ぽっぷでらいと さん プロフィール

  •  
ぽっぷでらいとさん: ぽっぷでらいとな日記
ハンドル名ぽっぷでらいと さん
ブログタイトルぽっぷでらいとな日記
ブログURLhttp://atmarymead235.seesaa.net/
サイト紹介文今日は何のイベントがある?今日は何が起こった?過去の出来事は何だろう?をいつもまじめに考えてます
自由文毎日いろいろな出来事が多くて、すぐに忘れてしまいますよね。ここでは今日のイベントや今日起きた出来事、過去起きた出来事を紹介しています。みんな見てくださいね!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1155回 / 365日(平均22.2回/週) - 参加 2017/05/10 10:19

ぽっぷでらいと さんのブログ記事

  • 7月23日「こよみ」
  • 平成30年(2018)7 月23[月曜日](旧暦:6/11)月齢:10十干・十二支丙辰九星二黒土星(じこくどせい)行事など-六曜仏滅(ぶつめつ)仏も滅ぶような最悪の日という意味。もともと空亡、虚亡を「全てが虚し」と意訳して「物滅」となり、転じて「仏滅」となったようで、お釈迦様の命日とは関係ありません。この日は全てに大凶ですが、葬式は見逃されます。十二直納(おさん)中吉。万事納めるに吉。五穀収納、買物、建築、移転な [続きを読む]
  • 7月23日「今日は何の日」
  • 7月23日「今日は何の日」大暑二十四節気のひとつ。「夏至」から約1ヶ月。気温が上がり、一年で一番夏の暑さが盛りを迎える頃なので「大暑」。夏の土用は「大暑」の数日前から始まり、蒸し暑い時期。 天ぷらの日夏の暑さにバテないために、大暑の日に天ぷらを食べて元気に過ごそうというもの。土用の丑の日の「うなぎ」や、8月29日の「焼肉」とともに夏バテ防止三大食べ物記念日となっている。鮮度保持の日【送料別】(メール便は5袋 [続きを読む]
  • 7月23日「過去の出来事」
  • 7月23日「過去の出来事」672年大友皇子が自決し、壬申の乱が終結。(新暦8月24日)1335年中先代の乱で、鎌倉に幽閉中の護良親王が暗殺される。(新暦8月12日)1651年慶安の変。兵学者・由井正雪の幕府顛覆計画が発覚。(新暦9月7日)1793年国学者・塙保己一が江戸麹町に和学講談所を創立。(新暦8月29日)1798年ナポレオンがカイロに入城。1867年江戸幕府が天理教の布教を公認。(新暦8月22日)1894年日本軍が朝鮮王宮に侵攻。後に日清戦争に [続きを読む]
  • 7月22日「こよみ」
  • 平成30年(2018)7 月22[日曜日](旧暦:6/10)月齢:9十干・十二支乙卯九星三碧木星(さんぺきもくせい)行事など-六曜先負(せんぷ、せんまけ、さきまけ)先んずればすなわち負けるという意味。勝負事や急用事はなるべく避け、控え目にして、相手が仕掛けてくるのを待つほうが良いとされます。朝から昼までは凶、午後から日暮れまでは吉。十二直成(なる)小吉。物事成就の日。建築、婚礼、種蒔き、移転、入学などは吉。訴訟 [続きを読む]
  • 7月22日「今日は何の日」
  • 7月22日「今日は何の日」著作権制度の日1899年のこの日、日本で「著作権法」が制定され、著作権制度が創設された。それ以前から「版権法」により書籍についてのみ著作権の制度があったが、「著作権法」により全ての著作物についての著作権の制度が創設された。ONE PIECEの日少年漫画「ONE PIECE」を連載する『週刊少年 ジャンプ』の発行元の集英社が制定。尾田栄一郎氏原作の「ONE PIECE」は、日本の漫画の最高発行部数など数々の [続きを読む]
  • 7月22日「過去の出来事」
  • 7月22日「過去の出来事」642年百済の使者に兵士による相撲を見せる(『日本書紀』)。最も古い相撲の記録。(新暦8月22日)1144年藤原通憲が出家して信西と号す。「黒衣の宰相」として権威を振るうことに。(新暦8月22日)1549年イエズス会の宣教師フランシスコ・ザビエルが鹿児島に上陸。日本にキリスト教が伝来。(新暦8月15日)1878年「郡区町村 編成法」「府県会規則」「地方税規則」(三新法)制定。地方自治の第一歩。1918年この日の [続きを読む]
  • 7月21日「こよみ」
  • 平成30年(2018)7 月21[土曜日](旧暦:6/9)月齢:8十干・十二支甲寅「寅の日」は、トラが「千里行って千里帰る」と言われていることから、旅行運が高まるといわれている日。また、トラの身体や縞模様は金運の象徴でもあることから、お金のご縁が強くなる日とも言われています。九星四緑木星(しろくもくせい)行事など勤労青少年の日自然に親しむ運動六曜友引(ともびき)凶事に友を引くという意味。古くは「勝負なき日と [続きを読む]
  • 7月21日「今日は何の日」
  • 7月21日「今日は何の日」破防法公布記念日/公安調査庁設置記念日1952年のこの日、「破壊活動防止法(破防法)」が公布・施行され、同時に公安調査庁が設置された。 自然公園の日1957年のこの日、「自然公園法」が制定された。日本三景の日江戸時代の儒学者、林春斎が「日本国事跡考」で絶賛した三つの景観「松島」「天橋立」「宮島」を日本三景と呼ぶ。いずれも海に面していて、海とともに松の深い緑の景観が美しい。この日本三景 [続きを読む]
  • 7月21日「過去の出来事」
  • 7月21日「過去の出来事」BC356年古代ギリシャの羊飼い・ヘロストラトスが「歴史に名を 残したい」という理由でエフェソスのアルテミス神殿に放火。彼に関する全ての記録を抹消する「記録抹消罪」となるが、歴史書に記され、現在まで名前が残る。1798年「ピラミッドの 戦い」でナポレオン軍がオスマン帝国のマムルーク軍に勝利。ナポレオンは「4000年の 歴史が 諸君を 見下ろして いる」と兵士を鼓舞。ヴァランセAOP【山羊乳 [続きを読む]
  • 7月20日「こよみ」
  • 平成30年(2018)7 月20[金曜日](旧暦:6/8)月齢:7十干・十二支癸丑九星五黄土星(ごおうどせい)行事など夏土用入り[土用の丑]7月下旬から8月初旬の立秋の18日前からが「夏土用」の期間。 平成30年は 7/20(金):夏の土用入り [土用の丑]   ↓   (18日間)  8/06(月):夏の土用明け  8/07(火):立秋六曜先勝(せんしょう、せんかち、さきかち)先んずればすなわち勝つという意味。「急ぐこと良し訴訟事良し [続きを読む]
  • 7月20日「今日は何の日」
  • 7月20日「今日は何の日」土用丑の日土用の期間のうちで十二支が丑の日。夏の土用の丑の日を言うことが多い。この日にうなぎを食べて夏バテを防ぐ習慣は、江戸時代に平賀源内が発案したとも言われる。 夏割りの日 和酒、洋酒を炭酸や好きな飲み物などで割って、夏にふさわしいドリンクを多くの人に楽しんでもらいたいとキリンビールが制定。「夏割り(twitter)」というネーミングは夏の時期らしい爽快な飲み方を思い起こすことから。 [続きを読む]
  • 7月20日「過去の出来事」
  • 7月20日「過去の出来事」1205年鎌倉幕府初代執権・北条時政が、実子の北条政子・義時によって執権を廃され出家させられる。義時が第2代執権に就任(閏7月)。(新暦9月5日)1866年14代将軍徳川家茂が死去。12月に慶喜が15代将軍に就任。(新暦8月29日)1876年明治天皇が灯台監視船に乗っての東北地方巡幸を終え横浜に帰還。1886年県令を県知事に改める。1905年三菱合資会社が神戸造船所を開設。1912年宮内省が「天皇陛下、 尿毒症で 重 [続きを読む]
  • 7月19日「こよみ」
  • 平成30年(2018)7 月19[木曜日](旧暦:6/7)月齢:6十干・十二支壬子九星六白金星(ろっぱくきんせい)行事など-六曜赤口(しゃっこう、しゃっく、せきぐち)赤口とは恐ろしい羅刹神(らせつしん)という悩みをまき散らす鬼のことで、何事をするにも悪い日とされます。正午だけが吉で、朝夕は凶、特に祝い事や訴訟、契約などには大凶です。十二直執(とる)小吉。建築、動土、増改築、種蒔き、婚礼などは吉。移転、金貸しなどは [続きを読む]
  • 7月19日「今日は何の日」
  • 7月19日「今日は何の日」戦後民主主義到来の日1949年のこの日、新しい民主主義の到来を謳った青春映画『青い山脈』が封切られた。女性大臣の日1960年のこの日、日本初の女性大臣が誕生した。岸内閣の後を受けて池田勇人内閣が発足し、中山マサ衆議院議員が厚生大臣として入閣した。北壁の日1967年のこの日、東京女子医大山岳部の今井通子と若山美子の2人がマッターホルンの北壁からの登頂に成功した。女性だけのパーティーでの北壁 [続きを読む]
  • 7月19日「過去の出来事」
  • 7月19日「過去の出来事」1189年源頼朝が奥州平泉の藤原泰衡追討の為に鎌倉を出発。(新暦9月1日)1849年蘭方医・楢林宗建らが長崎出島で日本初の種痘を実施。(新暦9月5日)1864年蛤御門の変(禁門の変)。前年8月の政変で地位を失った長州藩が京都で幕府軍と戦闘し敗退。(新暦8月20日)1917年第一次大戦で、ドイツ国会が無併合講和を決議。1937年ナチス・ドイツの宣伝省がミュンヘンで「退廃芸術展」開催。【輸入盤】退廃芸術集〜ユダヤ [続きを読む]
  • 7月18日「こよみ」
  • 平成30年(2018)7 月18[水曜日](旧暦:6/6)月齢:5十干・十二支辛亥九星七赤金星(しちせききんせい)行事など-六曜大安(たいあん)大安吉日と称されます。もともとは泰安とも書き、大いに安しという意味。万時において吉、成功せざる事無き日であり、婚礼、開店、移転、建築、受験、就職、旅行など、諸々の事柄に大吉とされます。十二直定(さだん)小吉。建築、婚礼、移転、動土、売買事、交渉契約などは吉。訴訟、草木の [続きを読む]
  • 7月18日「今日は何の日」
  • 7月18日「今日は何の日」光化学スモッグの日 1970(昭和45)年のこの日、東京・杉並区の高校でグラウンドにいた生徒が次々と倒れた。東京都公害研究所(現:東京都環境科学研究所)は原因を光化学スモッグによるものと推定。このことから光化学スモッグの存在が広く世の中に知られるようになった。 ネルソン・マンデラ・デー南アフリカ共和国の政治家で、反アパルトヘイト運動を主導したネルソン・マンデラを賛える国際的な記念日。ネ [続きを読む]
  • 7月18日「過去の出来事」
  • 7月18日「過去の出来事」1204年北条氏討伐を企てて失敗し伊豆修善寺に幽閉されていた鎌倉幕府2代将軍・源頼家が、入浴中に謀殺。(新暦8月14日)1244年越後の領主・波多野義重が寄進した越前の寺地に道元が大仏寺を建立。後の永平寺。(新暦8月22日)1573年宇治・槇島城に立て蘢っていた将軍・足利義昭が織田信長に降伏。義昭は京を追放され、室町幕府が事実上滅亡。(新暦8月15日)1669年シャクシャインの乱。総酋長シャクシャインの呼 [続きを読む]
  • イッピン「漆黒に浮かぶ金銀の輝き〜京象嵌〜」
  • 本日のイッピンは「京象嵌(象嵌)」です。「象嵌」とは、金属の生地に色の異なった金属をはめ込み、それぞれの色彩や隆起などで模様を表現したものです。日本には奈良時代に大陸から伝わり、正倉院に刀身に金で象嵌したもの(呉竹鞘御杖刀)が遺されている他、奈良の薬師寺本尊の掌や仏足にも輪宝文などが象嵌されています。室町〜江戸時代には、日本刀などの武具の装飾として盛んに作られ、近代になると細密な象嵌を駆使した花瓶 [続きを読む]
  • 7月17日「こよみ」
  • 平成30年(2018)7 月17[火曜日](旧暦:6/5)月齢:4十干・十二支庚戌九星八白土星(はっぱくどせい)行事など初伏初伏、中伏、末伏の3日を「三伏日」と言い、凶日とされています。夏至の後の3度目の庚の日が「初伏(しょふく)」、4度目の庚の日が「中伏(ちゅうふく)」、立秋後の最初の庚の日を「末伏(まっぷく)」とします。「庚」は金性で、金は火に伏せられることから、火性の最も盛んな夏の時期の庚の日は凶と [続きを読む]
  • 7月17日「今日は何の日」
  • 7月17日「今日は何の日」東京の日 1868(慶応4)年のこの日、明治天皇の詔勅により「江戸」が「東亰」に改称された。理学療法の日1966年7月17日に有資格理学療法士110名により、日本理学療法士協会が設立されたことから同協会が制定。理学療法とは病気、けが、高齢、障害などによって運動機能が低下した状態にある人々に対し、運動機能の維持・改善を目的に運動、温熱、電気、水、光線などの物理的手段を用いて行われる治療法のこと [続きを読む]
  • 7月17日「過去の出来事」
  • 7月17日「過去の出来事」707年天智天皇の第四皇女・阿閇皇女が即位し第43代天皇・元明天皇に。(新暦8月18日)842年承和の変。皇太子恒貞親王派の伴健岑・橘逸勢らの謀叛が発覚。(新暦8月26日)伊都内親王願文 橘逸勢864年富士山が大噴火。西湖と精進湖ができる。(新暦8月22日)1615年江戸幕府が「禁中並公家諸法度」発布。皇室・公家の行動を規制。(新暦9月9日)1841年イギリスで風刺漫画雑誌『パンチ』が創刊。1868年詔勅により江戸 [続きを読む]
  • 7月16日「こよみ」<br />
  • 平成30年(2018)7 月16[月曜日]海の日(旧暦:6/4)月齢:3十干・十二支己酉九星九紫火星(きゅうしかせい)行事など海の日お盆の送り火えんま詣りやぶ入り国土交通デー六曜先負(せんぷ、せんまけ、さきまけ)先んずればすなわち負けるという意味。勝負事や急用事はなるべく避け、控え目にして、相手が仕掛けてくるのを待つほうが良いとされます。朝から昼までは凶、午後から日暮れまでは吉。十二直満(みつ)大吉。移転、旅 [続きを読む]
  • 7月16日「今日は何の日」
  • 7月16日「今日は何の日」盆送り火 7月13日に迎えた精霊を送り出すためのもの。焚いた送り火の煙に乗り、精霊が帰るとされる。また、祭壇に供えた物は、精霊舟に乗せて川や海に流す。なお、同じ仏教でも浄土真宗では、死者は全て極楽に往生しているとして、迎え火、送り火などの行事は行わないという。閻魔賽日,十王詣 正月16日と7月16日の閻魔賽日(地獄の釜の蓋が開いて鬼も亡者も休むとされる日)に、寺院で十王図や地獄相変 [続きを読む]
  • 7月16日「過去の出来事」
  • 7月16日「過去の出来事」110年景行天皇が日本武尊に東夷討伐を命じる。(新暦8月18日)木彫神像/日本武尊(ヤマトタケル)24cm桧木一部彩色622年イスラム教で使われるヒジュラ暦の1年1月1日。1054年カトリック教会と正教会が相互に破門。以後1965年まで東西教会分裂が続く。1260年日蓮が前執権・北條時頼に『立正安国論』献進。(新暦8月24日)1585年長曾我部元親が豊臣秀吉に降伏。秀吉が四国を平定。(新暦8月11日)1678年保井算哲(後の [続きを読む]