Ask さん プロフィール

  •  
Askさん: Investment Forecast from the Far East
ハンドル名Ask さん
ブログタイトルInvestment Forecast from the Far East
ブログURLhttp://www.investmentforecast.jp
サイト紹介文日米の相場分析をしています。日経平均、ニューヨークダウ、ドル円を主な分析対象としているブログです。
自由文日米のマーケット分析の他にも相場で勝つ方法なども不定期で紹介しています。更新は週3回程度です。Facebookページはこちら。 https://www.facebook.com/InvestmentForecast/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 187日(平均3.6回/週) - 参加 2017/05/10 10:07

Ask さんのブログ記事

  • 2013年5月と似てる?
  • 日経は先週木曜日に十字線を形成しました。久しぶりの大商いでした。中には2013年5月と酷似しているのでは、と思う方もいるかと思います。私もそうでした。しかし2013年5月23日に起きたのは大幅な下落です。チャート上で大陰線を形成しました。結論から言いますと似ていませんし、これからまだ上がる余地は残っています。なにせ今までが急上昇でしたからこれくらいの下落は仕方ありません。SQ前でしたし色々な思惑が交錯していると [続きを読む]
  • もうはまだなり、まだはもうなり
  • アメリカも日本も引き続き好調な相場ですね。FRB議長のイエレンさんは残念ながら再任とはいきませんでした。非常に市場との対話が上手な方と評判だったので残念です。次期議長のパウエルさんの手綱さばきにも注目です。ニュースはこちら バランスシートを縮小していかなければならず非常に難しい、今までに経験したことのないことですのでアメリカ相場の今後に注意です。ただ今のところマーケットの反応は悪くはありません。さて [続きを読む]
  • まだまだこれから
  • 日経もマザーズも上昇中ですね。週明けはマザーズを買い増ししたいと思います。ではさっそく投資主体別売買動向を見ていきたいと思います。海外投資家(億円) 個人投資家   日経平均 (終値)9月3週  8,566   -3,051     20,2969月4週   534   -2,027     20,35610月1週 11,094 -3,904 20,69010月2週 7,677 -3,898 21,15510月3週  8,378 [続きを読む]
  • 日経平均は加速する?
  • 衆院選が自公の圧勝で終わりました。それを受けて週明けの今日は順調に日経平均株価が上昇しました。基本的に安定政権はプラスです。さて投資主体別売買動向を見ていきたいと思います。海外投資家(億円) 個人投資家   日経平均 (終値)9月3週  8,566   -3,051     20,2969月4週   534   -2,027     20,35610月1週 11,094 -3,904 20,69010月2週 7,677 -3,898 [続きを読む]
  • 久しぶりの投稿です
  • タイトル通りで久しぶりの投稿です。まとめて日経、マザーズ、ドル円について備忘録的にまとめたいと思います。日経平均株価:ようやく21年?ぶりの高値更新です。21年ぶりの高値ですので上値抵抗帯は基本ありません。ローソク足で天井のサインを見つけるか、サイクル論で見るか、エリオット波動で見るかくらいだと思います。短期サイクルはだいたい40日サイクルです。9月8日から始まった短期サイクルを見るとそろそろ下落すると思 [続きを読む]
  • 日経需給分析
  • 今日の日経平均株価は小動きで終わりました。二日連続の小陰線でした。日経にしてもドル円にしてもダウ平均にしても価格は需給によって決まると考えています。私が基本的に分析(大げさ?)に使っているのは需給とサイクル論とチャート(エリオット波動理論含む、そんなに詳しくないです(笑))です。では投資主体別売買動向が発表されましたので見ていきたいと思います。海外投資家(億円) 個人投資家   日経平均 (終値 [続きを読む]
  • 日経はついに厚い雲を抜けたか
  • 昨日の記事でドル円と日経は膠着状態が続いていると書きましたが今日になってその状態から脱した?ようです。先週の記事では19,000円前半から20,000円あたりが直近の1年で売買が盛んに行われていた価格帯ですので、ここが抵抗帯になり、その上の価格帯には抵抗帯がなく上昇も早くなると書きました。ようやくこの抵抗帯を抜けましたので本格上昇となるでしょう。その根拠を先週のブログで書きました。先週の記事はこちら 目先のタ [続きを読む]
  • ドル円の今後
  • 株式市場は上にも下にも行けない膠着状態に陥っています。マザーズ指数に関しては私の予想通りの堅調な展開です。1,100ポイントあたりに抵抗帯がありますし、マザーズ指数に注目してから約10%の上昇ですので利食ってしまってもいいでしょう。目先反落の可能性もありますが、この1、2ヵ月でもっと上を狙えると思いますのでポジションを持ち続けるのもいいと思っています。さてドル円も日経と同じような状態ですが今後どうなるでし [続きを読む]
  • 日経平均は上昇トレンド継続中
  • 小池新党がスタートしましたが自民党にとってはサプライズだったのでしょうか。番狂わせとなれば株価にも影響してくるでしょうが結果は蓋を開けるまで分かりませんので今考えても無駄でしょう。さて先週末から6営業日連続の陰線となっています。おそらくそれまでの上昇が急でしたので時間調整の範疇だと思います。以前のブログで2営業日連続で直近の高値20,318円を終値で上回ることができれば相場は上向きと言えると書きました。実 [続きを読む]
  • 円安はまだ続く?
  • 反発継続中のドル円ですが、これからも続くのかどうか検証したいと思います。まずはサイクル理論の観点からですが、仮に9月第1週から今のサイクル(約20週の)が始まったとすれば現在4週目です。だいたいトレンドが転換するのは10週目以降ですからまだ1か月は反発してもおかしくありません。さて次に需給の面から見てみましょう。以下はシカゴIMMドル円先物ポジションの推移です。6月6日 :-55,027 (Net position) 終値: 109.406月1 [続きを読む]
  • 衆院解散とFOMCをどう見るか?マーケットの方向性は?
  • そろそろ反発か、と書いてきましたが予想通りとなってきた日本のマーケットですが週明けから衆院解散のニュースが流れました。衆院解散に関する最新ニュースはこちら そして火曜日の日経は窓を開けて上昇しました。基本的に長期政権になることは過去を見てもマーケットにプラスに作用しますし、今回の上昇もそうしたことを予想し好感していると思います。今の民進党ではおそらく選挙に勝てないでしょうし、若狭氏が創る新党も万全 [続きを読む]
  • ドル円の重要ポイントは?
  • 何度もこのブログでは書いていますが、日経平均の今後を占う上でもドル円の分析は欠かせません。9月の第1週にドル円は一時的に下値支持線である108円を下に抜けました。しかしその翌日には反転し、翌第2週には高値111円33銭まで上昇しました。現在週足ベースで重要な上値抵抗線は111.30円あたりです。ここを週足で上抜けて来ますと本格上昇の始まりとなるでしょう。日柄的に見ても4月第3週から始まったサイクルは9月第1週の時点で2 [続きを読む]
  • さーて今週の日経平均は?
  • タイトルはお気づきの方もいるかもしれませんがサザエさんのマネです。まだ東芝はスポンサーしてるんでしょうか?どうでもいいことですが…。さてサザエさん症候群なんて言葉もありますが、明日月曜日もマーケットはお休みです。さて今週の日経平均展望について書いていきたいと思います。日経平均:先週のレンジは19,437円〜19,933円でした。始値:19,441円高値:19,933円安値:19,437円終値:19,909円先週9月14日はブログでも書 [続きを読む]
  • 日経は三空踏み上げ、日米ともに上か?下か?
  • 日経平均株価:本日の日経平均は前日比89円20銭高い19,865円で引けました。9月11日より上昇し三空踏み上げとなっています。非常に強い相場と言えますが、一方で上げ過ぎとも言えるでしょう。ボリンジャーバンドで見ると既に+2σより株価は上にあり行き過ぎです。明日は19,900円以上で引けるかどうかが重要となってくるでしょう。セオリー通りならば明日は下げると思いますが、どうでしょうか。20,000円を年内に越えてくるか…私自 [続きを読む]
  • ドル円の展望、どこまで円は安くなる?
  • 株価と相関関係の高いドル円についてですが、昨日から大きく動いています。それに伴い日経も2つ窓を開けての上昇となっています。非常に強い動きです。9月5日の記事で、ドル円は週足の支持線は108円ちょうどあたりです。まだ下落する可能性があります。と書きました。実際9月8日に支持線を割れたものの翌営業日には108円を回復しています。やはりこのブログでも書いているようにダマシを見抜くためにも2営業日連続で割れたかどうか [続きを読む]
  • 相場の見通し:日経平均株価
  • 旅行先でパソコンを落としてしまいHDDが外れブログの更新が滞ってしまいました。さて日経平均について見ていきます。日経平均:先週のレンジは19,239円〜19,628円でした。始値:19,615円高値:19,628円安値:19,239円終値:19,274円再び下落に転じた週となりました。このブログでは何度も話していますが、日経平均は日柄的にはそろそろ底打ち、反転となると私は見ています。大事なサイクルの一つに約20週のサイクルがあります。現 [続きを読む]
  • 日経とドル円は悲観、ただマザーズ指数は…
  • 本日の日経は先週の上昇で作った二空をほぼ埋めるような下落となりました。ドル円も揃って下落となっており、週足チャートでは4月第3週と先週作ったダブルボトムの下限のあたりまでずるずるときてしまいました。ドル円チャートはこちら。 ドルインデックスも首の皮一枚といった感じです。現在92ポイントの前半です。ここを割れると一気にセリングクライマックスの可能性もあります。ドル円は週足の支持線は108円ちょうどあたりで [続きを読む]
  • 日経・ドル円分析と北朝鮮リスク
  • 北朝鮮が再び核実験を行ったようです。一部ニュースではこのことが株安円高を招いたなどと書いていますが、私自身は両者はあまり関係がないと思っています。北リスク回避 株4日ぶり下落 8月29日の記事で私はこう書きました、今日の早朝に北朝鮮がまたミサイルを日本に向けて発射しました。関連ニュースはこちら。これにより円がドルに対して高くなったという旨のニュースも流れていますがこれはこじ付けであり、あまり関係ありま [続きを読む]
  • 来週に向けた日経平均分析
  • 日経平均:先週のレンジは19,280円〜19,735円でした。始値:19,502円高値:19,735円安値:19,280円終値:19,691円3週ぶりの上昇となりました。9月1日の記事で日経平均は8月29日から窓を2回空けて上昇しました。そして8月10日と14日、17、18日に空けた窓を昨日の上昇で埋めました。本日19,650円以上で引けるかどうかが今日のポイントでしょう。と書きました。金曜日の終値は19,691円となんとか重要なポイントを上回ることが出来まし [続きを読む]
  • ニューヨーク市場の見方:ダウ平均について
  • 久しぶりにニューヨークのマーケットについて書きたいと思います。ダウ平均は最高値を更新し続け非常に分析がしづらい面があります。はっきりとした抵抗帯もあるとは思えません。頼りになるのは日柄分析とエリオット波動理論くらいしかありません。日柄という観点で見ますと、4月第3週から数えて20週が過ぎました。そろそろ現行のサイクルが終わる日柄だと思います。もしくは少し早いですが、先々週で終わっている可能性も否定でき [続きを読む]
  • 日経平均分析:今日の見方
  • 日経平均は8月29日から窓を2回空けて上昇しました。そして8月10日と14日、17、18日に空けた窓を昨日の上昇で埋めました。本日19,650円以上で引けるかどうかが今日のポイントでしょう。日経日足チャートはこちら。では昨日発表された投資主体別売買動向を見てみます。海外投資家(百万円) 個人投資家   日経平均 (終値)6月1週 -35,437   -4,390 20,0136月2週 -206,569   55,068 [続きを読む]
  • ドル円分析、北朝鮮ミサイル発射について
  • 今日の早朝に北朝鮮がまたミサイルを日本に向けて発射しました。関連ニュースはこちら。これにより円がドルに対して高くなったという旨のニュースも流れていますがこれはこじ付けであり、あまり関係ありません。また非常に短期的な影響しかありませんので無視して構いません。もちろんミサイル発射に関しては断じて許せるものではありません。早速シカゴIMMドル円先物ポジションの推移について見てみましょう。 6月6日 :-55,027 (N [続きを読む]
  • 相場分析:日経平均株価について
  • 今日からInvestment Forecast from the Far Eastの日本語版を始めます。意外と英語版の方に日本からのアクセスがありましたので、日本語でも始めることになりました。これからよろしくお願いします。さて日経平均についてですが、英語版7月30日の記事で書いた通りの展開となっています。記事はこちらからアクセスできます。 今年も残すところあと4か月となってしまいましたが私は残りの4か月のマーケットに関しては悲観的に見てい [続きを読む]
  • Market Outlook: Nikkei 225 and USD/JPY
  • Thank you for accessing my blog!!NIKKEI 225: Last week range was from 20,023 to 20,200Open: 20,070High: 20,200Low: 20,023Close:
    20,118Let's have a look at trading by overseas institutional investors (OII) and Japanese individual investors (JII). Check
    trading by type of investorsOII(M yen) JII Nikkei 225 (Closing price)1st week Apr 90,827 [続きを読む]