しんさん さん プロフィール

  •  
しんさんさん: 野菜もりもり地道にお弁当
ハンドル名しんさん さん
ブログタイトル野菜もりもり地道にお弁当
ブログURLhttp://shintakenaka.seesaa.net/
サイト紹介文普段は野菜をふんだんに使ったお弁当を作りながら、たまにマンダリンオリエンタルバンコクへ行ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供195回 / 289日(平均4.7回/週) - 参加 2017/05/09 20:54

しんさん さんのブログ記事

  • 欲張りおから寿司 〜 いなり寿司ver.
  • 甘辛くお醤油とお砂糖でことこと煮含めた油揚げ、大好きです。そしてもちろんいなり寿司も。実家の母親はお料理が大の苦手ですので、生まれて初めてオレンジページか何かを見て挑んだいなり寿司の味はいまだに最高だったと自負致しております。最近はもっぱら “おから” を酢飯に見立てた “いなり寿司風” ではありますがそれでも大好き。”でも、本日のおから寿司は残念でした。近頃、食料品を買いに行くと量より “質” を重視 [続きを読む]
  • しっとり色白ローストチキンのサンドウィッチ
  • ビーフ、ポーク、チキンのどれが良いと聞かれたならば、私は即答ポークです。ホロホロに煮込んだ豚の角煮、しっとりとしたローストポーク、うん、やっぱり私は豚肉派。対して主人は断然チキン派。価格やカロリーの低さも手伝ってか、何が食べたいかと問われると大抵は鶏胸肉の何か・・・と。そう、彼はチキン派と言うよりは鶏胸肉派というべきかしら。週明けの月曜日、本日のお弁当はそんな主人が大喜びのチキンサンドです。正直言 [続きを読む]
  • 残念! 〜 きな粉カスタード渦巻きパン
  • 先日拵えたカスタードクリームは、節分用の炒り豆を有効利用したきな粉カスタードクリーム。そう、我が家では珍しくないお片付けカスタードクリームです。このきな粉カスタードクリームを使って拵えたスィートポテトが酷い出来で、再挑戦を密かに誓ったのはつい先週のお話 ⇒ 2018年02月08日 ☆彡実は昨日再挑戦するも結果は散々、画像をUPするのも躊躇すべき代物でありました。どうやら私、スィートポテトと相性がよろしくない [続きを読む]
  • アボカドドーナッツ 〜 ほんのり塩レモン ほんのりハチミツver.
  • また往生際の悪いスィーツを拵えてしまいました。本日挑んだのはドーナッツ。ハイカロリーなイメージがまとわりついていて、幼少時の記憶を除くと自ら拵えたことがあったかしら。相当にトホホな佇まいではありますが、ちょっとこれを極めたいとも思いましたので備忘録。揚げ油をうんと少量にして、揚げ焼き状態で仕上げたドーナッツです。随分と前に拵えてみたは良いけれど、使うあてもない塩レモンを生地に混ぜ込んでみました。ほ [続きを読む]
  • さつま芋まんじゅう・・・いえ、スィートポテトの筈
  • 宅配野菜の中に育ちの良いさつま芋が入っておりました。ブランド品ではないけれど、鈴鹿山脈の麓で大切に育てられたさつま芋です。干し芋にするとぐっと甘みが増して、しかもやわらかくて本当に美味しいさつま芋。日持ちがするからと後回しにしておりましたが、そろそろ使った方が良さそうです。本日はこのさつま芋を使ってお弁当を拵えましょう。主人から届いたメッセージには、 『蒸しパン美味しい!』 とありました。ん?蒸しパ [続きを読む]
  • 艶々照り焼きチキンのライスバーガー
  • 昨日のお弁当用にと拵えた菊芋のきんぴらが、随分と沢山残ってしまいました。これが週の前半ならば常備菜にと大きく構えてもいられますが、本日は週の真ん中水曜日。明日は早々と木曜日、1週間って本当に早いこと。そろそろ週末にむけて常備菜のお片付け態勢に入らねばなりません。本日のお弁当はこのキクイモのきんぴらを使って、久しぶりのライスバーガーなどいかがでしょう。自家製ルッコラーはふんだんに。その上には菊芋のき [続きを読む]
  • 塩引き鮭の中骨を使って 〜 昆布巻き編
  • 日本人はマスコミやメディアに影響されやすい・・・普段からそんなことを口にしております主人ですが、いえいえ、あなたも立派な日本人。年末に放送されていたバラエティー番組を見て、新潟の村上から塩引き鮭を一匹取り寄せた主人。考えることは皆同じようで、先方様は殺到する注文にきっとお正月も返上でしたでしょう。年末に注文した塩引き鮭が届いたのは、間もなく2月に差し掛かる頃合いでありました ⇒ ☆彡さて。丸っと一匹 [続きを読む]
  • カラフルおから寿司
  • 週明け月曜日、今朝はちらほらと雪が舞う寒さでした。天気予報通りの寒さが続いております昨今、日曜日限定とは言え畑仕事にも辛いものがあります。寒さを言い訳に2週間ほどサボっておりましたが、流石に放ったらかしの畑が気になって参ります。昨日の日曜日は久しぶりに畑へ出陣、想像していた程のダメージもなく胸をなで下ろしました。細々ながら収穫も出来ましたので、野菜の宅配のない今週はこれらの食材を頼りに致しましょう [続きを読む]
  • ミスカルと和三盆のダックワーズ 〜 冷凍カボチャのクリーム
  • 牛乳をそのままストレートで飲むことは苦手・・・というか幼少の頃から大の苦手です。但し、牛乳をたっぷり使ったプリンは幼少の頃から大好き。牛乳を常備しておきたい主人の為に出来るだけ牛乳は切らさないようにはしておりますが、気まぐれな主人のことですもの、ひとパックそのまま週末まで残っているなんてことは珍しくありません。そんな時、密かにワクワクして拵えるのが大好きなプリン。プリンを拵えると残る卵白は、ひとつ [続きを読む]
  • シンプルで美味しい、金柑フレイバーの冬野菜のお漬物 2種
  • 月に2回お願い致しております宅配野菜の中に、小ぶりで可愛らしい金柑が入っておりました。蜜煮にする程の量でもないし、かと言ってそのまま食べるのもどこか忍びない。せっかくの可愛らしい金柑色を活かしたお料理、何かないかしら・・・金柑と一緒に宅配野菜の中に含まれておりました大根と白菜。これら冬野菜を使って、金柑風味のお漬物などいかがでしょうか。昔ながらのシンプルな味付け、そして金柑の黄色、素朴な風味に心も [続きを読む]
  • おから寿司 〜 早春のいなり寿司ver. / 塩引き鮭 〜 朝の贅沢
  • 本日のお弁当は、今や我が家の定番料理となりました 『おから寿司』 です。確か元々は愛媛の郷土料理としてその存在を知ることとなりました 『おから寿司』 ではありますが、もはやオリジナルからは随分と脱線してやりたい放題。本日は、甘辛く煮た油揚げに酢飯の代わりにおからを詰めたいなり寿司ver.私の大のお気に入りです。桁外れの寒波に悩まされております昨今ではありますが、間もなく春の節分を迎えますもの。本日のお [続きを読む]
  • 金柑とチキンのサンドウィッチ
  • 週末の食材調達を怠り、在庫食材だけでどうにかこうにかやりくり致しましたのは先週のこと。2週間にいちど定期購入しております宅配野菜が届き、只今文字通り身も心も満たされております。乾物や冷凍保存した野菜、缶詰等を使った地味な彩りにもそろそろ飽きてきた頃合いです。やはりお料理には彩りも大切、今朝はいつも以上にお料理が楽しく感じます。週明けの月曜日、本日のお弁当は断面の色合いも晴れ晴れとしたサンドウィッチ [続きを読む]
  • 鯖缶トマトソースのマフィンサンド
  • 雪による野菜の高騰が深刻になっているようです。我が家の野菜室もなかなか深刻な状況ですが、それは単に今週は食材調達を控えると決めたからだけのことであって、ニュースを見ては申し訳ない程にのんびり構えております。野菜室の中には、先日キムチを漬け込んだ残りの白菜が半分、そして日持ちするアボカド。潔い程すっきりと致しております。そんなシンプルな在庫食材をかき集め、本日のお弁当はマフィンサンドにしましょうか。 [続きを読む]
  • ワインクラブ 〜 ラーモニー
  • 約1年ぶりのラーモニーさんにお邪魔しました。昨年2月の鯖とルフレーヴの会(☆彡) 以来なので、本当に久しぶり。開始時間まで穴場の新しいお店を教えて頂きながら岐阜駅周辺をウロウロ、充実の数時間も堪能していざスタートです。illyのデミカップに入った蕪のスープ。蕪の甘みだけを楽しめるシンプルなスープ、大好きな味。主人も隣でうっとりしています。焼き菓子みたいなフォアグラ。ナッツの食感、ブーケみたいなお野菜、 [続きを読む]
  • 週末お片付けプリン 〜 さつま芋餡にミスカル、牛乳をお片付け
  • お待ちかねの週末です。日曜日はお出かけの予定ですので、いつもよりは少々忙しくはありますが、それでもやっぱり楽しみなものは楽しみです。冷蔵庫の中の常備菜、使いかけの食材等々をすっきりさせて、いざ週末に挑みましょう。そんな本日のお弁当です。ちょっと表面にすが立ってしまいましたが、さつま芋のプリンです。中途半端に残ってしまった牛乳、昨日・一昨日とお弁当に使った手作りのさつま芋餡・昨日の豆大福にまぶした [続きを読む]
  • 黒豆ごろごろ 〜 切り餅の豆大福・・・風。
  • 実家の母親はお餅が大好き。お餅には並々でないこだわりがあるようで、スーパーの店頭に並ぶお餅はまず買いません。大晦日が近づくと、昔から贔屓にしておりますお米屋さんに出掛けてはのし餅を注文します。あ、この間聞いたら、そのお米屋さんも時の流れには勝てずお店を閉めたそうです。最近は、同じく昔から贔屓にしておりますお赤飯が美味しい和菓子屋さんに注文しているとか。のし餅が届くと、欲しい分だけを自分で切って新聞 [続きを読む]
  • 左義長の翌朝 〜 鏡餅の揚げ餅 〜 きな粉風味ならぬミスカル風味
  • 昨日は左義長でした。近所の吉野神社に近隣住民がお正月飾り、小さな子は自身の書初めを持ち寄って境内で焼きます。おじいちゃんに連れられた小学生低学年のお嬢ちゃんが、自分の書初めの灰が高く舞い上がるよう長い竹竿をおじいちゃんに支えてもらって試行錯誤している姿は心が和みます。ちょっと灰の混じったお神酒を頂きながら焼くお餅はこの季節の風物詩。焦げてかりかりになったお餅も、この時ばかりは良いものです。そして残 [続きを読む]
  • 新春ワイン会
  • 近所の吉野神社で左義長が開催される本日。今を遡ること1週間とちょっと前。お正月も三が日を過ぎた1月の4日、恒例の新春ワイン会が華々しくそして唐突に開催されましたよ。ちょっと飲みませんか?気楽なメールで始まる、気楽なメンバーが気楽に集う恒例のお気楽なワイン会。メンバーのおひとりである和の料理人お手製の散らし寿司も。お正月食材の残りを使った有り合わせとはおっしゃいますが、この美しさ。抜群の焼き色のロー [続きを読む]