HARU さん プロフィール

  •  
HARUさん: 海山ビール戦記
ハンドル名HARU さん
ブログタイトル海山ビール戦記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/border_latitude/
サイト紹介文登山したり海で泳いだりホットサンド作ったり
自由文登山したり海で泳いだりホットサンド作ったり、休日はどこかのフィールドに居ます
健康な肉体と健全な心を育成する為の大切な時間を記録中

最近は特にホットサンドにハマっております。
週末に向け、何を挟もうか考えてニタニタする日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 165日(平均2.8回/週) - 参加 2017/05/12 09:56

HARU さんのブログ記事

  • 沖縄 やんばる 前編
  • 突然寒くなりましたねそろそろ秋の準備を始めようとしたら…10月14日(土)の東日本の天気予報をお伝えします前線に近い太平洋側を中心に雨が降りやすくなります曇りや雨となる関東や東海は気温が上がらず20℃に届かない所も肌寒い体感が続くため、長袖や上着が活躍する週末です逃げましょう、逃げ出しましょう、嫌なことから。という訳で\ハイサイッ/沖縄にエスケープです。さっそくですが、夜遅い時間に到着しましたので、行く [続きを読む]
  • 車中泊 天城 後編
  • (ペリーの黒船)天城 車中泊の続きをつらつらと書いていきたいと思います。■車中泊 天城 前編 はこちらです■車中泊 天城 中編 はこちらです07:20に道の駅 天城越えを出発し、天城峠を越えて滝を堪能しました。12:00 河津七滝エリアを抜けると、民家エリアを通ります。田舎の素敵な風景ですね畑仕事をしている皆さんがこんにちはと声をかけて下さいます。この不安しかない橋もこの集落の方々が普通に利用しててここで育った子 [続きを読む]
  • 車中泊 天城 中編
  • 天城 車中泊の続きをつらつらと書いていきたいと思います■車中泊 天城 前編 はこちらですAM6:00 おはようございます夜中は鹿達が大騒ぎしていました駐車場内をうろつきながらデカイ声で鳴いたり。他でやってくださいさて、朝食にしましょうかメスティンデビュー戦ですお米を浸してる間に、米の研ぎ汁でシーズニングをしてみたりそしてそして炊飯開始です!これでほったらかしとけば良いんですね?ね?なかなかの火力がありますで [続きを読む]
  • 車中泊 天城 前編
  • 大島から帰ってきまして次の週末はと言えば、行き先はひとつそりゃもちろん天城でしょうね(?静岡県伊豆半島の中央部にある連山の総称『天城山(あまぎさん)』北に位置する三島と南に位置する下田を結ぶ街道は『下田街道』と言いましてその連山、天城山の峰々は伊豆半島を南北に縦断するには非常に困難な場所だったようです。いわゆる天城越えです全国にはいろんな街道がありますが、先日行った大菩薩峠は青梅街道の最大の難所で [続きを読む]
  • 伊豆大島 1泊2日 テント泊 スピンオフ
  • またまたスピンオフです癖になってますつまりは纏める力が無いんでしょうね(フフッお時間あれば是非本編もどうぞ…■伊豆大島 1泊2日 テント泊 前編■伊豆大島 1泊2日 テント泊 後編まあ、アレですなんかしゃべり足りないからもう一軒いっとく?みたいな(笑とくに何かあるわけじゃないのですが、思い出に浸りつつツラツラと追記して行ければとちょっとその前に…ご質問も頂いておりましたのでこの場を借りてザックの中身を晒したい [続きを読む]
  • 伊豆大島 1泊2日 テント泊 後編
  • 伊豆大島テント泊の続きをつらつらと書いていきたいと思います。■伊豆大島 1泊2日 テント泊 前編 はこちらですおはようございます。昨夜寝る前に(風が強くなってきたかな)と思ってたんですが夜中はテントが潰れるかと思うような強風で(汗テントが体にぶつかり何度か目が覚めました。いとをかし日の出を見ながら朝食の準備に取り掛かりましょうか本日の朝食はしょうがご飯とサンマの一夜干し今季初サンマでございます。お米を [続きを読む]
  • 伊豆大島 1泊2日 テント泊 前編
  • 伊豆諸島にあります大島へ行ってきました本当は9月の3連休に行くはずでしたが、あの忌々しい台風18号に阻まれ断念しましたがしかし、国府津から大島を見ながらTKGを食べたりしたら余計に大島熱がマシマシになりまして。。。週末を利用して強行突破です。大島は7月の末に行った八丈島と同じレイヤー伊豆諸島の中では一番本州に近い場所にあります。神奈川県の江ノ島から南に約60kmぐらいですかね。伊豆大島と言えば、そう、噴火で [続きを読む]
  • 奥高尾縦走 陣馬山から高尾山 後編
  • 奥高尾縦走の続きをつらつらと書いていきたいと思います。■奥高尾縦走 陣馬山から高尾山 前編 はこちらです08:30 陣馬高原下バス停をスタート11:45 景信山山頂に到着し断腸の思いでビールを断ち切ったところからまた歩き出します。景信山山頂からは少し滑りやすい下りが続きます。よかった、これビール飲んでたら大砂走りやりかねないところでしたわ←12:20 小仏峠渋滞の名所、中央自動車道小仏トンネル付近です。山の中はこん [続きを読む]
  • 奥高尾縦走 陣馬山から高尾山 前編
  • すこし風が涼しくなったので低山縦走してきました。奥高尾縦走路は高尾山より北西に連なる尾根で陣馬山 (857m)から高尾山 (599m)まで約17.0kmを約7時間かけて歩きます(公式発表ミシュラン社のガイドブックで最高評価の三ツ星を獲得した高尾山日本の山で三ツ星になったのは富士山と高尾山だけですって。(塔ノ岳 も入れて欲しい)そして縦走スタートの陣馬山は広く平坦な頂上のため『陣馬高原』呼ばわりされておりますがなかなか素 [続きを読む]
  • 国府津 TKGトリュフソース
  • 大型で強い台風第18号がゆっくりした速度で九州に接近しており、17日朝には九州に上陸し、17日から18日にかけて速度を速めて日本列島に沿って北上する見込みです…この三連休はどうお過ごしでしたか?私は、金曜日の夜から伊豆大島でキャンプする予定だったんです。忌々しい台風18号のお陰で全部キャンセルさせて頂きました(フッうわぁぁぁぁー!さて、関東地方も土曜日日曜日は寒い雨の二日間。何をしていたかと言えば、 [続きを読む]
  • 『江ノ電カール号』が年内に姿を消すと聞いて
  • なんとなくネットニュースをスクロールしていたら衝撃の記事が目に入ってきました事件ですか事故ですか?いいえ、違いますなんとスナック菓子「カール」が東日本で出荷されなくなったことに伴い、湘南エリアを走る江ノ電の車体に描かれたカールのラッピング広告が年内にも姿を消す見通しとなったのでありますな、なんですってー!だからどうした?と聞こえました、はいいや、この『江ノ電のカール号』はこうなんかいつもそこにある [続きを読む]
  • 丹沢 塔ノ岳 後編
  • 丹沢 塔ノ岳の続きをつらつらと書いていきたいと思います。■丹沢 塔ノ岳 前編 はこちらです大型で強い台風第15号の強風にも負けず、尊仏山荘で楽しいお酒を頂き、無事に(?)朝を迎えました。AM5:00 おはようございます。日の出時間は5:18でしたね、セーフセーフとりあえず防寒対策をして外に飛び出します。この時の気温は12度風がないので、昨夜より寒くないですね。ちなみにこの気温計山頂標識の後ろにくっついています。 [続きを読む]
  • 丹沢 塔ノ岳 前編
  • あなたの推し山はどこですか?私は丹沢箱推しですが、中でも一番は塔ノ岳かなぁ塔ノ岳(とうのだけ)は神奈川県にあります丹沢山地の南部に位置し標高1,491mの山です。丹沢山系の要でして山頂へは多くの登山道があります。また、山頂からの景色が素晴らしく、横浜から湘南の夜景と朝日、夕焼けと朝日に照らされる富士山を眺めることが出来ます。富士山からの景色より素晴らしいと思っております、私は。だって、富士山からは富士山 [続きを読む]
  • 初島-真鶴 1泊2日 後編
  • 初島-真鶴の続きをつらつらと書いていきたいと思います。■初島-真鶴 1泊2日 前編 はこちらですおはようございます、良い朝ですね←(ディープな熱海のナイトをエンジョイして)爽快な朝を迎えました。だーれも起きてきませんねよし、この隙にしっかりのんびり朝食を頂きましょう。「ゲストハウス マルヤ」さんの朝食は、炊きたてごはんとおみそ汁のセットで300円おかずは自分で調達するシステムです。目の前の干物屋さんで「鯵の [続きを読む]
  • 初島-真鶴 1泊2日 前編
  • 8月最後の週末、初島と真鶴で遊んできました。今年の関東は最後までパッとしない夏でしたね。もう一回夏をやり直したほうが良いんじゃないですか?天照大神さん、多分今なら間に合いますよ?さて、私の声が天照大神さんに届くはずも無く断腸の思いで8月最後の週末を楽しんで参りました。初島で泳ぎ、熱海のゲストハウスに泊り、真鶴で泳ぐコースです。静岡県の熱海駅からスタートです。熱海駅は旧駅舎の建て替えを行い2016年11月に [続きを読む]
  • 富士山 後編
  • 富士登山の続きをつらつらと書いていきたいと思います。■富士山 前編 はこちらです富士宮口を出発し、8合目にある山小屋『池田館』にて20時に消灯就寝しました。夜中にものすごい音で目が覚めました、多分23時ぐらいだったと思います。\バラバラバラッ!/どうやら、トタンに雹が当たる音のようでした。皆さん起きてしまったようでザワついていましたが、私はまたすぐ寝ました←AM 1:00 おはようございます。夜中の雹から霧雨に変 [続きを読む]
  • 富士山 前編
  • 富士山へ行ってきました。昨年は「真横からバケツの水をぶっ掛けられるような雨」を体験し初めて登頂できない屈辱を味わいました。そんな訳でリベンジと言いますか、気持ちは昨年からの続きです。八合目の山小屋で一泊し、山頂で御来光を見るコースです。昨年と同様に富士宮ルートをチョイスしましたが、今回は下山に変化を加えて見ました。富士宮口五合目→山頂→剣ヶ峰→御殿場ルート下山→宝永山→富士宮口五合目要するに、行き [続きを読む]
  • 車中泊 八ヶ岳連峰 スピンオフ
  • スピンオフが癖になってます、つまりは纏める力が無いんでしょうね(フッお時間あれば是非本編もどうぞ…■車中泊 八ヶ岳連峰 前編■車中泊 八ヶ岳連峰 後編(霧ヶ峰 車山山頂から)さて、前編の冒頭で「PDCAサイクル」について適当な感じで触れましたが1.Plan:業務計画を作成する。2.Do:計画に沿って業務を行う。3.Check:評価する。4.Act:改善をする。今回の旅のPDCAについてつらつらと書いていきたいと思います。載せ漏れた写真 [続きを読む]
  • 車中泊 八ヶ岳連峰 後編
  • 車中泊旅の様子を『道の駅 美ヶ原高原』の朝から、つらつらと書いていきたいと思います。■車中泊 八ヶ岳連峰 前編はこちらですAM5:00 おはようございます。雲が多いですねてか、いつの間にこんなに車が!満車状態になっていたなんて、ぜんぜん気づきませんでした。お疲れだったのか夜中ぐっすり寝てたようで、寒くも無く暑くも無く実に快適でした。さて朝ごはんにしましょうか寒くて動きが鈍い、何度あるのかな(気温計見る気力な [続きを読む]
  • 車中泊 八ヶ岳連峰 前編
  • 8月11日は『山の日』でしたね先の記事でも書きましたが「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」日でございます。機会は得ましたので感謝しまくりに行きましょう!今回は車中泊しながら八ヶ岳連峰へ八ヶ岳連峰は八ヶ岳、蓼科山、美ヶ原、霧ヶ峰四つの百名山がありましてそのうち八ヶ岳以外の蓼科山、美ヶ原、霧ヶ峰この百名山三座まとめて登ることに(ナゼ山の日記念です、但し本丸の八ヶ岳はまた今度。。。ピークハンターって [続きを読む]
  • 江ノ島 台風5号
  • 八丈島シリーズをだいーぶ長ーくしつこーく引っ張りましたのでちょっとブレイクタイムをば8月11日は『山の日』ですね。昨年2016年に施行された日本国民の祝日で祝日制定の大義名分としては「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」なぜ『山の日』と言うのか調べたんですが行き着いた先は「山に関する特別な出来事などの明確な由来があるわけではない」『海の日』は由来となるかっこいいエピソードがあるじゃないですか以前当 [続きを読む]
  • 八丈島 テント泊 スピンオフ
  • 予告通りスピンオフです(テヘ八丈島が恋しい今日この頃寝ても覚めてもあの気ままな時間が思い出され八丈島が私においでおいでしてるんですが、どうなっているんでしょうかシャボン玉を追いかけるフリして、羽田空港行きのモノレールに飛び乗りそうになる衝動が抑えられません。なのでちょっとしつこいですが回想しつつ、あと少し。。。お時間あれば是非本編もどうぞ…■八丈島 2泊3日 テント泊 Day1■八丈島 2泊3日 テント泊 Day2 [続きを読む]
  • 八丈島 2泊3日 テント泊 Day3
  • テント泊最終日の様子をつらつらと書いていきます。遅くてすみません。■1日目の様子はこちらです■2日目前半の様子はこちらです■2日目後半の様子はこちらです台風5号の影響により、爆発的なドドーン!と言う恐ろしい波音を聞きながら良く眠れました←やっぱり夜中に雨が降ったようで、また洗濯物がダメになってしまいました。学習しない女ですね(フッ改めましておはようございます本日もしっかり朝食を食べましょうね甘くないフレ [続きを読む]
  • 八丈島 2泊3日 テント泊 Day2 後半
  • 大興奮の南原千畳敷(なんばらせんじょうじき)からの続きをつらつらと書いていきたいと思います。■1日目の様子はこちらです■2日目前半の様子はこちらです朝ごはんを食べてジャングルを歩いて滝を見て、海岸でマグマを感じたところでお腹が減ったことに気づきました。そろそろランチタイムにしましょうね。テント場にバイクで戻り、前日同様パスタにしました(食材消費の関係でこの日はツナとシメジの冷製パスタです。ツナのオイ [続きを読む]