交渉人・・Fact(探偵ジグス) さん プロフィール

  •  
交渉人・・Fact(探偵ジグス)さん: 浮気の裏側・探偵の本音を教えちゃいます。
ハンドル名交渉人・・Fact(探偵ジグス) さん
ブログタイトル浮気の裏側・探偵の本音を教えちゃいます。
ブログURLhttps://ameblo.jp/fact-tantei/
サイト紹介文探偵では不能といわれる情報や弁護士が不可能としたミッションを成功させる、成功率97%の交渉人
自由文不倫されて、泣き寝入り?
探偵に騙されて、泣き寝入り?
そんな世の中、許さない!!

誰も知らない↑探偵社の裏側。

”浮気の真相は”交渉人のみが知っている”
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供563回 / 345日(平均11.4回/週) - 参加 2017/05/13 11:40

交渉人・・Fact(探偵ジグス) さんのブログ記事

  • サレ妻の3重苦|調停員、ダメなものは
  • 円満調停・夫婦間の関係調停というキーワードを期待を持って臨んでいたサレ妻 極めつけは『夫婦なんて、ダメな時はダメだから』独り言をつぶやくように男性調停員の方から聞こえたという。それ以降、サレ妻は初回の調停の時間をどのように受け応えたのかすら覚えていなかった。 家裁を出て、すぐに探偵に連絡、探偵が来るまで指定された喫茶店で呆然としていた 少しづつ記憶を紐解いていくと、次回調停までに離婚に向けた条件提示 [続きを読む]
  • サレ妻VS.不貞妻|家族崩壊のその先に残された者
  • 登場人物は以下の通りです。(不貞妻)    (サレ夫)(不貞妻の実父)   (不貞妻の実母)(不貞父)   (サレ妻でサレ息子の母) 3枚目の離婚届 (不貞妻)何もここで出さなくても・・・不測の事態に(不貞妻)も困惑している。 (不貞妻の実父)知っていたんだ、○鍋のことは。だから、いい機会なんだ、これは。お前とも会わないと思う。母さんとも、うんざりだこんな事は。 家族が崩壊して、その先に残された者の [続きを読む]
  • 来たぞ、弁護士の悪あがき!?
  • もちろん悪あがきしているのは、浮気した夫であり、その代理人(弁護士)ではありません。 そして、浮気相手の不倫妻。悲しいくらい可哀想なのは不倫妻 不倫妻が、浮気相手を目の前にうろたえてしまったことは1.別居中と聞いていた2.離婚調停中と聞いていた3.妻(依頼者)も不倫していると聞いていた 不倫妻は既に離婚裁判中であり、別居中でもある。離婚成立が時間の問題。 不倫妻は、依頼者や浮気相手の面前で別居中じゃないの [続きを読む]
  • サレ妻が求める|究極の探偵力と探偵の裁量
  • 『不倫相手に会って話をつける!こんなのはNGです!』 依頼者は何のためになぜ、探偵に依頼するんでしょう。 話をするのに、依頼人+探偵 の組み合わせで同席した探偵が、身分を明かさないことはNGだとか。 探偵として、職務上身分を偽ることは探偵業法に抵触する。 ならば、探偵としての職務以外の業務に関して身分を明かさなければならない義務はどこの法律に抵触するのでしょうか? 事実を認めるにあたって強要し過ぎること [続きを読む]
  • サレ妻の3重苦|有責配偶者の離婚請求を調停員が
  • 自らの愚かさを悔み、憔悴した不貞夫が最初にサレ妻へ仕掛けてきたことは。 財産の詳細と預金通帳の管理 共稼ぎの二人は生活費を完全折半。要求される金額を不貞夫が共有口座に移動その詳細は全く不明で全ては依頼者任せでその必要経費から、いわゆるタンス預金があるとは予測もしていない。 ほぼ不貞行為に関して、反省の色のない不貞夫は預金通帳と月々の支払いを自身で管理する事を申し出る。魂胆は明白。サレ妻が請求するであ [続きを読む]
  • サレ妻VS.不貞妻|パワー決着は
  • 登場人物は以下の通りです。(不貞妻)    (サレ夫)(不貞妻の実父)   (不貞妻の実母)(不貞父)   (サレ妻でサレ息子の母) 沈黙の後、(サレ妻でサレ息子の母)私はもう、コイツ(不貞妻)の顔は見たくないのよ、ごめんなさいね。あの家の土地は、(不貞父) バカのものだけど家自体の名義は私のもの。(不貞妻の実父)(不貞妻の実母)に向かってお宅の娘さんは、うちの息子が今後どうするかは解りませんが、 [続きを読む]
  • セクハラも援助交際も・・・全ては中年ばかりなり
  • 援交知事 のことは←でアップしましたが 昨日、こちらも辞任しましたね。 共通しているのはどちらも悲しい言い訳をしている事です。 金品渡して男女の関係を持ち、県政を混乱させるので、責任を取る。公職を目指す者の重みを理解してなかったと弁明した元県知事。 仕事にならないから辞任するとした次官。こいつ、普段仕事していないと取材で話していたけど。自分の声すら認識できないほど、周囲がうるさい音声なの? 過去にも [続きを読む]
  • 対処方法を誤ると|”不倫相手に会う|NGな事例”
  • 探偵さんのブログのようなのであからさまなコメントは避けますが、初動の違いと警察官が来た際の対処の方法が間違っています。 この事例は依頼者の暴走でしょうけども対処方法を間違わなければ、室内に居る二人は合法的に出てこらざる得ません。 暴走した方の思いは果たすことが出来るかと思います。堂々と警察官の前で  不倫相手の交渉もその場の対処を間違えていれば、こんな憂き目に遭うのは間違いないかなぁ。 場数の少ない [続きを読む]
  • 本当に?|”夫の浮気が終わらないと修復できない?”
  • 夫の浮気がケースによっては妻にも原因が考えられる? 夫が浮気するのは、夫への愛情の希薄?など接し方に問題があるとでもいうのでしょうか? 信頼関係が希薄になっているから浮気はされる側にも責任がある? そもそも、する側に倫理的な思考を持っていないから浮気するんでしょ。 これじゃ、その夫を選んだ妻が悪いと言ってるようにも・・・・ 夫自身の問題を周囲に責任転嫁・外的要因とするのは納得いかないのだが。 違った意 [続きを読む]
  • 不倫は誰のせいだ|夫婦破綻の一因は妻
  • 夫婦関係破綻の理由もあからさまな嘘だらけよく抜け抜けとこんな方便を考えることができるものだと思える程に。 *太字は夫側の呆れた陳述書  細字は事実記載を読み比べてください。 第一に挙げられるのが、夫婦生活が無い。「そりゃ、出産直後で、昼夜を問わず子育てしている妻に、二人だけと同じ生活を求めるのは酷というもの。」 夫は子育てに没頭する妻に対し、愛情が薄れいさかいが生じる。妻からの離婚提示に幼子の身を案 [続きを読む]
  • サレ妻の3重苦|有責配偶者の離婚請求が認められる?
  • 自身の有責行為によって婚姻関係を破綻させた有責配偶者からの離婚請求は以前は5年間は請求を認められなかった。最近はケースによっては短いようだが。 突きつけられた浮気の証拠、観念したのか不貞関係を認め、謝罪し憔悴しきった夫を見て今回だけはと思っていたのだが・・・ 1週間もすると反省の色もどこへ消えたか。 再び、帰宅が遅くなり始めた。 その頃、相談者は浮気相手の女性への慰謝料請求の為、内容証明を作成し、判明 [続きを読む]
  • 援交知事|新潟県知事は元医者で弁護士
  • 未成年の女子大生と援助交際で県知事を辞職 いくら独身でも援助交際で金銭の授受まであったら、しかも未成年。もし事実で、18歳未満の場合は、児童買春処罰法、児童福祉法、新潟県青少年健全育成条例などに触れる可能性もあるとか。 言い訳は『相手も思ってくれていた』と自由恋愛を強調。 少なくとも勘違いしていたんでしょうな。加えて頭の歯車もずれていたのか・・・ にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • サレ妻VS.不貞妻|姑+嫁+母|女の戦い
  • いきなり爆弾投下した不貞妻、不貞妻の実父の反応は?(不貞妻)    (サレ夫)(不貞妻の実父)   (不貞妻の実母)(不貞父)   (サレ妻でサレ息子の母) (不貞妻の実父)母さんの不倫?お前は自分のことを棚に上げて母さんの話をするのか?今はそんなものどうでもいいんだ。 (不貞妻)へぇ〜浮気されているのにどうでもいいの? (不貞妻の実父)ほ・本当なのか?やっと少し冷静になったのか? (サレ夫)その話 [続きを読む]
  • 不倫は誰のせいだ|不貞行為を反省しない者
  • 不倫する方々にも、面白い傾向が存在する接触時に一緒に居れば、一緒にいることは認める。 ラブホから出てくるところであれば、出てきたのは認める。では、街で  仲良く歩いていれば歩いていたことは認める。しかし、歩いていただけだと主張する。 ならば、手までつないでいただろうと問い詰めても否定するので、 すると手をつないだことまでは認める。 そして、あろうことか男女の関係を否定するのだ。中にはホテルから出入 [続きを読む]
  • 離婚してくれ|法律の壁なのか、一括請求は
  • 養育費一括請求した依頼者、調停員・裁判官より非常な言葉が告げられる。 『元夫は、再婚し、生活が逼迫しているその状況を知った上で、一括請求しても難しい。さらに新しい生活を主張する権利も認められるのだから、減額に応じるべきだ』と。 公正証書に記載した不貞女との再婚拒否についても不問。 調停中に提出された元不貞夫の現生活状況に対する矛盾を調査した結果は憂慮されることはなかった。その理由は、依頼者側の申告に [続きを読む]
  • これがサレ妻の本音|”夫から調停申立返し”
  • どうして有責配偶者からの離婚調停を認めるのか、疑問に感じることもあります。浮気して都合のいい主張をしていることに罪悪感すら感じていない不貞をする者たち。 婚姻費用は義務、それと同時に調停で争うことに矛盾を感じる。義務と権利を天秤にかけることは平等なんでしょうか? 今後の調停の展開が楽しみですねぇ〜 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • リベンジポルノが不貞の証拠?|不倫女子の代償
  • 2度目の動画の流失は二股の婚約者にも知られることになる。不貞男性の妻にとっては慰謝料の支払いも済み、報復も済んでいる。不貞男性は既に開示について弁護士に否定し書面まで残している。 相談者であった不貞男性の妻は性的動画について、配信されるまでは存在を知らない。残念ながら鞍替えに失敗した不倫女子にとって、踏んだり蹴ったり。 性的動画の存在を知っているのは他にいる。鞍替えの標的になった同僚の男性だ。 不倫 [続きを読む]
  • 弁護士の非礼?
  • 公開はできませんが、不倫相手の弁護士より依頼者宛のご連絡通知。 不倫を認めて、謝罪もした上で数日後にはまた密会。 懲りずにまたまた謝罪。 慰謝料の増額したら今度は開き直って弁護士に依頼。 減額請求の調停は当然のごとく不成立。 すると不倫相手の弁護士から 不成立ですから、主張した金額の慰謝料しかお支払いしません。 訴えるならどうぞと来たもんだ。 挙句の果てに『不法行為責任を問わざるを得ないことになりかねま [続きを読む]
  • 離婚してくれ|養育費の一括請求VS.減額請求
  • 養育費の減額請求VS.養育費一括請求 果たしてどちらの主張が通るのだろうか? *厳格請求してきた元不貞夫は現状の収入証明書。支出明細を提出。その中には、再婚をし、既に相手の女性は出産を控えており、これまでのように共稼ぎが困難であること。また、再婚とともに中古住宅を購入し現状支払いに関して、養育費分を賞与並びに借金で支払いをしている状況だと説明している。 *一方、養育費一括請求した依頼者は保育士とし日々 [続きを読む]
  • サレ妻VS.不倫妻|W修羅場は罵り合い?
  • カラオケ店に到着した。カラオケ店で再び顔を合わせることに登場人物を整理しておくと、 *過去に自身に不倫経験のあり実父に嫁を寝取られたサレ夫 *義父との不貞関係が発覚し、自らの淫乱さは、実母の不倫からも遺伝であると主張する不貞妻 *娘の不倫現場において、娘を諌めるために登場したものの、 自らの不倫現場を娘に暴露され、窮地にいる不貞妻の実母 *娘の不貞相手が義息子の父であることに怒り心頭。 まだ、自身の [続きを読む]
  • リベンジポルノが不貞の証拠?|動画の流失は誰?
  • 彼女の性的動画の流失はすぐさま彼女に発覚し、疑われたのは当然、不貞男性である。 ところが、彼は既に保存先であったPCから全てを消去し、彼女との性的動画は残っていない。流失元を探している最中に不貞男性の妻から損害賠償請求が届く。 彼女の性的動画の流失は不貞男性の妻なのか? 現婚約者への発覚を恐れ、弁護士を経由して示談交渉を開始、金銭的に受け入れる以外に術がなく、不倫女子は慰謝料250万を即座に支払い、示 [続きを読む]
  • 相手の子を思い、”不倫相手に慰謝料請求するのかについて”
  • 不倫相手への慰謝料請求を離婚成立後にするのは、離婚の原因がそこにあったかどうか。 相手の子を思いながらも、やはり請求を選択するのは当然だと思うのだが。 しかし、 気になるのは離婚理由。果たして、この場合離婚理由を義父母からの精神的苦痛などにするのか?それとも・・・・ 夫と不貞相手が万が一連絡取り合い同じ弁護士だったり、夫の離婚が長引いた場合、どんな展開するのか非常に興味がありますね。 に [続きを読む]