takabushigi3 さん プロフィール

  •  
takabushigi3さん: 沖縄のとくに水鳥日記
ハンドル名takabushigi3 さん
ブログタイトル沖縄のとくに水鳥日記
ブログURLhttp://okinawayachou.blog.jp/
サイト紹介文沖縄の野鳥好き小学生の水鳥観察日記。漫湖ほか、周辺の干潟の観察です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2017/05/13 14:09

takabushigi3 さんのブログ記事

  • 8/16 ズアカアオバト コアジサシ冬羽他
  • 今日は鳥のスペシャリストの方にいろいろなところに連れて行っていただきました。ズアカアオバト。1年5カ月ぶりに見ました。まずは干潟。キアシシギ90羽以上、ムナグロ4〜5羽、ソリハシシギ、アオアシシギ4羽、アカアシシギ、コアオアシシギ、キョウジョシギ、ダイゼンがいました。草地にも行くと...ドバト...なにか寄ってきます。その傍らで、轢かれてしまったドバトをノネコが...どうにかしてほしいです。猫や犬は室内で [続きを読む]
  • 8/1 やんばる。アカショウビンとヤンバルクイナ、アカヒゲ。
  • やんばるでは、星の写真も撮ることができました。(少し訂正したのでここに載せます。)沖縄のとくに生き物写真館鳥を探していると、アカショウビンと会うことができました。その前にはアカヒゲも見たり...↓赤ひげボール(飛んでいるアカヒゲが翼を閉じた瞬間)飛び去る後ろ姿。そして偶然道路を横断するヤンバルクイナも。。。遠かった。ハシブトガラスの若鳥もいたり。。。頭の羽根が茶色っぽく薄いのが若鳥の特徴のようです。 [続きを読む]
  • 7/31 やんばる。ヒヨドリとメジロ。オオコノハズク。
  • 今日はやんばるをさまよいましたが、ヒヨドリとメジロしか見ることができなかった。。。(顔がぼけてる。)年に一回はアカショウビンが見たいなあ。葉っぱの中からこんにちは。ガジュマルのおいしそうな実。食べたい。しかし!夜には、オオコノハズクが見られました!よかったよかった。初めてです。まあ。もう少しシャッタースピード落としてもよかったかも。星も撮影しました。月が昇ってきて、曇っていたのであまりきれいに取れ [続きを読む]
  • 7/30 岬にて。エリグロアジサシ。
  • 本日は岬に。エリグロアジサシがいました。雛も。。。遠いのでトリミングしすぎ。波がすごかった。飛びはやっぱり難しい。魚を取っていました。時々真上にも来ましたが。。追えない。帰りにあったスズメ。暑いね〜。やんばるには、イノシシが。→http://okinawanaturae.blog.jp/ [続きを読む]
  • 7/26 干潟のハシブトアジサシ
  • 夏休みに入ってから暑いし、少し疲れが出たので、家で少し休んでいました。今日は母が買い物に行くと言い出し、出かける準備をしだしたとき、一通のメールが。干潟にハシブトアジサシ出現との情報をいただきました。あちこちの港でみられているらしいコグンカンドリは、遠いので今回は難しく。というわけでハシブトアジサシを見に。。。。最初に、遠くでひらひらまっている鳥を見つけました。しかし、カメラを向けた瞬間に消えてし [続きを読む]
  • 7/26 干潟のハシブトアジサシ
  • 夏休みに入ってから暑いし、少し疲れが出たので、家で少し休んでいました。今日は母が買い物に行くと言い出し、出かける準備をしだしたとき、一通のメールが。干潟にハシブトアジサシ出現との情報をいただきました。あちこちの港でみられているらしいコグンカンドリは、遠いので今回は難しく。というわけでハシブトアジサシを見に。。。。最初に、遠くでひらひらまっている鳥を見つけました。しかし、カメラを向けた瞬間に消えてし [続きを読む]
  • 7/15(2)ツバメチドリとの楽しい時間
  • この記事の続きです。(1)ミフウズラを探しに行きましたが、ミフウズラが思ったように見えません。この暑さで引きこもっているのでしょうか。あきらめきれず探していると、ツバメチドリが、とても近くに!下を見ています。お腹が黒いのは、換羽の途中???と、いったんどっかに走って行って、もう一羽と合流。と、すれ違ったもう一羽が、、、てけてけてけてけやってきた。てけてけてけてけてってけてってけ。テテテテテテテテテ [続きを読む]
  • 7/15(1)漫湖他 クロツラヘラサギとコアジサシ
  • 今日は久々にセンターに行ったり、コアジサシを見てきたりしました。センターは満潮だったのでチロッと確認。クロツラヘラサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、珍しくズアカアオバトなどが見られました。今回は見られませんでしたが、シギがちょこっと来ているようです。コアジサシを見に...正面顔は、面白い♪2羽で休憩中でした。幼鳥もいたのですが、飛んでいるところしか撮れず...。ツバメも飛んでいたので、撮影に挑戦したけど [続きを読む]
  • アオバズク巣立ち雛と両親 7/4
  • こんばんは。今回でこのブログは200記事目になりました。これからもよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー今日は、雨なので、コンパクトなカメラだけをたずさえ、見に行きました。鳥を見るころには、からりと晴れていました。陽が長いので7時頃アオバズクを見に行くと...両親が。多分上が雌?とてつもなく暗い。と、傍にはヒナが〜!!!かわいい〜!来たかいが [続きを読む]
  • 今はいないナンヨウショウビンの思い出。
  • 2017年の8月10日に、発見され、今年の4月後半まで、様々な人を楽しませてくれたナンヨウショウビン。(2018/3/28)いなくなってから3か月。早いものです。かわいかったなあ。(201712/17)2018/1/21そういえば、P900で必死に飛び込み撮ったなあ。(18/2/2)最後に取った日(18/4/8)手がつかれるほど飛び回って、楽しませてくれました。↑しかしカメラマンがへたくそできれいに撮れていない。当時は、「アップで飛んでいるところを [続きを読む]
  • 今日の生き物写真館は、空の風景。
  • 本日、沖縄は台風。台風だ台風だ降水確率90%だ〜と、一日どこにも行かなかった土曜日は雨が降らず...日曜日の今日は。。。午前は少し晴れていましたがいつふり出すかわからないので、どこにも行けず。。そして、午後はというと。三脚を立てようものなら吹っ飛ばされそうな強風に雨。貴重な鳥を見る日が消えました。。。。。なので、今日は生き物写真館で撮りためていた空の風景をUPします。こちら→沖縄のとくに生き物写真館 [続きを読む]
  • 6/24(2)ミフウズラ探しの楽しい2時間
  • アジサシたちを見た後、ミフウズラを見に向かいます。最初は全然見ることができませんでしたが...ついに畑の真ん中に発見。畑の真ん中なので、隠れるのが遅く、撮影することができました。そうしているうちに、さらに、ペアを発見しました。飛ぶことはできるようですが、飛ぶことは好きではないようで?あまり飛びません。超拡大しているためボケています。ひげがあるメス。メスのほうが大胆なようです。。。母「首をかしげて。ヒ [続きを読む]
  • 6/24(1)アオバズク、エリグロアジサシ、ベニアジサシ。
  • ひなが見えるかもと思っていた場所のアオバズクがいない。もう巣立ちし、いなくなってしまったのでしょうか?かわりに、キジバト。なので、もう一か所。メスは健在。頭が大きく見えます。宇宙人のような顔に見えます。ヒナを守るので必死の形相なのかな。気の毒なのですぐ退散しました。母「育児は大変、わかる。」前は見つけられなかったオスも発見。その後、エリグロアジサシの狩場へ行きましたが...遠い。一応、エリグロアジサ [続きを読む]
  • 6/21 クロツラヘラサギ標識個体2羽、シロチドリとヒナ
  • 本日の記事、2本目です。1本目はこちら久々に池に行ってきました。バン。バンはたくさん。2羽で仲良く抱卵。珍しい。親鳥は若鳥を見つけると速攻追い払っていました。こわいこわい。鬼のように追っていきます。なぜここに、タイヤがあるのか。クロツラヘラサギは8羽。E24と、もう一羽足環つきが飛んできたことを教えていただきました。起きているほうがV08です。右から2番目。8羽いたのに、エサ取りに出たのはたった1羽。この若 [続きを読む]
  • 6/21(1) アオバズクの雌。ツミとひな。
  • 今日はアオバズクとツミを見に行きました。ツミの雄をこんなに近くで見たのは初めてです。アオバズクは、びっくりさせないように、通りすがりに探して、ささささっと写真を撮らせていただきます。メスがいたのですが...逆光。母「ワレワレハ 宇宙人ダ」場所によっては後光をしょっているような感じです。この写真はうまくしょえてない。母「まだ仏様にはなれず、修行中ですね」その後ツミを見に。ツミの雌を発見。相変わらずイン [続きを読む]
  • アオバズクのヒゲは本物
  • アオバズクの写真を見返してみました。。。すると。。。。。アオバズクには、本物のひげが生えていました!!!ほかのフクロウも確かめてみたいです。。。しかし、今まででひげがわかるほどきれいに撮れたのは、アオバのみ。。。昔見たコノハズクはこんなもん...(T T)望遠鏡に、コンデジを無理やりくっつけて取りました。コノハズクのひげもとってみたいなあ。ついでにオオコノハズクも。。。アオバズクがほかのフクロウに会え [続きを読む]
  • 6/17 漫湖他 アオバズク、クロハラアジサシ、受難
  • 沖縄のとくに生き物写真館も更新しています。今日は、事件がありました。鳥が大変だというわけではありません。大変だったのは私の指とカメラ。ま、それは置いておいて...今日は、アオバズクを見に行ってきました。前見た枝にいないかな、と眺めても見つからず...あれ。。。と思った瞬間視線を感じ、見てみると、斜め上に発見。ここは背景はいいがアオバズクが暗い...目がまん丸なので、びっくりさせたかもと思いすぐ移動 [続きを読む]
  • 今はいないカモたち。
  • 昔一緒にナンヨウショウビンなどをを見ていた友達がブログをはじめました。翡翠探鳥くんの関西野鳥記今日は、今はいないカモ特集です...こんな感じで、みんな飛んで行ってしまいました。まずは、池の常連ハシビロガモ―!おいしそうです。たべないけど。しかし鳴き声は、「ゲーッゲッゲゲーー!」とこわい笑い声のような感じです。φ(.. )雌の水浴び―――!そしてこれまた池の常連コガモ―――!こちらの鳴き声は聞いたこと [続きを読む]
  • アオバズクの足に毛が生えている
  • 今日見たアオバズク。足をよく見てみると、鋭い鍵爪はもとより、足に毛が生えています。知らなかった。(この写真を見て、あれっと思われた方へ。フクロウの足の指は、普段は前3本、後ろ一本ですが、枝にとまる時だけ前2本、後ろ2本になります。キツツキの仲間も同じです。ツミはこんな感じで前3、後ろ1です。こちらも爪が鋭いですが、毛はありません。)何のために毛が生えているのか調べてみました。足の指に毛があるフクロウと [続きを読む]
  • 6/10 サンコウチョウ巣立ち 昼間のリュウキュウアオバズク
  • 今日は、サンコウチョウの営巣とアオバズクを見に連れて行っていただきました。アオバズク。通りすがりに撮ったのですがちょっと警戒しているかな?サンコウチョウは2巣とも巣立っていました。孵化してから約10日で巣立つそうです。早い!アオバズク。ちょっと慌てていたので斜めになってしましました。顔を斜めにしてご覧ください。明るいとこだと枝が被る。目がらんらんとしています。アオバズクはやっぱりかっこいい。キジバ [続きを読む]
  • 6/8 ほのぼのサンコウチョウ アオバズク 蚊との戦い。
  • 今日は教えて頂いたサンコウチョウの営巣を見に行ってきました。雄のサンコウチョウは初めて見ました。しっぽが短い。てくてく歩いて巣を探すと...ありました!可愛いヒナが2羽覗いています。雌親がいました。遠くから見張っています。遠くて暗いのでノイズたっぷり。雄親がフンを運んでいきます。この雄は尾羽が短い。何か見つめ合っています。ほのぼの。こちらは雌。側にいた方にアオバズクがいるのをを教えてもらいました。2羽 [続きを読む]