トゥラシーの杜 さん プロフィール

  •  
トゥラシーの杜さん: トゥラシーの赴くままに…
ハンドル名トゥラシーの杜 さん
ブログタイトルトゥラシーの赴くままに…
ブログURLhttp://tulasi.teamblog.jp
サイト紹介文インド原種のトゥラシー(クリシュナ&ラーマ)に魅せられた者のブログです。
自由文ホーリーバジルの中でも最も薬効が高いと言われるクリシュナトゥラシ―とラーマトゥラシーを育てています。
昨年採れたトゥラシーでつくったセルエキストラクト(細胞水)と精油との違いのことやホーリーバジルの品種の違いなども紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2017/05/11 14:12

トゥラシーの杜 さんのブログ記事

  • 『日本の種子(たね)を守る会』設立総会に参加して来ました。
  • 野口勲氏講演会に続いて、昨日は参議院議員会館講堂で行われた『日本の種子(たね)を守る会』の設立総会に参加して来ました。↓動画を見つけましたので、よろしかったらどうぞ〜今国会で、米・麦・大豆の主要農産物の安定供給をはかるために国が定めて来た『種子法廃止法案』が可決してしまいました。(しかも衆議院ではあの篭池氏の証人喚問の日に可決。とか・・・)そのため、日本の種子を守るためにどうしていくか、を考え、行 [続きを読む]
  • 『一粒のタネからのメッセー ジ』野口勲氏講演会に行って来ました。
  • 昨日、トゥラシーの普及活動をしているグリーンフレンズ主催で、日本で唯一、固定種の種の専門店を営む『野口のタネ』の野口勲氏の講演会に行って来ました。今、普通の流通されてる野菜はほとんどがF1と呼ばれる1代限りの品種で、農家が自分でタネを取れないものになっています。なぜそうなってしまったか、なぜ野口氏は固定種にこだわったタネ屋を続けていらっしゃるのか、をお聞きしました。私は野口氏の著書『タネが危ない』を [続きを読む]
  • アシュワガンダは生育中!〜更に増えたクリシュナトゥラシー
  • アシュワガンダの苗は順調に生育中です。種を5粒蒔いて、4粒発芽というのは我ながらナカナカだと思います。(^^ゞそしてなぜかアシュワガンダの鉢にもトゥラシーの芽が出て来てしまいました。。土に混じっていたのでしょうかねぇ。。(新しい土を使ったはずなのに???)それにしても我が家のクリシュナ様、いくら分身の術が得意とは言え、増えすぎです。(笑)アシュワガンダの苗を譲って欲しいという方がいたので、ポットに植 [続きを読む]
  • トゥラシー入り枇杷酒を作ってみました。
  • 先日、東金で美味しい枇杷を沢山いただいて来ました!小ぶりだけと甘くてとっても美味しかった!(正直、こんなに沢山枇杷を食べたのははじめてでした。(^^ゞ)それで、枇杷の種にはすごい薬効がある!と聞いていたので、枇杷酒を作ることにしました。 まずは枇杷の種を洗って水気を切るため乾燥させます。測ったら、67g位でした。なんでも枇杷の種に含まれるアミグダリンには、ガンの抑制効果があるとか。でもそのアミグダリンに [続きを読む]
  • ヴァナトゥラシーが仲間入り〜♪
  • 我が家のヴァナトゥラシーが届きました!昨年、ネットでヴァナトゥラシーの種を購入し、出て来たのが・・・→これ。越冬させてまで花を咲かせ、ヴァナトゥラシーでなかった!(。>?と、わかった時のショック!と言ったら・・・インドでホーリーバジルと言えば、クリシュナ、ラーマ、そしてこのヴァナ。アダプトゲンと認められてるのもクリシュナ、ラーマ、ヴァナの3種類のみ。だから何としてもヴァナトゥラシーが欲しかったのです [続きを読む]
  • また東金にトゥラシーの苗を運びました。
  • 東金のハウスのトゥラシーの苗が枯れてどんどん減り続けている、ということで、我が家の行き場の亡くなった苗を東金に運んで来ました。ハウスで生き残ってた苗です。108株まで減っていました。(煩悩の数・・・(^_^;)このように大きく育っているのもあるのですが・・・「小さな虫が一杯湧いてる!」と聞いていたので、見てみたら、コバエが一杯たかっていて、トゥラシーの葉がつつかれたようです。発泡スチロールの箱の中の水には [続きを読む]
  • 一番好きなトゥラシーの歌
  • 私はトゥラシーのマントラを探してYoutubeを彷徨い、こんな曲を見つけました。そして私はこの曲が一番好きです。(^^)この曲もいろんな人が歌ってるのを見つけたのですが、この女の人が歌ってるのが一番好きです。トゥラシーのマントラはなかなか覚えられないのですが、いつもこの曲を聴いて癒やされてます。 この動画の中にインドの偉大なる聖者パパジ様の絵が見えます。 パパジ様は「トゥラシーを世界中に広める」と宣言をなさっ [続きを読む]
  • クリシュナとラーマの違い その2+レッドホーリーバジル
  • ようやく我が家の越冬したラーマトゥラシーの花が咲き出しました。植え替えした時は、クリシュナより元気に新芽をどんどん出していたのに、今はクリシュナの方が元気に次々花を咲かせています。右がクリシュナ、左がラーマ です。どうです!色が違うだけで、花は同じでしょう!ラーマトゥラシーは『白いトゥラシー』とか『ガウリー(明るきもの)』とも呼ばれるそうです。でも花はクリシュナと同じ紫色です。香りも全く同じです。 [続きを読む]
  • 増え続ける我が家のトゥラシーと東金のトゥラシー その後
  • 東金でポットに植え替えたクリシュナトゥラシーの苗、なんと120株位まで減ってしまったとのことです。(T_T)(救済したつもりだったのになぁ・・・)大きく育ったものもあるようですが、100を切るのは時間の問題のようです。。しかし!もう1件のハウスでは、ほとんど枯れることもなく立派に育ってます!見てください!これぞプロの苗づくり〜〜〜!!! という感じです。そして東京の我が家のクリシュナ様。真ん中の列の上から2 [続きを読む]
  • 【緊急!】熱帯魚オスカーを救え!タイムリミットは6/20!(さらに追加)
  • 友人が、会社の方針が変わってしまったため飼えなくなった熱帯魚オスカーを飼ってくださる方を探してます!東京赤坂T-TIMEで飼ってるオスカー、4匹です。4匹まとめてではなく、2匹ずつとか1匹だけでもいいそうです。期限は6/20(火) 21日には、発送またはお引渡しが出来る方 です。↑赤いのが3匹と黒いのが1匹です。↑こちらは(おそらく)つがい春に卵を産んだそうです。(すぐに他のオスカーに食べられてしまったそうです [続きを読む]
  • 謎のホーリーバジル その2 インドの新種?
  • こちらは昨年、トゥラシー(クリシュナ&ラーマ)を栽培していた鴨川の畑にあったホーリーバジル。なんでもインド人と結婚なさった方が、インドで手に入れた新種のホール―バジルだとか・・・こぼれ種から芽が出て、放りっぱなしで育つと言う強い品種です。トゥラシー(クリシュナ&ラーマ)は、こぼれ種が落ちて、秋の終わりに芽が出ることがあっても冬を越せませんから。この『インドの新種』というホーリーバジルを何人かの方に [続きを読む]
  • 謎のホーリーバジル その1 これはタイバジル?
  • 今、我が家には越冬して4年目のクリシュナトゥラシーの他に、越冬させた謎のホーリーバジルが咲いてます。↑これ、実は某ネットショップで『ヴァナトゥラシーの種』というので、昨年、鴨川で蒔いたものです。鴨川で育たなかったので、一房、自宅に持ち帰り、挿し芽で越冬させました。でも、いざ花が咲いたらあきらかにヴェナトゥラシーじゃない!!!ヴァナは葉っぱももっと大きくなるはずです。。。(ToT)前に、日本ではオオヤも [続きを読む]
  • アシュワガンダの芽が出ました!
  • 種を蒔いてからもう2週間たつのに、なかなか芽が出ないな〜、外の方があったかいから外に方がいいなかな?と思ってここ数日、外に出していたアシュワガンダ。待ちに待っていたアシュワガンダの芽、昨日の夕方、ちょこっと出かかってるのをひとつ見つけました!今朝見たら、その芽の双葉がしっかり開いていて、更にもうひとつ芽が出ているのを見つけました!(左上↑の方にあるのわかりますか?)夕方になるとそれもしっかり開いて [続きを読む]
  • 増え続ける我が家のトゥラシーと東金のトゥラシー
  • 我が家のトゥラシーも東金のトゥラシーも本葉が育って、早いものは4段目(8葉)、脇芽もチラホラ見えて来ました。↓こちらが先日救済したハウスのトゥラシー。連結トレーのが小さすぎてかわいそうということで、全てポットに植え替えしてくださいました。m(_ _)m 現在ポットで240ほど。ダメになったのが100株以上あり、最初に数え間違えたそうで、 もともとが400位しかなかったようです。(^^ゞこの残った240ポットの中でもダメに [続きを読む]
  • 塩田先生の『脳活セミナー』に行って来ました。
  • 昨日の6/3(土)、お世話になっているSHIODAライフサイエンスの塩田先生の第1回『脳活セミナー』に行って来ました。 塩田先生は、星薬科大学の教授でアロマセラピー学会の会長でもあります。学者先生の視点からお話してくださるアロマセラピーの歴史と日本の現状は面白かったです。また、「超高齢化社会」と言われている日本では、平均寿命は伸びてるのに、健康寿命は下がっているということです。日本の医療費の60%は高齢者医療 [続きを読む]
  • 夏はトゥラシージンジャエールで♪
  • 我が家のクリシュナトゥラシ―の花が沢山咲いていたので、トゥラシージンジャーシロップを作りました。材料・生姜  ・生姜と同量の砂糖  ・生姜の2倍の量の水  ・レモン水(適量)  ・トゥラシー(適量)こちら初摘みのクリシュナトゥラシ―です、♪スーパーに新生姜が並んでいたので、新生姜にしました。新生姜は柔らかくて皮をほとんど剥く必要がないので、調理するのも楽ちんです。(^^)1)こんな風に生姜の繊維が切れ [続きを読む]
  • 越冬したトゥラシーたち〜クリシュナはもう花盛り♪〜
  • 我が家の越冬したトゥラシー達です。こちらが越冬して4年目のクリシュナ様。 毎年、新しい鉢に植え直してあげているのですが、今年は根が傷んでいて、ちょっと心配だったのですが、無事新しい葉が出て来て、もう花をいっぱい咲かせています。春に種蒔きした苗に比べると雲泥の差です!実はこの根本にも知らないうちにこぼれ種から芽が出ています。(^^)でも、この越冬したトゥラシーの新しい枝を切ってあげて挿し芽を作った方が、 [続きを読む]
  • 東金のトゥラシーを救済して来ました!
  • このところの暑さで東金のトゥラシーの苗が枯れて来ている!という連絡を受け、昨日、急遽、東金に行き、トゥラシーの苗を救済して来ました。救済方法は、まず、東金のスーパーを廻り、発泡スチロールの箱をもらい、その中に苗を入れ、 底に1cm位水が浸ってる状態にする。それだけです。(^^ゞ↑移し替えた苗はこんな感じ。↑底に水が入ってるのがわかりますでしょうか?↑中にはこんな風に、植え替えてあげた苗が枯れた後、新たに [続きを読む]
  • アンマ来日プログラムでトゥラシーの本を購入!
  • 今年のアンマ来日プログラムでは、待望の本格インドカレーを食べました。(^^) (チャパティを割ってしまう前に撮ればよかったですね。。(^^ゞ)ビーガンなので、メインの具はなんとキュウリでした! キュウリの具のカレー、はじめての味で美味しかった!です。 (でも私は夏になったら、ナスやピーマンなどの夏野菜と魚介類を入れて作りたいな〜、と思いました。(^^ゞ) そしてグリーンフレンズのブースでトゥ [続きを読む]