marukonorge さん プロフィール

  •  
marukonorgeさん: 北欧ツレヅレ絵日記
ハンドル名marukonorge さん
ブログタイトル北欧ツレヅレ絵日記
ブログURLhttp://hokuotsurezureenikki.exblog.jp/
サイト紹介文ノルウェーからの日常をつらつらと。ノルウェーや北欧についての豆知識も交えて・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 189日(平均1.9回/週) - 参加 2017/05/18 19:17

marukonorge さんのブログ記事

  • スコーンで一息
  • スコーンが好きなので、時々作ります。大量に作って冷凍し、レンジで解凍すればいつでも食べられるようにしてあります。家で作るのはイギリスの田舎風スコーン。ジャムとヨーグルト(クロテッドクリームは手に入らないので、サワークリームかヨーグルトを使ってます)を添えて、ミルクティーと一緒に。奥に写っているのは自家製ピクルスです。場違いですね。ハイ。ちょっとお口直しに添えてみました。おし... [続きを読む]
  • 雪降った。
  • 暗い―、と前回のブログでつぶやきましたが、その数日後オスロで初雪が降りました。今年は初雪遅いかな。それから気温が低いままなので(0度からマイナス5度くらい)、雪もそのまま消えずに残っています。お蔭で日が落ちても、あたりがちょっと明るくなった!(^o^)。ただ道はツルッツルです。転ばないように気をつけないと。昨日出かける前にお隣さんの車を見ると、樹氷みたいな霜がびっしりとつ... [続きを読む]
  • 一年でいちばん暗い月
  • あー 暗い! もう11月、どんどん日が短くなって、今は朝、外が明るくなるのが8時です。ノルウェーでは、11月は「一年でいちばん暗い月」と言われています。北半球の国なので、冬至は当然、日本と同様12月、実際に一番暗い月は12月です。じゃあ何で11月が「いちばん暗い月」と呼ばれるかというと、「11月は雪が積もってないから」だそう。12月にもなると、日が短くても雪あかりであたりが... [続きを読む]
  • タラのグラタン
  • タラのグラタン。ノルウェーでの伝統的な家庭料理です。共働きが一般的なノルウェー、作るとかなり面倒臭いというので、アルミケースに入った、オーブンで焼くだけの冷凍食品が出回っています。ただ、うちでは義母の得意料理であったこともあり、彼女から受け継いだレシピで作っています。一応レシピ載せときますネ。量は6人前ぐらいです(よく食べるノルウェー人には4人前ってところかな)。この量でつくる... [続きを読む]
  • ノルウェー医療 ― いいことばかりじゃない。
  • 文句言っていいですかー。ダメって言われても言っちゃうもんね。福祉大国! 医療タダ! 男女平等!などと、日本ではノルウェーの良いところばかりが取り上げられますが、表があれば、当然裏もある。今回は個人的に経験した(というか経験中)のノルウェー医療の現実を書きます。 さて、春あたりからずっと目の調子がよくなかった私、偏頭痛もでるし、目の焦点が合わなくてたまにバランスを崩したりする... [続きを読む]
  • 夏時間終わり!
  • 夏時間終了です。ノルウェーでは10月の最後の日曜日と3月の最後の日曜日に時計を一時間ずらして時間を調整します。結果として、暗い冬には夕方の明るい時間が長く(その代わり朝はとにかく暗く)、明るい夏には夕方が短い(といっても日が長すぎて結局ずっと明るいけど)ということになります。ヨーロッパの大体の国で夏時間の制度を採用していますが、最近は廃止した方がいいんじゃないかという議論も出て... [続きを読む]
  • おうちタイ焼き
  • たい焼き、焼きました〜。Vitantonioっていうメーカーのホットサンドメーカーにタイ焼きプレートがついていたので(ついていないセットもあるらしい)活用してます(要変圧器)。最初は「あんまり使わないかなー」と思っていましたが、今やホットサンド型や、焼きドーナツの型を抑えて一番出番の多い型になってます。日本にいれば気軽に買っちゃうたい焼きですが、さすがに海外ではそういうわけ... [続きを読む]
  • 仔羊とキャベツの煮込み
  • 9月から10月にかけては、ノルウェーでは仔羊の肉が出回る季節です。春に生まれた仔羊が食べごろになるという・・なんだかこういう言い方をすると、食べる気なくなる方もいらっしゃるかもしれませんね(^^;。でも、ノルウェーの羊はおいしいですよ〜。臭みもあまりないし。ノルウェーで秋の定番と言えば、伝統料理、羊とキャベツの煮込みです。ノルウェー語でフォルイコールといいます。意味はズバリ「... [続きを読む]
  • 青果をお買い物
  • 青果の量り売り、ノルウェーに限らず欧米では一般的だと思います。野菜や果物は必要な分だけ自分で袋につめ、レジで量ってもらって、お金を払います。個数売りの野菜・果物もありますけどね。そういえば、レタスやブロッコリーはどこでも1個いくらの個数売りだなー。白菜も1個いくら。あれ?キャベツはキロ売りだな・・・。大きい野菜は個数売りが一般的なのかと思うのですが、キャベツは大きさに結構差がある... [続きを読む]
  • またまたバゲット
  • 相変わらずバゲット焼いてます。日本で買ってきたフランスパン用準強力粉、リスドールは使い果たして、またまたノルウェーの中力粉に逆戻りです。さて、今まで加水率70%強くらいで生地をつくっていましたが、どうもクラムが詰まった感じがあるので、悩んでおりました。ところが、ある日とあるレシピでチアバッタを作ったところ、内層は穴ぼこ多めの軽い感じに!!そこでバゲットの方もそちらを参考に... [続きを読む]
  • ノーベル賞ウィーク
  • 毎年10月の最初の月曜から5日間はノーベル賞の発表があります。ノーベル賞はダイナマイトの開発や、兵器産業で巨富を築いたスウェーデン人、アルフレッド・ノーベルの遺言によって創設された賞です。月曜から木曜まで物理、化学、医学、文学賞の発表がノーベルの母国のスウェーデンで行われ、金曜日の平和賞のみ、ノーベルの遺志によりノルウェーで発表されることになってます(ノーベルが亡くなった時... [続きを読む]
  • フィッシュケーキ
  • 日本で魚のケーキと言えば、タイ焼きが思い浮かびますよね(え?そうでもない?)。ノルウェーでフィッシュケーキ(フィスケカーケ)と言えば、これ↓↓↓↓。ハンペンとかまぼこの中間のような食感の練り物で、日常的によく夕飯として食べられています(そういや日本のカマボコの英訳もフィッシュケーキですね。)。スーパーなどで、大手メーカー製のものがたくさん売っていますが、やっぱり魚屋さんで... [続きを読む]
  • やっちゃった感ありすぎの誤報
  • やっちゃった感ハンパない誤報が飛び込んできました。「ハラルド国王陛下崩御」です。私は「こんな誤報が配信されました」という新聞記事で知ったので、「何やってんだ」で済みましたが、直接記事を受け取った人はびっくりしただろうと思います。(通信社の配信は契約メディアに対してなので一般のマスメディアに書かれたわけではありません)。死亡記事の日時、場所欄が後入れ用にxxxxになっていた... [続きを読む]
  • ノルウェーのおやつ
  • ノルウェーで時々買うおやつ。ミルクがゆベリーソース付きです。米が牛乳で煮てあって甘い、という日本人には多少抵抗のある食べ物ですが、慣れると意外においしい。おやつと思っていたら、商品名ライス・ランチだわ。ランチだったの?蓋をはがすとこうなっています。白い方に浮いている粒々がお米。容器を折り曲げてソースを投入。いただきまーす。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ムンク美術館のお土産
  • 「叫び」だけがやたらと有名なムンク。実はノルウェー人でございます。「叫び」もちゃんとノルウェーにちゃんとありますよー。ムンクは同じモチーフを何回も繰り返し使うので、「叫び」もいろいろなバージョンがいろいろな場所にありますが、日本で一番有名なのは、多分ノルウェー国立美術館が所蔵している油絵バージョンかな。観光客の方も「叫び」を見に国立美術館に行かれる方は多いと思います。(中心街ど... [続きを読む]
  • 国政選挙でした。
  • 昨日、国政選挙がありました。私は外国人なので投票権はないのですが、主人と息子が投票に行ってきました。ノルウェーの国会は一院制、議院内閣制で解散なし(ここらへんちょっと不思議)、議員数は169名です(少しずつ増えてきた・・)。選挙は4年毎、150議席が選挙区ごとの比例制で、あとの19議席は全国的に見て4%以上の票を獲得した政党に分配されます。大体ノルウェーの政党は中道右派、中道... [続きを読む]
  • ノルウェーおススメのお土産
  • 一年に一度ほど日本に里帰りしています。その時に頭を悩ませるのはお土産。毎年、帰るたびにお渡しする方も多いので、基本、消えモノを買って帰ります。ノルウェーを旅行される方のバラまき用お土産の参考になるかも・・ということで、今回はノルウェーのお土産のおススメをご紹介します。ミルクチョコレートノルウェーのミルクチョコレートは、皆さん美味しいとおっしゃいます。私はあまりチョコを食べない... [続きを読む]
  • リンゴの季節
  • オスロもすっかり秋らしくなりました。・・というかコチラは「秋」という独立した季節があるというよりは、冬の前触れ、という印象が強いです。急に寒くなって、急に暗くなって。そんな中、ノルウェーの秋を感じさせるのが、リンゴ、キノコ狩り、ブルーベリー狩りあたりでしょうか。リンゴはノルウェーの国民的フルーツです。冷涼な気候がリンゴ栽培にあうのか、リンゴを庭木に持っているお宅はとても多く... [続きを読む]
  • リスドールでバゲット
  • 日本でフランスパン用準強力粉、リスドールを買ってきたので、同じく日本で買ってきたフランスパンによく使われるイースト、赤サフと合わせてバゲットを焼いてみました。前に書きましたが、バゲットがうまく焼けないのは粉(ノルウェーの中力粉)とイースト(ノルウェーのローカルブランド)のせいかなーと(自分の腕を棚に上げて)疑っておりまして、バゲット材料界のゴールデンコンビで挑戦してみたいと思って... [続きを読む]
  • 日本語プリント服
  • 3年ほど前、主人の仕事の関係でしばらくシンガポールに住んでいました。常夏の国シンガポールは面白Tシャツの宝庫で、街行く人たちの服装にいつも楽しませてもらっていましたが、そのなかに結構な確率であったのが、面白日本語Tシャツでした。プリントされているのが間違った言葉だったり、意味ない文章だったり。そこで気になった「Superdry極度乾燥しなさい」Tシャツ。またまたよくある... [続きを読む]
  • クロワッサンを焼きました。
  • クロワッサンを焼きました。前回焼いたのは1年以上前なので、もう手際が悪くて・・・。形もちょっとおデブさんですね。内層が少々詰まり気味になっちゃいましたが、カフェオレをお伴に焼きたてにハチミツをちょっと付けて食べるとウマーーーーッ!!バター風味とハチミツの組み合わせは最強かも。また焼こう?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 入国審査雑感
  • 以前にも書きましたが、シェンゲン協定の関係で、日本人である私がノルウェーに入国するときの審査は、ほぼノルウェー国外の乗り継ぎ地で行われます。もうノルウェーでの入国審査なんてずいぶん受けていないなあ。シェンゲン協定以前、ノルウェーの入国審査がノルウェーで行われていた時代を思い出すと本当にのどかでした。20年以上前になりますが、ノルウェー人はパスポートの代わりに色や形がそっくりの... [続きを読む]
  • 新しい食パン型
  • 今まで使っていた食パン型が少々小ぶりだったので、日本で大き目の食パン型を買ってきました。断面が12cm×12cmくらいあるので、大体市販の食パンと同じくらいのサイズに焼けます。また、これまでは1.5斤用の型を使っていましたが、せっかくオーブンも大きいことだし・・(普通に海外のオーブンなだけ)と2斤用を2つ買ってしまいました。これで一度に食パンいっぱい焼ける! (*´▽`*)。... [続きを読む]
  • ノルウェー〜日本、飛行機の旅
  • さて、先日、日本から帰ってきました。ノルウェー、日本間は飛行機の直行便がないので、日本からノルウェーに行こうと思うと、少なくとも一回はどこかの国で乗り継ぎをすることになります。私個人はいつもフィンランド航空を使って、ヘルシンキ経由でノルウェー・日本間を往復しています。その理由は3つ。まずは、フィンランド航空の値段がそれなりに安いということ。探せばもっと安い航空会社もあると... [続きを読む]