サンコン大佐 さん プロフィール

  •  
サンコン大佐さん: サンコン大佐の木工とラジコンとその他諸々
ハンドル名サンコン大佐 さん
ブログタイトルサンコン大佐の木工とラジコンとその他諸々
ブログURLhttp://joke-woodwork-diy.com/
サイト紹介文日曜大工・DIY・ラジコンでドリフトなど、趣味についてのんびり書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 211日(平均0.9回/週) - 参加 2017/05/16 16:51

サンコン大佐 さんのブログ記事

  • ビットコインとは?素人が仮想通貨に手を出してみた結果
  • ラジコンってお金が掛かりますよね〜 お金をかければ上手く走れるわけではないですが、新しいパーツなんかが発売されると欲しくなってしまうのが人間のサガというものですw 少ないお小遣いをやりくりしながら楽しんでいますが、あるに越したことはないのがお金でして、なにか手間が掛からずお金を増やす方法は無いかな〜と調べているうちに「仮想通貨」なるものに目を付けました。 「仮想通貨」とはなんだ?となりますが、こんな [続きを読む]
  • GALM セッティング
  • 12月に開催されるR.C.D.CではAWDで予選通過しているので、AWDのスクコンで参加しますが、普段のR☆AKITAだとRWDのガルムの方が面白くて、練習量がAWD2:RWD8くらいになっていますwwwそんなガルムですが、ちょこちょこイジっているので、記録しておきます。 まずスライドラックですが、GRKスライドラックのガタが少し気になったので、純正の樹脂の物に戻しました。 純正はガタは無いものの、樹脂製ゆえの柔らかさが気 [続きを読む]
  • Excelで作った得点表の解説
  • 男気チャンピオンリーグにて使用している得点表の解説記事を書いてみようと思います。解説とか言ってますけど、自分でもどうやって作ったか覚えきれなくなってきたので、忘備録代わりに記事にしていきます。 まず、通常エクセルで順位を表示するには「RANK関数」を使います。=RANK(F3,F3:F7)という計算式ですが、F3からF7の範囲内でF3の数字の順位を調べる関数になります。得点順に順位が計算されていますね。ところが次のようなパ [続きを読む]
  • 第2回 男気チャンピオンリーグ
  • R☆AKITAにて第2回 男気チャンピオンリーグが開催され、今回も参加してきました。また、前回と同じく、得点表・トーナメント表の作成も頼まれたので張り切って作りますw第2回は前回とくらべて参加者が増えていて、ルールも若干変更になりました。 前回は単走上位16名での追走トーナメントでしたが、今回は24名での追走トーナメントにしたいとマッチさんに頼まれ、トーナメントを8名シードの24名バージョンにしました。そ [続きを読む]
  • RCDC地区予選 inR☆AKITA
  • 9月17日、R☆AKITAにてRCDC地区予選が開催されました。ちょうど一年前の9月に初めてR☆AKITAにお邪魔して、その時はすでに地区予選は終了していたので、去年は参加出来なかったですが、今年こそはと参加してきました。自分の実力を試す! とかではなくw、仲間と一緒に遠征というのに憧れがあったり、去年のRCDC本戦をネット中継で見ていて、いつかは自分も・・・なんてことも考えていたこともあり、ようやくこの時が [続きを読む]
  • Excelでドリフト大会用の得点表・トーナメント表を作ってみた。
  • R☆AKITAで開催されている「男気チャンピオンリーグ」に参加していますが、マッチ武田さんが審査のときに、電卓を2つ並べて得点を計算しているのを見て、大変そうだな〜なんて思っていました。そこで以前参加したクロスゲームの時、Weldの方が使っていた得点表がエクセルで作られていたのを思いだし、自分でエクセルを使って得点表&トーナメント表を作ってみました。丁度いいタイミングで、R☆AKITAにてRCDCの地区予選が開催され [続きを読む]
  • OD GALMにGRKスライドラックを取り付けてみた。
  • 完成してから何度か走行させているガルムですが、RWDに慣れていない事もあり、スピンしまくりな日々です。腕(指)を鍛えるのは当然として、セッティングでも何とかしようという事で、R★AKITAメンバーからアドバイスをもらいながら切れ角やアッカーマンを調整しました。何度も標準のスライドラックを弄っていると樹脂製なので、歪みや柔らかさが気になってきました。OD製のガルム専用スライドラックの発売も間近らしいのですが、 [続きを読む]
  • OD GALMにGRKスライドラックを取り付けてみた。
  • 完成してから何度か走行させているガルムですが、RWDに慣れていない事もあり、スピンしまくりな日々です。腕(指)を鍛えるのは当然として、セッティングでも何とかしようという事で、R★AKITAメンバーからアドバイスをもらいながら切れ角やアッカーマンを調整しました。何度も標準のスライドラックを弄っていると樹脂製なので、歪みや柔らかさが気になってきました。OD製のガルム専用スライドラックの発売も間近らしいのですが、 [続きを読む]
  • GALM 初走行の感想
  • 完成したガルムを持ってR★AKITAに行ってきました。 初走行の感想を書いておきます。一応お断りですが、初めてのRWDだという事とあくまで個人的な感想という事をお忘れなく(笑)まずスピンしまくりでした(笑) あとはAWDの時には大丈夫だった角度が出来ません(>_そのほかにハンチングが大きいですね。 これは後で購入しようと思っていたDAISで対応しようと思いますが、基本的なハンチングの対応もやっておきます。メンバー [続きを読む]
  • OVERDOSE GALM製作
  • それでは製作に入ります。カウンターモーメントの組立最初はカウンターモーメントの作成です。 ここは特に問題なく出来ました。リアドライブトレインの組立次はリヤドライブトレインの組み立てです。リヤアクスルは一体型なんですね〜ちょっと向きが分かり辛かったデス(^^;; 長い方が奥ですね。プーリーの真ん中部分をカットするのですが、写真のようにバリが残っているとアクスルが入らないので、デザイナイフなどで、はみ出 [続きを読む]
  • GALM製作 完成
  • いきなりですが完成です(゚∀゚) 大きな問題無く、難しいところもありませんでした。強いて言えば、フロントのボディマウントにイーグルのステルスマウントをつけたのですが、ボディポストが太くて入らなかったので、ボディポストを削ったくらいですね。明日はR★AKITAで試運転です! [続きを読む]
  • GALM製作 No.4
  • 続きましてはスライドラックの組み立てです。初めてスライドラックなので、ガタなしとスムーズのバランスが分かりませんw アルミパーツの発売が待ち遠しいですね。フロント周りが完成しました。リアの足回りの組み立てなんですが、ユニバーサルの組み立てで、イモネジで固定するのが説明書に書いてないよ〜 書いてないけどネジ止めしておこう。 と、ネジ止めすると干渉しましたw ベアリングで抑えられるので、 [続きを読む]
  • GALM製作 完成
  • いきなりですが完成です(゚∀゚) 大きな問題無く、難しいところもありませんでした。強いて言えば、フロントのボディマウントにイーグルのステルスマウントをつけたのですが、ボディポストが太くて入らなかったので、ボディポストを削ったくらいですね。明日はR★AKITAで試運転です! [続きを読む]
  • GALM製作 No.2
  • ヤスリ掛けを終えたメインシャーシにリヤのギアユニットを取り付けます。プーリーからシャフトまで、挟み込んで固定するのが若干気を使いましたが問題無く出来ました。 説明書ではグリスアップの指示は無かったのですか、一応ギア部分だけにはセラミックグリスを塗っておきました。次にフロントバルクの組み立てなんですが、ボールスタッドが3種類あるのですが、間違えそうになったので写真を撮ってみました。ベースの部分が丸 [続きを読む]
  • GALM 製作 No.1
  • それでは製作に入ります。最初はカウンターモーメントの作成です。 ここは特に問題なく出来ました。次はリヤドライブトレインの組み立てです。リヤアクスルは一体型なんですね〜ちょっと向きが分かり辛かったデス(^^;; 長い方が奥ですね。プーリーの真ん中部分をカットするのですが、写真のようにバリが残っているとアクスルが入らないので、デザイナイフなどで、はみ出ないように削ります。あと、プーリーを固定するネジです [続きを読む]
  • GALM製作開始の前に・・・
  • 部品の画像を上げておこうと思います。細かいネジ類や、金属部品が小分けになってます。メインシャーシですね。樹脂パーツです。こういうロゴ一つでテンションが上がりますねw樹脂パーツです。 やっぱり多いですね。初めてのRWDなので、完全ノーマル(いわゆる「つるし」ですね)で行こうと思っていたのですが、この「カウンターモーメント」だけは最初から組み込んで行きます。 YD-2やRMXと同じ反トルク側のモーターの向きに [続きを読む]
  • GALM製作 No.3
  • 続きましてガルム最大の特徴であるインボードフロントサスの組み立てです。 ダンパーはまだなので、プッシュロッドとクランク部分を組み立てていきます。説明書に印刷ミスを発見(^^;; 真ん中の部品ですがOD2409じゃなくてOD2407ですね( ゚д゚)ボールエンドをねじ込む時にはこの部品を使うと手が痛くなりませんwそんなこんなで完成しました。続きます。 [続きを読む]
  • GALM到着! 開封レビュー
  • ようやくガルムが届きました! 本当はDAIS付きを予約していたんですが、入荷が9〜10月になるとのことだったので、DAIS無しに切り替えたら2日で届きましたw今までのオーバードーズ製のシャーシの箱はシンプルでしたが、ガルムの箱はシャーシがプリントされていて、これはこれでカッコいいですね!説明書と注意書きとオプションパーツのチラシが入っていました。 オーバードーズのシャーシきっとには説明書が入って無いと聞いてい [続きを読む]
  • OVERDOSE GALM 予約完了!
  • 今、ラジドリではTA05スクエアコンバージョン(スクドリ)を使っています。このシャーシはAWDといっていわゆる4輪駆動の車になります。4輪駆動なんですが、前タイヤと後ろタイヤの回転数に差をつけて(ケツカキ)実車ドリフトのようにカウンターがあたるようにしています。またラジドリではRWDといって後輪駆動の車もあり、現在の主流となっています。R☆AKITAでもRWDの方が続々と増えてきて、嫌でも興味が湧いてきていまし [続きを読む]
  • ハンドスピナー(フィンガースピナー)の話。
  • いや〜 ハンドスピナーがじわじわ来てますね。  アメリカではあまりの流行っぷりに禁止しちゃう学校もあるとかw  私の場合はこんなに流行る前にyoutubeで自作している動画をみて、これは面白そう!ベアリングとか金属(メタル)って男の子の心をくすぐるよね!って感じで、動画を見まくり、自作を試みたのですが以外に難しい。 ベアリング同士を接着するのも、バランス取りをするもの厄介で、結局アマゾンで安いのを買っち [続きを読む]
  • 【ラジドリ】フェラーリ458をリバティウォーク風に作成してみる
  • 投稿が前後するのですが、男気ラジドリ大会に向けて、ラジコンのボディを新しく作成していたので、製作記を書いておきます。今回ラジコンのボディを作るにあたり、R☆AKITAの方々のボディを見せてもらっていて、どうしてもやりたかったことが「オーバーフェンダー」でした。ドア周辺はスリムで、タイヤハウス部分はワイドになっているのが「くびれ」みたいでカッコイイんですよね〜そしてベース車両ですが、自分の車の好みがセダン [続きを読む]
  • 【ラジコン】ラジコンのお話。【ドリフト】
  • 今回はもう一つの趣味である【ラジコン】の話になります。自分のための忘備録も兼ねているので、長めの文章になります。初めての本格ラジコンいくつか分からないくらい子供の頃、おもちゃのラジコンで遊んでいた記憶があります。そのラジコンが動かなくなった(電池が無くなっただけだと思いますが)時、何をしたかというと、あらゆるネジを外して分解しだしたのです。思えばこの頃からネジを使った組み立てや分解が好きだったよう [続きを読む]