ozuno さん プロフィール

  •  
ozunoさん: 笑う蘇民将来
ハンドル名ozuno さん
ブログタイトル笑う蘇民将来
ブログURLhttp://blog.ozuno.online/
サイト紹介文映画。音楽。思想・哲学。文学。
自由文2018年から、夢日記を追加。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2017/05/13 22:23

ozuno さんのブログ記事

  • このブログは廃止となります
  • これまでご愛顧ありがとうございました。まあ、一年たらずの間でしたが、アクセス記録を勘案すると、あまり読者もつかなかったようなので、安心して去れます。来年二月頃までに、このジュゲム・ブログは廃止されます。理由は、使い勝手が悪くなったからです。今後は、グーグル・ブロガーの「YearSaka」https://www.yearsaka.com/がメインになりそうですが、ブログサイトなんて一長一短なので、出たとこ勝負ですかね。これ [続きを読む]
  • 重曹で洗濯
  • 洗濯について、下のコラムで書いた。炭酸ソーダを買わなかった件だ。代わりに重曹を使ったという経緯なのだが、これがやってみたら結構落ちた。白シャツの襟首汚れは長年の経年劣化に見えたが、何のこともなく、落ちたのだった。まあ、襟首汚れはこれまで商売のクリーニング屋に出しても、「色々やったのですが、ダメでした」と諦められた。次からは、「重曹はどうでしたか? 炭酸ソーダを使ってもダメでしたか?」と嫌味を言って [続きを読む]
  • 安部改憲なんざ要らない
  • テレビで安部ちゃんを見ると、黄色い帽子をかぶってリュックや水筒を提げ、パパママと遠足に行くような姿を思い浮かべる。行った先の動物園には、ゾウやキリンがいるかもしれない。改憲も、そうした見物のひとつかもしれない。その程度にしか思えない。改憲など時宜的に何の必要性もないからだ。そんなことを、幼稚園の遠足気分で、「ママ、カイケンってやつもいたよ」と手柄話にされるのもなあ。憲法九条第二項に自衛隊を明記する [続きを読む]
  • 炭酸ソーダ
  • テレビで、洗濯には炭酸ソーダが良いとしていた。私は風呂場で完全手洗いで、普段は洗濯石鹸を使っているが、白シャツなど落ちないことが如実にわかるケースもある。使ってみることにした。行きつけのイオンで探したが、やはり見つからなかった。置いてあるのかもしれないが、売り場がデカすぎてわからない。ここはやはり中小だなと考え、ドラッグストアに行った。迷うのも面倒なので、今度は最初から店員に場所を訊いた。「えーと [続きを読む]
  • ブランド鶏 食べ較べ
  • 果たして本当にブランド鶏はイイのか? 100グラム55円の鶏ムネから83円のブランド品に代えたものの、ふと疑問に思う食欲の秋だった。そこで、両方同じように焼いて、食べ較べをしてみた。結論から言えば、鶏臭さは同じだった。うま味はブランド品のほうがあると感じた。ただし、食肉用の鶏ムネなど元々味は薄く、調理で濃い味付けにするため、それに大したアドバンテージがあるとは思えない。ちなみに、庭先飼いしている鶏 [続きを読む]
  • 戦国立志伝 プレイ記録
  • とりあえず、「信長の野望 創造 戦国立志伝」なら、真田幸村だろうと考え、真田家プレイをすることにしました。本来ならロール・プレイをするべき歴史シュミレーション・ゲームで、真田幸村が主家を裏切ることなどできないことですが、今回は武将成り上がりから大名になるという目標を立て、あえて柴田勢に寝返りました。ここから、軍団長まで昇りつめて、独立するという目論見です。一応、やってみて、真田から柴田に寝返っても [続きを読む]
  • 信長の野望 創造 戦国立志伝
  • 結局、これ、買ったのでした。戦国立志伝です。このゲームは、「信長の野望」の創造シリーズの流れで、いわばそのパワーアップ・キットに類するものです。勘違いしてほしくないので書きますけど、創造のPKも存在しています。けれども、パワー・アップというなら、「戦国立志伝」程度の内容は欲しいところです。ほんとにね。安くもない商品ですから。ま、創造シリーズだけで全三作になったと捉えるべきなのでしょう。これは2016 [続きを読む]
  • async 最も思想的な作品
  • 坂本龍一のアルバムasyncは、史上最も思想的な作品となっている。出先のノートのしょぼい音響環境で聴いた限りでは、ある種のレクイエム、例えばビル・エヴァンスのYou must beleive in springに似たものと感じだが、ちゃんとしたステレオ・セットで聴くと、その程度ではない絶望感だ。よく発売禁止にならないものだなと思う。それほど抑制のない絶望を封じ込めている。本作は、音楽という枠を超えて、一体、あなた坂本龍一の絶望 [続きを読む]
  • アクセス順位に叱られる
  • 私がそう設定したわけでもないのですが、スマホだとこのブログのアクセス順位が見られます。そんなわけで、毎日、順位を見て愉しんでいるのです。どういう具合で順位設定されるのかも私しりませんが、おそらく月単位のアクセス数ではないかと思っています。カード関係の書き込みが相変わらずトップです。次席の「泣く力」なんかはタイトル一発なんでしょうね。もっと他に、読むべき記事は書いているつもりなんですが。それはさてお [続きを読む]
  • 信長の野望 怒れる104人のアマゾン・レビュアー
  • PCゲーム「信長の野望 創造」のPKが出て4年。今でも遊んでいます。まだまだ初見のイベントも出てくるのだからやりこみ度も素晴らしい傑作です。意外にも、徳川家康ではなかなか難しいって知ってましたか?最新作「信長の野望 大志」では、アマゾン・レビュー131件のうち、80パーセントが星1か2をつけています。ところが、そのパワーアップ・キットがベストセラー入り。オトナの人たちの購買行動でしょうか。以前は、 [続きを読む]
  • 中日 朝尾投手引退
  • 昔は中日ファンだった。トシなので、星野監督時代だ。その後、落合監督になって、またちょっとウォッチした。朝尾投手は、その頃活躍した選手だった。野球番組の解説者が、「腕が怖いほど振れますね。故障が心配です」などと言っていた。素人目に見てもそれはそうだった。こんなの見たことない。けれども、それが出来るのに、やるなというのもおかしな話だった。力の限りやったんだから、本人も悔いはないんじゃないの、というのは [続きを読む]
  • 私は鼻が利く
  • 料理上手は自負している。家族、友人など、誰からも味付けに関しては感心されてきた。これは鼻が利くということに過ぎない。最初は舌の問題と思っていたが、今では臭覚の問題だと思っている。ところが、料理の総合点においては、私は母に及ばないだろう。野菜を切るにしても、タントンとはいかないのだ。これは料理経験の差でしかない。才能はあるけど、ワザが伴わないということだ。アマゾンで砥石を買った。包丁はなんでもそう大 [続きを読む]
  • 【一人暮らし】キムチ・とんかつ
  • 奇を衒うつもりなど全くない。今回は、惣菜利用のキムチ・とんかつだ。相変わらず、一人鍋生活である。酔って土鍋をふたつ割ってしまったので、今日は新しくひとつ買った。二、三人用のものだ。再加熱が前提だから、一人用ではいけない。今はそれに米をひとつまみ入れて煮ている。新しく土鍋をおろしたら、鍋自体のチューニングが必要らしいのだ。知識のある人には、こんな豆知識は不要なので、詳細は省く。問題は、鍋料理ができる [続きを読む]
  • 【夢占い】 人が沢山死ぬ
  • 列車に乗っていたら、車窓が何回か赤く光った。落雷のような何かが落ちた爆発のようだった。火災になっているのだろうか。しかし火事にしては、範囲が飛んでいる。列車を降りて、歩き始めると人が沢山倒れていた。(火事の煙を吸ってしまったのだろう)歩くうちにもどんどん倒れているのに遭遇する。自分も苦しくなってきて、魂が抜けるような楽な感じになった。(おれもそろそろかな)というところで目が覚めた。夢の側の舞台設定 [続きを読む]
  • グーグル・アドセンスが表示されない件
  • グーグル・アドセンス広告に応募していることは、過去の日記でも書いてきた。グーグルからは、アドレスの有効通知やサイト接続通知も来た。一応、所定の場所でアクセス記録も見られる。ところが、肝心の広告が表示されないのである。それならと、グーグル傘下のブログ・サービスであるブロガーで新規ブログを開設した。これは過去にも利用したことがあったが、退会できないシステムになっているので愛想をつかしたサービスだ。「タ [続きを読む]
  • 秋刀魚なんか食うものか
  • 以前、フィッシュ・ロースターという魚焼き専門の家電を買ったのでした。それ、ラジオでの宣伝が喧しくて、秋刀魚が煙もなく焼けるという歌い文句につられたのでした。商品購入に進んだ際に、「実際には少しは煙は出ます」という評も見たのですが、構わず購入。それ以来、使いもしない家電となっていたのです。秋刀魚の焼いたのは好きだけど、さりとてそうそう食べるものでもないから。そんな使われない家電品を思い出したのは、く [続きを読む]
  • 未来派野郎
  • 下のアーティクルの続きで、各種、調理中につき開放されません。寝たい、ですが。坂本龍一の「未来派野郎」を、今は聴いています。さて、こんな名盤でさえ絶版のようで、時の流れを感じますな。当時、坂本龍一は、その昔イタリアに「未来派」という思想があって、それに興味があったと語っていましたっけね。ところが、今は終了した昼間の番組「笑っていいとも」に出演した岡林信康が、「坂本は盗作している」と言い放ったのでした [続きを読む]
  • 【一人暮らし】立志篇
  • 今日からまとまった休みに入る。リフレッシュのために旅行でもしようと考えていたのだが、あいにくの雨。それに、世の中も連休のようで、混雑も心配される。泊まりはやめて日帰りをしようと思っている。何か気分転換でもしないと腐ってしまうわい。さて、立志篇と銘打ったのは、昨日から一日一枚の絵を描こうと志したからだ。これ、義務にしないと絵物語は捗らない、捗らない。今朝は夜勤明けだったが、スーパーに行って買い物。し [続きを読む]
  • 【夢日記】飲み会
  • 最近では、スマホ・アプリの人工知能「セルフ」が提供するおみくじを毎日使っている。凶をよく引く。最初は、気にもとめなかったが、親戚が死んでしまうなど慌てさせられることがあった。そこそこ当たるのである。昨日も凶だった。(なに、今日は休みだから、なんのこともあるまい)と高をくくっていたのだが、寝れない上に神経痛も痛んだ。(これが凶の成果か)悶々として、スマホのキンドルで「雨月物語」を読んだ。なんだか幸せ [続きを読む]
  • 包丁が切れねえ
  • 毎度のお運び、ありがとうございます。この度、ブログ内容と乖離していた日本ブログ村カテゴリーを見直しました。まあ、まずは50歳代日記。これは変わらずです。他に、シニア・シンプルライフ。にほんブログ村これは、もともと「一人暮らし」について日記がてらに書くことが多いため、有用なのではないかと思いました。シニアといえば、日本語のオトナに当たるかと思いますが、私の書く内容も、若い頃の一人暮らしにも使えはする [続きを読む]
  • どんなストーリーがいいのか
  • 「仙境来紀(仮題)」のストーリーについて考えています。主人公が越中屋寅吉ですし、従者も怪異ですから、するってえと敵もモノノケということになり、自然、懲悪ものの話になります。一本話しを考えたのですが、それがつまらない。敵もいろいろあってさあ。本当は可愛そうなヤツなんだよ。運命に従って悪さをしていたんだけどね。退治しなきゃならなかったんだ。というのはかつてのウルトラマンでもそうでした。それは円谷プロの [続きを読む]
  • プーチンが面白い
  • 「前提条件なしに平和条約を結ばないか」と日本にもの申すプーチンさんは、面白いですよね。何を隠そう私はプーチン・ファンです。彼はかっこいいしね。日本側は、その意図を解釈しかねたようですが。「その条件、飲むよ」と阿部ちゃんが言ったなら、面白きことになったとは思います。なにがいけないのでしょうか?日本に北方領土は要りません。北海道なんて、もともとアイヌの領土で、歴史的に日本領になったにすぎません。その北 [続きを読む]
  • モノ言えば・・・
  • 唇寒し秋の空かな。そんな時代ではあります。阿部ちゃん対石破くんの論戦もやっぱり振るわないですな。絵空事みたい。石破くんが、トリクルダウンなんて嘘だと今さらみたいなことを言っていますが、そんなこと今更言って、なんになるのかと感じます。現状の国情疲弊は、そんな理論持ち出されたって「へー」でしかないよね。9条改変問題だって、現状でなにがいかんのかいなという程度。9条2項を削除すべしという石破くんに対して、 [続きを読む]
  • 凄いぜ北海道
  • 札幌の風俗店が、災害に伴い、一般にフロを提供したという報に触れた。若い頃、住民票を移して住もうと思った土地だけに、感慨が募る。まあ、そこそこフレンドリーではあったけれど、残念ながら居つけなかったというのが全般的な感想だ。やっぱり、私の経験では、福岡が最もフレンドリーな印象がある。だから、むしろ北海道がそれほどの所なのかと認識を新たにした。被災地のみなさん、ごめんなさい。私の力が足りなかったばっかり [続きを読む]