37歳バツイチ。 さん プロフィール

  •  
37歳バツイチ。さん: 再婚ってやつは問題が山積み
ハンドル名37歳バツイチ。 さん
ブログタイトル再婚ってやつは問題が山積み
ブログURLhttp://fanblogs.jp/secondmarriage/
サイト紹介文36歳でバツイチ彼氏ができました。なぜ、離婚したのか。今回はうまくいくのか
自由文10歳の娘がいるシングルマザー
バツイチの3歳年上の男性(娘2)に出会って1ヶ月半で告白されました。

自分の子供の事。前の結婚での傷あと。相手の子供の事。仕事の事。
勢いで再婚なんてできません。

そんな、悩みをぶっちゃけてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2017/05/16 16:17

37歳バツイチ。 さんのブログ記事

  • 離婚をしたら、子供から父親を奪うの?
  • シングルマザーのブログを読んでいて。離婚をして、子供から父親を奪ってしまった罪悪感が〜って、書いている人が多い。罪悪感って・・・・そんな簡単に感じるもんですか?もし、そのまま中の悪い家族で仮面夫婦だったりお互い外に愛人がいるのをなんともおもってない母親(そんなわけないのに)母親が父親の悪口を言ういつも喧嘩をしている両親別れたいと思っている人(だいたいダメ男が多い)価値観の合わない人と、どんなことが [続きを読む]
  • シングルマザーで辛い。子供の進路のこと。環境のこと
  • 最初のころ、仕事が見つからないとか給料が少ないとかでシングルマザーって辛いなって思うこともありました。でも、それって、今思えば、シングルマザーじゃなくても辛い。仕事がないとか給料が少なくて、自分のやりたいことを楽しめないとか。家事がおおくて自分の時間がないとか。結婚していても当たり前に、辛いですよね。仕事も、前職と全然関係ない経理という仕事をして、全部を一から覚えるのは大変でした。でも、今になって [続きを読む]
  • 子供と彼氏の距離感。
  • シングルマザーで、娘ちゃんを持っていると耳にするのが再婚相手の男に娘を襲われた。娘は、また家族が壊れると思って「自分の被害を、誰にも言えない。」という、悲しい現実が起こりうる。【入荷予約】透明なゆりかご (1-7巻 最新刊)【入荷時期未定】先日、この漫画を読みながら、泣いてしまいました。今は、よくても娘が年ごろ?10代後半〜20代?になって、一緒に住んでて、男が、「ムラムラ」しないかどうか。は、その時になっ [続きを読む]
  • 私の機嫌が最悪の時に、相手はどうなるか。
  • 私は、自分がやることがたくさんになると、と〜〜〜〜〜〜っても機嫌が悪くなります。やっても、やっても終わらない家事を一人でやっている時。しかも、そのせいで、行きたかったヨガの時間に間に合わない。自分のペースでやりたいのに、いきなり割り込んでくるアクシデントに弱い。ごはん作る量が、娘と2人でいる時より多くて、全然終わらない。てんぱっているのに、手伝ってとか言えない。大変そうだな〜って、気が付いているの [続きを読む]
  • 車を手放して、年間の予算をけずる。代わりにネットスーパーを活用
  • この度、車を手放すことにしました〜!!!!来年の2月くらいの予定。来月車検なので、半年だけ乗るつもりなんですけど。もしかしらそのままずるずると2年乗ってしまうかもしれません。手放そうと思ったきっかけは①冬の除雪がもう嫌だ!!毎日15〜30分かかる。②交通の便がいいところに引っ越す。駐車場代がけっこう高いので、なくてもいいかも!③子供も大きくなったので、子供と荷物が減った。 赤子、荷物、買い物。とかいう [続きを読む]
  • 離婚した理由は、ケンカをしてみるとわかる
  • 先日、母親とケンカしました。シングルマザーになって、10年、一緒に暮らしてきて、家事を助けてもらってましたが、実家もボロボロなので、家を長男に土地を渡すと言い出し、なんで、今まで相談もなかったのか、今後どうするか、わたしが考える前に、近所のアパートに入れとか、会社の近くに住んで、娘を送り迎えしろだの。彼氏の家に行けとか。え?なんで、決められてるの?そもそも、なんで何も話してくれないのか?ちゃんと話し [続きを読む]
  • シングルマザーで、よかったかもと思った瞬間。
  • 大きなお祭りに遊びに行ったら雨のお祭りで、ほとんどの人が傘をさしている中傘を差さないで、他人の傘の下をくぐっている背の高い男性。もじゃもじゃのひげと、リュックからはみ出している大きな風船のおもちゃ。片手には、リンゴあめか何かを持ち、食べながら歩いている。見たことのある顔だけど一瞬誰かはっきりせず「あ!!!!」と、叫んでしまった。もちろん、向こうもびっくりして。こちらを見る。「!!・・・・ど、どうも [続きを読む]
  • 彼女がイッテる演技しているか簡単にわかる方法。
  • 彼女がイッテる演技しているか簡単にわかる方法。私の周りの女子と話していて演技をしている女は「彼氏が体目当てなのか?」「彼氏がエッチが終わると冷たい」「」というセリフを言う。という法則がありました。女も本気でイッテたら、「賢者タイム」があります。 個人差はあると思いますが。めちゃくちゃ気持ちよくなって、深く深くイクと。ぐったりします。汗もかくし、正直、彼氏が何を考えていてもどうでもよくなり、ぐびぐび [続きを読む]
  • 市町村で、寡婦(シングルマザー)の会みたいなのありませんか?
  • 市町村で、寡婦の会みたいなのありませんか?これ、いろいろと、無料でしてくれるんで、助かるんですが。子供に勉強を教えてくれたり。パソコンの使い方とか、簿記の資格を取るとか。ご自分の住んでいる各市町村のホームページに行くと、たいてい別の団体の連絡先とかリンクがありますので、一度調べてみると、大きな節約になるかもしれませんね。実際のところ、私は、あんまり活用できていません。女の人がたくさんいるような空間 [続きを読む]
  • 浮気された後に残るトラウマは、人によって違う。
  • 最近、ダーリンといろいろ話していて感じるのが、ダーリンの「毒嫁のたびたびの浮気によるトラウマ(心の傷)」(詳しくは過去ブログを)と、私の「元旦那の浮気から家出によるトラウマ(心の傷)」(詳しくは過去ブログを)が、まったく別のものということに気が付きました。で、自分のトラウマのことは棚のすっごく上のほうに置いておいて、ダーリンのトラウマを、分析。元嫁の度重なる浮気で、女性を信じられなくなったが、私の [続きを読む]
  • また!!!!誰にでも優しい彼氏に喝!!!やさしさの区別してください!
  • またしても!!!彼の「誰にでも、優しい」という癖が出ました。以前、元嫁の実家からふかし芋をもらって(断れなかった)私の家に持ってきたり死ぬと騒いだ元嫁の彼氏を助けに行ったり娘のベットが壊れたのを、元嫁の家に直しに行ったり。彼女がいると知らない女友達につきっきりでボードを教えたり。娘が家に来るときに、私の持ち物を全部押し入れに隠す。正直、全部嫌です。今、一緒にいる人に対してだけ優しい。お願いと、言わ [続きを読む]
  • バツイチでもシングルマザーの恋愛は、最初が大変。
  • バツイチになり、シングルマザーとなり、ちょっと子供の手が離れ。正直、ここまでは、20代の学生さんとか、社会人の独身の方に比べたら、いろいろと悩み考えることが多かった気がします。恋愛より、生活が優先になることが多いシングルマザーです。慰謝料、養育費を仕事のこと。生活のこと。子育てのこと。フルタイムで働くなら、実家の支えも必要になってきますが、その支えすらない方も。子供は土日休みでも、自分は休めない。 [続きを読む]
  • 靴と自己評価と。ダーリンに靴を買ってもらった小さなお返しに。
  • 先日、誕生日プレゼントに、新しい靴を買ってもらいました。ちょっと変わった形のぺたんこ靴。娘の靴は、すぐサイズアウトするので、年に3回くらいスニーカー、上靴、夏のサンダル、長靴、雪国なので冬靴と毎年5足ほど買い替えているんですが。ちなみに、ダーリンは夏と冬になんだかんだ毎年買ってます。私より靴が多いおしゃれさん。自分の靴は、めったに買い変えないので、うれしいです。ちなみに、私の持っている靴たちは冬靴 [続きを読む]
  • ヨガ教室は、気になる教室は全部体験したほうがいい7つの理由
  • ヨガ教室探しに没頭しております。習い事さがしって、不動産の物件さがしに似ているな〜と感じながら、いろんなところを体験レッスンしております。立地、月謝、先生との相性などなどトータル的に決めたいですよね。で、ヨガ教室は、気になるところは全部体験したほうがいい5つの理由場所だけ 月額だけで決めるのは、続かないです。できるだけたくさんの場所を体験するのが自分に合ったレッスンを見つけるコツになります。 一番 [続きを読む]
  • 最近。星占いにはまっております。
  • タイトル通りなんですけど。他人(ダーリンとか子供とか)と私のこの価値観の違いはなんなのだろう。と、思うことってありません???で、もともと占い好きということもあり、四柱推命とか星占いとか動物占いの本を立ち読みしながらいちばんしっくりきたのが星占いのすっごい詳しいやつです。生まれた時間までわかると、生まれた日のホロスコープが出てきて、太陽星座(よくある12星座)のほかに月星座、火星星座、水星など、10 [続きを読む]
  • 1年付き合った彼氏のご両親に会いました。ひたすら緊張しました
  • 先日、バツイチの41才彼氏のご両親に会ってきました。会ったのは、私だけで、娘は宿泊学習でお泊りでいない 平日の夜でした。私の極度の犬アレルギーで、ご実家ではなく、ダーリンのおうちにしてもらい。平日だったので、美味しいカツ弁当を予約してくれて、自宅でおいしくいただきました。正直、何を話していいかわからない空気でしたが、優しいお父さんとお母さんで。ダーリンが幸せそうな恵まれた環境で育ってきたんだと実感。 [続きを読む]