ぐっさん さん プロフィール

  •  
ぐっさんさん: もやもや病人生
ハンドル名ぐっさん さん
ブログタイトルもやもや病人生
ブログURLhttp://www.kibunya-gusan.com/
サイト紹介文もやもや病になり右半身が不自由になりましたが、なすがままに何とかなる!精神で結構明るく生きています
自由文もやもや病という得体の知れない病気にかかり、右半身が不自由になりました。
なんとかリハビリのお蔭でかなり回復し、大好きな釣りがやっとできる様にまでなりました。
日常の事、病気の事など書いていきたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 171日(平均1.5回/週) - 参加 2017/05/08 23:23

ぐっさん さんのブログ記事

  • ちょっと一言だけ
  • 今日はちょっと一言だけ。最近釣りに行ってないなぁ。海に行ってないなぁ。そろそろ太刀魚の季節。旨いねんなぁ、太刀魚。天ぷら、ムニエル、大きければ刺身もいけるし。やっぱり行こ!いつ倒れるかわからんし、好きな事せなアカン。釣り行こ! [続きを読む]
  • もやもや病の薬って?
  • みなさんは常時飲んでいる薬とかはありますか?私はもやもや病で脳内出血を起こして、病院へ運ばれて入院をしていました。その時に服用していた薬を、月に一度、近くの総合病院で薬をもらって現在でも常時服用しています。みなさんもご存じだとは思いますが、もやもや病というのは原因不明の病気で、もやもや病専用の薬があるわけでもなく(将来的にはできると良いですね)これを飲んでいると病気が治るとか、特効薬があるわ [続きを読む]
  • もやもや病が原因でした7(車いす編)
  • 一般病棟へ移ってリハビリを始めてから数日が経ち、なんとか自分で車いすに乗れるようにもなりました。最初は看護婦さんか作業療法士の先生の見ている前ではないと、車いすの乗り降りは禁止でしたが、リハビリのおかげで一人でも乗り降りの許可がでました。許可が出る前は、病室からリハビリ室までの往復だけのつまらないものでしたが、一人でも乗り降りできるという事は、一人で車いすに乗って病院内を探検できるという事なので [続きを読む]
  • いい経験といい思い出(訓練校編)3
  • 学校がいよいよ始まりまりました。初めての登校?の日です。この時の心境は、学校自体の不安というものは全く無かったのですが、クラスの人たちはどういった人がいるのだろう。怖そうな人とか、性格の悪い人とか居たらどうしよう。あまり相手にせえへんかったらええか!いや、ひつこく何か言われたらどうしよう。とか、まるで、高校の初登校と同じ様な感覚で(私の行っていた高校は、そんなに良い高校ではなかったので・・・)学 [続きを読む]
  • いい経験といい思い出(訓練校編)3
  • 学校がいよいよ始まりまりました。初めての登校?の日です。この時の心境は、学校自体の不安というものは全く無かったのですが、クラスの人たちはどういった人がいるのだろう。怖そうな人とか、性格の悪い人とか居たらどうしよう。あまり相手にせえへんかったらええか!いや、ひつこく何か言われたらどうしよう。とか、まるで、高校の初登校と同じ様な感覚で(私の行っていた高校は、そんなに良い高校ではなかったので・・・)学 [続きを読む]
  • 頑張らなアカンなぁ
  • 突然ですが、私の家の周りにはノラ猫がたくさんいます。先日も新しく生まれたのでしょう、子猫が何匹か増えておりました。その子猫が家の周りをウロウロしているのですが、毛色とその特徴を見ると「親猫はあいつだな。」とわかるぐらいよく似ています。私の部屋は1階で、大きなスリガラスの窓があり、家の裏側に面しています。そこから外に出る事もできますが、別に裏庭があったりとか、ましてやプール何てものはありません。す [続きを読む]
  • 頑張らなアカンなぁ
  • 突然ですが、私の家の周りにはノラ猫がたくさんいます。先日も新しく生まれたのでしょう、子猫が何匹か増えておりました。その子猫が家の周りをウロウロしているのですが、毛色とその特徴を見ると「親猫はあいつだな。」とわかるぐらいよく似ています。私の部屋は1階で、大きなスリガラスの窓があり、家の裏側に面しています。そこから外に出る事もできますが、別に裏庭があったりとか、ましてやプール何てものはありません。す [続きを読む]
  • 外科手術が一番良いらしいけど4(悩み編)
  • 私の担当医である先生に、外科手術を受けないと伝えてから約5年が経ちました。先生とは定期診断の時に会って話をしますが、先生は手術の事に関しては聞いてはきませんでしたし、私も話す事はしませんでした。このまま手術に関しては話に出る事はないだろうし、私も受けるつもりはありませんでした。しかし、先生から「転勤が決まってしまい、次回から別の先生に担当が変わります。次の担当の先生にはちゃんと色々と伝えておきま [続きを読む]
  • 外科手術が一番良いらしいけど4(悩み編)
  • 私の担当医である先生に、外科手術を受けないと伝えてから約5年が経ちました。先生とは定期診断の時に会って話をしますが、先生は手術の事に関しては聞いてはきませんでしたし、私も話す事はしませんでした。このまま手術に関しては話に出る事はないだろうし、私も受けるつもりはありませんでした。しかし、先生から「転勤が決まってしまい、次回から別の先生に担当が変わります。次の担当の先生にはちゃんと色々と伝えておきま [続きを読む]
  • もやもや病が原因でした6(言語聴覚士編)
  • 以前のブログでリハビリの事を書かせて頂いた時に、理学療法士の先生と作業療法士の先生の紹介をさせていただきました。私が倒れてしまった時に身体の右半分が動かなくなり、その右足のリハビリをして頂いた先生が理学療法士の先生で、右腕のリハビリをして頂いたのが作業療法士の先生でした。実はもう一つリハビリをして頂いていた先生がいます。それは言語聴覚士の先生でした。私が倒れた時に右半分の身体が動かなくなっていま [続きを読む]
  • もやもや病が原因でした6(言語聴覚士編)
  • 以前のブログでリハビリの事を書かせて頂いた時に、理学療法士の先生と作業療法士の先生の紹介をさせていただきました。私が倒れてしまった時に身体の右半分が動かなくなり、その右足のリハビリをして頂いた先生が理学療法士の先生で、右腕のリハビリをして頂いたのが作業療法士の先生でした。実はもう一つリハビリをして頂いていた先生がいます。それは言語聴覚士の先生でした。私が倒れた時に右半分の身体が動かなくなっていま [続きを読む]
  • もやもや病が原因でした。 その6
  • 以前のブログでリハビリの事を書かせて頂いた時に、理学療法士の先生と作業療法士の先生の紹介をさせていただきました。私が倒れてしまった時に身体の右半分が動かなくなり、その右足のリハビリをして頂いた先生が理学療法士の先生で、右腕のリハビリをして頂いたのが作業療法士の先生でした。実はもう一つリハビリをして頂いていた先生がいます。それは言語聴覚士の先生でした。私が倒れた時に右半分の身体が動かなくなって [続きを読む]
  • 外科手術が一番良いらしいけど3(手術を断る?!編)
  • 前回の診察で手術はやめようと決めましたが、その事は奥さん以外には伝えていませんでした。そしてその診察から数日が経過して、次に内科の先生の診察を受ける事になりました。「なんて、言おうかな」手術を辞めた事を内科の先生にどう伝えようか、色々と悩んでいました。内科の先生は、手術の事はリハビリが終わってからでも良いよ。とは言ってくれましたが、多分私が手術を受けるだろうと思っていたと思います。「もやもや病」 [続きを読む]
  • 外科手術が一番良いらしいけど3(手術を断る?!編)
  • 前回の診察で手術はやめようと決めましたが、その事は奥さん以外には伝えていませんでした。そしてその診察から数日が経過して、次に内科の先生の診察を受ける事になりました。「なんて、言おうかな」手術を辞めた事を内科の先生にどう伝えようか、色々と悩んでいました。内科の先生は、手術の事はリハビリが終わってからでも良いよ。とは言ってくれましたが、多分私が手術を受けるだろうと思っていたと思います。「もやもや病」 [続きを読む]
  • 外科手術が一番良いらしいけど その3
  • 前回の診察で手術はやめようと決めましたが、その事は奥さん以外には伝えていませんでした。そしてその診察から数日が経過して、次に内科の先生の診察を受ける事になりました。「なんて、言おうかな」手術を辞めた事を内科の先生にどう伝えようか、色々と悩んでいました。内科の先生は、手術の事はリハビリが終わってからでも良いよ。とは言ってくれましたが、多分私が手術を受けるだろうと思っていたと思います。「もやもや病」 [続きを読む]
  • 赤いペラペラってなんていうの?
  • 前にも書いたのですが、私は今まで車を使ってよく移動していました。けど、最近は電車やバスを利用する事が多くなってきました。街中でも携帯電話を見ながら歩いている人をよく見かけますが、電車の中でも携帯を見ている人や、携帯でゲームをしている人をかなり見かけます。車両の半分ぐらいの人でしょうか、かなりの確率で携帯を見ています。若い人はもちろん、結構なお年寄りの方まで携帯を見ながら電車に乗っています。昔はよ [続きを読む]
  • 赤いペラペラってなんていうの?
  • 前にも書いたのですが、私は今まで車を使ってよく移動していました。けど、最近は電車やバスを利用する事が多くなってきました。街中でも携帯電話を見ながら歩いている人をよく見かけますが、電車の中でも携帯を見ている人や、携帯でゲームをしている人をかなり見かけます。車両の半分ぐらいの人でしょうか、かなりの確率で携帯を見ています。若い人はもちろん、結構なお年寄りの方まで携帯を見ながら電車に乗っています。昔はよ [続きを読む]
  • 特定医療費受給者証って その1
  • 以前、「特定疾患とわかったら」で特定疾患の簡単ではありますが、ブログに書かせてもらいました。では特定疾患の申請をして、国や都道府県に認定されると手元に遅れれてくるのは何かといいますと、特定医療費受給者証というものです。これは、病院等で診察や治療した時に発生する医療費の自己負担の一部、または全部の費用を国や都道府県が負担してくれるというものです。自己負担の一部と、または全部の費用とありますが、これ [続きを読む]
  • 特定医療費受給者証って その1
  • 以前、「特定疾患とわかったら」で特定疾患の簡単ではありますが、ブログに書かせてもらいました。では特定疾患の申請をして、国や都道府県に認定されると手元に遅れれてくるのは何かといいますと、特定医療費受給者証というものです。これは、病院等で診察や治療した時に発生する医療費の自己負担の一部、または全部の費用を国や都道府県が負担してくれるというものです。自己負担の一部と、または全部の費用とありますが、これ [続きを読む]
  • 利用料金、高いと思いません?
  • みなさん、携帯電話はお持ちですか?今では持っていないという人は少なくて、一人で何台かとか、今や小学生の子供達も携帯電話を持っているというのも珍しくなくなってきています。では、スマートフォンを持っていますか?最近ではスマートフォンを持っている人もかなり増えていますよね。私の親はガラケーといわれる携帯を持っていますが、iPad等のタブレットを持っている人も多い様です。クックパッドやチラシなんかをタブレッ [続きを読む]
  • 利用料金、高いと思いません?
  • みなさん、携帯電話はお持ちですか?今では持っていないという人は少なくて、一人で何台かとか、今や小学生の子供達も携帯電話を持っているというのも珍しくなくなってきています。では、スマートフォンを持っていますか?最近ではスマートフォンを持っている人もかなり増えていますよね。私の親はガラケーといわれる携帯を持っていますが、iPad等のタブレットを持っている人も多い様です。クックパッドやチラシなんかをタブレッ [続きを読む]
  • 特定疾患とわかったら
  • 私は「もやもや病」という病気になってしまい、38歳の時に脳出血をおこしてしまって倒れてしまいました。一瞬にして身体の右半分が動かなくなり、救急車で病院に運ばれました。年齢も若い?事もあり原因を調べると「もやもや病」という難病である事がわかりました。この難病は国から特定疾患と言って、公的な助成を受ける事ができます。難病はこの「もやもや病」だけではなく、数多くの病気がありその一つが「もやもや病」です [続きを読む]
  • 特定疾患とわかったら
  • 私は「もやもや病」という病気になってしまい、38歳の時に脳出血をおこしてしまって倒れてしまいました。一瞬にして身体の右半分が動かなくなり、救急車で病院に運ばれました。年齢も若い?事もあり原因を調べると「もやもや病」という難病である事がわかりました。この難病は国から特定疾患と言って、公的な助成を受ける事ができます。難病はこの「もやもや病」だけではなく、数多くの病気がありその一つが「もやもや病」です [続きを読む]
  • 外科手術が一番良いらしいけど その2
  • 外科手術をしようと決めたのは良いのですがやっぱり不安で、わからない事や聞きたい事なんかが一杯でてきました。この頃は、リハビリのお蔭で立つこともできて、握力も小学校低学年ぐらいの力が出るようになっていました。いつまでも入院もしていられず、早く働かないと我が家の財政は破綻してしまう、等の経済的不安もあり、外科手術を受けるとなるとまた入院等で働く時期がずれてしまう、「いったいどのくらいの日数で退院でき [続きを読む]
  • 外科手術が一番良いらしいけど2(手術を受けない!編)
  • 外科手術をしようと決めたのは良いのですがやっぱり不安で、わからない事や聞きたい事なんかが一杯でてきました。この頃は、リハビリのお蔭で立つこともできて、握力も小学校低学年ぐらいの力が出るようになっていました。いつまでも入院もしていられず、早く働かないと我が家の財政は破綻してしまう、等の経済的不安もあり、外科手術を受けるとなるとまた入院等で働く時期がずれてしまう、「いったいどのくらいの日数で退院でき [続きを読む]