oretomo さん プロフィール

  •  
oretomoさん: 若年性アルツハイマーの父親と
ハンドル名oretomo さん
ブログタイトル若年性アルツハイマーの父親と
ブログURLhttp://oretomo.blog46.fc2.com/
サイト紹介文若年性アルツハイマー型(前頭側頭型でもあり、パーキンソン症状も出た)認知症の父親と共に生きる俺
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 194日(平均3.4回/週) - 参加 2017/05/12 18:10

oretomo さんのブログ記事

  • 平成27年-春-(17)
  •  平成27年(2015年)の5月中旬、俺の住む地域は暖かかったり暑かったり、強い風が吹いたりという不安定な天気だった。 父親が入居している特養から、先月分の請求書や生活記録が届いた。 4月の父親は、排尿のない時間が長めだったようなのが少し気になるが、全体的にはおちついていて、何度かスタッフさんへの発声や反応もあったらしい。 母親は、高血圧などの定期検診で、内科医院を受診した。 俺は自家用車を運転して、母親 [続きを読む]
  • 平成27年-春-(16) オムツカバーと布オムツ
  •  5月上旬も俺と母親は週2回くらい、特養(特別養護老人ホーム)に入居している父親に会いに行った。 父親は共同スペースでリクライニング車椅子に座っていたが、手が震え、おちつかず、発声もあり、リクライニング車椅子に座っていても横への傾きが強い。 父親の上半身は薄手の長袖シャツ、その中に半袖の下着シャツ、下はトレパン、その中は、普段はリハビリパンツと尿取りパッドなのだが… この時は下剤が効いてきて排便の可 [続きを読む]
  • 平成27年-春-(15) 母の日は、つらい
  •  5月上旬は少し暑くなったり、少し寒くなったり、強い雨が降ったり、強い風が吹いたりという不安定な天気だった。 家の中の掃除では、自分の部屋とその周りのけっこう広い範囲、風呂、トイレは俺の担当で、5月上旬も、しっかり腰サポーターをつけてそれらの掃除をしたが、やはりその後は、坐骨神経痛が強くなってしまう。 この時期に、母親の実父(俺にとっては母方の祖父)の命日があるので、俺は母親と、その墓参りをした。  [続きを読む]
  • 平成27年-春-(14) 特養入居者家族会の総会
  •  ゴールデンウィーク直前の日曜に(人によってはゴールデンウィークが始まって最初の日曜らしいが)、父親が入居している特養(特別養護老人ホーム)で、年1回の特養入居者家族会の総会・懇親会・昼食会があり、俺と母親は参加した。 俺と母親は、まず特養の共同スペースでリクライニング車椅子に座っていた父親に会い、手が震えること以外はおちついている感じの父親に声をかけてから… 特養がある介護施設の(ホールの次に) [続きを読む]
  • 平成27年-春-(13) ヘアカット
  •  4月下旬、父親との面会が、週1回の、特養入居者のヘアカットをしてくれる理容師さんが(特養がある)施設に来る日(曜日)と重なった。 この日(曜日)が、翌週の予約を入れるタイミングでもある。 先日、俺が父親のヘアカットの予約を頼んでいた介護スタッフさんから、俺と母親は声をかけられた(平成27年-春-(10) 参照)。 この日に翌週の予約を入れようとしたら、翌週も翌々週も理容師さんがゴールデンウィーク休みで3週間 [続きを読む]
  • 平成27年-春-(12) 会議
  •  4月下旬に俺と母親が、父親が入居している特養(特別養護老人ホーム)に行くと… 特養の相談員さんが、父親のところに行く前の俺と母親に声をかけてきて、前回の面会との間に、父親が他の入居者さんたちと一緒に花見に行った、という話をした。 市内の桜の名所に行き、父親も(リクライニング車椅子に座ったまま乗り降りできる)特養の福祉車両から降りて桜の近くまで行き、反応もあったそうだ。 また、歯科衛生士さんから勧 [続きを読む]
  • 平成27年-春-(11)  平成27年の統一地方選挙-2
  •  4月下旬になると、俺の住む地域は徐々に気温が高くなり、少しずつソメイヨシノが散っていった。 この春のスギ花粉の飛散も、ほぼ終わったようだ。 俺は、蕁麻疹(じんましん、アレルギー)の飲み薬などが少なくなったので、皮膚科医院を受診した。 これまで通り飲み薬も塗り薬も継続で、多めに処方してもらったこともあり、特に大きな問題がなければ次の受診は夏になるので、医師から夏に注意することについての話もあった。 [続きを読む]
  • 平成27年-春-(10)
  •  4月中旬も俺と母親が、父親が入居している特養(特別養護老人ホーム)に行くと… 父親は、わりと多く反応や発声があり、歯ぎしりもした。 俺は、父親のヘアカットを4月下旬にしてもらえるよう、予約した。 前回の時期からすると少し早いのだが、5月上旬はゴールデンウィークで、施設に来ている理容師さんが休みかもしれず、また、5月中旬まで先延ばしにはできないので。 俺は父親のシェーバーを、ハンドソープを使って水洗い [続きを読む]
  • 平成27年-春-(9) 平成27年の統一地方選挙
  •  4月中旬になると、俺の住む地域で桜の開花宣言が、その5日後には満開宣言が出た。 俺の弟一家が、母親を花見に連れて行ってくれた。 その間、俺は家でTOEIC学習をしていたが… 俺は3月にテストを受けて、その直後から5月のテストに向けて追い込みに入ったせいか、疲れがひどい。 耳鳴りも多く・大きくなり、坐骨神経痛と思われる太もも裏の痛みも、きつい… 母親は、高血圧などの定期通院で、かかりつけの内科医院を受診し [続きを読む]
  • 平成27年-春-(8)
  •  4月上旬も週2回ほど俺と母親は、特養(特別養護老人ホーム)に入居している父親に会いに行った。 年度初めだからだろう、特養のある施設内に、新入職員らしい人たちがいた。 父親がいる特養にも、こちらは人事異動のようだが、初めて見る男性スタッフさんがいた。 ただ、特養を担当するスタッフさんたちの人数は、また少し減ったように俺には見えた。 共同スペースでリクライニング車椅子に座っていた父親を部屋に誘導する際 [続きを読む]
  • 平成27年-春-(7) 母親の誕生日
  •  平成27年(2015年)の4月上旬、俺の住む地域は暖かくなったり、少し肌寒くなったりした。 母親が71歳の誕生日を迎えたが、いつものごとく我が家では、誕生日らしいことは何もない、しない、できない… 俺は、福祉車両の自家用車を買ったディーラーへ行って、定期点検とタイヤ交換をしてもらった。 腰痛と坐骨神経痛がある俺にとって、自分でタイヤ交換するのは腰痛などを悪化させるリスクが高く、ディーラーで定期点検と同時 [続きを読む]
  • 平成27年-春-(6)
  •  3月下旬も週2回ほど俺と母親は、特養(特別養護老人ホーム)に入居している父親に会いに行った。 父親の歯の往診と重なる日があって、俺と母親も立ち会った。 父親は、共同スペースの片隅で、リクライニング車椅子の座面・背もたれをやや大きく後ろに倒した姿勢で、歯科衛生士さんのチェックを受けた。 父親は歯科衛生士さんの指を食べ物のように咥えようとして、そうしない時はなかなか口を開けてくれず、歯科衛生士さんは大 [続きを読む]
  • 平成27年-春-(5)  認知症高齢者の徘徊対策
  •  平成27年(2015年)3月下旬は、晴れて暖かい日が多かったが、冬の忘れ物のように雪が降って寒くなる日もあった。 お彼岸に俺と母親は、墓参りに行った。 俺は、ほとんど下腹痛が出なくなった頃に薬を飲み切り、その後もほとんど痛くならなかったので、しばらく通院しないで様子を見ることにした。 その一方で、坐骨神経痛だろう、太もも裏が時々、強く痛む。 坐骨神経痛の薬の飲む量を、増やすべきだろうか? 俺は歯の定期 [続きを読む]
  • 平成27年-春-(4) 精神科医師の往診
  •  俺と母親は3月中旬の別の日にも、特養(特別養護老人ホーム)に入居している父親に会いに行った。 共同スペースや廊下の暖房は入っていたが、父親の部屋は日差しが入って暖かかったので、俺と母親が父親と部屋にいる間、部屋の加湿器はつけたがエアコン(暖房)はつけなかった。 父親に少しだけ手引き歩行で歩いてもらったら、歩幅は狭いが、なんとかなった。 父親の手の爪の一カ所だけが尖っていたので、俺は介護スタッフさ [続きを読む]
  • 平成27年-春-(3) テスト
  •  TOEICテストの受験日が来た。 テスト中に下腹痛や耳鳴りは、薬が効いていたのだろう、ほとんど出なくて助かったが、Part1・2が思ったよりわからず、Readingでは「ぬり絵」も多くて、俺には英語を聞いて・読んで理解するスピードが不足していることを強く感じた。 ただ、今回のテストを受ける前のことで、俺は後悔があった。 古本屋などで、なるべく多く・安く公式問題集を入手したのだが、耳鳴りなどもあって、全部を充分に解 [続きを読む]
  • 総選挙が終わって
  •  以前の記事「総選挙と国民審査」で紹介した、このブログ本編の‘俺’の住む県の、今回の総選挙で、もともと民進党から立候補する予定でしたが、そろって希望の党から立候補することになった候補者たちは… 全員落選して、比例復活もできませんでした。 そこの民進党県連は、今後どうしてよいか、わからなくなっているようです。 一地方のこととはいえ、公共のメディアや場でウソをつき、地域に悪影響を与えた団体を助けてきた [続きを読む]
  • 平成27年-春-(2)
  •  3月中旬に俺と母親(70歳)が、特養(特別養護老人ホーム)に入居している父親(73歳)に会いに行くと… いつものように父親は、共同スペースの、わりと元気なおばあちゃん入居者たちから少し離れたところで、リクライニング車椅子に座っていた。 この特養は大きく3つのブロックに分かれており、共同スペースも3つある。 父親が入居しているブロックの入居者は30人くらいだが、入浴で施設の浴室へ行っている人もいるし、寝た [続きを読む]
  • 平成27年-春-(1) あの日から4年
  •  平成27年(2015年)の3月中旬は、追悼から始まった。 東日本大震災の最初の大地震から4年目の日、俺(45歳)はTOEIC学習を中断して、テレビの追悼式典を見て、地震発生時刻に黙とうした。 亡くなった人やその家族のために、今の俺ができることは、これだけだ… 俺の下腹の痛みは、薬を飲んでいる間はだいたい治まっていたが、処方された一週間分を全部飲み切ってほどなく、痛みが元に戻ってしまった。 この痛みがテスト中に [続きを読む]
  • 目次に追加しました-7
  •  “平成26〜27年-冬”の本編記事を一通りUPし終えたので、「目次」に「平成26〜27年-冬」を追加しました。平成26〜27年-冬  面会ストップ、番組の受賞 インフルエンザの流行で、父親に面会できない期間がありました。 夏に放送されたドキュメンタリー番組が受賞しました。 次回から「平成27年-春」の記事をUPする予定です。 「ランキング」と「拍手」の 、ありがとうございます。 今後ともよろしくお願い致します。 [続きを読む]
  • 今回の総選挙の争点
  •  今回の総選挙では消費税が争点になっていますので、もう一度、私(このブログの作者oretomo)の消費税についての意見を、まとめさせていただきます。 以下の「消費税率アップや公的保険の個人負担増の前に-(1)〜(5)」を していただければ、その記事にジャンプします。第1回 「国家賠償の賠償金はどこから出ているか、出すべきか」 ⇒ 消費税率アップや公的保険の個人負担増の前に-(1) 参照 第2回 「議員の定数・報 [続きを読む]
  • 平成26〜27年-冬-(23)
  •  3月上旬になると、ずっと日陰のところや除雪車が雪を寄せ集めていったところ以外の雪は解けて、雪よりも雨が降ることが多くなった。 雪が降っても積もることは、ほとんどない。 俺はテスト直前でTOEIC学習を長時間しているせいか、自家用車の運転が危なくなるほど、だるい時があった。 俺は、下腹が学習の妨げになるくらい痛くなってきたので、やむを得ず内科医院を受診した。 尿検査を受けたが結石ではなさそうで、胃腸や尿 [続きを読む]
  • 平成26〜27年-冬-(22) ポータブルDVDプレーヤー
  •  3月上旬も週2回くらい俺と母親は、父親が入居している特養(特別養護老人ホーム)へ行った。 俺は、父親を共同スペースから父親の部屋まで誘導する途中、短い距離を手引き歩行で歩いてもらったが、片方の足が爪先立ちになったままで、とても不安定だった。 ヘアカットを予約していた日の翌日の面会では、父親の髪の毛は短くなってスッキリしていた。 いつものヘアカット直後の面会のように、俺がLEDライト付き耳かきを使って [続きを読む]
  • 平成26〜27年-冬-(21)
  •  2月下旬になると、日中は晴れて暖かい日が数日あって、春が近づいているのを感じた。 俺は、蕁麻疹(じんましん、アレルギー)を抑える飲み薬や皮膚の塗り薬が少なくなってきたので、皮膚科医院を受診した。 蕁麻疹の薬は継続だが、この後の2か月くらいは俺にとって、花粉症の症状を抑える役割も果たす。 診察で医師は俺の顔の皮膚を見て、ひどかった白ニキビや毛穴汚れは、良くなってきていると言った。 この日・この皮膚科 [続きを読む]
  • 平成26〜27年-冬-(20)
  •  2月下旬も週2回くらい俺と母親は、父親が入居している特養(特別養護老人ホーム)へ行った。 父親の髪の毛がだいぶ伸びてきて、フケも出やすくなってきたので、3月上旬のヘアカットを予約した。 予約は、父親の部屋の連絡用ホワイトボードに、その旨を書いておけばよい。 父親の部屋で、父親を肘掛椅子に座らせて、父親が横に傾かないように母親が支えている状態で、俺がお湯で絞ったタオルを使って父親の頭を拭いた。 この [続きを読む]
  • 総選挙と国民審査
  •  「民進党幹事長内定者密会報道解散」による総選挙の選挙戦が、実質的に始まっています。 ずいぶん長い解散名になってしまいましたが、この報道がなければ首相はこの時期に国会を解散しなかっただろう、と言われていますし… 個人名を使うのはどうかと思ったのと、最初に報道した出版社名や雑誌名を使うのも、そこが出さなければ他が出していた話題のようなので。 それにしても、これまでのところではありますが、ひどい選挙戦 [続きを読む]