アンジュ美月 さん プロフィール

  •  
アンジュ美月さん: アンジュ美月のスピリチュアルで幸せになる
ハンドル名アンジュ美月 さん
ブログタイトルアンジュ美月のスピリチュアルで幸せになる
ブログURLhttps://ameblo.jp/angemitsuki/
サイト紹介文プロ占い師、ヒーラーのアンジュ美月がスピリチュアルな話題を語っていきます。
自由文プロ占い師、ヒーラーのアンジュ美月がヒプノセラピーや過去世、生まれ変わり、ソウルメイト、オラクルカードなどスピリチュアルな話題を語っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 363日(平均0.7回/週) - 参加 2017/05/18 03:17

アンジュ美月 さんのブログ記事

  • 前世の記憶はホンモノなのか?
  • 私は、ヒプノセラピーはイーハトーヴクリニックの萩原先生のところで学んだのですが、先生のお話をセミナーで伺っているうちに、「記憶」というもののメカニズムに興味を持ち始めました。 そして、こんな本を読んでみたのです。 つくられる偽りの記憶:あなたの思い出は本物か? (DOJIN選書)1,728円Amazon 特に、第4章 前世の記憶は本物か?一 前世の記憶を思い出した人々二 前世の記憶を思い出させる三 前世の記憶を思い出すのはど [続きを読む]
  • オラクルカード講座のご感想 その2
  • ドリーン・バーチュー(R)アドバンス認定エンジェルカードリーダー(CACR)TMのアンジュ美月です。先日に引き続き、オラクルカード講座のご感想を紹介いたします。響さんが書いてくださった記事から、引用させていただきたいと思います。☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*スカイプによる、オラクルカードリーディングセミナー、2日目を、受講しました。とても素晴らしかったです。もちろん、オラクルカードの [続きを読む]
  • オラクルカード、タロットカードの歴史 その2
  • 現在、セラピストだけではなく、誰でもが手軽に神託を得られるツールとして、多くの人がオラクルカードを日常生活の中で活用しています。その一大ブームの起因のひとつを作ったと言えるのが、誰にでもわかりやすい易しいメッセージの添えられたドリーン・バーチュー博士のオラクルカードのシリーズでしょう。 エンジェルオラクルカード プレミアムエディション日本語版説明書付 (オラクルカードシリーズ)12,960円Amazon ドリーン [続きを読む]
  • オラクルカード、タロットカードの歴史 その1
  • いにしえより、人々は、さまざまな形で神託を受けたり、占いを行ったりしてきました。巫女や神官といった、特別な能力を持った人々でなくとも、占いを行い、神託を受けることができるツールのひとつが、タロットカードやオラクルカードです。 タロットの歴史は古く、その起源には諸説あるものの、14〜15世紀にはヨーロッパを中心に広まったものと言われています。14世紀の終わり、画家で占い師であったジャックマン・ゴヌールが、 [続きを読む]
  • オラクルカード講座のご感想 その1
  • ドリーン・バーチュー(R)アドバンス認定エンジェルカードリーダー(CACR)TMとして、より多くの方にオラクルカードを楽しんでいただきたく、以前より、オラクルカード講座を主催しております。オラクルカード講座は、スカイプを使った完全マンツーマンなので、受講される方の得意分野やご希望に合わせて、臨機応変に講座内容を変えさせていただいています。たとえば、天使が好きな方には、天使の基礎知識をお話ししたり、天使のエネ [続きを読む]
  • オラクルカードとは何か
  • オラクルカードとは、いったいどんなものでしょうか。タロットカードと似ているので、占いと同じようなもの?と、思われている方も多いかもしれません。オラクルカードの「オラクル」とは、神託のことです。つまり、高次元の存在とつながり、神託を得るツールです。古来から、巫女や聖職者たちは、神とつながり神託を得てきました。それを、一般の人でも練習を積めば(あるいは、添付のガイドブックを見れば)、高次の存在からのメ [続きを読む]
  • 前世を思い出すってこんな感じ……
  • 今回は、過去のブログに掲載していた記事を転載したいと思います。 皆様、大河ドラマの『真田丸』はご覧になっていますか?私は毎回見ているのですが……。今回の大河は、放送時間が45分と思えないほど一瞬で終わります。つまり催眠状態で見ているのだと思います私は戦国時代にも生きていたことがありました。安土城とその城下町を見て、泣いてしまいました。感覚的には、小さい頃に住んでいたけど今は取り壊された家が、街並みが [続きを読む]
  • ”占い専門誌(雑誌)の立ち上げに関する計画”
  • 今回は、過去のブログに掲載していた記事を転載したいと思います。 皆様、大河ドラマの『真田丸』はご覧になっていますか?私は毎回見ているのですが……。今回の大河は、放送時間が45分と思えないほど一瞬で終わります。つまり催眠状態で見ているのだと思います私は戦国時代にも生きていたことがありました。安土城とその城下町を見て、泣いてしまいました。感覚的には、小さい頃に住んでいたけど今は取り壊された家が、街並みが [続きを読む]
  • 自分がこれまでどうやって夢を叶えてきたのか その1
  • 先日から、二回目のアバンダンス・プログラムをグループで行っていました。 それもきっかけとなって、過去に自分がどうやって夢ややりたいことを具現化してきたのか、振り返ってみました。 私の本業は作家です。 しかし、なかなか作家としてデビューができなくて、ライターとして下積みをしている時期が長く続いていました。 とにかく本が出したくて、いろいろと動いてはみるのですが、企画書を出しても通らない。 または、企画書 [続きを読む]
  • 進むべき道を自信を持って選択する魔術 その3 ヘスティア
  • 「進むべき道を自信を持って選択する魔術 その1 アルテミス」「進むべき道を自信を持って選択する魔術 その2 ヘカテ」に続き、ヘカテからのメッセージを記していきます。 (魔術は、ルーシー・キャベンディッシュ著『魔女の手引き』より) このマジックは、アルテミス、ヘスティア、ヘカテの女神とのワークです。 女神ヘスティアは、炉の女神。 古代ギリシアでは炉は家の中心であり、したがってヘスティアーは家庭生活の守護神 [続きを読む]
  • 進むべき道を自信を持って選択する魔術 その2 ヘカテ
  • 「進むべき道を自信を持って選択する魔術 その1 アルテミス」に続き、ヘカテからのメッセージを記していきます。 (魔術は、ルーシー・キャベンディッシュ著『魔女の手引き』より) このマジックは、アルテミス、ヘスティア、ヘカテの女神とのワークです。 ヘカテは、私たちが岐路に立ったときに最善の選択ができるようにサポートしてくださる女神。 シンボルは、鍵、松明、聖なる炎、猟犬。 そして、暗闇の女神。 詳しくは↓ヘ [続きを読む]
  • 進むべき道を自信を持って選択する魔術 その1 アルテミス
  • 魔術続きの毎日です。 昨日は、ルーシー・キャベンディッシュ著『魔女の手引き』より、「進むべき道を自信を持って選択する魔術」を行いました。 このマジックは、アルテミス、ヘスティア、ヘカテの女神とのワークです。 アルテミスは、狩りの女神だけあって、何かを成し遂げたいときに狙いを定めるサポートをしてくれる存在のように思います。 詳しくは↓アルテミス Wikipedia ルーシーの本には、直感が鈍ったときに繋がるとよ [続きを読む]
  • 魔女とハーブ
  • 先日、尊敬する魔術の師匠、ルーシー・キャベンディッシュ氏のWSに参加してまいりました。そして、最近、『魔女と魔術師』という新刊も発売になったのです。魔女と魔術師WSに参加した直後から、久しぶりにハーブをいじりたくなりました。具体的には、お休みしていた手作り化粧品をまた始めたくなったんです。ということで、再開。手前は、ローズマリーのアルコール漬け。抽出して、チンキ(ティンクチャー)を作ります。奥のボトル [続きを読む]
  • 癒しフェアでの対面リーディング、どうもありがとうございました。
  • 先日、告知させていただきました癒しフェアでの対面リーディング。 JMAアソシエイツ(ライトワークス)ブースにて、2時間リーディングさせていただきましたが、満員御礼となりました。 来場してくださった皆様、どうもありがとうございました。 私は、骨折して以来、長時間座っていることができなくなったため、対面でのセッション自体が久しぶりの経験でした。 直接対面させていただきますと、入って来る情報も膨大で…… また [続きを読む]
  • 【お知らせ】今後のウラーラでの待機について
  • これまで、チャット占いに関しては、ウラーラ、ウラナッテ、ウラッチャで鑑定させておりました。 ウラーラでは、今も鑑定依頼リクエストを頂戴するのですが、諸事情があり現在はウラーラに待機することができません。 ウラーラでは、他サービスとの同時待機が禁止されています。 ウラナッテとウラッチャには、同時待機の縛りがありません。そのため、ウラナッテ、ウラッチャと同時待機することが自然と多くなります。 また、ウラー [続きを読む]