シスイ さん プロフィール

  •  
シスイさん: 最期には華々しく散ればいいじゃない!!
ハンドル名シスイ さん
ブログタイトル最期には華々しく散ればいいじゃない!!
ブログURLhttp://8memento-mori8.seesaa.net/
サイト紹介文元ニートの三十路女のブログ。首吊り自殺未遂経験有。悲観的な精神を少しでも前向きにしたい。
自由文もうどうにでもな〜れ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2017/05/16 21:12

シスイ さんのブログ記事

  • 割とマジですべての人に感謝
  • なんか…気づいたらもう11月後半になっちゃって…信じられませんね。はやい。今年は、私にとって大激動の1年となりました。そしてまぁ、ここ最近も、ちょっと…ブログにはなかなか書けないようなこともありまして、なんというか、ウルトラCの大逆転技を決めたというか…「事実は小説よりも奇なり」を地で行くような出来事がありました。兎にも角にも……痛感したのが……行動あるのみということです。今回、奇妙な大逆転技を決 [続きを読む]
  • 平和な日常とスリランカ人と箱庭
  • バイト順調です。で、ケチケチせずに、稼いだ金を一定額何かに「消費」しないと、マジでモチベーションが保てないうえに虚無感が増すので、奮発して12000円くらいする腕時計を買いました。まぁ…私、腕時計大キラいなんですけどね。腕に時計が絡みついている感触が大キラいなので、プライベートではまず身に付けません。じゃあなんで買ったんだよって話ですが、バイト中に許される唯一のおしゃれが腕時計なんですよ。だから「 [続きを読む]
  • 処女をナメないでもらえるかしら?
  • 女性向け風俗を体験するにあたり、「女性向け風俗 処女」とかで検索したりしたんですけどね。それでね、色々な記事がヒットするワケですが、なんとなく気になった記事と、ものすごく共感できた匿名ブログがあったのでご紹介しようと思います。「それにしてもオメェは処女処女うるせぇなw」と思うかもしれませんが、もうね、私がどれだけ苦しんだか、他人にはわかるまい。私のコンプレックスの悩み方は異常ですが、やはり似たよう [続きを読む]
  • 永田カビ氏『1人交換日記』1巻2巻の感想と自分へのメッセージ
  • 永田カビ氏の『1人交換日記』1巻2巻、2冊とも読みました。非常に共感できる部分が多かったです…。ほんとに。。永田氏は「自分のことを恋愛感情として好きになってくれる女性」に出会うんですけど、でも永田氏はその人のことを恋愛的な「好き」にはなれないんですね。そのときの心の葛藤とか、本当によくわかります。「暴力や別離や貧困などと無縁でいられた、なので自分にはつらいとか苦しいとか思う資格はないのだと思ってい [続きを読む]
  • 高齢処女が女性向け風俗に行きましたレポ
  • 女性向け風俗(性感マッサージ)に行ってきました。単純に「風俗行ってきたぜ〜hahaha!」という内容ではありません。さすがに、こんな体験談…書こうかどうか迷いましたが「これは書かねばならぬ」という謎の使命感に駆られたので、書きます。以前「ガチの風俗は病気が怖いから無理」と書きましたが、「オーラルセックス(つまりク○ニ)をせず、指だけでしてもらえば大丈夫なのでは…」と思ったんですよね。指だけで感染する性病なん [続きを読む]
  • 世田谷八幡宮にも行った
  • 豪徳寺の近くには世田谷八幡宮という神社があります。せっかくなのでここも見てきたわよ。なかなか広い立派な神社。なんだかコロシアムのような空間があります。調べてみると土俵でした。相撲とゆかりのある神社のようで…。木漏れ日が綺麗です。厳島神社の末社?のようで、なんだかそんな雰囲気の池がありました。キレイ。いちおうお賽銭入れて祈ってきました。なにを祈願したかというと…「自分にとっての幸せがなんなのかわかり [続きを読む]
  • 豪徳寺の猫以外の場所の写真
  • せっかく撮ってきたので、招き猫以外の場所の写真も載せておこう…。広い寺なので、色々な建造物がありました。入り口。猫の寺なのになぜか狛犬?神仏習合でしょうか。招き猫の看板。三重塔の装飾には、招き猫が居るらしいです。見てくるの忘れてしまいました。これは鐘。木々が綺麗です。朱門。こういう古びた扉とかたまらん。雰囲気がイイ。立派な本堂。↓よろしければ お願いします↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 招き猫まみれの寺に行ってきた
  • 「豪徳寺の招き猫が私を呼んでいる…!」なぜか突然そう思い立ったので、豪徳寺に行ってきました。いや、以前から知っていたんですけどね。この招き猫で有名な寺の存在は。そう遠くない場所にあるので「いつか行こう」と思っていたのですが、めんどくさがりな出不精のためにずっと行ってませんでした。でもついに行ってきましたよ。なぜ招き猫で有名なのか…Wikipediaにはこう書いてありました。↓招き猫発祥の地とする説がある。 [続きを読む]
  • 全て世は事もなし
  • もう10月ですか…2018年もう終わるじゃん…信じられないスピードだ…。2018年になって、お菓子の福袋を買ってきたときのことが昨日のことのように感じる。ヤバイくらい月日の流れが速い。ヤベェよヤベェよ…。本当に1年が速い。ちなみに、バイト始めてもう2ヶ月くらいになります。非常に順調です。まぁ、まだ難しいことやらされてないからお気楽ってのもありますが。皆イイ人で本当に良かったです。マジで怖い人やイヤな人がいま [続きを読む]
  • 「もしも1週間後に死ぬ運命ならどう過ごすか」と考えて行動してみる
  • 金稼いでも虚無。貧乏癖が骨の髄まで染み込んでしまっているため「消費」が楽しめない。どーしよう。そう思ったとき、ふと「もしも1週間後に死ぬ運命ならどう過ごすか」と考えると、なかなか良い方向へ行動が向かうことに気づいた。こんな考え方、正直ウザいなとは思う。意識高い系の人間が言いそうな台詞だし、ニート精神を持つものとは相容れないような気もする。でも、そもそもレンタル彼氏の件も「もはや災害などでいつ死ぬか [続きを読む]
  • 計画的に死んでいったブロガーに思いを馳せる
  • 読者のとある方とお会いした時に、おすすめされたブログがありまして…先日そのブログを一気に読んでみました。泣いた。もうほんと泣ける。【気味が悪い、君】http://bukimmiotoko.blog.fc2.com/このブログ主さんは、アルバイトや職歴が色々ある人で、その後きちんと歯科技工士としての技術を身に着けて職人として頑張ろうと奮闘したけれど、結局就職先がブラック企業すぎるのと、根本的に人生に意味を見いだせず、虚無であり続け [続きを読む]
  • 外界と接触すると金がかかるなぁと改めて思う
  • 外の世界と接触し、人と接するということは…身なりを整えたりしないといけないわけです。私はおそらく、自分で言うのもなんですが、外見的には長期ニートしていた人間には全然見えないと思います。しかしながらこのブログに書いてあることはまぎれもない真実なわけで、やはり長期ニートだったことを思い知らされることが多々あります。・服が無い(いや、数はあるんだけど、20代の頃に買ったものばかりなのでなんか悩む)。・コート [続きを読む]
  • 今んとこ順調です
  • 今んとこすこぶる順調です。ぶっ倒れることもなく、仕事も覚えやすくて順調順調。疲労感はすごいけどね…目がチカチカするし肩は凝るし足は痛いし…。短期間だったけどジョギングしといて本当に良かったですわ。そうそう、やっぱりLINEとかいうやつをやってないと変人扱いになるわ。(実際変人だけどさ…)私もいよいよLINEやらなきゃならんのか…。でも格安simだから年齢認証ができないんですよね。まぁいいけど。それにしても不思 [続きを読む]
  • 自分で自分に強烈な呪いをかけていたことに気づいた
  • 念のために書いておきますが、この記事はバイトが決まるだいぶ前に書いたものです。(加筆はしてますけど)投稿するタイミングがよくわからなくなってしまい、ずっと温存していました。「バイト決まったからって急に前向きなことを書いてやがる」と言うわけではありませんので悪しからず。とにかく、ここ最近は気持ちが外に向かってきている。あれほどイヤだった外の世界に興味を持つようになってきているんですよね。(←少しだけね) [続きを読む]
  • バイト受かった&初出勤
  • まさかの合格でした。10年以上ぶりに挑んだ1発目の採用面接に合格するという快挙。長年の空白は、ちょびっとは誤魔化しましたが、そんなに大幅には操作しなかったんですよね。だから「やっぱり怪しまれて落とされるかな?」と思っていたのですが……私の怪しさより、すさまじい人手不足の方が勝ったようです。たしかに、街中見渡すとスタッフ募集の貼り紙だらけです。貼り紙してない店が無いと言っても過言ではない。「急募!!」 [続きを読む]
  • バイトの面接に行った
  • なんか本当に春頃からテンションがずっとおかしくて、思わずバイトに応募してしまいました。自分でもなんで急にこんな無謀なことをしたのかわかりません。。ただ、夏になり1日が長く感じるようになってしまい、暇つぶしの達人である私も、さすがに暇に耐えきれなくなってきたのかもしれません。「長年ニートしてるくせになぜ今さら?今まで何度も夏を越えてきたよね?」と自分でも疑問に感じますが…なんなんでしょうねホント。勢 [続きを読む]
  • ある意味暇は苦痛である
  • テレビはあまり見ない、ゲームもやらない、ネットもほどほど……「じゃあおまえ一体7年間も何やってんの?」って感じっすよね。まぁ…前半は完全に廃人で酒浸りでメチャクチャでした。その後落ち着いてからは…まぁ絵を描いたりネットしたりしてるわけです。子供の頃から一貫して全くブレない「お絵描き」という趣味があるがゆえに、いくらでも暇を潰せてしまう。だからこんなに長期間ニートがやれてるというか…根っからのニート [続きを読む]
  • 雨乞いする村と水没した日本家屋の不思議な夢
  • 精神薬を飲んでいたときに見た夢をご紹介。(すべての薬の断薬に成功したので現在は何も飲んでいない。)数人の友人と車に乗る。大きめのワゴン車(ミニバス?)のような車だった。車内で棒つきアメを食べる友人にそれと同じアメを数本もらう。年下の女の子(小学校6年生くらい)がアメを欲しがるので、あげる。車は「島」に着く。私は関東の島(八丈島とか)だと思っていたけれど、友人は「ここは九州の島だよ」と言う。私は驚く。島には [続きを読む]
  • 『水木しげる伝(中)戦中編』を読んだ…壮絶だわこれ
  • 別にInDeep信者というわけではないんだけれど、InDeepでOKA氏が紹介している本ってすごく気になるんですよね。で、↓この記事で紹介されていた『水木しげる伝(中)戦中編』も気になってしまい…古本で買って一気読みしました。「サイキック能力を身につけるための重要な方法」について書き始めましたら、結局カオスとなってしまいましたhttps://indeep.jp/enhance-psychic-abilities-and-the-way-to-overcome-fears/この中巻「戦中 [続きを読む]
  • 虹色に点滅するハムスターの夢
  • 精神薬を飲んでいたときに見た夢をご紹介。(すべての薬の断薬に成功したので現在は何も飲んでいない。)私はなぜか黒服の男に背中をピストルで撃たれる。その後もう一発撃たれるがかするだけで当たらなかった。その後、頭にきっちりピストルをつきつけられて引き金を引かれるが空だった。(弾切れ)そのときの「カチッ」って音がとてもリアル。弾が入っていたら現実でも死んでいたかもしれないと思うくらいリアルだった。ここで別の夢 [続きを読む]
  • 自己肯定感のあるなしによる影響についての図
  • 永田カビ氏の『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』は、多々共通点があって色々と考えさせられました。(異なる点も多いけど)色々書きたいことはあるような気がしないでもないけれど、基本的に異論が無いので、とくに感想といった感想も無いのですよね。↑この部分なんて、私も似たようなことを昔日記に書いてました。↑それがこれ。自己肯定感がある人は少しゲージが減っても大丈夫。怒られてメモリが減っても死ぬほど落ち込ん [続きを読む]
  • 消費と労働とニートは密接に関わっている…?
  • オカネの使い方やオカネに対する姿勢ってのは人生を左右するよなぁ…としみじみ思う。結局ね、資本主義の世界では消費と労働がガチガチに密接に結び付いているわけですよ。最低限の生活をするにも労働は必要ですが「あれを買えこれを買えもっと買え」のサイクルの渦の中にいる人ほど、より労働をするわけだよなぁとしみじみ思う。メイクしましょう…除菌しましょう…車買いましょう…保険に入りましょう…ローン組んで家買いましょ [続きを読む]