スバル さん プロフィール

  •  
スバルさん: カイアピ
ハンドル名スバル さん
ブログタイトルカイアピ
ブログURLhttp://subaruotsuki.exblog.jp/
サイト紹介文山梨で細々とアピストを飼っています。
自由文色々アピスト飼ってます(^^)マイペースで更新します⁈
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 215日(平均0.9回/週) - 参加 2017/05/12 20:47

スバル さんのブログ記事

  • びっくり!A.cf.linkei Rio Tambopata
  • 7月にペルーを流れるタンボパタ川で採集され少数入荷したリンケイ。導入当初は色がなく、気も荒いので、一時期コケまみれの水槽に他のアピストの稚魚と放り込んでいましたが、そろそろ子ドリでもしようかと水草水槽に移してみました(^^)導入当初。ヒレ欠けのない個体を選んで来ました。水草水槽に移して数日後。アテとしてsp.tameの出来の悪いFと同居させていますが、日々この♂に★にされ50... [続きを読む]
  • モチベーション Luelingi Rio Ivirgarzama
  • 趣味を続けていく上でモチベーションって大事ですよね。最近のクルア、シングーからのアピストのAだのBだのCだのごちゃごちゃした感じ。産地の嘘、別種同士や雌雄の違うアピストを販売するショップや個人(笑)そんなのを見たり、聞いたり、実際に買ったりwすると人によってはモチベーション下がりますよね(^^;;中学生の頃から20数年ずっとトリファをメインに飼い続けてきたこの趣味ですが、色々なネグロのア... [続きを読む]
  • 38発目のその後 cf.macmasteri
  • A.cf.macmasteri 前記事で38発目(笑)として迎えたcf.macmasteri ですが色の飛んだプラケ画像の公開から2週間経ち色が上がってきました(^^)バリエーション豊富なmacmasteri ですが、今回の個体も綺麗になりましたね〜(笑)これ、ただのマックじゃないでしょう⁈もう、マックではなくて今流行りの少数点第一位までを使ってviejita0.3くらい... [続きを読む]
  • 38発目 cf.macmasteri
  • 持ち帰ってきて直ぐにプラケースにて撮影の為、色上がりしてません。(笑)今年、現時点で導入したアピストの数を数えてみました(笑)昨年は50だったので、昨年と同じくらいのペースか、若干遅い?か(笑)今年はcuiariやDナンバーのアピスト、ガイタンのviejitaなど真剣に子ドリしているので水槽事情からもそろそろ打ち止めだと思います(^^;;といいつ自宅に置けないので実家に水槽増設(笑)一応稚魚育成用の水槽です(汗)さて [続きを読む]
  • 一安心 sp.cuiari
  • sp.cuiari♂3号sp.cuiari♂2号sp.cuiari♂1号今年は様々なアピストが各国から来ていますがsp.cuiariの入荷は今年の入荷ベスト3に入るといっても過言ではないのではないでしょうか?かつて一度だけ入荷した事があり、その後入荷のなかったアピストグラマでしたが調布のアピスト屋さん(あえてそう呼びます(笑))ペスカドー◯の野口さんが現地スタッフをcuiar... [続きを読む]
  • 一安心 sp.cuiari
  • sp.cuiari♂3号sp.cuiari♂2号sp.cuiari♂1号今年は様々なアピストが各国から来ていますがsp.cuiariの入荷は今年の入荷ベスト3に入るといっても過言ではないのではないでしょうか?かつて一度だけ入荷した事があり、その後入荷のなかったアピストグラマでしたが調布のアピスト屋さん(あえてそう呼びます(笑))ペスカドー◯の野口さんが現地スタッフをcuiari川に派遣し、危険を乗り越え採集成功!最高の状態で再び日本に輸入して [続きを読む]
  • コロンビアへ…②ちょっとだけsp.cuiari
  • 前回に続いて、日本の西にあるコロンビアへの旅の続きです。昨年は一枚も写真を撮らずブログに書く事も出来なかったので、今回こそは!っと一眼とレンズを用意して来ました…junさんのお宅を後にし、広島のコロンビアことApistogramma GalleryのAGさんのお宅に到着!AGさんの書斎に置かれている全50本の水槽は全てコロンビア(一部、ベネズエラも)のアピストで埋め尽くされています。あ... [続きを読む]
  • コロンビアへ…②ちょっとだけsp.cuiari
  • 前回に続いて、日本の西にあるコロンビアへの旅の続きです。昨年は一枚も写真を撮らずブログに書く事も出来なかったので、今回こそは!っと一眼とレンズを用意して来ました…junさんのお宅を後にし、広島のコロンビアことApistogramma GalleryのAGさんのお宅に到着!AGさんの書斎に置かれている全50本の水槽は全てコロンビア(一部、ベネズエラも)のアピストで埋め尽くされています。あんな魚やこんな魚がいますよ〜(笑)水槽を [続きを読む]
  • コロンビアへ…① megastoma
  • 行きたいな〜コロンビア(笑)内戦終結の合意がされたとはいえまだまだ治安が悪く一部地域には渡航中止勧告も出ています(^^;;本物のコロンビアは遠くなかなか行けませんが、国内にもコロンビアがある??らしい(笑)というわけで行って来ました!西にあるコロンビアへ(笑)まずは大阪に立ち寄り腹ごしらえ(笑)大阪 堺にて深夜から朝にかけて営業している天ぷら大吉さんに!朝6時から1人でガッツ... [続きを読む]
  • コロンビアへ…① megastoma
  • 行きたいな〜コロンビア(笑)内戦終結の合意がされたとはいえまだまだ治安が悪く一部地域には渡航中止勧告も出ています(^^;;本物のコロンビアは遠くなかなか行けませんが、国内にもコロンビアがある??らしい(笑)というわけで行って来ました!西にあるコロンビアへ(笑)まずは大阪に立ち寄り腹ごしらえ(笑)大阪 堺にて深夜から朝にかけて営業している天ぷら大吉さんに!朝6時から1人でガッツリいきます(笑)カウンターで揚 [続きを読む]
  • ペルー人 cf.linkei rio tambopata
  • Ap.cf.linkei rio tambopataまだ導入したばかりで全く色が上がっていませんがiPhoneで一枚(^^;;調布のお店にペルー を流れるマドレ デ ディオス川の支流タンボパタ川からlinkeiが来ました(^^)linkeiといえばボリビアのアピストのイメージが強いですがペルーを流れるマドレ デ ディオス川はボリビアと繋がってるし、ペルーに居てもおかしくないで... [続きを読む]
  • ペルー人 cf.linkei rio tambopata
  • Ap.cf.linkei rio tambopataまだ導入したばかりで全く色が上がっていませんがiPhoneで一枚(^^;;調布のお店にペルー を流れるマドレ デ ディオス川の支流タンボパタ川からlinkeiが来ました(^^)linkeiといえばボリビアのアピストのイメージが強いですがペルーを流れるマドレ デ ディオス川はボリビアと繋がってるし、ペルーに居てもおかしくないですよね(^^;;まだ、3センチ程のチビサイズですが各ヒレの伸びが美しく、昨年秋に来たボ [続きを読む]
  • またviejita? cf.hoignei rio guaviare
  • コロンビアからのアピスト入荷ラッシュ止まりませんね(笑)ある日の夜、FBを見ていたらviejita入荷?しかもguaviareから?扱うのは、あそこと、あそこか〜。う〜んパスかな〜〜でもね〜やっぱりviejitaは気になるよね〜(^^;;でも、あそことあそこからは…過去に………だから、あまり付き合いたくないしなwあっ⁈もしかしてあそこも扱うかな⁇その日の夜遅くあるお店とアポを取らせていただき、翌日開店と同時に見に行きましたw案 [続きを読む]
  • またviejita? cf.hoignei rio guaviare
  • コロンビアからのアピスト入荷ラッシュ止まりませんね(笑)ある日の夜、FBを見ていたらviejita入荷?しかもguaviareから?扱うのは、あそこと、あそこか〜。う〜んパスかな〜〜でもね〜やっぱりviejitaは気になるよね〜(^^;;でも、あそことあそこからは…過去に………だから、あまり付き合いたくないしなwあっ⁈もしかしてあそこも扱うかな⁇その日の夜遅くあるお店とアポを取... [続きを読む]
  • ラッシュ! sp. schwarzkehl var.(sp.D25)
  • いつになったらシーズンオフになるのでしょうか⁈立て続けにコロンビアのアピストが入荷して入荷ラッシュに水槽も懐も息切れ寸前(-_-;)水槽の整理と魚の撮影が追いつきません(笑)ようやく終わりかな⁇もうしばらく控えようと思ったところにviejita guaviareなる魚が三店に入荷(^^;;まぁ実際はviejitaではありませんでしたけどね(笑)そちらはまた後日。Martin a... [続きを読む]
  • Mr. eyebrow sp.D50 sp.alto vaupes Ⅱ
  • 今回の記事タイトルは某店での販売名⁇まゆ毛くんの直訳(笑)何気なくブログ再開した時に英語でタイトルを書いてしまいそのまま続けてきましたがそろそろやめよう(^^;;sp.D50/sp.alto vaupes Ⅱというアピスト。FBや海外サイトでその存在は知っていましたし、アクアセノーテさんで♀の実物も見ていたのでいつかペアを欲しいな〜と指を咥えて待っていたら意外と早く数店舗に来ましたね〜... [続きを読む]
  • cherish sp.manacacias
  • 昨年末と今年の初め、池袋のアクアセノーテさんに少数入荷した販売名viejita manacaciasです。デスモさんとパパさんがブログで既に紹介されているので見た事ある方も多いと思います(^^)詳しくはデスモさんがブログで検証してくださっていますがこのアピストviejitaでもmacmasteriでもhoigneiでもない。不思議なマクマス系。恐らく…これも、しばらく来ないアピストな... [続きを読む]
  • Humble sp.arauca
  • sp.araucaとしていますが、macmasteri rio arauca産として来た少し変わった綺麗なmacmasteriです。数年前にmacmasteri vaupes産として来たタメマックに似ていますが、頬はこんなに赤くなかったはず…この辺の魚も海外では細分化されているようなのでDナンバーが付けられるのかな⁈既に付いてる?このお魚。先日の梨乃のパパさんのブログの最新記事で紹介... [続きを読む]
  • sp.D12 sp.Guaviare
  • ノルウェー人?のMartin and TomCが運営するApisto sitesというホームページには主にコロンビアの学名のついていない最近発見されたアピストたちがDナンバーで管理、紹介されています。その中でD12として紹介されているのがsp.guaviareです。Dナンバーについては先日、D50まゆげ君という新着アピストがたくさん来たのでご存知の方も多いと思います(笑)昨年の今... [続きを読む]
  • Are you observing?
  • ブログやSNSに目を通していると、いつの間にか産んでいました〜(^^)なんて良く見かけませんか?もっと酷いのは、いつの間にか孵化してました〜(^^)さらにその上をいくのが、いつの間にか浮上してました〜(^^)という報告(笑)ちゃんと魚を観察しているのでしょうか?(笑)アピストの場合、こみいったレイアウト水槽でもない限りほとんどの場合、流木や土管、水草の裏やフィルターなどに卵... [続きを読む]
  • Hybrid Betta cobalt green symphony
  • 今回はアピストではありません(笑)この青!凄くないですか?(笑)タイで作出された新しいタイプのハイブリッドのベタ その名もファンシーな コバルトグリーンシンフォニーです。この魚については詳しく2017年5月号のアクアライフに掲載されていますのでそちらで(笑)いや〜青いワイルドベタがずっと欲しかったんですよね〜。でも水槽の空きもないので見送っていたのですが…最近、約二か月に一度... [続きを読む]
  • Treasure! cf.viejita rio guamal
  • 我が家の32本の水槽の中にはアピストのペアや稚魚がぎゅうぎゅうに押し込まれて収容されていますが(笑)1番大切な、お気に入りのアピストはなんだろう?って考えると最近の奇跡の入荷のクイアリを抑えてこのアピストが1番に思い浮かびます。cf.viejita rioguamal産です。導入後2カ月目の様子この個体の入荷は昨年の2月!小さめペアを選び大切に飼育してきました。稚魚も二腹... [続きを読む]
  • Brazilian #1 sp.cruzeiro
  • コロンビア、ベネズエラ産のマクマス系アピストで全32本の水槽を埋め尽くそうと思いながらもついつい手を出してしまうブラジルやペルーのアピスト。今回は我が家に来て8ヶ月経ったブラジル人のsp.curuzeiroです。2016年の夏、オフシーズンからそろそろシーズンインの一発目として調布ペスカドールさんに数年ぶりにワイルドのApistogramma sp.Jurua Emeraldが来てく... [続きを読む]
  • Once again!sp. rotflecken
  • もうそろそろコイツが来て一年になるでしょうか(^^;;2016年4月入荷のviejita2013type /sp. rotfleckenです。いわゆるV Ⅱという奴です。一部マニアの間では2013年に入荷したタイプと少し違いもあるところからV2016とも呼ばれています。このアピストなかなかまとまった輸入がありません。突然macmasteriの混じりなどで入荷する事があります(^... [続きを読む]
  • sp.guaviare?”cf.hoignei rio apure”
  • 2017年4月の調布ペスカドールさんオリジナル便にて入荷した”cf hoignei rio apure ”年明けのsp.cuiariから続いたコロンビア、ベネズエラのオリジナル便の最後として3種類のアピストグラマが入荷しました。その一つベネズエラの西部を流れるオリノコ川の支流であるアプレ川から来たhoignei 系のアピストグラマです。入荷翌日見せてもらった個体は大小様々、体... [続きを読む]