りょう さん プロフィール

  •  
りょうさん: RYO'S METHOD
ハンドル名りょう さん
ブログタイトルRYO'S METHOD
ブログURLhttp://ryos-method.blog.jp/
サイト紹介文船釣りの釣行記、技術論、精神論等の他、主催している釣り教室の情報を毎日更新しています!
自由文DAIWAフィールドスタッフの “りょう” こと林 良一です。
主にテクニカル系の船釣りを中心とした発信をしています。
RYO'S METHODブログを毎日更新しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2017/05/09 10:14

りょう さんのブログ記事

  • 初代DAIWAブロガーと DA PUMPさん
  • 気が付けばDAIWA船最前線ブロガーの中で、もっとも古いメンバーになっていました。発足当時から在籍しているメンバーは前田さん、堀江さん、萱沼さん、湯澤さんと僕となり、もちろん宮澤さんも入っているわけなのです。2009年の2月に打ち合わせにお声掛けいただき、履歴... [続きを読む]
  • りょうのりょうり・鶏ハム
  • これは、以前書かせていただきました凄腕料理の家政婦さんの主人公が、ドキュメント番組の中で紹介されていたレシピなのですが、材料の鳥の胸肉はかなりリーズナブルで、調理は至極簡単、パサパサの胸肉がしっとりとした肉質に変身します!きっと、今流行のサラダチキンのプ... [続きを読む]
  • 久々の湾フグ釣行
  • 久し振りに湾フグ釣りに行ってきました。早朝のえさ政さんには平日出船で8名、湾フグフリークが集まりました!当日はエビも沢山用意し、仕掛も沢山用意して行きました。今回は大貫沖から始め、中盤から富津沖の6m前後のポイント攻めました。やはりこのロッド、メ... [続きを読む]
  • 9月は釣りが8日程
  • 毎年年間を通して下半期、特に秋を中心に釣り日程が増えて行きます。今月は 1日 カワハギ釣り教室・小見山丸 2日 カワハギ釣り教室・巳之助丸さん・13日 湾フグ釣り16日 村田ご夫妻撮影釣り教室17日 えさ政さん・カワハギ釣り教室22日 えさ政さん・タチア... [続きを読む]
  • 宮澤 幸則 with RYO'S METHODで呑み会!
  • かねてから「宮澤さんと呑みましょうよ!」とのお声を友人からいただいており、それではと、東伏見の酒舞さんにて呑み会を企画させていただきました!早目にお店に到着すると、前日にマスターの秋本さんと敦子さんが釣ってきてくれたアジの仕込み中でした。18時までに半数... [続きを読む]
  • 【エギスミイカ釣り教室のご案内】
  • 東京湾の伝統的な釣りに、テンヤとシャコを使ったスミイカ釣りがありますが、もっと手軽に、10号オモリとエギを使ったスミイカ釣りも近年人気を博しています。そんなエギスミイカ釣り教室を、埼玉県川口市出船の松陽丸さんにて開催させていただきます。釣り教室では、出船... [続きを読む]
  • 中オモリの重さと位置 後編
  • 中オモリの重さと位置 前編より続きますそういった意味合いで取り付ける中オモリですが、では一体、適正な号数をどのように判断すればよいのでしょうか?「幹糸を弛ませる」といった意味合いだけを取ると、中オモリは重い程効果がありますが、それでは小さなアタリをスポイ... [続きを読む]
  • ズレない「ふんばるマン」に感激!
  • 先日「ふんばるマン」に感激いたしました。「ふんばるマン」とは、クーラーの裏に付いた滑り止めのことなのですが、これが有るか無いかでの安全性を強く感じることができました。波浪で揺れる船上では、たとえ雨が降っていなくても飛沫により船上は濡れていて滑りやすくなっ... [続きを読む]
  • 中オモリの重さと位置 前編
  • 先日のカワハギ釣り教室で、適正な中オモリの重さと取り付け位置について詳しくご質問されてきた方がいらっしゃいました。また、これも釣り教室の時なのですが、出船前から「今日は中オモリは何号を付ければ良いですか?」といったご質問をいただくことがあります。中オモリ... [続きを読む]
  • 泊りで釣行の楽しい一夜
  • 9月1日(土)は長井の小見山丸さん、翌日の2日(日)は巳之助丸さんにてのカワハギ釣り教室でした。2日間で三浦半島の西側と東側での釣り教室となりましたが、そんな時は現地近くの民宿に泊まって翌日を迎えることが多いのです。現地までは我家から100キロ位の距離があり... [続きを読む]
  • 長井沖のカワハギ・釣り教室
  • 今季も神奈川県長井の小見山丸さんにて、カワハギ釣り教室を開催させていただきました。9月1日(土)、お集まりいただきましたのは19名様、出船の2時間前には到着するも、皆さんお早目にいらしていて、早速釣り座決めのくじ引きを始めました。 船長からの「皆さん揃ったから、... [続きを読む]
  • 551で学ぶこと
  • 確か、通販を除き大阪でしか買えない「551」。店頭では豚まんや焼売、餃子や、先日は冷麺も売っていました。観光で訪れた大阪でしたが、やはりどこでも観光地値段というものがあり、場所によっては同じものが倍近い金額で売られていることもありました。そこで一ひねり、... [続きを読む]
  • 気がつけば11種目
  • 毎年釣り教室は、新年はアカメフグやマルイカ釣り教室なのですが、今年は早春よりアマダイやアジ釣り教室も新たに加え、お蔭様でご好評をいただくことができました。今年の上半期はそんな感じで推移、下半期はLTタチウオやアナゴの季節の頃から始まり、カワハギが入り出すと... [続きを読む]
  • 食味で釣る魚もある!?
  • 今年の春頃、横浜沖の金アジが取りだたされ、その釣味もさることながら、特に食味がクローズアップされました。また、東京湾で釣り上げられるタコでは、ここ近年のエギタコ釣りが注目されていますが、やはりその食味をまた味わいたいと釣行される方もいらっしゃるかと思いま... [続きを読む]
  • 前を見る
  • あるドキュメント番組を観ていました。内容は新宿の歌舞伎町での、老舗のニューハーフのお店の物語りでした。そこではショータイムがあり、妖艶な男性達が煌びやかなスパンコールの付いた衣装で踊っているかと思えば、外見はオヤジ丸出しの方も、お笑い担当的なショーをして... [続きを読む]
  • 落語家さんの流石のMC
  • 先日家族で大阪へ行った時のことですが、宿泊していたホテル近くの桟橋より「なにわ探検クルーズ」と称して、落語家さんが司会をしながら大阪の川を道頓堀まで、約90分の観光水上バスに乗ってみました。台風で増水した河川のこと、低い橋をくぐる為に久比里の船のようにバ... [続きを読む]
  • 奥深い好敵手
  • 出船前、カワハギの乗り合い船でアサリを剥いていると、時間が経つにつれ釣り座が埋まって行くものですが、ある時、左隣にはレンタルタックルの2人組が、右隣には、明らかにビギナーと思われる釣り人が座りました。僕のアサリを剥く手をしばらく見つめ小声で「ほら、ベテラ... [続きを読む]
  • 明日からDKOの申し込み開始です!
  • カワハギ釣りシーズンが開幕し、今年も大会の時期がやってきます。ダイワ カワハギ オープン、その頭文字を取って “DKO” なのは周知の通りです。DKOは各地で1次予選、久比里で2次予選と決勝が行われ競われます。そんなDKOを前に今年も「DKO強化カワハギ釣り“合宿”」、... [続きを読む]