かなった さん プロフィール

  •  
かなったさん: プレアボ
ハンドル名かなった さん
ブログタイトルプレアボ
ブログURLhttps://pleabo.com
サイト紹介文児童相談所経由で、特別養子縁組のご縁をいただきました。現在、楽しくにぎやかに、子育て奮闘中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供419回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2017/05/08 22:22

かなった さんのブログ記事

  • 誰かが言ったこと
  • 人生は自転車のようなもの。毎日が試練こがなければ倒れてしまう。前にしか進めない。体力勝負。足を止めてはならない。雨の日でも雨の日は特に注意して進みます。自転車が倒れないように。 [続きを読む]
  • 3連休の過ごし方
  • 三連休、食品の買い出しのみでした。計画計画としては、公園などを考えましたが、我が子の体調などの理由で断念しました。どれくらいなら外出してもいいのか、まだわかりません。週末また三連休です。秋分の日。お月見も兼ねて、夜の外出も抵抗なく計画したいものです。たまにはいいと考えても、花火などの特別な時以外に夜更かしさせることは考えにくくなってしまいます。頭が固いのでしょうか。 [続きを読む]
  • 本当によく喋る
  • 我が子、よく喋るようになってきました。オリジナルスリッパを指さして、「ぱ。」と言ったり、パジャマを指さして、「ぱ。」と言うだけではありません。パイナップルを指さして、以下同文…。通じない私には通じますが、夫はじめ他の人には伝わりませんでした。今までは。最近は、よく通じます。夫とも会話が成り立っています。不安だった頃とにかくよく理解できているのは間違いありません。それは、1歳になりたての頃にはすでに [続きを読む]
  • 特別養子縁組仲間
  • 最近、特別養子縁組関係のお友達と連絡を取り合うことが多いです。メリットどうしても出生時のことがわからないのを隠しながら話すのが苦手なので、何も気にせずオープンに話せる相手は気楽でいいです。隠さなくてもいいかもしれませんが、さほど距離が縮まっていない相手がどう思うかを考えるのも面倒なので、知っている者同士が楽です。内容喋る内容は、特別養子縁組はほぼ関係ないことが多いです。食事の支度のことや、休日の外 [続きを読む]
  • 養子だと言ってしまいたくなる衝動
  • 時々あります。親子に見えるもちろん、どこにも養子だと書いてぶら下げているわけでもなく、どう見ても親子です。「ママそっくりですね。」「あごの形は遺伝しますよ。」「肌の具合はお母さんと似ていらっしゃいますから。」支援センターでも、皮膚科でも、歯科健診でも、とにかく遺伝的な部分をつつかれます。うれしいのですが、つい、「養子だから違うんですよ。」と言いたくなることもあります。うちの子になるべくしてなったの [続きを読む]
  • 台風 被害
  • 台風の被害、我が家に関しては大丈夫でした。外壁外壁のところに少しダメージがあるようですが、我が家の管理ではないため、専門の方や担当の方にお任せすることになりそうです。塗る替えがなされているためか、新しく見えますが、見えるだけでは駄目なようです。ベランダの鉢少し大きめの鉢は屋内に入れるのを断念しましたが、特に風が当たりにくいようにしたせいか大丈夫でした。次回は気にならないように、屋内に入れようと決意 [続きを読む]
  • 台風 進路
  • 少しだけ涼しくなってきましたが、台風の進路は気になるところです。散歩夏の間にできなかった散歩に出かけたいです。夜の間に雨が降ると、たとえアスファルトでも抵抗があります。水たまりが気になるお年頃。乳児院での生活乳児院ではよく散歩に連れて行ってくださっていたようです。短時間だったり、スタッフの都合でいけないこともあったようですが、午前中に時々連れ出してくださったようでした。それをお手本に、委託されてか [続きを読む]
  • 乳児院からの手紙
  • 乳児院からは、ことあるごとに手紙が届きます。ありがたいけど乳児院を出た家族にとっては、育てていただいた元から気にかけていただけることはとてもありがたいことだと感じています。しかし、その反面、少し不安です。幼稚園に入れば目に入ることも少なくなると思うのですが、同じ封筒やはがきで、いかにもといった感じで届くから気になります。告知云々ではなく、時々目に入るということで、フォローしきれない感情を内に抱いて [続きを読む]
  • 久々のショッピングモール
  • つい最近ですが、久しぶりに、時間を気にせず、ショッピングモールに出向きました。購入したものいつもなら我が子のものを購入するのですが、いろいろいただいた直後ということもあり、夫のものだけになりました。もちろん、自分のものも見たのですが、いつも通り、また次回と考えました。夫のものと言っても、靴下とパンツだけです。しかも、いずれも、少し価格が下がっていました。閉店お気に入りのお店が閉店していました。一番 [続きを読む]
  • 汗疹がすぐに消えた
  • 我が子、乾燥に弱いです。汗疹の対策汗疹の対策には、保湿。そして、汗疹になっても、保湿。汗疹の赤い点のような模様の周りの空間がカサつくとかゆいようです。すぐに消えました今回はすぐに消えました。かなり早くてびっくりです。 [続きを読む]
  • 夫の怪我の功名を認めたくない私
  • 夫に、入浴時に10まで数えてその後カウントダウンで0まで数えるというのをお願いしていました。もちろん私もやっています。反応我が子は10が来る時の期待する顔と0が来ておしまいという感覚を覚え、楽しそうな反応をしてくれていました。しかし、この喜びの反応は、夫がやっていなかったからという事情がありました。週末や帰宅が早い時などは、夫と入るので、半々の確率で聞いていることで、当たり前ではなくなっていて、楽しかっ [続きを読む]
  • 東京のゲリラ豪雨
  • 東京でのゲリラ豪雨、1階にお住いの方や、戸建ての方、水に関する被害があった方もいらっしゃるようです。その時の私子供と過ごしていて、天気を気にしながらも、道路冠水や停電などを予測することもありませんでした。今回はたまたま大丈夫だったと思い、肝に銘じます。情報子供と二人でこもっていると、テレビもネットも見ないという状況で、なかなか情報収集をすることがないということに気づきました。今後に関して、少し考え [続きを読む]
  • またもや暑さとの戦い
  • 今回は、汗疹との戦い言ったほうがいいのかもしれません。慣れる暑さに慣れたのか、汗にも気づかず、寝苦しさなどもさほど感じず、我が子は汗疹ができました。私のケア不足です。慣れた頃が危険です。気をつけます。肌のケアプロペトやヒルドイドを使用しています。塗り方が少なすぎると医師から指摘を受け、少し増やしたら、通院回数が増え、なんだかつらいです。そんなに特別カサつくはずではないと思っていましたが、もう少し頑 [続きを読む]
  • 誕生日パーティーを開催しました
  • 我が子よ、お誕生日おめでとう。誕生日パーティー少し遅れたパーティーでは、ケーキを食べました。人気の洋菓子店に注文したケーキを用意し、我が子、大喜びでした。ケーキを見た瞬間に「消す。」と。絵本で見ていたシーンを思い出したようです。バースデーソングを歌うと、一緒に口ずさみました。発音が英語です。驚きです。なんとなく歌えるようになっていたのは知っていましたが、私の適当な英語を耳コピしていました。ろうそく [続きを読む]
  • お盆休みの思い出
  • お盆休み、ゆっくりさせていただきました。外出ちょっとした外出もでき、暑い中でも、いい思い出ができました。たくさん外に連れ出したいと意気込み過ぎていましたが、少し気楽に考え、自分も家族も皆がリラックスして過ごしてよかったです。帰省帰省というほどではないのですが、さっと寄った感じで、短時間のリラックスタイムを味わいました。我が子も、私たち両親の先祖を先祖として考えてくれる日が来るといいです。ただ、その [続きを読む]
  • なんだか涼しい日には要注意
  • 熱中症とは縁がない夏でしたが、涼しい日のほうが水分が体から足りなくなりそうです。飲み物基本的には白湯や湯冷ましです。麦茶は飲まないときもあります。もちろん、味がないものでも飲まないことがありますが、味ありきで飲まれるのも困るので、このスタイルを続けます。周囲里親サロンやイベントに参加すると、ジュースを与えているご家庭が多いようです。欲しがるからという理由や、水は飲まないという理由をよく聞きますが、 [続きを読む]
  • おにぎぃーーーり×10くらい
  • 外でも少し話すようになってきた我が子、平日の食事処で注目の的となりました。おにぎり「ぅわお!おにぎぃーーーり!」×10くらい。完全に外国人の日本語をわざとらしく再現する日本人のような言い方です。大きな声は少ししか出ない我が子、なぜかすごいボリュームで感情をこめてこんなセリフ。そしてキャハキャハ笑いました。周囲の人々全員注目です。顔を真っ赤にして謝る私。そして、一番奥から、「幸せをありがとーーー!」と、 [続きを読む]
  • いつもよりも涼しい朝
  • いつもよりも涼しい朝は、タオルケットにくるまって寝てしまいます。我が子の様子我が子は、寒いとタオルケットを巻き付けます。巻き付けて、汗だくでも外すことはできません。したがって、私、肌寒さに気づくと、我が子のが気になります。私タオルケットにくるまって、背中が痛いです。我が子の対応と、自分の背中をどうにかせねば。 [続きを読む]
  • お盆休みの計画
  • お盆休み、我が家は、よくある日程とは少しずれているようです。計画なかなか日程が決まらなかったのには、どんな事情があるのか聞いていませんが、どうやら、何か調整中のようです。計画はこれからです。豊島園のプールに行きたいと思っていましたが、こんな暑くては、無理そうです。世の中の小学校などでは、暑さのために、プール開放を中止しているという話も聞きます。そんな状態の時に、プールに向かう気はしないので、残念な [続きを読む]
  • 台風の進路
  • 台風、心配です。被害水害などが大きく報道されるたび、胸がいたみます。自然のことなので、ある程度は仕方がないのですが、ダムなどの問題や、避難についてのルール等、自治体でもしっかり把握すべきことがたくさんあり、その間違いなども徐々に改善してどうにかすれば被害も減るのかもしれません。大きな台風ではなくとも、気をつけなくてはならないことはたくさんあるので、早めに、自分なりに対策していきたいです。今回は長引 [続きを読む]
  • 子供の夏休み
  • 近所の子供たちの夏休みは、実に静かです。静かな理由昨年は確か、にぎやかな日もありました。夏休み前は、帰宅した子供たちが遊ぶ声もきこえました。この暑さでは、外に出してもらえないのでしょう。大正解だと思います。すぐに熱中症になってしまいそうな日々が続いているので、養生していただきたいものです。外遊び多分近所の子供たちは外遊びが大好きです。車での外出の時でも、乗る直前まで遊んでいます。涼しい日が来て、た [続きを読む]
  • オリジナル言語が消えつつある毎日
  • 「ちゅちゅも」が「いつも」になりました。嬉しいようなさみしいような一文字のみが終わったと思いきや、発音できないものが減ってきたようです。しかも、はきはき喋る感じで圧倒されています。先日も、「お兄さーん、お姉さーん、こんにちはー!」と本気で手を振っていました。ちなみに、「こんにちは。」は、過去には、「たー。」でした。完璧主義今まで頑なにオリジナル言語を使用していたのは、自分の中で決めていたルールだっ [続きを読む]
  • 祝 二歳
  • お誕生日おめでとうございます。2歳2歳直前に、喋れるようになった我が子、そこが一番の成長だと思います。会話を楽しめるようになったことで、人との関わりも楽しそうに見えます。外出先で初対面の人に声を掛けることもあります。人との関わりを大切にできる人になってくれているようで、ほっとしています。どうかこのまま感謝の気持ちなどを大切に過ごせるようになってください。二人での遠出もできるようになって、私も少しお母 [続きを読む]
  • 食物での窒息
  • 我が子、口が大きくなってきて、プチトマトも食べられます。怖いプチトマトが怖いです。明らかにのどにはまるサイズです。それでも、丸ごと食べたがります。半分をフォークでさして食べるのではなく、丸ごとサイズを指でつまみたいのです。工夫つい先日までは、部分的に削って出していました。お皿に接する部分だけ包丁で削いで、口に入れる前に、すぐに噛むことを念押し、そして入れたら、さらに声掛けでした。今は、削ってあるこ [続きを読む]