜( ´ ▽ ` )ノ11SEP2017出発まで日がないと言いながら体調を崩し、引越したり仕事に打ち込んだり結婚式のために帰省していたりと忙しくしておりまして全然荷造りもできていない状態だったのです。きっとこれで大丈夫だろう…そう思って荷物を抱えて家を飛び出す。今回は途中まで一人旅ではなく友人達と一緒なの [続きを読む]
  • 弾丸トラベラーの実態 〜終わりは突然に〜
  • 一ヶ月以上空くと順位が恐ろしいことに…更新ガンバリマス29MAY2014今日は大移動の予定。午前中のバスでエッサウィラという街へ。そしてしばらく街を楽しんだらカサブランカへ。タイトなスケジュールだけど、エッサウィラはちょっとだけでも立ち寄ってみたかったのだ。美しい海辺の街でシーフードがおいしいらしい。わくわく砂漠の国だから肉や野菜はまぁ食べれても新鮮な海鮮に飢えていたのだ。新鮮と言っても刺身ではないだろう [続きを読む]
  • 観光客にまぎれこむあたくし
  • さぁガンガン更新しますよ( ´ ▽ ` )ノ28MAY2014今日は1日観光やお散歩に費やせる貴重な日!フランス語もだいぶリマインドできてきたし、今日は呼び込みのおじさん以外の現地の人とと会話しようと意気込む。ここモロッコでの公用語はもちろんアラビア語だけど、第1外国語はフランス語。フランスの植民地だったことが関係してか、モロッコが独立して国家となった今も両国は関係が深いよう。コーヒーやお茶、クロワッサン類が充実し [続きを読む]
  • セルフ罠
  • 更新までだいぶ空いてしまいました。もし見てくれている方がいらしたらすみません。旅に出ていたのでまたこちらもモロッコ編が終わったら書きます。よろしくです♪27MAY2014朝起きて昨日買っておいたシリアルバーとかバナナなどをつまみ栄養補給。今日は朝のバスでマラケシュに行くんだ♪チケットももうかってあるんだ♪だからのんびり出て朝だから涼しくて爽やかな街を徒歩ってターミナルまで行くんだ♪バスが8:20発だとしたらま [続きを読む]
  • 絶景マヒ
  • 久々の更新失礼いたします。引っ越ししておりました。書き溜めていたものをアップいたします。26MAY2014朝4時前に目が覚める。…あたりは真っ暗なはずだけど、ぼんやり明かりがあるような気がして目を開ける。息を飲むくらいの満点の星空だった。屋根もなしに野ざらしに寝ていて心地よいくらいの気候だったけど、砂がじんわり暖かいけど、空気はひんやりする。しばらく圧倒されて動けずにいた。夢心地とはこのこと。どれくらい見つ [続きを読む]
  • 頑固で弾丸過ぎてモロッコ人に引かれているの巻
  • 25MAY2014深夜のバスに乗り込んだ私はそのまま爆睡して気がつけば午前5時頃でまもなく到着というところだった。たぶん遠い意識の中で2回ほど休憩があったようですが寝ちゃってた。バスを降りて目処をつけている宿に行くべくタクシーと交渉。宿の情報を見せても「?」みたいな顔をするし、「そこよりもいいところを知っている」とか言い出して、私は眠いのものありキレ気味に「いいや、予約したし!!」って頑なに譲らなかった。と [続きを読む]
  • 迷子な醍醐味
  • 24MAY2014目が覚める。部屋はほぼ個室状態で貸切のようだったけど、朝ごはん会場にいくとそこそこ人がいるのがわかる。こうやって部屋があるのに詰め込まないドミ好きです?(もしかして女子ドミってことで一人だけだったのかもしれないけど)カフェオレ的な飲み物とクロワッサンをいただき調べ物をしていた。今日はフェズの旧市街を歩くのだ。地図を落としておいたりとか、見どころをまとめたりしていた。ご飯後も中庭で(電波が良い [続きを読む]
  • 青の次は古都
  • 23MAY2014シャウエンは目の保養で癒される街だけど、私は沈没はしない派。そもそも短期旅行者に沈没って選択はないけども。もし私が何年も放浪しているような旅人だったらきっと一ヶ月くらいは沈没してたかもねー。それくらい鉄砲玉のような感じの生き様なのです。さて今朝も早起きして今日は昨日その存在を知った屋上に向かう。見晴らしがいいらしいのと、ドミや個室が満室でも格安でテラス泊ができるらしい。(確か1ベッド500円し [続きを読む]