艦これ(新米)提督日誌 さん プロフィール

  •  
艦これ(新米)提督日誌さん: 艦これ(新米)提督日誌
ハンドル名艦これ(新米)提督日誌 さん
ブログタイトル艦これ(新米)提督日誌
ブログURLhttps://morisaburo.muragon.com/
サイト紹介文『艦隊これくしょん』を始めたばかりの初心者日記です。 覚書程度でしょうが、記録としてつけていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 217日(平均3.6回/週) - 参加 2017/05/10 12:41

艦これ(新米)提督日誌 さんのブログ記事

  • 秋刀魚漁を終えて
  • 二〇一七年十月十八日水曜夜 アップデートもそろそろ終わった頃だろうか?。 初めての秋刀魚漁、なんとか三十一匹を釣り上げほっとしました。 残念ながら、海防艦は一隻も無し。 任務では、三式ソナーに大発動艇、熟練搭乗員、そして、 TBFと 17式大漁旗をいただきました。 運がモロに出るというか、釣れない時はとことん釣れないので、続けるのが大変でしたね。 最初、なかなか条件が分からないのがきつかったです。 [続きを読む]
  • こういう時に限って
  • 二〇一七年十月十三日金曜夜 こんばんわ、連休のきつい仕事の影響がようやく抜けてきました。 艦これする気にもなれなかったと言うのが、ダメージの酷さを物語っています。 とりあえず、もう少しで秋刀魚漁も三十に届くので、なんとかそこまでは釣りたいなと。 数日して無かった艦これには、資源が少し溜まっていました。 気力も戻ってきたので、ちょっとやってみるかと、大型艦建造。 景気づけです、景気づけ。 こいっ、神 [続きを読む]
  • 近況(ちょっぴり忙しかった日々)
  • 二〇一七年十月十一日水曜朝 おはようございます。まだ五時前ですが、目が覚めてしまいました。 寝汗が気持ち悪いので、さっさとシャツを変えます。 精神的な疲労やストレスがたまると、自律神経がヒステリーを起こして、こういう事があります。 十月の八日九日は、福岡で、半年に一度のとある大型ゼミナールがありまして、自分たちはそのお世話役の当番でした。 これが数年に一度回ってくるのですが、前の日(七日)から止ま [続きを読む]
  • 秋刀魚漁始めました
  • 二〇一七年九月三十日土曜夜 事の怒りは二十九日夜、七時四十五分ごろ。 「な、なにいいいいいいいいいいいいっ?!」 驚愕のあまり、声をあげてしまった。 まさか、まさか、ま・さ・か、イベント開始時の定期メンテナンス&アップデートが、ほぼ時間通り終わっているだとおおっ?!。 私が初めてから、恐らく初めての体験でした。 だって、予定時間より一時間以上オーバーしなかった事なんて無いんだもの。 ・・・・・・不 [続きを読む]
  • 駆逐艦隊、改二へ
  • 二〇一七年九月二十五日 月曜夜 昨日は、家族が行きたがっていた宇佐神宮へ行ってきました。 十年ぐらい前までは、かなり行きにくい所だったのですが、高速道路が伸び、一般道も進化して、行ってみるとずいぶん近くなりました。 大分県宇佐市にある宇佐神宮は、全国にある八幡宮の本山とも言うべき神社です。 巨大な赤い鳥居に、広々とした境内。 国宝指定されているだけあって、赤い本殿は実に見事です。 中でも私が心地よ [続きを読む]
  • 角度を変えて
  • 二〇一七年九月十八日 月曜 台風十八号の影響で、土曜日は準備に、日曜日は風雨に閉じ込められ、今日はようやく晴れました。 昨日は、家から出る事すらできなかったですからね。 今日は・・・・・避難させていたプランターを元の位置に戻して、縛ったり抑えたりしていた物を解いて、散らかってる周辺を綺麗にして、と。 うん、いい汗かいた。 さて、ここしばらく『艦これ』が漂流状態でした。 夏イベ前の焦燥感と高揚感がフ [続きを読む]
  • 血迷いました
  • 二〇一七年九月十六 土曜夜 事の起こりは、十一日のアップデートで『サラトガが建造落ち』というニュースが流れた事。 あのサラトガ嬢が、建造可能?!。もちろん、大型艦しかあり得まい。 調べていくうちに、アイオワを秘書とするとのこと。 どーやってアイオワを手に入れろと?orz。 だが、神威を秘書にして成功したとの情報が入る(大鳳レシピ)。 『どーいう事??』驚きあきれたが、どうやらニューヨーク造船所作成 [続きを読む]
  • ダラダラの日曜日(とE-1掘り)
  • 二〇一七年九月十日 日曜夕刻 少々夏バテ気味の日曜日、久しぶりのフリーの休日。 早朝、長らくほったらかしの愛車を洗ってやり、ぴかぴかになって満足。 朝食は食パンを焼いて、チーズとジャムをぬって一枚、キュウリとマヨネーズとマスタードで一枚と紅茶。そろそろシーズンが終わる巨峰がデザート。産地が近いので安いし美味しいんだけど、もうじき食べ納めだ。 朝食後、日曜なので、車で三十分ほどの店からガーデニング用 [続きを読む]
  • 夏イベの戦果を振り返る
  • 二〇一七年九月七日 木曜夜 11日朝で終わる夏イベント。 資源がまた乏しくなり、そろそろ終わりと言う事で、港を見てみました。 イベントで新たに加わった艦が、 海防艦:択捉 補給艦:速吸 駆逐艦:天霧、旗風、春風、朝霜、野分、天津風、浜風、谷風、Z1 軽巡洋艦:阿賀野 重巡洋艦:三隈 正規空母:瑞鶴、天城 戦艦:Richelieu 以上16種。 すでに持っていて、イベントではプチレアらしいのが、下の [続きを読む]
  • イベント掘り
  • 二〇一七年九月五日 月曜夜 日曜日に侵攻を諦め、どこを掘るかと考えて、出来れば天城が2〜3隻ほしいなあと、E-3を掘りまくりました。 ・・・・・・うん、欲しかったのは天城なんだよ。 赤城さん、あなたじゃない!orz。 (マジに三隻出ました、かんべんして) くじけそうになりましたが、天津風も出たし、これは期待できるか?と頑張って掘ると瑞鶴来ました!。 よっしゃあっレア来たっ、今度は・・・・瑞鶴来まし [続きを読む]
  • (イベント)侵攻はここまで
  • 二〇一七年九月三日 日曜朝 土曜日までにある程度資源が貯まり、丙E-6再侵攻開始してみましたが、残念ながら無理のようです。 ボスギミック解除のキーの一つが『輸送護衛部隊でのHマスA勝利以上』なのですが、半数以上が駆逐艦での部隊は、途中で中破以上が続出。 まあ考えてみれば、第一に戦艦4、軽空母2という力任せの艦隊侵攻でしか前半マップを抜けないのに、輸送護衛部隊ではマップを突破するのもまだまだ。 自分 [続きを読む]
  • 再び臨時休業
  • 二〇一七年八月二十八日 月曜夜 只今、遠征で資源回収に必死。 オリョクルも回しながら、あまりまくった艦船は解体してリサイクル。 ただ、皆さんがEに集中しすぎてるのか、いささかドロップがおかしい。 えっと、また来たの?(2−3ボスで連続ドロップ)。 [続きを読む]
  • 丙から始めよう(夏イベ)16 E-6 輸送
  • 二〇一七年八月二十七日 日曜夜 E-6『マルタ島沖海戦』 題名表示に赤文字で『Deep Extra Operetion』(重大な、あるいは深海の、特別な作戦)とわざわざ命を打つだけはあります。 丙だというのに、前半の輸送ゲージだけで土曜日から初めて二十数戦。 一時は3S勝、9A勝(ボスが割れないのがA、実質三勝九敗)まで追い込まれ、こっちが割れそうになりました。 輸送ゲージの量も、最初のE-1丙が [続きを読む]
  • 頭痛が痛い?
  • 二〇一七年八月二十六日土曜午前 九州は毎日暑いです。 今日は雨で少し涼しいですが、明日はまた暑くなりそうです。 おやつに作った桃ゼリーが大人気。 現在、遠征でボーキを集めながら、E-6について調査してますが、頭が痛い、いや『頭痛が痛い』という感じのややこしさ。 このマップを最初期に攻略した提督さんたちは、凄すぎるわ。 ダブルゲージなので、輸送作戦+殲滅戦なのは分かりますが、ギミックがあるんですよね [続きを読む]
  • ただいま臨時休業
  • 二〇一七年八月二十五日金曜夜 今時「艦これ」関連のどこのHPやブログを見ても、『基地航空隊は一式陸攻』としか書いてありませぬ。 だから、自分もてっきり『陸攻は一式からしか無いんだ』と思い込んでました。 で、一式は生産不可。 かなり難しい任務(クエスト)や、イベント(夏イベのような)で貰える物だとばっかり。 ところが『九六式陸攻から機種転換で作れる』の一文を見つけ、『九六式って?』『開発で作れる陸攻 [続きを読む]
  • 丙から始めよう(夏イベ)15 E-5 endとorz
  • 二〇一七年八月二十五日金曜夕刻 落ち着いて準備、夕刻暇な時間を見て、E-5最終戦に挑む。 昨日驚かされたFマスも、カスダメで何とか。 ボス前のKマス、飛行場姫鬼×3でひやりとしたが、 夕立と加賀さんの小破で乗り切る。 思った以上にリシュリューの打撃が強く、Lv30でも戦艦としての砲撃は遜色が無い。 ただ、回避はLv30らしく、指揮官位置でも結構当たるのがなんとも^^;。 ボス戦は、ここまでくれば通 [続きを読む]
  • 丙から始めよう(夏イベ)14 E-5
  • 二〇一七年八月二十五日金曜朝 昨日の検証から、ようやく安心してとどめがさせると、朝の暇な時間にE-5へ出陣。 だが、『艦これ』は甘く無かった!(ドラマ風) 『あれ?!』 いつもの空戦マスF。 だが、何か違わないか?。 『港湾夏姫が、変わってる??』 後で検索したら、たかが空戦マスだというのに、ボスが最終形態を持ってるようです。 艦これスタッフさん、あんたら鬼だ。 ほぼ無傷だった艦隊は、加賀さん中破 [続きを読む]
  • 丙から始めよう(夏イベ)13 E-5(新米の戦術)
  • 二〇一七年八月二十四日木曜夜 「あれ・・・・・?、勝てない」 E-5初挑戦で勝利し、途中敗退してもう一勝(ドロップは衣笠)。 だが、それから勝てなくなった。 三回連続で途中敗退して、これは根本的な問題があるなと思う。 無い頭を絞って考えながら風呂に入ると、気付いた。 二勝目で戦艦リシュリューが大破したので、もっと勝てる方法は無いかと検索し、空母の部隊構成をいじったのだ。 あるHPで、E-5での空母 [続きを読む]
  • 丙から始めよう(夏イベ)12 E-5
  • 二〇一七年八月二十三日水曜夜 ようやく資源の蓄積が出来たので、イベント再開。E-5(地中海キプロス島沖)に挑戦開始です。 ただ、資源蓄積の合間に少し調べると、E-5はむしろ楽だとかどうとか聞こえてきます。 E-4がヒド過ぎて、アレに比べるとなのか、それとも本当に楽なのか?。 ただ、これまでのところ艦これは、汚物呼ばわりの酷いマップの次に、天国マップを用意する様な傾向がありますので、無いとは言えない [続きを読む]
  • 蓄積
  • E4終了で中断とはいえ、資源は無いよりある方が絶対良い。 特に燃料は無いと話にならないし^^;。 と言う訳で、資源集めの遠征に必死です。 それと、オリョクル。 某有名賭け事マンガにあるように『金(資源)が無いのは首が無いのと同じ』。 実社会でも、よほどの豪運と血縁に恵まれない限り、金を貯める努力をして蓄財できた人間が有利になるようになってます。 使う馬鹿に増える貯金は無いしなあ。 今は、がまんがま [続きを読む]
  • 丙から始めよう(夏イベ)11 E-4-2(夏の終わり)
  • 二〇一七年八月十七日木曜夜 E-4-2は泥沼にもつれながらも、なんとか三勝目を挙げた。 前回に引き続き、またも最後の雪風のカットイン魚雷で辛勝。 自分にとっては、このマップがギリギリなのだと思わされる。 次が最後と挑むも、最初のDマスであっさり夕立が中破。 ま、こういう事もある。次があるさと即座に撤退。 こういう時こそ、気分を変えよう。 全員にキラ付けして、風呂に入り、一息入れて、いざ最終戦!。 [続きを読む]
  • 丙から始めよう(夏イベ)10 E-4-2
  • 二〇一七年八月十七日木曜昼 お昼の休息タイム。 昨夜、今朝と準備してきた全艦隊・基地航空隊を立ち上げる。対E-4-2部隊。 最初の一戦の後、立て続けに負けた記憶が苦くよみがえる。 ハー〇マン軍曹だったら、こうのたまうだろう。 『きさまは始めたばかりの小僧だ!、底辺を蠢くウジ虫だ!、きさまのくそったれなヘタレ艦隊で、偉大なる先輩と同じ戦法が出来るわけがねえだろがこのウジ虫があああっ!』 首根っこ掴ま [続きを読む]
  • 丙から始めよう(夏イベ)9 E-4-2
  • 二〇一七年八月十六日水曜夜 妙高の一撃が、空母夏鬼を仕留めた。 ようやくEー4前半戦終了。ドロップは高波。 さて、後半戦も連合艦隊だが、色々微妙に違っている。 まずスタートがAではなくDマスに進まねばならない。部隊の全面的な組み直しだ。 そして、距離が長い。基地航空隊も十分に飛べる飛行機でなければならない。 手持ちの艦載機をじっと見る・・・・・・戦力になるかなあ^^;。 さらに、ボス対策。もの凄い [続きを読む]
  • 丙から始めよう(夏イベ)8 E-4-1
  • 二〇一七年八月十五日火曜夜 いよいよ紅海E-4、作戦名『遥かなるスエズ』です。 ここも前作戦と同じく、追加マップ2ゲージの様ですね。 ところが、最初はDからGへ行くコースはありません。 つまりDへ行くなら一戦余分に戦うことに。 Wikiの情報によれば、空母機動部隊ならAとのこと。 E3の部隊をそのまま引き継いでみましょう。 で、このマップから新しい要素『基地航空隊』が参戦します。 単純に考えれば『 [続きを読む]
  • 丙から始めよう(夏イベ)7 E-3-2
  • 二〇一七年八月十五日火曜午後 やればなんとか出来るもの?。 四苦八苦しながらも、とうとう丙E-3戦力ゲージボス4戦目。 輸送ゲージで散々悩んだ分、戦力ゲージでは悩みが減って助かりました。 まだ成長途上の駆逐艦たちを使わねばならなかったのは、ほんっきで苦しかったです。 戦力ゲージで一つだけ助かったのが、運よく正規空母(飛龍)を複数養殖してたこと。空母機動艦隊を組んで、支援部隊にも空母回せたのです。 [続きを読む]