HARU さん プロフィール

  •  
HARUさん: 海山ビール戦記
ハンドル名HARU さん
ブログタイトル海山ビール戦記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/border_latitude/
サイト紹介文登山したり海で泳いだりホットサンド作ったり
自由文登山したり海で泳いだりホットサンド作ったり、休日はどこかのフィールドに居ます
健康な肉体と健全な心を育成する為の大切な時間を記録中

最近は特にホットサンドにハマっております。
週末に向け、何を挟もうか考えてニタニタする日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2017/05/12 09:56

HARU さんのブログ記事

  • 河口湖 キャンプ_チキンとトマトの煮込み
  • 富士山のお膝元、長野県にある河口湖でキャンプをしてきました。富士山の噴火による堰止湖で、富士五湖のうちのひとつです。【富士五湖】・河口湖(かわぐちこ)・本栖湖(もとすこ)・精進湖(しょうじこ)・西湖(さいこ)・山中湖(やまなかこ)数字シリーズですね、伊豆七島とか…四天王とか…(?ちなみに雨が多い年には精進湖の南東に「赤池」という池ができるようで、これが出ると「富士六湖」になるそうです。直近で言えば2004年、20 [続きを読む]
  • 伊豆大島 キャンプ_後編
  • 伊豆大島キャンプ の続きをつらつらと書いていきたいと思います■伊豆大島 キャンプ 前編 はこちらです竹芝客船ターミナルから22時発の『さるびあ丸』に乗船し去り行く東京の夜景を眺めながら、東京都伊豆大島に向かい懐かしのトウシキキャンプ場に陣を取り地層大切断面や筆島を熱く語るもポンコツ同行者達には響かない無常の時を過ごしたところで12:00本丸『三原山』へ向います。山頂口展望台から火口展望台まで片道約45分ほどの [続きを読む]
  • 伊豆大島 キャンプ_前編
  • 伊豆諸島にあります大島へ行ってきました。昨年の9月末以来の上陸です。その時の様子はこちら→11月の下旬ともなるとさすがに寒いんじゃないかと、装備バッチリで挑みます!伊豆・小笠原諸島への玄関口、竹芝客船ターミナル木曜日の22時発大島行きの『さるびあ丸』に乗船しいざ!今思い返すと、今回の旅のハイライトは夜の『さるびあ丸』だったんじゃないかと思うぐらい素晴らしい夜景でした。東京タワーにバイバイして、続きまし [続きを読む]
  • (残念な)沖縄 中部
  • \ハイサイッ/6月の座間味島から5ヶ月ぶりに沖縄へ行ってきました。今回はケラマ諸島の阿嘉島(あかじま)を目指していたんです(ヤナヨカンそう、前回おじゃました座間味島に居たマリリン(犬)そのマリリン(犬)に会うために荒れた海を渡ったシロ(犬)が住んでいた阿嘉島愛するもの(犬)のために、阿嘉島から座間味島へ約3kmの海をその海域をっ!見てみたいじゃないですか!(ミレバイイジャン大雨でやめました、はいそりゃもちろんぐだ [続きを読む]
  • 奥多摩 キャンプ
  • 奥多摩でキャンプしてきました。そもそも私の中で『キャンプ』は手段なんですよね。山や海へ行った時え?宿が不便?じゃあテント泊するか的な感じで。からのー今回は完全に目的として、はい。なぜかといえば前回福島の猪苗代湖でキャンプした際、同行者2さんが持ってきた焚き火台を見て関心しまして。海山「へー便利じゃん(ホシイッホシイッ!!」という訳で、新調した焚き火台を持って奥多摩へGO!新宿から快速電車で約1時間半、奥多摩駅で [続きを読む]
  • 福島 磐梯山 キャンプ 後編
  • 福島磐梯山キャンプ の続きをつらつらと書いていきたいと思います■福島 磐梯山 キャンプ 前編 はこちらです新幹線に乗り郡山で下車しレンタカーを借りて急勾配ガレ場の磐梯山を一気に登り牛の無関心に心を痛め、有料キャンプ場の高設備にびびりながらも本当の空には本当の星が瞬くことを気付かせてもらいつつ…AM 5:00 おはようございます。オートキャンプ場RV Resort猪苗代湖モビレージの朝です。昨夜は台風25号の影響で風が強く [続きを読む]
  • 福島 磐梯山 キャンプ 前編
  • 福島県にあります磐梯山(ばんだいさん)へ行ってきました磐梯山は標高1,816mありまして、その美しい姿から会津富士(あいづふじ)と呼ばれています。そして活火山ですね。福島県には5つの活火山があります。吾妻山(未)、安達太良山(済)、磐梯山(ナウ)、燧ヶ岳(済)、沼沢(ヌマ)磐梯山は噴火警戒レベル1ですが、未登頂の吾妻山は噴火警戒レベル2です。いつ登れますかね。磐梯山もレベル1のうちに登っちゃいましょう。7時30分東京発の新 [続きを読む]
  • 青森 八甲田山 後編
  • 青森百名山の続きをつらつらと書いていきたいと思います■青森 岩木山 はこちらです■青森 八甲田山 前編はこちらですはやぶさ号で青森に入り岩木山(1,625m)でクイック登山を楽しみ十和田湖で本当の空が少し理解できた気がしつつも景色ではお腹が膨れない事を悟り早朝の奥入瀬渓谷で心身共に引き締め、酸ヶ湯でなんとか朝食にありつきながら硫黄臭さにドン引くも八甲田湿原の素晴らしさに目を奪われたところで10:30 大岳 (1,584m [続きを読む]
  • 青森 八甲田山 前編
  • 青森百名山の続きをつらつらと書いていきたいと思います。■青森 岩木山はこちらです朝イチの新幹線はやぶさ号で青森に入りレンタカーでリンゴ畑を疾走後岩木山(1,625m)でクイック登山を楽しみ十和田湖で本当の空が少し理解できた気がしつつも景色ではお腹が膨れない事を悟ったところでおはようございます。朝5時に起きていよいよ八甲田山(大岳1,584m)に向います。と、その前に奥入瀬渓谷を車で通過しましたのでその雰囲気を良い [続きを読む]
  • 青森 岩木山
  • すっかり秋になりましたね。今となってはギラギラ猛暑が恋しい今日この頃。夏はまだですか?え?終わったばかり?さて、登山シーズン到来という訳で青森に行って参りました。青森の百名山は2座あります。①岩木山(1,625m)おいわきやま等呼ばれている青森の最高峰で…最高峰とはちょっと意外です青森と言えば八甲田山が一番高いのかと思ってました。おまけに最高峰とは言えそんなに標高も高くないし(コラッ山岳信仰の対象なのに失礼 [続きを読む]
  • 初島 ver.2018
  • 毎年恒例の初島へ行ってきました。富士山や八丈島と同じく毎年恒例案件なわけです。2018年は全部で3回企画がありまして1回目はドピーカン2回目は雨で中止3回目は…1回目と合わせてお届けしたいと思います。※上の画像は1回目の時の画像です(イヤナヨカン前日の夜熱海入りおなじみ『ゲストハウスマルヤ』さんに宿泊です。熱海GINZAにあります。この画像は熱海GINZAの朝の顔です。そして夜の顔はこちら↓熱海GINZAの夜はいつだって魑魅魍 [続きを読む]
  • 富士山 ver.2018
  • 富士山へ行ってきました。1年ぶりですね。■2016年の様子はこちら真横からバケツの水をぶっ掛けられるような雨で登頂ならず■2017年の様子はこちら富士宮コース→8合目小屋泊→山頂(剣ヶ峰)→御殿場コース→富士宮コース今年は、富士宮コース→9合目小屋泊→山頂(剣ヶ峰)→富士宮コース定番コースです。しかもこの2日間、シーズンに3回ぐらいしかないGood conditionとの事で素晴らしい天気がずーっと続いていました!八丈島の [続きを読む]
  • 【祝】ブログ二周年記念
  • このブログを開始してから二年がたちました。いつもありがとうございます。早いものですね。。。振り返るとこの1年は私の人生の岐路でした瀬戸内寂聴さんが言っていました\突然の寂聴さん!/人は不幸のとき一を十にも思い、幸福のときはそれに馴れて、十を一のように思います本当ですね、私もそう思います後悔先に立たずってやつです、はいそしてこの岐路によって優しさには優しさで返しましょうと言うことを学びました(イマサラ毎 [続きを読む]
  • 夏の丹沢 塔ノ岳
  • 台風12号により私のヴァケーションは玉砕されました。本州から約300km南方の海上にある八丈島木曜日に行って木曜日に帰ってきた訳ですが八丈島の記事はこちらです→日帰り往復600km(アハハ進路を確認すると関東は土曜日のお昼頃までは外で遊べそうですね!(ヤケ金曜日の朝イチから丹沢にあります塔ノ岳へ行って参りました。前回登ったのは昨年の9月でしたか。時間が経つのって早いですね。前回の様子はこちら→コースはおなじみヤビツ峠 [続きを読む]
  • 八丈島 テント泊 挫折
  • 先の記事でお伝えしましたとおり伊豆諸島にあります八丈島へ行ってきました。三年連続三回目の八丈島です。■昨年の様子はこちら八丈島 2泊3日 テント泊→返す返すも最高でしたね(フッ今年は台風12号とブッキング。予定では7月26日(木)から7月28日(土)までテント泊する予定でした。28日(土)には八丈島に接近する予報で、結果そのとおりに。私自身の反省を含め、時系列で振り返ってみましょうか。7月26日(木)羽田発 07:30 八丈島 [続きを読む]
  • 八丈島 から脱出しました
  • 7月26日木曜日AM7:30 八丈島に向けて旅立ちました。私の夏休み、夏季休暇、バカンス終了しました。脱出済みです。ショックが大きいのですが、近々でUPします。取り急ぎ…■八丈島 テント泊 挫折 へ続きます台風進路の方はご安全に↓ポチットプリーズ↓アウトドア料理ランキングにほんブログ村ありがとうございました。※頂いたコメントは非公開とさせて頂いております。 [続きを読む]
  • 車中泊 瑞牆山 からの真鶴_イカ飯
  • 車中泊 瑞牆山登山の続きをつらつらと書いていきたいと思います。■車中泊 瑞牆山 前編はこちらです■車中泊 瑞牆山 後編はこちらです海の恩恵に感謝するため、金曜日の夜都内を出発し瑞牆山の荒々しくも激しい巨岩感に押しつぶされそうになったりしつつタコスホットサンド(not雑草サンド)に舌鼓を打ちラジウム充電完了後、山梨県から神奈川県の真鶴半島に移動しています。さすがラジウム浴びてるだけに体力はまだまだ!21時に小 [続きを読む]
  • 車中泊 瑞牆山 後編_タコスホットサンド
  • 車中泊 瑞牆山登山の続きをつらつらと書いていきたいと思います。■車中泊 瑞牆山 前編はこちらです海の恩恵に感謝するため、金曜日の夜都内を出発し久々の熱帯夜から開放され体に優しい朝食を頂き癒されながらの登山もつかの間荒々しくも激しい巨岩感に押しつぶされそうになったりしつつそろそろ3時間がたちました。標高2,230m 瑞牆山山頂です!話しの流れ上、いきなり山頂でなんかすみません。ところでこの瑞牆山書けますか?私 [続きを読む]
  • 車中泊 瑞牆山 前編_ホタテ雑炊
  • 無沙汰を詫びつつ…このとおりです海の日でしたね!船旅の安全性が浸透し、明治天皇のおかげで7月の第3月曜が祝日となりました。「海の恩恵に感謝し、海洋国家日本の繁栄を祝う」この日復習しておきましょう、くわしくはこちら→さてどう言った感じで感謝しましょうかね、という事でまずは海無し県から(エッ山梨県北杜市の瑞牆山(みずがきやま)へ行ってきました(ウミハ?標高2,230mの山で、エリア的には「奥秩父エリア」に属します [続きを読む]
  • 沖縄 座間味島
  • 沖縄の座間味島へ行ってきました。梅雨ですが(フフフ慶良間諸島のほぼ中央にある島で人口約600人冬場のホエールウォッチングで有名な島です。前回訪れた渡嘉敷島とほぼ同じ位置にあり面積は約6平方km小さな島ですね。ちなみに渡嘉敷島は面積約16平方km那覇の泊ふ頭から高速船で約50分、フェリーでは約120分でピューッと行けます。映画『マリリンに逢いたい』の舞台になった島ですね。座間味島のマリリンさんに会う為に、対岸の阿 [続きを読む]
  • 四国 キャンピングカーの旅 Vol.3
  • 四国キャンピングカー旅の続きをつらつらと書いていきたいと思います。■四国 キャンピングカーの旅 Vol.1はこちらです■四国 キャンピングカーの旅 Vol.2はこちらです香川県は高松空港から始まり愛媛に移動してカツオの塩タタキに舌鼓を打ちまくりインディー(レンタルキャンピングカー)と初めての一夜を共にし西日本最高峰、極寒の石鎚山に登頂後(誤差アリ)愛媛から高知に移動し、温泉で汗を流しうまいもん食べインディー(レ [続きを読む]
  • 四国 キャンピングカーの旅 Vol.2
  • 四国キャンピングカー旅の続きをつらつらと書いていきたいと思います。■四国 キャンピングカーの旅 Vol.1はこちらです香川県の高松空港から愛媛に移動してかつおの塩たたきに舌鼓を打ちまくりインディー(レンタルキャンピングカー)と初めての一夜を共にしAM8:15から極寒の石鎚山(いしづちさん1,982m)を登りはじめてそろそろ2時間半経過しました。いよいよですね、さあっラストスパート!AM10:50 石鎚神社頂上社に到着です。ち [続きを読む]
  • 四国 キャンピングカーの旅 Vol.1
  • 最近車中泊をしていると、道の駅などでキャンピングカーに目が行くようになってましてこの好奇心をどうしても押さえることが出来ずついにレンタルキャンピングカーに手を出してしまいました。気になったら試してみたいじゃないですか。今すぐ「これ下さい!」となるかべつに(フッ)と思うのかもちろん知らない幸せもあるかもしれません。試さぬ後悔よりも試した後悔を選びます。(オオゲサアァァァ今年のゴールデンウィーク旅の目的は2つ① [続きを読む]
  • 沖縄 久高島
  • \ハイサイッ/久々に沖縄へ行って参りました。ブログ上は10月以来となってますが、実はちょこっと12月に行きましたので3ヶ月ぶりです。過去の沖縄記事はこちら→夕方発の飛行機に乗っていざ上陸!今回はかねてから行きたいと思っていた『久高島』がメインです。『久高島』ってご存知ですか?沖縄本島南部の安座真港から高速船で約15分場所はこちら↓沖縄に行った事がある方なら斎場御嶽(せいふぁーうたき)をご存知かと思います [続きを読む]
  • 天城山後編
  • 【祝】4/17 ユネスコが伊豆半島を『世界ジオパーク』に認定しました!世界デビューおめでとうございます。約60万年前、伊豆半島は太平洋にあった火山島でした。島がジワジワと移動してー\ガッシャーン!/日本に衝突しました。脇見運転でしょうか被害状況:天城山、富士山、箱根山、丹沢山系誕生ものすごい被害だったようです。それにしても実にタイムリーですね。※かわいいよアセビかわいいよ天城山前編からの続きをつらつらと [続きを読む]