fisher-yu さん プロフィール

  •  
fisher-yuさん: 釣れるまで帰らん?ちがうちがう❗おったら釣れる❗
ハンドル名fisher-yu さん
ブログタイトル釣れるまで帰らん?ちがうちがう❗おったら釣れる❗
ブログURLhttps://ameblo.jp/offshorefisher-yu/
サイト紹介文丹後、若狭湾なとジギング、タイラバ、ティップラン、その他手段は選ばない
自由文ミニボートで魚探見ながら西へ東へ

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2017/05/11 12:37

fisher-yu さんのブログ記事

  • 「なんかきた!」
  • にほんブログ村2018/11/4(日)網野沖タイラバ釣行久しぶりにうちのかみさんと。南東3メートルの風。本日の釣行ほプロッター魚探無しで。チャレンジャーとは私の事である。いつもの天然魚礁水深50メートルをやってみるが、フグに噛まれてネクタイもラバースカートもぼろぼろにされるだけである。風が止んで潮の流れもとまってしまったよう。T礁へ移動してみる。船団になっているので適当にタイラバ投入。水深は70メートルぐらいで [続きを読む]
  • さあー、どーする!
  • にほんブログ村前回の釣行後、魚探の電源が入らなくなった。いわゆる、故障である!時化が続いでいたが、明後日、11/4(日)は凪である。沖のポイントまでプロッター魚探無しで釣行しようと企んでいる。頼りなのはカウンター付きのリール、スマホのナビ、そして、山たてカンさー、どーなる事やら………。では。 [続きを読む]
  • 夜が明けて1っ発目!
  • いつも 有難うございます。   ↓にほんブログ村 夜が明けてきて明るくなると、 シロイカはどこかへ消えてしまった。 さあ、ポイントを戻そう。 いつもの天然漁礁、水深50?あたりへ。 南風が5?ちょいありそうで、波は1?以下。 1時間弱かかってポイント到着。 さて、魚探反応は? ボトムから中層に一瞬ベイト反応があるが、 すぐに消えてしまう。 シーアンカーなしでタイラバ120g投入。 水深50 [続きを読む]
  • 時間が無い!今さら、入れ乗り始まっても!
  • いつも ありがとうございます。   ↓にほんブログ村 2018/10/21(日)夜〜22(月)晴れ 風向きなどの条件が良さそうなので急遽夜のシロイカ釣行。 最近の釣果をジギング船の船長に聞くとかなり爆釣しているとの事。 仕事を終えてから段取りして出船出来たのが23:00回っていたと思う。 沖向きに流されるので前回の70?ポイントよりだいぶ手前の50?位から流し始めてみた。 13夜の月が光々と海面を照らしている [続きを読む]
  • よし!のった!よし!喰った!
  • にほんブログ村 網野沖釣行 2018/10/15(月)曇りのち晴れ 朝の風は東よりの風が5?。少し釣り辛い。シーアンカー投入、水深20?岩礁帯。ティプランからスタート。40?のエギでボトムはとれるがけっこう流される。 あたりがないので大きく岸よりの水深13?へポイント移動。ボトムをとってショートジャーク5回。stay?よし、のった!おったらつれる。あたりが遠退いたところで沖の大物ポイントへ。水深50?からスタート。時折ボ [続きを読む]
  • まさかの、大ドンデン返し
  • にほんブログ村 2018/10/03(水)  晴れ 久美浜沖釣行 風はあまり吹いていない。が、うねりはかなり高い。2メートル近くありそうだ。 朝は南風。 とりあえず、水深20メートルからどてらで流してティップラン。 フォールさせボトムをとってスラックジャーク5発。 ステイ。 おったら必ず反応が反応があるはず。 沈黙・・・。 少しずつ沖の深場へ流されていく。 その時、わずかティップがもたれる感じが。 キター。 胴長17?ほ [続きを読む]
  • これぜったい美味しいやつやん
  • にほんブログ村 ヒラマサを三枚におろして皮をひいてみた。 良い感じに脂がのっている。 見るからにこれ絶対美味しいやつやん、て感じ。 さいこー。 シロイカはオリーブオイルにニンニク・鷹の爪・クレイジーソルト。ゴーヤと一緒にサッと炒めました。 真鯛は粗塩を濃いめに一晩冷蔵庫で寝かして、 表面はカリッと中はホクホクに焼き上げて。 ごぼうと人参と出汁で炊き込んだご飯に真鯛の身をぶっこんで、 おひつの底のオコ [続きを読む]
  • 今日も爆釣
  • にほんブログ村 9月18日 ㈫ くもり 予報(予想)よりも荒れていた。 東の風が7?ほど。 波高は0.8?ほど。 これ以上になってきたら撤収って感じ。 まずは水深50〜60メートルの天然漁礁。 シーアンカーを掛けて流すが潮と風が逆なんで タイラバサビキ(タイラバ60g)が真横になりそうな勢いなんで 150gに変更。 魚探反応は殆ど生命反応はない。 少し速い目のリトリーブ。 突然、 ロッドティップが海中に。 これはナ [続きを読む]
  • 台風あとの状況は
  • にほんブログ村 9月6日(木) 網野方面釣行 水深10メートル前後の浅場でアオリを狙ってみたが、1杯のみで全然ダメダメ。 浅場をうろうろしたが潮がはやくオアリを狙うにはチト釣りづらい状況。 何か魚探反応があるのでタイラバサビキを投入。 小さいカマスが群れているようだ。 沖のポイントに青物を求めて行ってみたが まったく反応なし。 しょうがなくタイラバサビキ投入。 我が家のまな板におさまりそうなサイ [続きを読む]
  • シロイカ釣行
  • にほんブログ村 シロイカ釣行 津居山から出船する乗合船にお世話になりました。 ポイント到着。 ポツポツ釣れだしてだんだんと入れノリモードになりましたが お月さんが綺麗すぎてペースダウン。 置き竿1本、鉛スッテの上にジグヘドにワーム。 竿先が曲がっている。 竿を立てるとイカの手ごたえ。 水面まで上げてきてビックリ。 ジグヘッドにアジがかかって、そのアジをしっかり抱きこんでいる。 ばれるのを覚悟で一気にぬ [続きを読む]
  • アオリイカ調査
  • にほんブログ村 そろそろ、アオリイカの新子の時期になる。 あまり小さすぎるのは幼児虐待みたいになるので状況をみて。 アコウ狙いに変更になるかもしれない。 好みではあるが、個人的にはシロイカよりアオリの方が美味いと思う。 明日が楽しみである。 では。 [続きを読む]
  • 台風発生
  • にほんブログ村 今度の台風12号には注意が必要です。 いつもなら沖縄のほうから来るが、 今度の12号は関東方面から本州上陸して日本海へ抜けて西方向に進みそう。 29日(日)の海や山のレジャーはやめたほうがよさそうだ。 私も舞鶴方面に計画していたが延期にしました。 皆さん気を付けましょう。        おわり。 [続きを読む]
  • 深夜航行
  • にほんブログ村 7/21(土)初深夜釣行。実はトラブル(忘れ物)があって出港したのが午前3時ごろ。照明を照らして航行するが周囲の状況は ほとんどみえない。プロッターがたよりである。魚探にはベイト反応がビッシリ。水深40メートル辺りで適当にアンカー投入。集魚灯投入。オバマリグ投入。いきなり、根掛かり。リーダーまで切れてしまった。時間がない。空が微かに白けてきた。再びオバマリグ投入。ボトムをとってワンピッ [続きを読む]
  • もしかして
  • にほんブログ村 前回の釣行の時、タイラバサビキをしていたが、 しばらくあたりがなかった時、仕掛けをあげるとサビキ針に小サバが何度かかかっていた。 これはひょっとして知らないうちに落とし込みをしていた可能性が・・・・・。 次回釣行は何を狙おうか・・・。 半夜でシロイカ・・・鯵・・・・・。 また。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • なんやかんやで大漁
  • にほんブログ村 6月19日(火)曇りのち雨 南南東の風微風    ほぼ凪 網野沖いつものポイント2馬力(2名)で出船しました。 魚探反応はイマイチだがタイラバサビキ投入。 同船者はタイラバ餌投入。 タイラバサビキ対タイラバ餌の対決である。 勝者は・・・・・・・・・・・・・・・・・ 竿先が海面に突き刺さる。 50?チョイ。 続いて ロクマルー。 真鯛は二匹ともタイラバサビキのサビキを喰ってきた。 [続きを読む]
  • 明日の天気は
  • にほんブログ村 明日は楽しみにしていた休みである。 さて、丹後沖の天気は? 梅雨前線は台風に引っぱられ南下しそうだが、風は北寄り。 北から東に変化しながら落ちていきそうな感じ。 しかし今晩から波は高くなる。 2メートル位からから少しずつ落ちるが夕方までに1メートル以下にはなりそうもない。 外海は無理やな。 湾内かー。 さーどーする。 さーどーする。 ほなまた。 [続きを読む]
  • 入れ食いのぶり、もっと釣るためには?
  • ブリのナブラに遭遇して、もっと釣果をのばすためにはどうしたら良いのか考えてみた。 釣る人数を増やす。 ミニボートなんで二人で限界である。 手返しを良くする。 取り込んだあとフックを外すのにかなりのロスがあった。 次回はこれを 返しをつぶして試してみようと思う。 おったら釣れる。 じゃ、また。 [続きを読む]
  • 入れ食いのぶりの味は
  • 写真の手前が大とろ? 美味い? この時期にしては良いコンディション? 期待はしていなかったが想定外に脂がのっている。 トロリとした舌触り、 甘味がひろがる。 冷酒と一緒にサラリと喉を通る。 心臓の生レバー風? 胡麻油とあら塩で頂きました。 これはビールが進みます。 白子はさっと湯通しして大根おろしとポン酢で? さすがにブリなんで白子だけでもどんぶり鉢一杯あります。 そして数日後 [続きを読む]
  • ブリがトップで入れ食い、そのあと。
  • ブリがトップで入れ食い。 こんなことはめったにない。 たいがいは、ハマチかサゴシ、せいぜいメジロぐらいである。 ボイルは消えてしまった。 漁礁から外れたのでつけ直すかが、反応はない。 タイラバサビキ投下。 食べ頃のアオハタゲット。 良型アオハタゲット。 食べて美味しい白身魚3匹をクーラーボックスにいれました。 納竿にしました。 無理やり押し込んで氷を詰め込んで帰りました。 おった [続きを読む]
  • ブリがトップで入れ食い。
  • 5月26日(土)釣行しました。 天気はくもり。 風は東北東3メートル。 潮は西から東。 網野沖出船して、船外機に燃料入れてると地元のジギング船は東へ向いて出ていきました。 と、言うことは このあたりのポイントは釣れてないってこと? いつものポイントあたりに到着したが魚探反応はない。 鳥もいない。 ボートは風上方向のひがしへながされていく。 このあたりの漁礁の50メートルから40メートルに急に水深が変化する [続きを読む]