ルタジャカ さん プロフィール

  •  
ルタジャカさん: インドネシアの生活、旅行、ローカル情報
ハンドル名ルタジャカ さん
ブログタイトルインドネシアの生活、旅行、ローカル情報
ブログURLhttp://bewishjakarta.wordpress.com
サイト紹介文インドネシアのジャカルタからファッション、社会、経済、仕事、食事など幅広くローカルネタを発信
自由文日々の出来事などを綴っていますので気兼ねなくご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 143日(平均1.7回/週) - 参加 2017/05/18 22:05

ルタジャカ さんのブログ記事

  • 所狭しと並びます
  • お客様と一緒にショールームに同行してきました。レストランで見かけるもの、ホテルの朝食会場で見かけるもの、何に使うか??分からないもの、色んな道具・設備が所狭しと並びます。見てるだけで楽しいですね。カテゴリー:ジャカルタ Tagged: イベント, インドネシア, ジャカルタ, ビーウィシュ, ホテル, 旅行, 旅行会社, 日本語 [続きを読む]
  • 「10月8日」チョコレート工房見学とチョコレート作り
  • 募集中です!ランダムにしているような絵付けですが、最後には見事!おしゃれチョコレートに変身しちゃいます!=======================================お申し込み・お問い合わせはこちらにご連絡ください。EMAIL:matsuda@bewishbali-tour.com携帯番号:0812-87189325 日本語/英語/インドネシア語 ========================================カテゴリー:ジャカルタ Tagged: イベント, インドネシア, ビーウィシュ, ローカル, 食 [続きを読む]
  • チレボンへいらっしゃーい-2 バティック 
  • バティック好きにはたまらない。まずは大型店のバティックショップへ。ジャカルタにも支店があります。個人的におすすめしたいのがコチラ日本人の方には有名ですがチレボン在のバティック製作者賀集さんとバティック通りのハンドメイドのお店。ひっそりとした店の中でちょっと入り難いですが、素敵なバティックがたくさんワルンが大好きでこれに目が行っちゃいました。ワルンのバティックでお値段3JUTAくらい(値段はピンきりでIDR [続きを読む]
  • チレボンへいらっしゃーい-1 列車
  • 日帰りでもいけちゃうバティックの町 チレボン豪華列車で行くプランもあり。行きたかったですが・・1人なので今回は通常の列車利用車で約4-5時間 列車で3時間 時間も読めないので列車利用がおすすめ。出発はガンビール駅定刻どおりに出発写真はエクゼクティブクラスの席・(チレボン→ガンビール駅は一番安いエコノミー席にのりましたが、違いは席の広さとちょっと臭い・・かったです)ガンビール駅は旅の出発場所。コンビ二・ [続きを読む]
  • ジャカルタの隠れ家で陶芸体験
  • 一見、外観は普通ですが、一歩足を踏み入れるとおとぎ話に出てきそうな別世界インドネシアで有名な芸術家がマネージメントをされています。 ちょっとした小物もかわいい。。お恥ずかしいながら、、私が作った出目金と焼き魚を載せるお皿達BEWISHツアーでは午前中だけ何かしたい方ちょっとだけ体験してみたい方インドネシアの文化に触れてみたい方にイベントツアーを開催しています。================================ツアー:プチ [続きを読む]
  • ジャカルタでアノマリコーヒーする?
  • アノマリコーヒーといえばジャカルタっ子の間で人気のカフェですね。ポンドックインダのオープニングイベントに招待して頂き、行ってきました!初のフランチャイズ店だそうで、料金、コーヒ豆、機械は全てアノマリ本店と同じ。カテゴリー:ジャカルタ Tagged: イベント, インドネシア, ジャカルタ, スイーツ, ビーウィシュ, ビーチリゾート, ホテル, ローカル, 食事, 旅行, 旅行会社, 日本語 [続きを読む]
  • プロウスリブで魚釣りがしたい!
  • プロウスリブ周辺でフィッシング(魚釣り)にレッツゴーかなり年季の入った船がお迎え。乗り場から約1時間30分ほど離れ、沖まで出ます。えさは生き海老で。船員さんも一緒に魚釣り。釣りたての魚を船内で豪快に料理してくれます。漁船風の船なのでスピードは出ず、その日の天候で揺れたりもします。またトイレなども最低限の設備ですが、魚釣りがしたい!方にはおススメスポット。 お問い合わせはBEWISH旅行会社へ【スリピ店】Gedu [続きを読む]
  • 甘いものに目が無いわたし
  • 甘いものに目が無いわたし最近こんなアイスクリーム屋を見つけました。1932年創業のイタリアンジェラートの店、Ragusa TUGUレストランの隣にあります。たまたま、TUGUレストランでお客様を待っていたときに、隣のお店の行列・・気になって並んでみました。建物がいい味を出しています。華僑のお母さんが切り盛りしていました。モスク、モナスにも近いので観光で疲れた時に休憩の場所におススメ!! カテゴリー:ジャカルタ Tagged: [続きを読む]
  • ジャカルタ国際線ターミナル3
  • ジャカルタ国際線ターミナル3はまだまだ改装中 8月6日現在現在はGAガルーダ航空の国際線・国内線の運用のみです。1階 国内線到着ホール銀行(BNI/MANDIRI)レストラン(KFC/STARBUCKS/FOODCENTER等)到着時の待ち合わせは出口(左側)KFCもしくは(右側)インドネシア政府観光局カウンターが目印1階 国際線到着ホール(FAMILYMART/CAFE有り)タクシースタンドはありますが、お客様をお迎え時には車の乗り場所まで(駐車場)まで [続きを読む]
  • パンタラ島 ジャカルタ近郊のビーチリゾート プロウスリブ
  • 旧JAL島として人気のパンタラ島今は現地の企業に売却されていますが、今なおJALのマネージメント時代の施設が残っています。正直な所、大変老朽化が激しいですが他の島の施設比べて安心して利用できます。出発はアンチョールの船着場の一番奥カフェもあるので、時間が空いたときにはここで一休憩。コテージにはエアコン、バスタブが完備(お湯も出ます)。 悪い点:①キタスがない方は料金が倍②アンチョールから120分と遠い良い点 [続きを読む]
  • パランギ島 ジャカルタ近郊のビーチリゾート プロウスリブ
  • 個人的に大好きななパランギ島のご紹介。プトリ島、セパ島と同じ距離に位置するパランギ島。小中規模ですがレストラン、ホテルの施設もしっかりしています。主に欧米人の家族もしくはカップルが多く、日本人のお客様はあまり見かけません。。部屋の外観様々なタイプのお部屋が有りますが、BOUGENVILLA(コテージ)がプライベートも保たれていてお勧め。島の様子海の透明度も問題なし!マリンスポーツも各種取り扱っています。水上 [続きを読む]
  • プトリ島 ジャカルタ近郊のビーチリゾート プロウスリブ
  • ジャカルタから日帰り・1泊2日でいけるビーチリゾートとして人気のプロウスリブ島。その中でも一番人気のプトリ島。プトリ島は大型施設の為、インドネシア人の団体旅行が小グループが多いです。ballroom、レストラン、テニス場(汚い)、プールなどもあり比較的整っています。私も何度か同行していますが、海の透明度と、満点の☆空には毎度、感動させられます。悪い点:①グループと重なると賑やかです。②値段が他の島に比べて [続きを読む]
  • Sake+(Sake Puls)
  • 少し前にSenopatiにあるSake+で知り合いがイベントをすることの事で行ってきました。ランチもしていてランチセットは100,000くらいから有り、もちろん味も◎私たちが行ったのはディナーでしたが、人数限定で私たち以外はインドネシア人のお金持ち。。インドネシアのレストランはオーナーが何人かいます。レストランオーナーはステイタスの一つになり、インドネシア中華が多いですね。。参加されている方ともお知り合いになり、今後 [続きを読む]
  • ガイドブックには載っていない絶景「カワプティ」
  • バンドンといえばタンプバンプラフが有名ですが、ここ以外にガイドブックには載っていませんが、是非、行きたい、行ってもらいたい、見てもらいたい、見せたい場所が「カワプティ」。インドネシア語でカワ-噴火口、プティ-白いで「カワプティ」=「白い噴火口」になります。間欠泉からわき出した水が溜まってできた湖。火山に含まれる硫黄の影響を受け、大地は黄色く、湖はうすい緑色に染まっています。硫黄は生物にとって有害な物 [続きを読む]
  • ハーゲンダッツでアフォガード
  • 甘いものに目がないワタシ。ご飯食べた後だけど目に入り入っちゃいました。アイスはアイスだけ、コーヒーはコーヒーだけ飲んでも美味しい物を。人間の食の追求にはいつも感心。そしていつも食べることはやめられない日々っす。カテゴリー:ジャカルタ Tagged: インドネシア, ジャカルタ, スイーツ, ビーウィシュ, ローカル, 食事, 旅行, 日本語 [続きを読む]
  • ローカル電車でGO!
  • バンドンの続きバンドン市内に戻り少し観光地巡りそして行きたかったバンドン駅。バンドン駅からジャカルタまで列車で移動します。写真好きにはたまりません。カテゴリー:バンドン Tagged: インドネシア, ジャカルタ, バンドン, ビーウィシュ, ローカル, 旅行, 旅行会社, 日本語 [続きを読む]
  • 温泉が大好き!温泉街へ行きたい!
  • バンドンの続きバンドゥンの周辺には火山が多く,それに付随して温泉もたくさんあります。その中でもバンドンの近くのチパナスは宿にまでお湯が引かれており,部屋の湯船で温泉が楽しめたり、ホテルの中にあるため池が暖かいお湯だったりします。10件目星を付けて視察に行きましたが、外国人が泊まれそうな施設は2件ほど・・あとはローカル向けでした。また、プールは温泉プール!!*チパナス(温泉を意味します)ご興味ある方は是 [続きを読む]
  • 行ってみたい!行ってきた!カンプンナガ村(Kampung Naga)
  • 「近代文明を拒み、昔の生活を守り続ける村がある。」の話を聞いてから、行ってみたかったこの場所。バンドンから1時間くらい行った場所にあります。ここでは、ガスも電気も使っていない。使っているのは灯油と電池。電池が切れれば、部落外のいてのコンセントを借りて充電するんだそうです。一緒について来てもらったローカルスタッフの知り合いがその村に住んでいました。家の中にも招待されてあがりましたがいたって昔から在る [続きを読む]
  • シンガポールからのお土産
  • シンガポールからお越しいただいたお客様からお土産を頂きました。ありがとうございます◎世界中から厳選した高級茶葉を使用し、シンガポールのアフターヌーンティーを彩っています。高級な装飾の店内とパッケージは訪れる人を魅了中。シンガに行ったら是非、お茶してほしいスポットの一つです。 カテゴリー:シンガポール Tagged: インドネシア, ジャカルタ, スイーツ, ビーウィシュ, ビーチリゾート, 食事, 旅行会社 [続きを読む]
  • ドリアン ドリアン ドリアン
  • ドリアンファームに行ってきました。場所はジャカルタから2-3時間離れた場所で遠かった・・入り口で巨大ドリアンとドラゴンフルーツ 一面に広がるドラゴンフルーツ畑は爽快。ドリアンは実際になっているものは少ないですが、採り置きがありそれを購入してその場で食べることが出来ました。わたしは市販のドリアンは食べれませんが、ここのはとっても味が濃厚で食べやすかったです。入園料は無料。軍隊を引退した方が個人で始 [続きを読む]