チャーコ さん プロフィール

  •  
チャーコさん: アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜
ハンドル名チャーコ さん
ブログタイトルアルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜
ブログURLhttp://harienikki.hatenablog.com/
サイト紹介文アルツハイマー型認知症と診断され10年になるおママ(母)の貼り絵と日常を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 190日(平均7.9回/週) - 参加 2017/05/13 12:35

チャーコ さんのブログ記事

  • おママと鍵
  • (2017年10月7日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月昔おママ自身が染めたマーブル紙や他の紙をクラフトパンチで型抜きして構成しています。)*習慣的に身体で覚えた記憶? 短期記憶も長期記憶もヤバくなり、物を表す単語すら失くし始めているおママですが、なんとなく家で過ごしております。そんなおママを見ていると、「習慣的に身体で覚えた記憶」というものも在るんだなと感じます。ただ、3つの [続きを読む]
  • 杞憂
  • (2017年10月13 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月) 久しぶりの更新となってしまいました。ご心配をお掛けしましたが、なんとか、回復いたしました〜。m(__)mありがとうございました。*久しぶりは…。 今日、実に6日ぶりに実家に行くにあたり、少々不安でした。ただでも私はおママに娘と認識されていません。久しぶりに行くと、フレンドリーな感じで迎えてくれるかしらね…。9月の旅行の [続きを読む]
  • 親の元気はありがたい。
  • (2017年7月 アルツハイマー型認知症の診断から約10年5ヶ月)昨夜はブログの更新が出来ませんでした。がっかり…。実は、私は子供の頃から偏頭痛持ちなのです。最近はペインクリニックで処方されているお薬でコントロールできていました。でも、おきちゃった。昨日の偏頭痛は今年初めてだったのです。強烈な奴にみまわれて…。それもがっかり…。やっぱり、完全に偏頭痛から解放されたわけではなかったのね…。私は [続きを読む]
  • 番外編 武者小路実篤記念館・実篤公園
  • (?? 調布市 武者小路実篤記念館でいただいたリーフレットです。)*ちょっとお出掛け…。 今日は番外編です。とても素敵だったので、おママの貼り絵とは関係ないのですが、書いてみました。 紅葉の季節にジジとおママと一緒に深大寺に行こうかと計画中です。それで、下見を兼ねて出掛けてみました。(11月5日)新国宝に指定された白鳳時代の釈迦三尊像が特別公開されていて、境内は賑わっていました。しかし、紅葉は [続きを読む]
  • 上を向いて?
  • (2017年10月16日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月) これは昨日(11/9)の夕方の事。いつものように買い物に出掛けたジジとおママ。例によってジジはシルバーカーを押していました。これを押していると、前はしっかり見えるのですが、後ろにはなかなか目がいきませんね。歩いていると、ジジはおママに呼び止められました。振り返ると、おママはニコニコしながら何か言おうしています。「ど [続きを読む]
  • 記憶についてNo.24 落葉の記憶
  • (2010年11月25日 アルツハイマー型認知症の診断から約3年9ヶ月)(2010年11月24日 アルツハイマー型認知症の診断から約3年9ヶ月3枚の葉が重なったように見えますが、右端は落葉ではなくテキスタイルを印刷した紙のようです。)(2010年12月2日 アルツハイマー型認知症の診断から約3年10ヶ月)*落葉の季節になりました。 この記事の内容は今年3月の事です。文章も書いて用意していたので [続きを読む]
  • 推理する楽しさ
  • (2017年10月26日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月)*楽しみのひとつ 推理小説はお好きですか?私は最近あまり読んでいませんが、サスペンスドラマは大好きです。あらっ?私ったら、なんの話をしているのやら…。(^。^) ブログを始めてから、私はおママの貼り絵をしっかりと見るようになりました。それまでは私の感想も「キレイね」「色の組み合わせがいいわね」と言う範囲でしたが、もう少し突 [続きを読む]
  • お誕生日にはケーキを買って
  • (2017年10月8日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月)*おママ84歳になる。こんなサブタイトルを読んだら、おママは「えーっ」と首を傾げそうです。でもおママ、今年もまたお誕生日が来たのですよ。(^。^)私達はここ何年も、おママのお誕生日にケーキを買って、ささやかなお祝いをしてきました。「お母さん、お誕生日おめでとう!」「あら、私は幾つになったの?」「84歳ですよ。」「えーっ⁉? [続きを読む]
  • いつの時代やら⁉?
  • (2017年10月9日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月)*おつかい 今日(11月6日)実家へ行く時、私は最寄駅周辺のスーパーで買い物をしました。「昨夜のおでんが残っているんだけど、具が足りないからシュウマイでも買ってきてよ。」ジジに頼まれたのです。ジジ料理ですから、袋入りおでんをお鍋に開けて温めるだけです。寒くなると、そのお手軽おでんも美味しいですね。ジジは翌日残りおでんにシ [続きを読む]
  • 何でしょう?
  • (2017年10月3日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月小津和紙の包装紙。歌舞伎座の花吹雪は大変薄い紙なので、左側は貼る時に一部ちぎれました。それもご愛嬌。青系のストライプは千代紙。他はよく分かりません。)*考えずに、インスピレーションで。 本日アップのこの貼り絵を一目見て、何に見えますか?考えないで、第一印象で…。私は一目見て、「カワイイ〜‼?」と声を上げてしまいました。 [続きを読む]
  • おママの目線
  • (2017年10月6日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月)*ジジのつぶやき今日私が実家に行くと、パソコンでネットを見ていたジジは開口一番、こう言いました。「このところ、色々分かって考え方を変えたんだよ。そうしたら、おママにとっても良いみたいだ。貼り絵も結構やっているよ。」なるほど〜。今までも頑張っていると思いますが…。「自分のやり方ではなく、おママの視線を尊重していくんだ。」 [続きを読む]
  • ソウルの土産
  • (2017年10月5日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月)*本日の貼り絵について おママのハサミの技術?が冴えている作品です。これも、とにかく切抜きたい一心だったのでしょうかね。この赤い唐草文様を見ると感慨深いです。*かれこれ11年前 11年前といえば、まだ、おママはアルツハイマー型認知症の診断を受けていませんでした。しかし、ジジと私達姉妹は小首を傾げながらおママの様子を気にし [続きを読む]
  • お椀どうしたの?(昨日の続き)
  • (2017年9月23日頃 アルツハイマー型認知症の診断から約10年7ヶ月)harienikki.hatenablog.com*昨日の記事の続きです。 昨日の記事は、おママが眼鏡を探しながら、探している事を忘れた話でした。この件については、まだ私の中ではモヤモヤしています。 継続している行動の途中に、その行動自体を忘れる。きっかけは、声を掛けられたり、何か他のものが目に入って、一瞬おママの意識が移ろう事です。 [続きを読む]
  • 探し物は何ですか?
  • (2017年10月10日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月何から切り取った写真かは不明です。おママには木製のお人形たちがとても可愛らしく見えたのでしょう。)*ある昼下がり 私はおママの作業机の前で、貼り絵の写真撮影をしていました。すると、リビングダイニングの方で、おママが何やらごそごそ動いている気配がします。あちこち引出しを開けては、「ないわ、おかしいわ」と言い募っております。 [続きを読む]
  • 記憶についてNo.23 私は何なの?
  • (2017年10月2日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月)*老夫婦の会話 2週間ほど前、ジジとおママはこんな会話をしたそうです。アルツハイマー型認知症歴10年のおママは何となく我が家で暮らしています。しかし、実は家族の事もよく分かっていません。時々、分かっているような?時もあるのですが、私に「お母さん」と呼ばれてもそれほど実感は無いと思います。 ジジが1階のパソコン部屋でネ [続きを読む]
  • カードを開けると
  • (2017年10月7日又は8日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月) いつも、おママは越前手すき和紙のハガキに貼り絵をするのですが、今日アップの作品は異なります。 おママはいつ買ったのかしら?ずっと以前から作業机の引き出しに入っていたこのカード。??シックなマーブル染ですね。 私は10月6日(金)にこのカードが引き出しに入っているのを目撃しています。その時は未使用のままでした [続きを読む]
  • 11?3
  • (2017年10月13日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月可愛い花模様は洗ってでも使いたかった紀の国屋さんの芋金時の包装です。)harienikki.hatenablog.com*水曜日(10月25日)、昼食の準備で。 仕事を辞めてからの事ですが…。実家に行った時には、必ず昼御飯の準備をします。それでもなるべく出来る事はおママにやってもらいたい。ところが最近のおママは、私におまかせ気分なのです。 私 [続きを読む]
  • 連れですよね?
  • (2017年10月5日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月)*デイサービスで 今週の水曜日にジジが笑顔で言いました。「昨日、デイサービスで面白いことがあったよ。」「へぇー?」 それで、面白い話とは…。デイサービスの昼食後、ジジは男性の利用者さんに将棋に誘われました。おママといえば、他の方と一緒に食器拭きのお手伝いを楽しそうにしていました。ジジが慣れぬ将棋の盤の前で唸っている [続きを読む]
  • 判断に悩みます…。
  • (2017年8月11日アルツハイマー型認知症の診断から約10年6ヶ月)何処がどうだからと、私は上手く説明できませんが…。 ??の貼り絵を最初に見た時、不思議な感じがしました。でもよく見ると、おママはかなりシンメトリーを意識して構成しているようです。それなのに左右のパーツが微妙に違うのです。シンメトリーになりたくて成れないような、そんな面白さを感じます。*どのくらい具合が悪いのか?おママ [続きを読む]
  • 着まわし術 (ファッションの話ではありません)
  • (2017年9月17日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年7ヶ月)*台風一過の洗濯日和だ?? 昨日は台風一過の快晴でした。でも関東は強風で辛かったです。ただでも秋の花粉症で常に涙目なのに〜。 昼少し前に実家について、私が1番最初にした事は洗濯です。先週は雨続きで洗濯物がたまっていましたから。とはいえ、洗濯物箱には不思議とおママの下着類が入っていません。「このところ、お風呂やった [続きを読む]
  • これも清き一票
  • (2017年 9月21日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年7ヶ月) 「雨だろうから、選挙にはいかないよ。」先週、ジジはそんな事を言っていました。仕方ないですね。高齢、足弱、シルバーカー。雨だと買い物にも出ないのですから。「おママも投票は無理そうだしね…。」大きく頷くジジでありました。ところが、今日、私はおママのジャンバーのポケットからメモを見つけました。確かにおママの筆跡で、政党名 [続きを読む]
  • 単語の置き換え
  • (2017年10月22日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年8ヶ月小津和紙の包装紙、ゑり祥の包装紙、千代紙)台風が近づいています。関東もだいぶ風雨が強くなってきました。全国的にこれ以上のお被害が出ませんように。*何を指して言っているのかな? 雨ばかりだった先週のことです。シルバーカーが使えないので、ジジは外出を控えておりました。雨の止み間を狙って買い物に行きたいのですが、それでも滑り [続きを読む]
  • 「パァ」の意味
  • (2017年9月21日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年7ヶ月)「パァ」とは良くないですね。そんな事を人に言ってはいけませんよ。「……パァ」なんて言おうもんなら、昔のおママは眉をひそめて私をたしなめたでしょう。でも、おママが自分で言う分には問題ないか…。*悲しくも可笑しい今年の2月ごろから初夏あたりまで、おママは良く自分の事を「もう、私はパァなのよ」と言っていました。きっかけは [続きを読む]