ai.kym さん プロフィール

  •  
ai.kymさん: 素っ裸でも生きる
ハンドル名ai.kym さん
ブログタイトル素っ裸でも生きる
ブログURLhttp://suppadaka.net
サイト紹介文青年海外協力隊でインドネシアへ。20代後半、急成長のITベンチャーを辞め、自分にあった生き方へ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 217日(平均0.6回/週) - 参加 2017/05/10 21:36

ai.kym さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【公開】お父さんへ(2017年8月便り)
  • 青年海外協力隊で、インドネシアに滞在中です。 個人的ですが、日本にいる家族やお世話になった方に月の振り返りをメールで送っています。任地に着いてから3ヶ月目となった2017年8月。先月に引き続き、ブログで私信を公開します。 ※先月の便りは以下をご覧ください。【公開】お父さんへ(2017年7月便り) もう9月を迎えます。日本はもう涼しくなってきていますか?こちらはいわば年中が夏。夏の終わりに哀愁に浸ることはあ [続きを読む]
  • 【3ヶ月間のハイライト】第1号JICA報告書、公開します
  • 青年海外協力隊で、今年4月下旬からインドネシアに滞在中です。 協力隊は2年間の任期中に計5回、JICA報告書を書くことになっています。(回ごとに決まったテーマあり・一般公開) 赴任から3ヶ月後のタイミングで、第1号JICA報告書を書いたので、ブログにもその内容を載せようと思います。※任地や配属先はこんな様子ですとか、正直あんまり動けて無いですが、焦らずに頑張りますという感じです。 長々と固めの文体であることをご [続きを読む]
  • 【公開】お父さんへ(2017年7月便り)
  • 青年海外協力隊で、インドネシアに滞在中です。 実は私、日本にいる家族やお世話になった方々に月の振り返りをメールで送っています。任地に着いてから2ヶ月目となった2017年7月。その内容、ちょっと修正の上で公開です。 ※これまでは日本式?で、月毎の目標設定と振り返りをしていました。しかしインドネシアの文化や生活習慣と合わず・・・強がることを辞めて、悩みも含んだ率直なお便りテイストに変更しますw ▲ 任地に広が [続きを読む]
  • 猫テロ@インドネシア(2回目)
  • 青年海外協力隊でインドネシアに滞在中です。 道端で猫を発見した日はラッキーだ。日本でそう考えていた私にとって、猫で溢れているインドネシアは天国です。 さて今回も、写真にあつめた猫たちをご紹介。 ※第1回目は以下をご覧ください。猫テロ@インドネシア(1回目) シフトは18時まで。 でも働き過ぎはよくない。 カメラが好きで向かってくる猫。インドネシアのおばちゃんと同じだね。 籠入り娘。 ゆえに卵の [続きを読む]
  • 【インドネシア秘境】トラジャに行ってきた。死生観が違った。
  • 青年海外協力隊でインドネシアに派遣中です。長期休暇中、インドネシアの秘境トラジャに行ってきました。ここはコーヒーでも有名な場所。 「死ぬために生きる」とも言われる死生観。そんなトラジャの文化と、その文化に触れた自分の所感を綴ります。 いざ、トラジャへ スラウェシ島・南スラウェシ州の州都マカッサルから、バスで北へ8〜9時間。澄んだ空気の中、一面に広がるのは田園、その先には山岳地帯。現地ではガイド付き [続きを読む]
  • 2017年6月の目標、振り返り(任地1ヶ月目)
  • 青年海外協力隊として、インドネシアに滞在中です。すでに7月の2週目ですが、6月の振り返りを。 6月の目標設定や先月の振り返りは、以下からどうぞ↓任地1ヶ月目、2017年6月の目標2017年5月の目標振り返り、達成率は8/9 1) 信頼関係を築く 職場スタッフ(同部署)の顔と名前をおぼえる:○ たぶん大丈夫…!というのも名前と顔が一致するよう、写真ばっかり撮っていました。 ノートと太ペンを渡しては「名前と趣味を書いて〜」 [続きを読む]
  • 青年海外協力隊に参加する理由はどれ?私は1番と3番と14番
  • 青年海外協力隊でインドネシアの任地について3週間ほど。「初めまして」と優しくしてもらえる期間から、次の期間へ。活動が何もできなくて焦ったり、現地の嫌なところも目に映ったり。ちょっと自分に暗めの色眼鏡がかかっているかもしれません。※「3日目・3週間目・3ヶ月目が、新しい環境で疲れが出やすい」とよく聞きます。 そこでSNSに逃げると、日本食の飯テロにぶちあたります。(前職が恵比寿にあったので、そのスタッフた [続きを読む]
  • 猫テロ@インドネシア(1回目)
  • 青年海外協力隊でインドネシアに滞在中です。インドネシア、猫がたくさんいます。日本よりも堂々と、人と共存する猫たち。今回は気休め。写真にあつめた猫たちをご紹介。 やわらかい夢を見てたらいいな。 凛々しい。お行儀よさげ。 主人の帰りを待ち惚け。 かまどの前で、料理の匂いに誘われて。 コンクリートよりは涼しい。 新入りとの対面。 自分のコス(アパート)の入り口。奇襲をかけてくる。 Boleh masuk kamar sa [続きを読む]
  • 任地1ヶ月目、2017年6月の目標
  • 青年海外協力隊として、2年間インドネシアに滞在中です。もう6月中旬に入っていますが、今月の目標を書いておきます。↓先月の目標設定と振り返り↓2017年5月の目標振り返り、達成率は8/96月は任地に派遣された初月です。南スラウェシ島、パンケップ県にある組合・中小企業 省というところで働いてます。一旦の仕事内容は、現地で働く女性の支援や、販売する商品のプロモーションなど。ちなみに今月はラマダンです。私のいるエリア [続きを読む]
  • 2017年5月の目標振り返り、達成率は8/9
  • 青年海外協力隊としてインドネシアに派遣されて1ヶ月が過ぎました。すぐに任地で活動を始めるわけではなく、うち3週間はホームステイをしながら語学学校に通いました。この3週間について以前目標を立てていたので、今回ゆるく振り返りを。ジョグジャカルタでの目標設定 1.インドネシア語学校のテキストにある単語や表現の90%を取得:▲2冊あるテキストのうち、1冊目の単語は95%はマスターしたはず。ただ2冊目の専門用語(ビジネス [続きを読む]
  • 一旦、働く女性にインタビュー調査してみたら
  • 青年海外協力隊としてインドネシアに来て約1か月。この1ヶ月は準備期間で、うち3週間はホームステイをしながら語学学校に通いました。その語学学校の最終日、15分ほどプレゼンをする必要がありまして。私は、現地で働く女性についてインタビューをして、その結果を報告してみました。今回、インタビューに関する一連をだらだらと書いてみます。インタビューにいたった理由私の職種は「コミュニティ開発」。医療や料理とかと違って [続きを読む]
  • 最初の1週間、オリエンとジャカルタモンスター
  • 青年海外協力隊、任期は2年。ですがすぐに任地で活動はせず、最初の1ヶ月は準備期間です。インドネシアでは1週間のオリエンテーションと、3週間の語学訓練があります。 今回は、オリエンテーションの簡単な内容と、見て聞いたところのジャカルタを書いてみます。 ↑ JKT48劇場。入り口しか見てないですが…秋葉原と雰囲気変わらない。 オリエンテーションジャカルタにある、JICAインドネシア事務所で行われました。支給された携 [続きを読む]
  • ジョグジャカルタでの目標設定
  • 青年海外協力隊としてインドネシアに着いてから早2週間。5月はジョグジャカルタという、インドネシアの古都に滞在しています。ホームステイをしながら語学学校に通い、インドネシア語を習得中です。自戒の念をこめて、ここでの目標を書いておきます。 1.インドネシア語:生活用語やビジネス用語の取得と、リスニング力の向上・学校のテキストにある単語や表現の90%を取得・市場のフィールドワークを簡単でも行い、最終プレゼンで発 [続きを読む]
  • 出発直前のたわごと
  • 本日4月25日、青年海外協力隊としてインドネシアへ出発します。(以下、長文をだらだらと)★派遣期間は丸2年ですが、活動は6月頭から始まります。最初の1ヶ月は、オリエンや手続き後、ホームステイをしながら語学学校へ。発展の著しいジャカルタと、京都的な立ち位置のジョグジャカルタに滞在するので、文化や語学を堪能してきます。★青年海外協力隊に応募してから、今日まで約1年。思い起こせば、色々な葛藤もあったなと。そも [続きを読む]
  • 青年海外協力隊の《派遣前訓練》を振り返ってみた(所感ver)
  • 2017年1月5日〜3月15日の70日間、青年海外協力隊の「派遣前訓練」に参加しました。今回、訓練の個人的な所感を書いていきます。※訓練の概要についてはこちらをご覧ください。恵まれたこと3つ①最高のインプットの機会に恵まれたまずは何と言っても語学。少人数制。講師陣のレベルは最高。授業時間は計100時間くらい。私はインドネシア語で、ゼロベースから始めましたが、2ヶ月後には一応、1時間強のワークショップをクラスで開き [続きを読む]
  • 70日間!青年海外協力隊の《派遣前訓練》とは?(概要ver)
  • 2017年1月5日〜3月15日の70日間、青年海外協力隊の「派遣前訓練」に参加しました。70日間に渡ってどんな訓練を行っているのか?ということで、派遣前訓練の概要をお伝えします。(訓練の個人的な振り返りは、こちらをご覧ください)派遣前訓練とは?JICAボランティアの候補生が、原則70日間、他の候補生と共同生活を送りながら、福島(二本松)または長野(駒ヶ根)のJICA施設で、現地で必要な知識・スキルを習得するための訓練。 [続きを読む]
  • 青年海外協力隊ってなに?よくある質問10個
  • 「青年海外協力隊に参加します」と言うと、あの電車のポスターのやつでしょ?とか、途上国で井戸掘るやつでしょ?と返ってきます。青年海外協力隊っていまいち分かりづらいかと思います。今回、これまでに聞かれた質問を10個挙げてみました。1. 現地でどのような活動を行うんですか?活動内容は多岐にわたるので、1人1人に聞いてみるといいです。というのも『この「職種」において、この国・地域でこんな活動をしてください』とい [続きを読む]
  • ねこ好きが選ぶ!猫がかわいい国ベスト3
  • 猫が好きです。今までに35カ国を旅してきましたが、ほとんどの国で猫を見つけました。 自分の旅した国の中にはなりますが、猫がかわいかった国(地域)をベスト3という形でご紹介します。 第3位:アルゼンチン 南米アルゼンチン。首都ブエノスアイレスにあるボカ地区というエリアは、タンゴ発祥の地とされ、カラフルな街並みで有名。原色があふれるこの街に映る猫は、どこか陽気に見えてきます。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …