もとがいやん さん プロフィール

  •  
もとがいやんさん: 50歳からの漫画家入門
ハンドル名もとがいやん さん
ブログタイトル50歳からの漫画家入門
ブログURLhttp://moto-gaiyan.hatenablog.com/
サイト紹介文50過ぎにシテ再び漫画描への情熱を持った男。
自由文10代のころは漫画家になりたかった・・・そんな夢も忘れて普通に就職し、家庭を持ち、そこから何十年も空白があって 気がつけばもう50代。そんな自分がなんとか知略戦略を限りを尽くして 62歳までに絵を仕事にしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 219日(平均4.2回/週) - 参加 2017/05/08 20:51

もとがいやん さんのブログ記事

  • アンテナを立てたから、さようならフレッツ、こんにちわnuro光
  • さてアンテナを設置完了しましたので、後はフレッツに変わる回線を引くばかりです。NTT以外の光回線というと関東では au光とnuro光が選択肢となります。で、自分の選んだのはwww.nuro.jpでございます。2Gのスピードもさることながら、配布されるwifiルーターがIEEE802.11ac対応というところに引かれたのであります。ネットから申し込みますと、工事の予約をするのですが、nuroは工事が2回必要!なのです。1回目は [続きを読む]
  • 部屋と地デジアンテナとワタシ その2
  • moto-gaiyan.hatenablog.com続きでございます。前回まで、地デジアンテナを設置すべく奔走(主にネットで(^o^))しておりましたが、安いところが見つかりまして、設置をお願いするところまでまいりました。当日、来られたのはお一人。9時に始まって、12時過ぎに終了しました。予定では2時間あまりでしたが、BSアンテナの設置に多少時間がかかったようです。光テレビで繋いでいたところをはずし、アンテナに接続して完了。光テ [続きを読む]
  • 部屋と地デジアンテナとワタシ その1
  • さて、2017年、我が家は給湯器に続き地デジアンテナも設置いたしました。今回はその顛末を。勿論、我が家はこれまでTVを見ていないわけではなく、ケーブルテレビ→フレッツTVと来ていたからであります。そして、なんで今頃アンテナを立てるかというと。フレッツ光→光コラボの呪縛から解き放たれたいからです。まあ、現在ソフトバンク光なんですけどね。当初、フレッツTVを継続するため、他の光コラボでもヨ [続きを読む]
  • 不覚! itunesでいつのまにかできなくなっていたこと
  • 最近はiphoneもipadも殆ど単独運用で、ソフトウェアアップデートも本体のみでやっておりました。本日久しぶりにPCと接続してバックアップするとともに、たまにはアプリの整理でもするかな、とアプリの画面を開こうとすると、どこにも見当たりません。したらばなんと、itunesからその機能は削除されたそうな・・・残っているのはiosとのデータをやりとりする機能だけ。不覚でした。もはやios機器は単独で使用せよという [続きを読む]
  • 追悼 鶴ひろみ様
  • 先日、急逝されました声優の鶴ひろみさん。TVなどでも代表作はアンパンマンのドキンちゃんであるとか、気まぐれオレンジロードとか、ドラゴンボールなどと紹介されていますが、やはりワタクシは思うのです。そこはペリーヌであろうと!この週末、個人的に追悼すべく、近所のTSUTAYAからペリーヌ物語、借りて参りましたよ。同じ様な事考えている人がいて、貸し出し中ではないかと恐れていたのですが、全然そんなことは [続きを読む]
  • ipad proの新CMに出ているのは少女?少年?それとも・・・
  • 新しいipadのCM、自分も大層気に入りました。で、これに登場する人物、自分も最初男の子と思ったんですよ、仕草とかから。でも、途中で出てくる爪に色が付いてたり「?」となっていたのです。ネットのニュースとかブログとかでも「少年」とか「少女」とか真っ二つに分かれていて面白いですね。iphone-mania.jpjp.techcrunch.comでも、まさにそれこそがこのCMの製作者の意図のような気がします。男性とか、女性とか関 [続きを読む]
  • いぬやしきって面白いですね
  • 獅子神皓メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見る例によってamazonビデオで通勤途中で見ておるのですが^^;1話の段階では主人公の声が俳優の小日向文世さんが演じていることについて合わないとか棒だとかの声もありましたが、回が進につれて、自分の能力に戸惑う演技が、小日向さんの実直そうな声にジャストマッチ。攻撃をする練習で「だすよ、だすよ〜」と言うシーンなどでは、電車の中で笑いをこらえるの [続きを読む]
  • ios版のCLIPSTUDIOPAINTで描いてみましたよ、感動!!!
  • ようやく本格的に使ってみましたios版クリスタ。結論から言うとかなり凄い!iosでここまでできるのか!と驚かされます。ただ、機能に関してはちょっとオーバースペックなところがある気がするのですが(あとで書こうと思います)自分はずっとios版メディバンペイントを使用してきました。クリスペも持って居たのですが、なんかメディバンペイントの方がお手軽だし、自分の様に4 コマとか数ページの短い漫画を描くには充分でし [続きを読む]
  • なんと、唐突にclip studio paintのios版が出た!! ・・・が、しかし
  • 以前も、ネットで見て、すわっiosでclipstudioが!?と思って肩すかしを食らったわけですが^^;moto-gaiyan.hatenablog.com今度こそ本当ですよ!我が目を疑いました。やったー!!!やったー!!!www.sankei.com早速インストール・・・。すごい、殆どmac版と変わらない。これですよ、求めていたモノは。と、感涙に咽んでいたのも束の間。6カ月以降月額980円かかるという。なんと、年間10000円以上!!!うーん [続きを読む]
  • huluで「生活」の配信が始まったぞー
  • 時々言及しておりましたが、自分は福満しげゆき先生の作品が大好きです。生活【完全版】 (KCデラックス モーニング)作者: 福満しげゆき出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/05/21メディア: コミック購入: 18人 : 621回この商品を含むブログ (33件) を見るで、「生活」という作品が映画化されておったのは知っていたのですが。公開時には見ることができませんでした。natalie.muヒーローマニア -生活-発売日: 20 [続きを読む]
  • 53歳おじさんが、ホラーゲーム( 返校)をやってみた結果
  • 返校の話は少しおいて(^_^)あとで触れます^^;ipad pro(10.5)を購入してずっとしていたペーパーライクな保護フィルムが結構摩耗して、というか全体的に白くなってしまっていたのですよ。ウーム半年もたないか。で、購入を検討した結果。以前使用していた書き味向上ペーパーライク 保護フィルム iPad Pro 12.9インチ OverLay Paper OKIPADPRO/1出版社/メーカー: ミヤビックスメディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログを [続きを読む]
  • 流し目を勘違いする男たちの水戸黄門
  • amazonプライムビデオで月形龍之介の水戸黄門が続々配信になりました。水戸黄門漫遊記 怪猫乱舞発売日: 2017/09/12メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見るパッケージ(ポスター)写真はカラーですが、本編は白黒(!)です。前にも書きましたが、この水戸黄門シリーズは怪奇モノ、というかなんというか"そっち側"に重点が置かれていて、「何故水戸黄門でなければならないのか」と思うことしきりです。だいたいに [続きを読む]
  • 生産できないオタクは・・・滅ぶべきなのか
  • 10月も最後になってしまいました。今日でクールビズも終了。とは言いながら最近ずっと寒いのでもうクールビズはとっくに終了していますが・・・さて、以下の匿名ダイアリーを読んでそういえば、げんしけんも初代はただ消費するだけのオタク集団だったのが、二代目になって、メインメンバーが創作組になり、世代交代の流れを感じたものであります。げんしけん(1) (アフタヌーンKC)作者: 木尾士目出版社/メーカー: 講談 [続きを読む]
  • ipad prp(10.5)とapple pencil だけで漫画制作を完結させる為には・・・その2
  • 前回の続きなのですが。現在ipadだけで漫画を完結させようとするとメディバンペイントしか選択肢がないわけであります。clipstudioが欲しいところなのですが。そして、下書き(というかアイディア)の時は同じメディバンから出ているマンガネームを使用しています。これが 描くだけに特化した軽いツールなので、ぐるぐる描いてマンガネーム〜漫画・コミック作成のペイントアプリ〜MediBang inc.エンターテインメント無料メ [続きを読む]
  • エキストラ撮影余談ーーー娘を恐怖のどん底にたたき込んだものの正体とは?
  • 前回の余談実は、次女(中三)を連れて撮影に行ったのでした。撮影中はカメラの死角にいて見学。こちらからふと見ると、ガタガタ震えているじゃないですか。え、もしかして寒気???確かに小雨が降ってきたし、娘は元々体が丈夫な方じゃないし、と気が気ではありませんでした。撮影が完了して、すぐ娘の処へ。蜜蜂がいたそうです。何匹か。まあ、自然豊かな場所でしたしね。蜜蜂ならそうそう刺すこともないだろうし、娘も [続きを読む]