mai さん プロフィール

  •  
maiさん: 雑記
ハンドル名mai さん
ブログタイトル雑記
ブログURLhttp://mazakkii.blog.fc2.com/
サイト紹介文銀魂の山崎と銀さんが好きです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 209日(平均0.5回/週) - 参加 2017/05/18 21:22

mai さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 日本一のメルマガ発行者をご紹介いたします
  • 今日は、読者数日本一のメルマガ発行者で10年連続年収1億円以上という川島和正さんをご紹介させていただきます。そんな川島和正さんからのメッセージをぜひ見てみてください↓こんにちは。川島和正です。私、川島和正は、●●に出会ったおかげで10年連続で年収1億円以上になれました!そして今ではビーチの見える150平方メートルの家に引越し、海を散歩したり、美味しいものを食べたり女性と遊んだり、世界を旅したりしな [続きを読む]
  • 小学6年生が起業に成功!?
  • 「小学6年生が起業に成功!?」↓http://hiroasp.com/ad/754/825691衝撃です。声変わり前の小学生がお父さんの収入を超えるかもしれないと言っています。無料オンラインビデオ講座でそのノウハウを公開しています。『小学生でも“継続して”稼げるノウハウを体感してください』↓http://hiroasp.com/ad/754/825691あなたはこう思ったことはありませんか?・なぜ、継続的にインターネットで稼ぎ続けることが難しいのか?・どうすれ [続きを読む]
  • 20代で伸びる人、沈む人
  • 20代で伸びる人、沈む人 [ 千田琢哉 ]購入した本はカバーデザインが変わっていました。自分自身、沈む人に該当する箇所があり少し焦る半分、伸びる人にも該当していました。まだまだ自分が伸びる可能性は無限大だと思っています。伸びる人になれるよう、たくさんの本を読んで日々成長していきます。 にほんブログ村 FC2 ブログランキング [続きを読む]
  • ジゼル
  • ジゼル [ 秋吉 理香子 ]綺麗な表紙に惹かれて購入しました。バレエ音楽「ジゼル」の内容は知りませんでした。しかし、本の中でジゼルの物語が記載されていたので、十分楽しむことができました。いつかジゼルを観てみたいと思いました。 にほんブログ村 FC2 ブログランキング [続きを読む]
  • 20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる
  • 20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる [ 千田琢哉 ]20代のうちにどういうものから何を学ぶべきなのかを教えてくれます。本から何を学べるのか、時間から何を学べるのか、そして何を学ぶべきなのかが簡潔に述べられています。この本を読んで最終的に感じたことは、一生勉強をし続けることが幸せに繋がるということです。学生時代に勉強をするのは当たり前のことですが、社会人になってから仕事の仕方を懇切丁寧に教えてくれること [続きを読む]
  • レッド・クイーン
  • レッド・クイーン (ハーパーBOOKS) [ ヴィクトリア・エイヴヤード ]価格:1049円(税込、送料無料) (2017/10/6時点)久しぶりに小説を読みました。1年振りかそれ以上でしょうか。ビジネス書と違い、登場人物が多く覚えるのがなかなか大変でした。久々に本を読んでわくわくしました。一概にハッピーエンドとは言えない結末でしたが、私は好きな部類の本でした。レッドとシルバー、奴隷と王子。裏切りと憎悪の中にある、一抹の恋に [続きを読む]
  • 「凛とした魅力」がすべてを変える
  • たまたま本屋さんで好きなシリーズの最新刊が出ていたので、迷わず購入しました。その本を少し紹介します。「凛とした魅力」がすべてを変える フランス人は10着しか服を持たないファイナルレッス [ ジェニファー・L.スコット ]価格:1512円(税込、送料無料) (2017/5/23時点)フランス人は10着しか服を持たない パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣フランス人は10着しか服を持たない(2) 今の家でもっとシックに暮らす方法 上 [続きを読む]
  • アフェリエイト
  • 楽天ユーザーということもあり、楽天アフェリエイトを早速初めて見ました。簡単に流れを説明すると①商品をブログで紹介し、商品のリンクを貼る。②そのリンクを して商品を購入した場合、楽天スーパーポイントが付与される。説明は簡単ですが、記事を作成するのはとても大変そう。気長にやっていこうと思います。 にほんブログ村 FC2 ブログランキング日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場 [続きを読む]
  • 希望
  • 銀魂の夢小説も書いていきますが、オリジナル小説も書きたい。そしてアフェリエイトやったり普通に日記書いてみたりしていこうかなぁと思っています。まぁ雑記なので。特に方針のないブログなので。一つのジャンルに縛られなくてもいいかなって。 [続きを読む]
  • Story:002
  • 喫茶店の前を通るたび、無意識に彼女を探してしまう。丁度混んでいる時間帯らしく、客の間を数人のウエイトレスが忙しなく動いていた。その中には気になっているウエイトレスの女の子、清水さんの姿もある。店の前を一瞬通り過ぎただけだが、彼女の姿を見られるだけで幸せな気持ちになる。一緒に見回りをしていた副長が、俺の顔が緩んだことに目ざとく気づいたようだった。何を見ていたのか素直に話せるわけもなく、適当に誤魔化し [続きを読む]
  • Story:001
  • カランカラン「いらっしゃいませー」軽快な鐘の音とウエイトレスの声が響いた。「何名様ですか?」「1名です」「かしこまりました。お席な席へどうぞ」いつもの決まった席に腰を下ろし、ざっとメニュー表を眺めた。注文するものは大体決まってる。今更メニュー表を見ても仕方ないが、なにもせずにぼうっとウエイトレスが来るのを待つよりいいだろう。「お待たせいたしました。お冷とおしぼりです」「ありがとう」目を合わせてお礼 [続きを読む]
  • 過去の記事 …