山のまこまさ さん プロフィール

  •  
山のまこまささん: 楽人の山歩道
ハンドル名山のまこまさ さん
ブログタイトル楽人の山歩道
ブログURLhttp://sanpo58gaku.jugem.jp/
サイト紹介文主に大阪と奈良の府(県)境の金剛山で回数登山を続けている夫婦の低山歩きを中心としたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2017/05/09 23:30

山のまこまさ さんのブログ記事

  • 開運の初寅<信貴山朝護孫子寺&金剛山 千早本道>
  • JUGEMテーマ:登山 山のまこが信貴山朝護孫子寺に行きたいと言います。そういえば今まで二人で一緒にまだ行ったことがありませんでした。近鉄の「てくてくまっぷ 大阪-4」に恩智越・信貴山朝護孫子寺コースが紹介されています。約9km[恩智駅〜恩智神社〜信貴山朝護孫子寺〜信貴山下駅]の行程ですが、今回は恩智駅前を起点に恩智駅〜信貴山朝護孫子寺の約6kmあまりをまっぷ上のコースを辿り往復することにしました。3月10日 [続きを読む]
  • 葛木北嶺<元山上千光寺&金剛山 千早本道>
  • JUGEMテーマ:登山 修験道の開基とされる役小角(634-701)。尊称・役行者の出自は大和国(現在の奈良県御所市)葛木山(大和葛城山〜金剛山)東麓。若い頃は「葛木北嶺」と呼ばれる生駒の山中に入り修行中に千の光を放つ観音を体得して建立したのが千光寺と伝わります。大峯山を開く以前の修行地として現在の大峯山「山上ヶ岳」と比して「元山上」とも呼ばれているそうです。今回は役行者の後の生涯に大きな影響を及ぼした古刹・ [続きを読む]
  • 三塔十六谷<比叡山&金剛山 千早本道>
  • JUGEMテーマ:登山 比叡山延暦寺といえば788年(延暦7年)に伝教大師・最澄(767〜822)により開創された日本天台宗の総本山。滋賀県大津市坂本にあり比叡山の山上には堂搭が所在しています。「東塔(とうどう)」「西塔(さいとう)」「横川(よかわ)」などの区域を総称して「三搭」と言い、さらに細分して「三塔十六谷」と称します。「十六谷」というほど比叡山の谷は多くそして深いです。天台法華の教えだけでなく、密教、禅( [続きを読む]
  • ガングリオン<金剛山 千早本道>
  • JUGEMテーマ:登山 ウイークデイの仕事帰りにいつもの整骨院に立ち寄りました。以前から気にはなっていたのですが、左足のくるぶし辺りに軟骨が出ているような感覚があります。施術していただく柔道整復師の先生に相談してみると意外な答えが返ってきました。 おそらく「ガングリオン」ですね。 えっ、「ガングリオン」って何ですか? 続きを読む >> [続きを読む]
  • 山伏になりませんか<金剛山 千早本道>
  • JUGEMテーマ:登山 2008年1月6日。私たちが金剛山 回数登山を始めた日。あれから10年経った今も金剛山に通い続けています。飽きやすい性格なのでこれほどまでに登山を続けることができるとは思いませんでした。先日奈良県側の郵便道で10年連続金剛山に毎日回数登山で通っている方の新聞記事を目にして驚きましたが、私たちも続けられる限りはこれからも金剛山に通って心身を鍛えたいと思います。第1回目の回数登山。あの日も積雪 [続きを読む]
  • 常にスタートライン<金剛山 千早本道&郵便道>
  • JUGEMテーマ:登山 2017年も残すところあとわずか。今年の登山も金剛山に始まり金剛山に終わる一年になりました。今年5月にJUGEMブログをはじめてから32回目の記事更新ですが、今回の更新が年内最後になります。 金剛山を訪れると原点を思い出す。常にスタートラインに立ち、また新たな出発に向けての気持ちを呼び起こされる気がします。朝起きて自宅の窓から40km以上離れた金剛山が見えると嬉しい。日本アルプスなどに遠征して [続きを読む]
  • おかえりなさい<京都 船岡山&金剛山 千早本道>
  • JUGEMテーマ:登山 京都市北区に船岡山という小さな山があります。現在は市街地の中にあって公園として整備されていますが、平安京の当時は朱雀大路の真北に位置しており、清少納言が枕草子で「岡は船岡」と名を挙げています。標高は約112m、東西200m(400mとも)で南北100mの広さがあるそうで、離れた場所から眺めると船に例えられるのも分かる気がします。11月5日京都の母校で同窓会があり、その事前に船岡山に立ち寄ってき [続きを読む]