きの子 さん プロフィール

  •  
きの子さん: きの子のうだうだエブリデイ
ハンドル名きの子 さん
ブログタイトルきの子のうだうだエブリデイ
ブログURLhttps://ameblo.jp/necodetest/
サイト紹介文アスペルガー症候群の疑いのある夫から物理的・心理的に独立するまでの記録です。脱・カサンドラ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 216日(平均1.4回/週) - 参加 2017/05/11 00:30

きの子 さんのブログ記事

  • モラハラ激化
  • ここ最近夫のモラハラが激化しており、ゆっくりブログを書いたりする心と時間の余裕が取れません。 調停も視野に入れて、色々動いている最中です。 また落ち着いたら復帰しますので、よろしくお願いします・・・ がんばれ自分。 [続きを読む]
  • オートリセット機能搭載
  • じつに不可解な夫の性質のひとつに、オートリセットがある。アスペルガーのことを知るまでは不可解というより不快だったのだが。 感情が高ぶったり落ちたりすることは人間であればよくあることだけど、夫はそこからの切り替えが異様に早いように感じる。 切り替えというか、シャッターが下りて完全に別の場面みたいな・・・? さっきまで怒鳴り散らしていたのに、10分後にはお笑い番組を見て本気で爆笑、なんてよくあることで。 感情 [続きを読む]
  • Jアラートが鳴った日
  • うちは警報の対象範囲に入っていたため、8/29の早朝はアラートに起こされました。 私も怖いとは思ったけど、夫はその比ではなかった。 いちおう「どうする!?」と夫に聞きに言ってみた。子供たちがいるから心配でね。 すると、真っ青になってパニクり、 「せめて一緒にいてあげようっ!」 と子供部屋に駆け上がり、次女をギュウギュウ抱きしめて頬ずりをしながら震えていました。 うちの夫は天変地異とか軍事的脅威とか、そうい [続きを読む]
  • 恥ずか死ー
  • 今まで日記的なものがここまで続いたことがなかった私。面倒くさくなってしまうというのが一番の原因ではあるのですが 頭の中にあることを文章にしたとたんすごく嘘くさく思えて、色あせて感じてしまって、感情をこめて書けないんです。自分で書いてて陳腐さに笑えてきちゃうって言うか・・・とにかくダメなんです。作文もちょーーー苦手でした。 ところがどっこい、夫と私にテーマを絞ったこのブログは奇跡的に続いているのです。4 [続きを読む]
  • 共感への渇望
  • ASのパートナーを持つおそらくほとんどの方が、 「共感」または「認めてもらうこと」 への強い渇望を抱いているのではないかと思います。だって、日常でほとんどそれが得られないのだから。相手がいるのにもかかわらず。 私ももちろん例に漏れずです。だからうんうんそうだよね、と聞いてくれる相手と話すだけで大いに癒されるわけで。なかでも同じASパートナー持ちの方たちと交流すると、お互いに共感しあえてかなり救われた気分 [続きを読む]
  • 夫の両親②
  • 前の記事の続きです(@´з`@)ノ゙ そもそも夫の実家は生き物を扱う農家だったので毎日とても忙しく、子育ての多くを祖父母が担っていたとのこと。 自分の子にどういう特性があり、どういう行動をとり、どういう風に成長していったのか、気がつけるほど接していなかったのかもしれないなと感じました。 親子の会話を聞いていても、少なくとも私はお互い本音で話していることろを見たことはなかったので。近況を伝え合うとかの情報 [続きを読む]
  • 夫の両親①
  • 鉄板、義実家ネタ長くなったので2つに分けてます。 アスペルガー(未診断含)のパートナーがいると日常的に振り回されますよね。 平穏とか安定とか安心とかが・・・すっごい憧れキーワード 今までブログに書いてきた内容はそんな夫との日常の困ったあれこれなのだけど、じつはそんなのほほんとした表現では追いつかないくらい、実際は荒んだ現場で こちらの言うことを一切聞こうとしないから、まず話が通じない。普通の会話が成り立 [続きを読む]
  • 最初は良かったんだ・・・っけ?
  • 知り合ってから15年、うち結婚期間が10年。いまは壊滅的な夫との関係だけど、最初からこうだったわけじゃない すくなくとも独身時代の5年はよい関係だったように思う。お互い若くて、誰に対しての責任もなく、自分のことだけ考えていればよかった時代。共同作業も必要ないし、共有のものも少なかった。 たまにケンカしたときに、意見交換が出来なかったり、意思疎通がうまくいかなかったりして、 「変わった人だな」 とは思ってい [続きを読む]
  • お盆が近づく雨の夜に
  • 今夜は久しぶりに涼しくすごしやすい!雨が降っているわりに湿気で不快ということもなく、よく眠れそうやっぱ暑いと人間イライラしやすくなりますからね。 今日は静かな雨音のおかげで穏やかに考え事ができそうだ。 さて・・・ ブログをはじめて以来、アスペルガーのパートナーを持つ方のブログもたくさん拝見するようになりまして。 いろんな方がいて、いろんな生活があって、みんな違うけど・・・多くのカサンドラさんの印象は、すご [続きを読む]
  • 家族旅行
  • 先日、夫からこんなメールが来た。 「次の連休に2泊3日で出かけます。行き先未定。次女も連れて行きたいのでいっしょに来てくれませんか」 いっけん丁寧なお誘いメールです。 しかし! うちはとっくに家庭内別居になってもうすぐ1年。食事も洗濯も、全ての生活を夫と分けている。ほとんど口も利かないし、きいたとしても 「頭おかしいんじゃねえか」「クズが」 とかです。 つながりがあるとすれば金銭的なことだけです。それも、 [続きを読む]
  • 清里フィールドバレエへ
  • 明日からバレエシャンブルウェスト主催、夏の恒例『清里フィールドバレエ』に行ってきます! http://www.moeginomura.co.jp/FB/※公式より 長年ずっと行きたいと思っていたイベントで、今回初参戦できてすごくうれしい 清里の夜の森でジゼルが観られるなんて、、、どうか明日、雨が降りませんように! 宿泊は安宿だし高速も使わずに行く貧乏旅行だけど、心は錦のつもりで行って来ます まあバレエ観てるのが知られたら、激怒だろう [続きを読む]
  • 夏休み
  • 夏休みに入ってものすごくバタバタブログゆっくりかく時間なくバタンキュー色々あるけど今は小康状態かな・・・ ブログをはじめてみて、今おかれている状況を冷静に俯瞰する機会ができたことが本当に収穫でした。渦中にいるとどうしても内に籠もり、負のループから出られなくなりがちなので。 本当にネット社会でよかった。助かった。今思うと我ながらギリギリだった。情報を下さった多くの皆さん本当にありがとうございますという気 [続きを読む]
  • うーん・・・
  • 久々に夫と会話したと思ったらすぐに口論に発展・・・ オラ、とかてめえ、とか頭おかしいだろ、とか巻き舌で恫喝してくる。 こんなのであと数年、私は耐えられるだろうか。 原因は色々だけど、私の親戚に借金したまま新しい車を買ってきたことが発端。都合が悪いとわかっているから、つつかれようものならものすごい怒る。 でも。 車が2台になったのだから、土日は別々の車に乗ればいいのに。そしたら私と下の娘が、休みの日に引きこ [続きを読む]
  • 梅雨でも窓全閉め
  • 毎日じめじめしていますね。頭痛がするので梅雨は苦手です今年はあまり雨が降らないけど、気圧はやはり梅雨のそれなんでしょうね、毎日ひどい頭痛に悩まされております。 相も変わらず夫ネタで恐縮ですが 彼は、家中の窓やドアを閉めたがります。視線恐怖症だし、警戒心が強いのでそれも関係していると思うのですが、乾燥して寒い地域の出身だからということもあるのかもしれません。 とにかく、窓やドアの開けっ放しにすごくうる [続きを読む]
  • あぜん
  • 今日(日曜日)の朝、夫がどこかにでかけていきました。行き先は告げずに。 そして数時間後・・・ 見慣れぬ車に颯爽と乗って帰ってきました。 ええっ 見たところ代車の類ではなさそう。やけにピカピカしているし、、、中古だと思うけどピカピカ・・・ 「あの車何?」 と尋ねるもいつものように無視、返事なし。 その後、娘から聞いたのは「パパが買ったんだって。遠くに出かけるとき用のくるま」 ・・・・ ・・・・・・・・・・・ 一言も聞 [続きを読む]
  • 家庭内別居ほめられる
  • 先日、発達障害者支援センターに相談に行ってきました。もちろん本人不在で。 おもに次の3点が主な目的でした。 ・専門家から見て、私が話す「夫」は発達障害の可能性があるかどうかを知りたい・現状を専門家とシェアして脳内整理をしたい・今一番悩んでいる、家計問題の解決法についてのヒントがほしい もっとも夫の生い立ちから語る必要があったのでとても時間が足らず、聞きたいことの1/3も聞けなかったかなあとは思います。 [続きを読む]
  • ちょっと反省中
  • 10数年の恨みつらみでちょっと周りが見えなくなっていたと反省中です。 わけが分からないモラハラ夫がアスペルガー疑い濃厚となって、家族や親友以外にも、ちょっと仲がいいくらいの友人にもアスペルガーのことを話してしまったりしてました。まだ1〜2人だけど・・・。 頭の整理がてら普通に話してしまっていた。こちらとしては、天啓レベルで「そうだったんだ!」となって、饒舌になっていたせいもあるかも。 振り返ってみると、さ [続きを読む]
  • 違いすぎてつらい
  • 今日は朝早くから下の子のリハビリがあったのだが、出かけようとしたら車がない。えっ?と一瞬混乱したが、すぐに夫が使っているんだなと分かった。 だがもう出かけるところだったので、今から帰ってきてもらってもリハビリには間に合わない。さすがに園に行く前には戻ってくるだろうと、余計なトラブルを避けるためにも連絡しなかった。 ところが、登園10分前になっても戻ってこない。すると夫から電話がかかってきた [続きを読む]
  • クズってなあに
  • 子供関連のイベントが多くてなかなか更新できませんでした。 その間にも色々ありまして あと3年、3年と呪文のように唱えてがんばっていますがすでに息切れ気味です・・・耐えられる!?耐えられるか、私。 時間のあるとき今までの流れを整理して書こうと思っていますが、紆余曲折を経て絶賛家庭内別居中の我が家。 そうなって以降の夫の私に対する態度はもうほんとゴミ以下で。ちょっとしたことですぐキレて二言 [続きを読む]
  • 子供への過干渉
  • うちには定型発達と思われる上の子と、重めのハンディがある下の子がいる。 夫はわかりやすく上の子だけ大好き。 下の子は、彼の嫌いな「不完全でイレギュラー」な存在だから、どう扱っていいかわからないのだと思う。 二人は誕生日が3日違いなのだけど、今年は上の子だけにプレゼントを用意していた。。。 あまりのことに、こいつほんと・・・と心から愛想が尽きたっ!ありえなさすぎる!!! 反対に上の [続きを読む]
  • 何で疲れちゃうのか考えた
  • 攻撃型のアスペルガー夫と一緒にいると本当に疲弊する。心の柔らかい部分がざっくりえぐられるというかね。 穏健型のアスペルガー夫さんの場合は、徐々に疲弊して、すこしずつえぐられていく感じなのかな。 いずれにせよ、つらいですね。 なぜこんなに疲れるのか、思い当たる理由はたくさんあるけれど。なかでも大きいひとつが 「フラットでいることを強要してくる」 ことかなと思う。 以前も書い [続きを読む]
  • 洗濯ひとつとっても【夫エピソード】
  • 私と夫の間にある、洗濯にまつわるいくつかのエピソード。 ①家事はスピードが命結婚後わりとすぐのこと。共働きだったので、家事は私のウエイト重めで分担することにしていた。私が洗濯して、干したり取り込んだりするのは気がついたほうがやる、みたいな。 その日は彼が洗濯物を干していた。ほかの家事を終えた私は、洗濯物が多いことに気がついて 「手伝おうか?」と声をかけた。 それに対する彼の返事は [続きを読む]
  • 週末の夜は行方不明
  • 夫は休みの日の夜間、必ず外出する。行き先は告げずに車で21時頃出かけ、0時近くに帰ってくる。遂行率100%のルーティンである。この記事を書いている土曜日の23時の今も、もちろん不在。 我が家は1年前から家庭内別居状態なので、どこで何をしているのかは全く分からない。もともと勝手に一人で出かける習性があり、子供が生まれてからも変わらないので何度も諌めたり問いただしたりしたけれど、結局出て行ってしまう。&nbs [続きを読む]
  • 結婚したら豹変した
  • 結婚前はひたすら優しく、大らかな人間を演じていた夫。わしゃーコロリとだまされたわい。 結婚した瞬間、もっといえば結婚式を挙げた瞬間、なんか変わった気がする・・・ 目つき?がまず違ったし。冷たいというか。 外の人間が内の人間にかわった瞬間かなとも思う。 私に対する大らかさが、消えた。心の許容範囲が1mあったとすると、1cmくらいになった感じ。 やることなすこと大好き!って感じだったのが [続きを読む]
  • 嫌がらせは得意
  • 夫は気に入らないことがあると、子供じみた嫌がらせをしてくる。 通帳を取り上げる、インターネットを不通にする、車のカギを隠すetc...枚挙に暇がない。 これをすれば私が困るだろうと思うことをやる。 確かにそれなりに困るが、まあ死にはしない。誰かに相談すれば、その理不尽さにたいてい力になってくれるので、わりとすぐ解決する(親兄弟とか)。 何をしても私がギブアップしないうえ、第三者に介入さ [続きを読む]