tabletime さん プロフィール

  •  
tabletimeさん: 国立医学部第一志望合格〜母がわかること
ハンドル名tabletime さん
ブログタイトル国立医学部第一志望合格〜母がわかること
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tabletime/
サイト紹介文2017年春 息子が第一志望の国立大学医学部に入学。一浪生。センター試験はD判定。母がわかることを。
自由文子供は二人で、息子が兄、娘が妹です。上の子である息子は、すべてが初めてのことばかり。特に医学部受験はわからないことだらけ。私は右往左往しっぱなしでした・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2017/05/18 14:08

tabletime さんのブログ記事

  • 塾へのおにぎりは、おにぎり型ケースが大活躍
  • 夏休み。娘はほぼ毎日、朝9時から夜9時まで、塾で自習をしています。夏休み前に帰ってきた模試の結果がよくなかったので娘は固く決心をしたようです。夏休みは毎日、とにかく塾に通って勉強する!***夏休み前は、勉強の合間の気分転換が多すぎたような・・・。やはり、それはしっかり結果となって表れました。***塾には、同じ大学を目指す友達がいるので毎日、塾でその友達と一緒に家から持参した昼食と夕食を食べています [続きを読む]
  • ひょうたんと夕顔
  • 暑いですね。みなさん、体調くずしていませんか?先日、娘の高校で球技大会があったのですが娘は帰宅後、頭痛がすると言い・・・食欲もほとんどなく・・・これは、まさしく熱中症の症状・・・(@_@)娘は、食べられるものを少しだけ食べて氷枕をしてすぐに寝ました。翌日は、すっかり回復。ほっとしました(′∀`)これから、暑い日が続きます。みなさんも、体調管理に気をつけてくださいね。娘は、暑いと食欲が落ちる傾向があるの [続きを読む]
  • 受験で唯一感謝されたこと
  • 息子の現役時の受験に関して私が後悔していることを今まで述べてきましたが息子に感謝されたことが、ひとつだけあります(´∀`*)それは、「医学部面接対策」。「面接は、母さんが役に立った」と、受験当時、現役時と浪人時ともに感謝してくれました。そこで、医学部面接対策に関して詳しい内容をコンテンツにまとめて、読みやすいよう、本にしました。今でも、面接のことだけは、感謝してくれます(^^;)***医学部面接・・・。 [続きを読む]
  • 現役時の後悔
  • 息子が現役生の時、私は自分自身、後悔することばかりあると何回も述べてきましたが息子が現役生の時の今の時期、6月〜夏ぐらいを振り返り後悔していることは不安のあまり息子がその時点の成績で合格できる国立大学・・・医学部以外の学部を調べて、息子に伝えたことです(~_~)前期は志望大学医学部を受験するとしても後期は合格する可能性が高い大学を受験しないと・・・と思い「後期で国立医学部合格は難しいから、国立後期は違 [続きを読む]
  • 毎日が試行錯誤②運動会で!?
  • 受験生の娘との試行錯誤の日々・・・。今度は、「運動会でダンスをすることにした」 と言う娘・・・(@_@)「ダンスって!?」思わず、聞き返すと「欅坂のダンス」と答えます。「・・・まあ、ダンスは好きだし、勉強とのメリハリつけれるしね」私はなんとか平静を装いながら、言いました(~_~)***・・・娘は、私が娘のすることに否定的なことを言うと倍にして返してくるので、こう答えるのが、無難(′∀`)しかし、受験勉強は大 [続きを読む]
  • 毎日が試行錯誤①
  • 息子の大学受験では、私自身が後悔することばかりだったので娘には、余計な口出しはせず見守るように心がけでいるのですがこれが、難しい((+_+))最近は、娘との接し方に、毎日、試行錯誤しているような感じです・・・。見守るのっていうのはすぐにいろいろ言うよりも、もっと大変なのですね。辛抱強くないと、できない(~_~)毎日、小言を言わないよう、自分の忍耐力を試しているようです。***息子が現役生のときは、テレビ禁止に [続きを読む]
  • インタビューを受けました!
  • 先日、息子の医学部受験に関することで恥ずかしながら、インタビューを受けました。この私が・・・、こんな私が・・・(′∀`)恐縮するばかりですが・・・成功談というよりも、医学部を目指した一例としてこういう家庭で医学部受験を経験しましたというような内容です。受験期のみならず、幼少期や反抗期も含めて医学部を目指すようになった経緯をお話しました。***大手医療サイトmc3.com に掲載されています。 医療従事者専 [続きを読む]
  • 受験が終わったら、娘と楽しみにしていること
  • 娘は勉強ばかりで息がつまるかな・・・と思い受験が終わった後の楽しみについて、娘と話をするようにしています。***娘(文系)が大学生活で楽しみにしていることは、海外留学。英語圏で、生きた英語にふれたいようです。グローバル化している現在各大学には、いろんな海外留学制度が設けられています。娘の志望大学には、夏休みだけの留学プログラムもある・・・しかも、給付型奨学金まで付いている・・・成績優秀なら (・∀・ [続きを読む]
  • 娘のゴールデンウイーク
  • 世の中はゴールデンウイーク。受験生となった娘はゴールデンウイーク後半にある外部模試に向けて、勉強の日々・・・。***娘 「もう勉強ばっかりでいやになる」私 「もう一年もないよ、半年とちょっと。気分転換してる?音楽は?」娘 「聞き飽きた」 私 「spotify聞いてみたら?」(いろんなジャンルの音楽をランダムに聞くことができるアプリ)娘 「・・・・・・・あ〜、世界史、間に合わん??」何気にspotifyはスルーさ [続きを読む]
  • 祖母の涙
  • 昨日は、私の実家の母(息子にとって祖母)に、息子と一緒に会いました。先日の海外医学研修の写真を見せながら、息子はお土産を渡しました。(お餞別をもらったし、スーツケースも借りたし・・・、お世話になっています)ホームステイ先のホストマザーの素敵な笑顔や、海外の街並みの写真に目を細める私の母・・・。***私の父は開業医です。私の母は、息子がまだ小さな頃から、医者と言う職業を息子に薦めていました。「本当に [続きを読む]
  • 兄の浪人時代と、受験生になった妹
  • 娘もいよいよ高校3年生としての生活がスタート!・・・なんというか私はことあるごとに息子の浪人時代を思い出しています。そして、娘は「兄の浪人時代」を見てきているので(息子は自宅から予備校に通っていました)私が何も言わなくても、受験の厳しさを知っているように感じています。・・・毎日、朝から晩まで予備校に通い、勉強だけをしていた浪人時代。(息子は気分転換として、たまに乃木坂のテレビを見ていましたが(^-^; [続きを読む]
  • センターD判定で入学しても進級に影響なし②
  • 前回の記事で単位を全部取ることができたのは、浪人して二次力をしっかりつけたからと書いたのですが、よく考えると、それ以外にも思いあたることがありました。それは、1学年上の友達からアドバイスをもらったことです。同じ大学の医学部に現役で入った友達から、試験情報・試験状況などを聞きそれがとても役立っていました。***○○の教科は、再試になると、大変だ・・・。○○の教科が再試になると、再試の勉強に時間を費や [続きを読む]
  • センターD判定で入学しても進級に影響なし①
  • カレンダーを見ていて、ふとあれ?息子は無事2年生に進級できたのかな?と思い海外で医学研修を受けている息子にLINEで聞いたところ「フル単や」と返事がありました。相変わらず一日後の返事でしたが。無事、単位を全部落とさずに2年生に進級できたようです。***センター試験はD判定、二次試験で挽回する形で入学したので大学の学期試験が行われるたび、試験、単位は大丈夫かな?と私はドキドキ・・・。一年間で合わせて10 [続きを読む]
  • 海外で医学研修
  • 現在、息子はヨーロッパの大学で医学研修に参加しています。海外の大学での医学研修が決まるまでの様子はこちらの記事に記載しています→『浪人のメリット』現役で第一志望大学が不合格とわかってから受験というトンネルをくぐっていましたがトンネルを出ると、まったく違う世界が広がっていた・・・。想像もしなかった新しい世界・・・。そんな感じです。そして、それはあのトンネルの一年間があったからこそだとつくづく思います [続きを読む]
  • 春から
  • 今年、受験して見事、合格された方、おめでとうございます!結果待ちの方、どうか合格していますように!そして、来年まで、もうひと踏ん張り、受験する決心をした方新たな気持ちで、スタートです!***我が家は、この春から、ついに娘が高校3年生、受験生になります!この間、息子の大学受験が終わったばかり、という感じですが・・・娘は文系で、性格も息子とまったく違うので(真逆っぽい)私も気持ち新たに、娘をサポートし [続きを読む]
  • 予備校選び最終決定
  • 今日は、予備校が決まるまでの当時の様子を思い出して記したいと思います。***志望大学の前期試験合格発表で不合格がわかり後期試験がなかったため、浪人が確定した息子。それでも、予備校探しにすぐに動く気配はなく・・・煮えを切らした私は、夫と二人でA予備校とB予備校に説明を聞きに出かけました。***やはり、百聞は一見に如かず!です。全体の印象として、私はA予備校の方がいいなと思いました。雰囲気が明るい。それ [続きを読む]
  • 前期試験合格発表〜現役編
  • もうすぐ、ついに前期試験合格発表ですね。どうか、みなさん、合格していますように!***我が家は、前期試験の合格発表を現役・浪人と2回経験しました・・・。不合格、合格、どちらも味わいました・・・。今日は、もうひと踏ん張りが必要となった現役のときの状況を思い出して、記したいと思います。***予備校選びで息子ともめているうちに前期試験合格発表の日がきました。不合格、という心の準備をしていたにもかかわらず [続きを読む]
  • 前期試験終了後、後期試験がない場合〜浪人編
  • 待ちに待った解答速報で答え合わせをした息子の率直な感想は「数学が合っていて、9割以上はとれたから合格する」でした。他教科も平均はとれている、と言います。私はほっとしたものの記述問題で思わぬ減点がいっぱいあったら・・・?不安になってきました。「英語の記述問題、減点とかないかな?」と息子に聞くと「少し、微妙な答えもあるかも・・・」という返答が。私が真っ青になると「でも、たぶん平均はある。ほとんど書けた [続きを読む]
  • 前期試験終了後、後期試験がない場合〜現役編②(予備校選び)
  • 「合格はありえない」という息子の言葉に前期試験の発表を待たず、我が家で予備校探しが始まりました。予備校に関する知識は、まったくなく・・・。まずは、高校の先輩たちがどこの予備校に通っていたか、知ることから始めました。これは、卒業式のとき高校からもらった資料が役立ちました。(卒業式前後かな?(^-^;)県内では、だいたい二つの予備校に絞られているようです。県外の大手予備校にも、何人かの先輩たちが入っていて [続きを読む]
  • 前期試験終了後、後期試験がない場合〜現役編①
  • 現役時代は、前期試験終了後「数学ができなかったから、落ちた・・・」「悪いけど、これで合格はありえない・・・」と息子は断言しました。試験が難しかったら、平均点がさがるからもしかしたら、合格の可能性はあるかも?私は、1パーセントでも合格の可能性を見い出そうとしましたがすっかり、うちのめされてしまいました。現実として浪人を受け入れなければならないな、と思いました。現役時は、私立大学はひとつも受験していま [続きを読む]
  • 前期試験、終了後
  • 受験生のみなさん、お疲れさまでした!保護者の方も、お疲れ様でした!2月25、26日は、私もなんだかそわそわして過ごしました。昨年のものすごい緊張感・・・なんと表現していいのかわかりませんが何も手につかない高揚感・・・?が蘇ってきて。車の中で、試験後の息子を待っているときずっとデジタル時計を見ていたのですが・・・1分変わるたびに、心臓がバクバク。1分が長い・・・。スローモーションのように、覚えていま [続きを読む]
  • 倍率は気にしない!
  • 国立大学の出願の締め切りが終わりました。私立大学の出願も一通り終わった頃だと思います。自分が出願した大学の倍率、気になりますよね。想像よりも低ければ、ラッキー!気を引き締めて。想像よりも高ければ、気にしない!気にしない!***倍率は気になりますが、事実として冷静に受け止めるだけにして一問でも多く問題と向きあった方が、合格に近づくと思います。結局は、自分との勝負!そんな気がしてなりません。***我が [続きを読む]
  • センター試験が悪かった場合の国立大学出願の決め方
  • センター試験が悪かった場合二次試験の配点が高い大学が有利です。逆に言えば二次試験の配点が高いほど、二次で勝負が決まるのでセンター試験で800点をとっても二次ができなければ不合格する場合もあります。このような場合センター試験は関係ない、といっても過言ではありません。***センター試験が悪かった息子の場合第一志望大学は、ちょうど二次試験の配点が高い大学でした。とはいえそのセンター試験の点数(自己採点7 [続きを読む]
  • すぐに二次試験or私大対策を
  • センター試験2日目が終了したみなさんおつかれさまでした!お母さん、保護者の方もおつかれさまでした!ついに終わりましたね!*** *** ***自己採点後は、動揺することがあるのではないでしょうか。間違えたと思っていた問題が合っていたり解けたと思っていた問題が間違えていたり・・・。そして、友達の点数も気になったり・・・。ここで、覚えておいていただきたいことは人は人、自分は自分、ということです。我が家 [続きを読む]
  • 前を見て
  • センター試験一日目が終了したみなさんおつかれさまでした!終わったら、前だけを見て明日の試験に備えることが、最も大切だと思います。ぐっとこらえて、後ろを振り返らずに。明日の科目の最終チェックです!あとたった一日で、センター試験ともバイバイです!***センター試験一日目が終了したお母さん、保護者の方おつかれさまでした!無事、サポートされたことと思います。あと一日です!今日は、どうぞ笑顔で・・・(*^_^*) [続きを読む]