nishiharadc さん プロフィール

  •  
nishiharadcさん: 新潟市西区小針の「優しい」歯科 西原歯科クリニック
ハンドル名nishiharadc さん
ブログタイトル新潟市西区小針の「優しい」歯科 西原歯科クリニック
ブログURLhttps://nishiharadc.amebaownd.com/
サイト紹介文患者さんに優しい歯医者。 オルゴールの流れるクリニックです。
自由文最近の知識や、診療内容についてのコンテンツを紹介しています。
また、ちょっとした豆知識なども紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2017/05/13 09:25

nishiharadc さんのブログ記事

  • 歯科金属アレルギーの治療
  • 新潟市西区小針南台の歯科、西原歯科クリニックです。 歯科金属でアレルギー症状のある方は、口の中があれたり、ヒリヒリしたりする粘膜症状を起こします。皮膚表面に起こる、あれた症状などがお口におこり、刺激に対して痛みを感じたりしてしまうことも。そういう疾患では、正確な金属アレルギーの検査、診断のもと、大学病院などの診断書があれば、金属不使用の被せものが可能となり [続きを読む]
  • 歯の根の治療【根管治療】
  • 新潟市西区小針南台の歯科  西原歯科クリニックです。普通の保険適用の治療のお話しです。再感染根管治療「黙っていても痛い」、「温かい物を食べると痛む」「夜中に歯が痛む」などは、歯の神経を取り、また歯を使えるようにします。しかしながら根の治療をした後に痛む、咬んで痛いという時には、もう一度、根の治療をする事になります。 細菌による感染を起こすと、なかなか細菌を100%殺菌除去す [続きを読む]
  • 顎が腫れた...。その対処法
  • 新潟市西区小針南台の歯科、西原歯科クリニックです。 虫歯は、放置してしまうと、顔が腫れたりしてしまう事も。 顔には、隙間があります。歯の根を通り越す事は稀ですが、重症化してしまうことも。 智歯周囲炎は、親知らずが腫れた場合。 少し歯の周囲が腫れたりするのは、歯槽骨周囲の炎症。 [続きを読む]
  • 歯周病と疫学的エビデンスからの示唆
  • こんにちは。歯周疾患は、気付かぬうちに進行する怖い病気で、一旦進行してしまうと、歯周組織の再生が難しいことから、歯の機能維持すなわち、歯の保存が難しくなり、抜歯に至ります。そうならないためには、定期的な歯周ケアが大変有効です。歯周病に気付かず放置してしまうと、さらなる病気のドミノに。一つは、糖尿病。歯周病と糖尿病の関係は、疫学的な調査により、示唆されていることがあります。それをご紹介しま [続きを読む]
  • 小針駅の階段がrenewal!
  • おはようございます。新潟市西区小針南台の西原歯科クリニックです。小針駅前の階段が、新しくなりました。今朝ほど、見学に。駅のリニューアル工事に伴うもののようですが、ゆっくりとした勾配で、転びにくそうです。手すりもつき、お年寄りやお子さんも安全に階段を上り下りできると思います。 坂をくだり、 [続きを読む]
  • 奥歯の白い歯 ジルコニアブリッジ
  • 新潟市西区小針南台の歯科、西原歯科クリニックです。奥歯(小臼歯、大臼歯)の真ん中が一歯欠損した場合は、前後の歯を削り、3本ひとまとめにして歯を入れます。橋を架けるように見えるため、歯科では一歯欠損を3本まとめて補うものをブリッジと呼びます。 前後の歯を削ります。 技工士さんが、型をワックスで型を整えて、コンピュ [続きを読む]
  • 【割れた歯の治療】
  • こんにちは、新潟市西区小針南台の歯科、西原歯科クリニックです。自分の歯は、抜いたら準備をしませんと、元には戻せません。セカンドオピニオンとして、残せないか?という主訴でお見えになりました。診断は咬頭破折 咬んだ後に、咀嚼力を解放した時の痛み(リバウンドペイン)が特徴的でした。歯髄炎を併発しかけていました。鎮静後、治療となりました。 麻酔をして、虫歯を取ると、 [続きを読む]
  • 【偏頭痛とかみ合わせ】
  • こんにちは、新潟市西区小針南台の歯科、西原歯科クリニックです。偏頭痛とかみ合わせの関係とその知識。最近は、虫歯もコントロールされてきており、虫歯の数は少なく、軽症化しつつあります。フッ素や、受胎、母胎環境、栄養、育成環境が整い、衛生的な環境、また健康保険制度の充実により、若年者から20代までの口腔環境は、優れたものと言えましょう。厚生労働省の歯科実態調査から、その事が明らかとなっています。 [続きを読む]
  • 白い歯 ジルコニアクラウン
  • 新潟市西区小針南台の歯科、西原歯科クリニックです。奥歯の白い歯って? 「歯は白い方がいい。」最近は、そういう患者さんが多いように感じます。歯の白さを長持ちし、汚れにくく衛生的でかつ機能的な材料はありますか?最近では、金属アレルギーの方もいらっしゃるために、金属を敬遠される方も。一昔前までは被せもので、奥歯は銀歯というのが常識でしたが、それも時代の流れなので [続きを読む]
  • 歯が減らない(咬耗しない)ことの意味
  • こんにちは、新潟市西区小針南台の歯科、西原歯科クリニックです。歯科医師会雑誌の1文を引用させて頂きます。以下引用ある患者さんをみると「30年間、歯の外形がほとんど変化していません。東京医科歯科大学歯科矯正学教室の故・三浦不二夫名誉教授にこの症例を見ていただいたら、「この患者さんは、歯の使い方が上手な人ですね。」とおっしゃいました。三浦先生は、筋電図の研究をされていた方です [続きを読む]
  • ほんとうに有難いお話
  • 新潟市西区の歯科、西原歯科クリニックです。当院は、叔父が現地にて1970(昭和45)年に開業し、今年で創業48年となります。ここまで歯科として続けられているのも近隣の皆様にご愛顧頂いているからと存じます。昭和の時代は、虫歯が国民病とも言われ、痛い、つらい思いをしなければいけなかったものでした。私はそんな時代を幼少期に迎え、母の父、父の父、また、叔父が歯科医をしていた事もあり、将来は歯科医にと思った [続きを読む]
  • 下顎側切歯の根の治療
  • 新潟市西区小針南台の歯科、西原歯科クリニックです。前歯の根の管って?そんなに複雑なの!根の治療の専門の先生がまとめられた論文です。 確かに上の図をみると、複雑さを伺わせます。「なんで痛みや症状がなくならないのだろう。」と悩まれる方もいらっしゃるのでは?今は、根の状況を診るために、レントゲンを拡大したり、色を強調させたりできます。そうすることでより、病態を把 [続きを読む]
  • しみる歯の治療について
  • 冷たいものがしみるという歯、限定での治療のお話。虫歯は放っておくと進行します。なので、早めに治療しましょう。 上の図のように、進行します。C4の場合は、なんとか、根の保存を試みる処置を可能な限り行いますが、根の尖端部の状況に応じては、歯を残す事が不可能となります。しみる歯は、エナメル質がなくなり、象牙質が露出すると「しみる」ようになります。 [続きを読む]
  • 大臼歯のレジンブロック冠の装着経験
  • 新潟市西区小針南台の歯科西原歯科クリニックです。下顎第一大臼歯に限定して保険適用されたレジンブロック冠(CAD/CAM冠)。2017年12月以降可能となりました。当院では、失活歯4名5歯,生活歯2名3歯。計8歯を装着しました。(4/19日現在)形成は、通法どおりレジメに沿い治療をしています。以前より、生活歯のセラモメタルクラウンやハイブリッドレジンパラジウム冠のプレパレーションを行っているの [続きを読む]
  • 下顎第一大臼歯に白い歯(レジンブロック冠)を適用にあたって
  • 新潟市西区小針南台の歯科、西原歯科クリニックです。2017.12月より下顎第一大臼歯に、限定で両側の第二大臼歯がある状態に限り、レジンブロック冠をCAD/CAMにより設計作製された被せ物をお入れする事が可能となりました。1963年に、日本大学の高見沢先生が発表した論文の中には、健常者の咬合力についての研究が掲載されております。その中には、数式が書いてあります。2≒1<3<4<5≒7<62、側切歯1、中切歯3、犬歯4 [続きを読む]
  • 奥歯を白くしたい!
  • 新潟市西区小針南台の歯科、西原歯科クリニックです。【奥歯を白くしたい方へ】下顎の奥歯、第1大臼歯にのみ、保険適用可能となりました。第1大臼歯は?6才臼歯とも言われます。下顎の歯は、大きく口を開けると金属が入っているのが見える事があります。被せ物の強さはまだ、金属には及びません。しかし、左右の第二大臼歯がある方が限定となります。 nishiharadc.amebaownd.com [続きを読む]