jr.mama さん プロフィール

  •  
jr.mamaさん: ジュニアとスソン湖のほとりで
ハンドル名jr.mama さん
ブログタイトルジュニアとスソン湖のほとりで
ブログURLhttps://ameblo.jp/su-sung/
サイト紹介文出生前検診を受け、2017年1月に産まれた息子はダウン症でした。海外から息子と母の成長と日々の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 218日(平均0.7回/週) - 参加 2017/05/09 22:36

jr.mama さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 結婚したダウン症の方の記事を見て
  • Facebookでマレーシアのダウン症の赤ちゃんのお母さんとお友達になりました。 その方にはたくさんのお友達がいて、私のFacebookのページにもその方繋がりの知り合いかも?のような感じで新しい人が並びました。 その中に、「あ、この子ダウン症だな」と分かる写真がありました。私は成人しているダウン症の方と接点が無いのでFacebookをやってるなんてすごいなあ、と思い興味があってその方のページに行きました。 そうした [続きを読む]
  • どうして産んだのと聞かれて
  • よくこちらの病院や偉い方(?)と会った時妊娠の経過などを説明しなければならない事があります。 そして出世前検診で96%の確率でダウン症だと分かっていたけれども羊水検査など確定検査をしないで産みました。と説明すると 「どうして産んだの?」と聞かれます。 こんなストレートに聞かれるのも、お互いに英語が第二外国語だからとか、相手の方の日本語がたどたどしいからだからとか、文化の違いだからなのかなと思います [続きを読む]
  • ダウン症のバイリンガルについて
  • うちは主人アメリカ人、私日本人です。それなのでお互いに母国語が違います。 私がジュニアに話しかけるのは日本語、主人は英語になります。そして家族での時間は英語になります。 うちはバイリンガルになってほしい、というよりそれしか出来ないからです。 私の英語は微妙だし、主人は日本語はありがとうとドラゴンボールで知ったキャラクターからの名前の日本語くらいしか知りません。 それなので自然にお互いがジュニアに話 [続きを読む]
  • 自動車の運転免許
  • 話しが前後してしまいますが、妊娠期間中にアメリカで運転免許をとりました。 私は日本の運転免許は持っていますがペーパードライバーです。 私の先輩ママと話している時に、州の運転免許を取るのなら今しか無いのでは?と言われたのがきっかけでした。 子供が産まれてからだと時間がないし、しかも私の場合はほぼ一からやり直しなので、ますます出産前にとったらいい、というか今しか取る時間が無いと言われ真剣に考えるよう [続きを読む]
  • ほろりとしたクリームパン
  • 今日クリームパンを食べた。障害のある方が作ったクリームパン。いつも売り切れで買えなかったけれど今日は最後の一個をゲット!ドキドキして食べてみる。おいしい!!うん、おいしいよ。すごい。すごく上手で普通のクリームパンよりおいしいよ。すごいね、すごいね。ありがとう、おいしいよ。ありがとう。クリームパンで感動したのははじめて。作り手の方の事を食べながら考える。これを作った人は、なかなかできなくて指導され [続きを読む]
  • 歯の生えはじめ
  • 私の指を甘噛みしていたらうっすらと歯を感じました。見てみたら前歯下の歯二本がすこーし頭を出しているみたい。ちゃんと成長してるんだね。ほっぺプニプニで蚊に刺されちゃったね。ジュニア[僕蚊からもキスされたわ?] [続きを読む]
  • 予防接種事情(アメリカ親の会)
  • ソーシャルメディアでアメリカの親の会に参加しています。そこでは色々な事が発言されてます。最近目を引いたのが予防接種。あるママが子供に予防接種を受けさせるかどうか迷っているとのこと。アドバイス募集中。そこで発言しているママたちはほとんどは受けさせていない派!さすがアメリカ。予防接種保険がある唯一の国だけあるな。しかしそこの発言を読んでて思ったのは受けさせるも受けさせないもただただ我が子に対する親心 [続きを読む]
  • アメリカから韓国へ
  • ベビーシャワーの後、私たちはすぐ引っ越しの準備をはじめました。 なにせアメリカから韓国へ国を超えての引っ越し。 しかも私はアメリカに来て1年とちょっと。 常に引っ越ししている気がする。 1年ちょっとで物ってこんなに増えるんだと驚きました。 引っ越しサービスの関係で、韓国に先に着く荷物と後から来る荷物に分ける必要 [続きを読む]
  • 人生にはたくさんの驚きが
  • こんにちは。 すてきな動画を友達からシェアしてもらいました。 どうしてもシェアしたくて、でもFacebookからしか見れなくて。。。 興味のある方は一手間ですが、URLをコピーしてアドレスバーに貼付けて見てみてください。↓ https://www.facebook.com/ollieandcameron/videos/1017909788302294/ これを見たら元気が無い日も笑顔に [続きを読む]
  • ベビーシャワー
  • お久しぶりです!気がつけば前回の更新から一ヶ月以上。。。 いつもブログを書こう書こうと思いながら気がつけば次の日に! これからはできたらもっと頻繁に更新できたらいいなあ。。 そしてこの一ヶ月にあったこともいつか話せたらいいな。 前回の続きです。 & [続きを読む]
  • 将来のママへ 
  • 今日は母の日ですね。 私は人生で初めての母の日です。 ジュニアのママになってまだ3ヶ月、もう3ヶ月。 大変なことも沢山あったけれど、そして今でもあるけれども毎日ささいな事に幸せを見つけることができるようになりました。 素敵な動画を見つけました。 15人のダウン症の人たちが将来 [続きを読む]
  • 心臓エコーと心療内科へ
  • 新出生前検診でハイリスクだったけれども羊水検査を受けないと決めた私たち。 お腹の赤ちゃんがダウン症の確率が高かったので、赤ちゃんの心臓のエコーをとった方が良いと言われ子供専門の病院に行きました。   妊娠するまでほとんど病院に行った事がなかった私。子供病院の規模の大きさや色々な専門に分かれているのを目の当たりにして驚きました。   [続きを読む]
  • 家族の反応
  • 出生前検診の結果が出て、家族に知らせた方が良いと思いました。 お腹の赤ちゃんはダウン症のリスクがとても高いという事実。 ところで私の主人はアメリカ人です。 お互いの家族に知らせたところ 私の家族(父、母、弟)は満場一致で産むのは反対!  [続きを読む]
  • その後の超音波と妊娠生活
  • 羊水検査を受けないと決めたことを病院に伝えたら、 『では、スペシャル超音波検査をしていきましょう』と言われました。 何がスペシャルなのか。。。?  出生前検診の前にも超音波検査を受けましたがあまり違いが分かりませんが、検査がスペシャルになったようです。 たぶんより細かく写真?を撮ってくれていたんだと思います。   [続きを読む]
  • 羊水検査を受けなかった理由
  • ※不適切な表現があるかもしれません。。不快に思われる方は読まない方がいいです。。。その時の素直な気持ちを書きたくて書きました。 病院から電話の後、ただただショックでずっと泣きました。 そして私が受けた検査とは一体なんだったのだろうと今更ながらに調べました。 恥ずかしながら新型出生前診断というものをその時に知りました。 &nb [続きを読む]
  • 新型出生前診断(NIPT)②
  • 2016年8月1日、忘れもしない日になりました。 病院から新型出生前診断の結果の電話が掛かってきました。 普段は主人が一緒に居る時に掛かってくる事が多かったのですがその日は何故か私一人の時でした。そして検査結果を今話して良いかと聞かれ、まあいつものようにさらっと終わるんだろうなと思いお願いしますと言って結果を聞きました。&nb [続きを読む]
  • 新型出生前診断①
  • 妊娠11週目で新型出生前診断(NIPT)を受けました。 実は受けた時はそれが一体何の検査なのかあまり把握していませんでした。。 本当にありえない事だと思いますが。。。 アメリカの病院なので当然全て英語で単語を聞き慣れなくてあまり深く考えず、 数多くの検査の中の一貫だと思っていて。。。 し [続きを読む]
  • 妊娠〜
  • ジュニアの妊娠がわかったのが結婚記念一周目のカナダ旅行から帰ってからでした。 妊娠一ヶ月半くらいだったと思います。6月の頭に病院に行きました。 私たちは妊娠を望んでいたのではなくて、まさかの妊娠でした! 私はできたら一人は子供は欲しいと思っていましたが主人はまったく思っていませんでした。主人はむしろずっと子供はいらない派でした! &nbs [続きを読む]
  • ブログを書こうと思ったきっかけ
  • 2017年1月に産まれた第一子はダウン症でした。 これから息子ジュニアの成長などをマイペースで書いていこうと思います。 私は今、韓国に住んでいます。近くにスソン湖という湖がありお気に入りでよく散歩に行きます。 ジュニアが産まれる一ヶ月前にアメリカから引っ越してきました! 出産まで忙しかったです。そして産後も。。。今も。。 でもかわいい [続きを読む]
  • 過去の記事 …