ハウスマスター さん プロフィール

  •  
ハウスマスターさん: 家づくりブログ/新築で失敗せずに快適生活!
ハンドル名ハウスマスター さん
ブログタイトル家づくりブログ/新築で失敗せずに快適生活!
ブログURLhttps://buildjoy.life/
サイト紹介文家の建て替えを検討中!その家づくりは成功するのか!?実際の体験談ブログです。
自由文よろしくお願いします ^ ^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2017/05/19 15:49

ハウスマスター さんのブログ記事

  • クンシラン(君子蘭)の株分け実践
  • 今日はクンシラン(君子蘭)の株分けをはじめてやりました。 家づくりのブログなのにちょいちょい植物ネタが出てくるのは許してください(笑でも、何回も言っていますが新しく建てる家で植物のインテリアを楽しんだり、植物があることで癒しや落ち着ける空間を作りたいという想いがあるので全く無関係ではないと思ってるんです。現に、家を新築すると決めるまでは植物に全く興味がなかったですし(汗それが今ではどっぷりと植物に [続きを読む]
  • 窓は住宅断熱性能に大きく影響する/ガラスについて
  • 今回も家の断熱性と窓との関係性についてです。 このテーマについてはコレで3回目となります。参考 窓は住宅断熱性能に大きく影響する/大きさや数参考 窓は住宅断熱性能に大きく影響する/サッシの材質さて、今回の内容は窓のガラスについてのとなります。窓の大半を占めるのは言うまでもなくガラス部分であり、そのガラスが室外と室内の境目となっています。窓は壁とは違い、窓部分はわずか数ミリで外気と室内とを仕切っているわ [続きを読む]
  • 100均サボテンの寄せ植えと植え替え
  • 観葉植物についてこのブログでちょいちょい触れていますが・・・ 今回はサボテンについて!観葉植物は順調に育てています! 育ててるんだけじゃなくて増えてもいるけど(汗それだけでは飽き足らず、とうとうサボテンにも手を出してしまいました。。。。 実は多肉植物も育て方はじめてたりしていますが・・・(笑マジで植物にどっぷりハマったのを自覚している今日この頃(*´ー`*) で、話しを戻して今回はサボテンについて。サボテ [続きを読む]
  • 窓は住宅断熱性能に大きく影響する/サッシの材質
  • 今回も前回の記事に引き続き、住宅の断熱性能に“窓”に関する内容です。前回の記事は “窓は住宅断熱性能に大きく影響する/大きさや数”。そして今回は窓(サッシ)の材質について触れていきます。アルミサッシ・アルミ樹脂サッシ・樹脂サッシ今回は窓の材質による特徴、メリット、デメリットについてとなりますが・・・ その前にこれまでは窓、窓と言っていますが以降は“サッシ”と表現をします。前回の記事で書いたように、私 [続きを読む]
  • 窓は住宅断熱性能に大きく影響する/大きさや数
  • 「新築に求めること」「重視すること」に私は住宅性能に結構ウェイトを置いています。その住宅性能のひとつに断熱性能がありますが、断熱性能を上げるには色々な方法があります。家を建てる時の断熱材については“断熱性能アップの為に断熱材の厚みを増す!”で記事にしました。そして今回は断熱性能に大きく関わってくる窓についてです。新築の建物で断熱性能を気にすると断熱材が気になったりする人も多いと思います。ま、外壁や [続きを読む]
  • DIYで植物用の棚作り
  • 新しい家のインテリアとして飾ったり、楽しむために植物を今のうちから育てているのを“ガーデニング”で書き綴っています。そこでも少し触れていますが、軽い気持ちで植物育てを始めたのではがどっぷりハマってしまっていまして・・・。現在、順調に植物が育っています。 というか、順調に植物が増え続けています。。。。その増えている植物についてはまだ記事にはアップしていないですけど、今後色んな観葉植物などの生育状況を [続きを読む]
  • 編み込みパキラをほどいて楽しむ
  • 新しく建てたいと思っている家には観葉植物などをインテリアとして飾ったり、植物そのものを育てるという楽しみも取り入れたいと思っています!新築計画はまだ色々なことで話しを詰めている段階で、実際に完成して新築で新しい生活をスタートするのはまだ少し先になりそうです。その時間を利用して今のうちから家に飾る植物たちを育て始めています。準備とは具体的に大きな植物は高いですし今のうちからコツコツと育てているという [続きを読む]
  • 断熱性能アップの為に断熱材の厚みを増す!
  • 住宅に求めることって沢山ありますよね。 外観、内観、空間、耐震性、耐久性、断熱性、気密性、経済性、予算面等など・・・正直、沢山あり過ぎて困るくらいです(´▽`)その中でも何を重視するかは人それぞれなんでしょうね。 また、どのくらいで良しと思えるかも人それぞれだと思います。例えばローコスト住宅と呼ばれている住宅に高い性能を求めるのは無理があると思います。 最近のローコスト住宅は以前より性能は上がってきて [続きを読む]
  • 上下分離型二世帯住宅に舵を切る!
  • 家づくりの間取りで1階部分での完全分離型二世帯住宅には無理があると思たのはこちらの記事に書いた通りです。せっかくプランを作ってもらって図面で出してもらったわけですが・・・ またプランを最初から考えなくてはいけません。今度は一階と二階の上下で世帯を分離する間取りプランでの再検討となります。一度、図面を書いてもらってまた最初から全く違うプランを考えてもらって・・・ それをまた図面化してもらってなんか悪い [続きを読む]
  • 初間取りプランを見た瞬間、即ボツに・・・
  • 永和住宅からプランニング図面完成の連絡が!前回、間取りのプランニングを依頼した内容を記事にしました。そしてその間取り図が完成したとの連絡があり嫁と永和住宅に説明&打合せに行きました。希望した間取りは前回の記事に書きましたが、ザックリ言えば・・・・完全分離型二世帯を希望その二世帯住宅の在り方は左右分離型にしたい部屋数はこれだけ欲しい(前回の記事に記入)こんなことを希望として伝えてありまた。敷地調査を [続きを読む]
  • 間取りについての要望を伝えプラン作成を依頼
  • 家づくりで考えることって沢山あります。 あり過ぎて精神的に参る人もいるくらいです・・・(笑家づくりで失敗したくないって思いが強ければ強いほど、アレコレ考え悩み疲れてしまうのかもしれませんね。誰もが家づくりで失敗はしたくないと思うでしょうから、疲れるほど悩むというのは心情的にからわからなくもないけどね(>_住宅を建てるのは金額が金額だけに慎重になるのは当然だと思いますが・・・ それでも折角それだけのお金 [続きを読む]
  • ガジュマルを大きく育てたい!
  • 新しい家が完成したら部屋に観葉植物を置くつもりです。 観葉植物や多肉植物はインテリアとしての存在感もありますしね。家が建つのはまだ少し先なので今からその準備をしています! 100均で小さな植物を購入して大きく育てたりしながら・・・ やってみるとめっちゃ楽しい! 結構ハマっています(^o^)/新しい家づくりに関した内容だけでなく、新しい家でのインテリアとして飾る観葉植物の成長も記録として残していきます。幸福の木 [続きを読む]
  • 家づくりブログをこんな風に進めようかと
  • 家づくりを永和住宅ですることを決めたことはこちらの記事で書きました。永和住宅は福井県では有名で実績のある住宅会社ですが全国的にはマイナーかも。 ハウスメーカーみたいに全国展開してないから当たり前か・・・(・ω・)地元で製材工場、プレカット工場なども持っている信頼できる住宅会社です。 実績については福井県では申し分のない実績を積み重ねてきていて、色々ある有名な住宅会社を抑えていつもトップクラスの住宅を建 [続きを読む]
  • 一条工務店を止めた理由/まとめ
  • 一条工務店で家づくりをやめた理由について色々書いてきました。 ちょっとゴチャゴチャして分かりにくいかなぁと思ったのでこの辺で簡単にまとめます。まだ止めた理由については色々とあったのですが細かい事まで書いていても仕方ないですし(;´・ω・)一条工務店で新築をやめた理由まとめ一条工務店の家づくりに対する方針が考えと合わなかった家を建てる計画の時から色んな相談や要望など話しをしながら図面化して何が出来て何が出 [続きを読む]
  • 一条工務店をやめた理由/費用面
  • 新築を建てる時、どんな建物を何処で建てるかを決めなくてはいけません。その過程で色々な建物、会社等を比較した考えたりしながら最終的にはひとつに絞らなくてはいけません。 当たり前といえば当たり前のことですけどね(汗とはいえ、家を建てるとなると金額が金額なだけに・・・ その当たり前のこともホント色々考えてしまいます(;´・ω・)私の場合は最終的に永和住宅に決めたんですが(まだ契約はしてないけど)最期まで比較検 [続きを読む]
  • 新築完成に向けインテリア用植物を育てる/100均でアデニウム購入!
  • アデニウムをダイソーの100均で購入しました!容器の土に刺さっているプレートには「アデニューム」って書いてありましたが・・・。一般的にはアデニウムって呼ばれてる方が多いようですが「アデニューム」も同じ植物のはずです! ネットで確認したところたぶん同じハズ・・・(笑ということで、「アデニューム」と「アデニウム」は同じ植物という全体で以下からはアデニウムという名称で進めます!購入してから知ったのですが、こ [続きを読む]
  • 一条工務店を止めた理由 / 間取りも決まらないのに
  • 何回かに分けて書いている、家づくり候補として考えていた一条工務店をやめた理由についてです。今回は間取りと生活スタイル関連についてです。後から間取りを考えるなんて決め方はリスク高すぎると思う新築を計画している家は上下分離型の完全二世帯住宅を考えています。 と言っても、1階の一部に洋室等、2階世帯のエリアもありますけどね。親世帯は1階の大部分を。 私たち世帯のメインとなる生活空間は2階になります。 そうなる [続きを読む]
  • 新築で求めるくつろぎや癒し効果に植物を/パキラ実生100均で購入!
  • 家づくりとは直接的な関係は無いかもしれませんが・・・ 新築で家を建てたら家の中に観葉植物とか置きたいなーって思っています!植物って見た目も鮮やかでインテリアとしても良いアイテムになりますよね。 それになんとなく癒されます。家づくり計画真っ只中で部屋に置く植物について考えるなんて段階でもないんでしょうけどね(汗無事に家を建てて完成したら考えればいいだけですし。 実際に植物を置ける状態で気に入ったものを [続きを読む]
  • 一条工務店を止めた理由 / 家は性能が全てか?
  • 今回は、こちらで書いた“一条工務店を止めた理由”とは別の理由についてです。一条工務店の標準品(オリジナル品)は自社製品ではない!?一条工務店の住宅は基本期には一条オリジナル部材で構成されています。 キッチン、化粧台、ユニットバスだけの衛生器材だけに終わらず、サッシ部材、室内建具、フロアー材等など・・・です。ハウスメーカー等、他社でも「オリジナル」の器材などがあります。 しかしその多くは建築会社がオ [続きを読む]
  • 一条工務店を止めた理由 / 独特のシステムに納得が・・・
  • 計画している新築は福井県では有名な永和住宅に決めたのはこちらの記事で書いた通りです。今回は新築計画でこれまで比較検討していた一条工務店を止めた理由についてです。いくつか理由があるのですが、全て書くとやたら長くなりそうなので何回かに分けて書いていこうかと思います。最初に念のためにお伝えします 一条工務店での家づくりを止めたからといって一条工務店の住宅を否定する気は全くありません。 あくまで私が感じたこ [続きを読む]
  • 永和住宅で新築することに決定!
  • 期間限定での転勤により新築の計画に少し時間が空いてしまったのはこちらで書いた通りです。その間、全く何もしてなかったわけでもないんですけどね。転勤地に異動する前にどこの会社で新築をするかは決めておこうと考えていました。それを決めてすぐに異動したので忙しなかったこともありその経緯もブログにアップできなんかったんですけどね。って、またブログ更新がしばらく止まった言い訳!?(笑でも本当に異動先では鬼のよう [続きを読む]
  • 家づくりブログ/新築で失敗せずに快適生活!再開
  • 久しぶりのブログ更新・・・(汗途中でブログを書くのが面倒になったわけでもないんですけどね。 ましてや新築の計画を無くしたわけでもありません!実は突然、仕事の関係上で転勤になったんです。 しかも少しでも早く異動をして欲しいとかで・・・。ま、その転勤といっても期間限定という条件付きでしたけどね。必ずその期間を終えたら必ず戻るという約束を会社としました。異動先は大阪でいつでも週末に福井に戻れるかなと思って [続きを読む]
  • 一条工務店との初回打ち合わせ
  • 一条工務店のi-smartに興味を持ち、建物の特徴、性能については一通り把握。そして体験館での実際の体験を経て初回の打ち合わせを行いました。打合せ場所は福井の“家の森展示場”にある一条工務店の展示場にてです。参加者は私と嫁、そして営業さんです。ただこの日にちのセッティングの際に、今まで話しをしていた若い営業さんから上司同行のお願いがありました。まだ若くて駆け出しなので不安だったのかな?もしくは会社が心配 [続きを読む]
  • 永和住宅打ち合わせ2 初図面を提出
  • 永和住宅との2回目の打ち合わせを行いました!初回の打ち合わせはこちらの記事に書きましたが、どんな生活スタイルの家にしたいか、希望する部屋数などの規模の話しなどをしました。“家づくり 最初にすること”でも触れましたが、私が希望したのは大きな部分で言えば水廻り、玄関等も全て別々に分離をした完全に世帯住宅です。あと、2世帯住宅といっても上下で世帯を別けるのではなく、左右で別けたいという話しも伝えてあります [続きを読む]
  • 一条工務店 体験館見学 2
  • ブログ更新は久しぶりになります。とはいえ、その間に家づくりの計画がストップしていたわけではありません!ブログでの記事こそ更新をしていませんでしたが・・・色々と家づくりに向けての活動は続けていました。その間のことを記憶を呼び起こしながら記事にしていきたいと思います。どこの会社で住宅を建てるかについては、一条工務店と永和住宅とを視野に入れて行動していました。(この2社のいづれかで決定という意味ではあり [続きを読む]