菜花 さん プロフィール

  •  
菜花さん: 読書記録
ハンドル名菜花 さん
ブログタイトル読書記録
ブログURLhttp://nabana1214.seesaa.net/
サイト紹介文読んだ本の個人的な感想をつらつらと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 352日(平均2.7回/週) - 参加 2017/05/19 20:39

菜花 さんのブログ記事

  • 休止
  • 突然ですが、諸事情によりしばらく更新を停止します。再開はいつになるかまだわかりません。忘れたころにひょっこり帰ってくると思います。 [続きを読む]
  • 『この一冊で考える力と話す力が面白いほど身につく!』 感想
  • この一冊で考える力と話す力が面白いほど身につく! posted with カエレバ楽天市場なるほどなるほどと頷きながら読みました。ビジネス場面での活用を想定しているようですが日常生活で応用できる考え方がたくさん載っていました。ただちょっと気になったことがありました。『どんなことでも素直に感動する力を身に着けることが大事』だと書かれている部分があります。書いてあることは本当にその通りだと思います。でもどんなこと [続きを読む]
  • ガンパレード・マーチ九州奪還(3) 感想
  • ガンパレード・マーチ九州奪還(3) (電撃文庫) [ 榊涼介 ]九州奪還編も折り返し地点を過ぎました。この巻は感情が揺さぶられる幅が大きくて疲れました。上げては落とすの繰り返し。ときどき飛び道具が飛んでくる。そんな激動の三巻でした。原さんがナイフ(カッター)突きつけてる場面で笑いが込み上げてきた。全然笑うようなシーンではないんだけれど、ゲームのネタを思い出しまして。多分リスペクト?原さんが恋人の時に浮気す [続きを読む]
  • 『ガンパレード・マーチ九州奪還(2)』 感想
  • ガンパレード・マーチ九州奪還(2) (電撃文庫) [ 榊涼介 ]巻末に組織の一覧表が付属していて、九州奪還に参加している軍の編成がわかりやすくなっているのはありがたいのですが、もう一声で長クラスの偉い人たちの名前もつけてくれるとよかったです。前の巻の感想でも書きましたが、登場人物が多過ぎて覚えきれないんですわ。だからそもそも今どういう状況になっているのか把握するのがものすごく大変。名字一回こっきりしか出 [続きを読む]
  • 『古事記 ビギナーズ・クラシックス』 感想
  • 古事記 ビギナーズ・クラシックス (角川文庫 角川ソフィア文庫) [ 角川書店 ]一時期古事記にハマっていたことがあって、その頃はよく読んでいたんですが、今回時間が経ってから読み直したら忘れてしまった部分がけっこうありました。定期的に読まないと記憶の保持は難しいですね。ちなみに私は日本書紀は読んだことはないです。本当は日本書紀も読んだ方がいいのでしょうが、日本書紀って物語として面白いわけではないからそん [続きを読む]
  • ガンパレード・マーチ九州奪還(1) 感想
  • ガンパレード・マーチ九州奪還(1) (電撃文庫) [ 榊涼介 ]巻数を重ねる毎に長くなっていく前書き。割かしわかりやすく簡潔にまとめてくれているけれど、最終巻に行くまでにどれだけ長くなるんだろう。でも、これでも彼らの積み重ねてきた長い戦いの表面だけなんですよね。戦いが長引くにしたがってキャラクター達も変わってきたなと感じることがありました。滝川の「嫌なことは覚えてないといけないんすよ、きっと」という台詞 [続きを読む]
  • 『捕まえたもん勝ち!2 量子人間からの手紙』 感想
  • 捕まえたもん勝ち!2 量子人間からの手紙 (講談社ノベルス) [ 加藤 元浩 ]まさか続編がでるとは思わなんだ。加藤さんの漫画の大ファンでその流れでこのシリーズを読んでいます。量子力学に絡めつつ殺人事件が起こるんですが、早々に犯人と第一、第二の事件のトリックわかっちゃったからもんだから途中退屈でした。第一の事件のネタが割れてしまうと、その後はすごくわかりやすいので、もうちょっとなんとかならんかいなという [続きを読む]
  • 『ガンパレード・マーチ山口防衛戦(4)』 感想
  • ガンパレード・マーチ山口防衛戦(4) (電撃文庫) [ 榊涼介 ]ページの始めに地図がついていました。やっぱり地図要りますよね。状況が把握しにくいもの。本につけてくれると助かるわ。地下通路移動中、ゴブリンに遭遇した厚志の暴れっぷりにドン引き。厚志のイメージとしては正しいんだけど、引くか引かないかって言ったらやっぱり引くわけで。本当に舞ちゃん命だよね。というか、今回の巻はカップル描写がよく出てきて読んでい [続きを読む]
  • 『天地明察(文庫版上下)』 感想
  • 天地明察(特別合本版)【電子書籍】[ 冲方 丁 ]キャラの造形や言動、心理描写などが良くも悪くも大げさで漫画的で、これハードカバーでだしたりして良かったのかなと少し心配になりました。ライトノベルやアニメの脚本だったらこれでいいのかもしれませんが、一般の小説として売っているのにこの調子だと、知らずに手に取った人はかなり戸惑うんじゃないかな。戸惑うだけならいいけど、怒られても文句言えないんじゃ・・・・・・ [続きを読む]
  • 『ガンパレード・マーチ山口防衛戦(3)』 感想
  • ガンパレード・マーチ山口防衛戦(3) (電撃文庫) [ 榊涼介 ]今更ながらガンパレードマーチを読んでいたりします。完結したのが15年くらいだからそこまで昔でもないのかもしれないけど。森田ちゃんが・・・森田ちゃんが・・・・・・。ゲームキャラ死なせると角が立つからやるならオリジナルキャラだろうけど、結構好きだったからやっぱりショックだわ・・・。ゲームキャラはゲーム内で散々死なせてるんでバランス取れてる?(錯乱 [続きを読む]
  • 『経済のニュースが面白いほどわかる本』 感想
  • 本当にすごくわかりやすかったです。「景気が悪い」ことと「不況」の違いもよくわかっていない素人でもすんなり理解できました。これだけわかりやすいのは、平易な表現の柔らかい文章なのもあるでしょうが、私たちが普段の生活で疑問に思うけれどそのままにしやすい部分を上手く拾っているからでしょうね。視点がこちらに近くて安心感がありました。 [続きを読む]
  • 重要なお知らせ
  • 突然ですがこのブログ、更新停止します。本当に急で申し訳ありません。休止の理由はいくつかあるのですが、一番の理由は、日記を書いているのが楽しくない・・・というかむしろ苦痛だからです。毎日毎日ネタを探すのが本当に辛くて。なら更新頻度を落とせばいいのかもしれませんが、結局私は、自分の生活で起きた日々の出来事やそこで感じたことを、誰かに聞いて欲しいとはそんなに思っていないんです。もしそういうことに喜びを感 [続きを読む]
  • 散歩途中の誘惑
  • 台風一過ですね〜。最近涼しくなってきたなと思ってたのに暑い暑い。昨日は台風で家から一歩も出られなかったから、その分今日は歩くぞーと気合を入れて散歩に出かけましたが、汗びっしょりになり、這う這うの体になって帰ってきました。あんまり暑かったんで、途中でスタバに寄ってほうじ茶フラペチーノを買ってしまいました。スタバなんて入ったの何年振りだろう。コーヒーは好きだけど高いからあまり行かないようにしていました [続きを読む]
  • 感想文のテンプレとかないものか・・・・・・
  • 今日は読んだ本の感想を書いていました。いつもなら感想を書くときは、その場で思いついたことをつらつら書くだけで下書きなんかはしないんですが、今書いているものはちょっとだけ気合を入れてい書いています。書きたいことを箇条書きで書き出して、文章構成を考えながら、ああでもないこうでもないとうなりながらやっています。やっぱりちゃんと書いた方が読む人も読みやすいのではないかと思ってのことなんですが、考えすぎて逆 [続きを読む]
  • 一種の買い物依存?
  • 今日も本を買ってしまいました・・・・・・。今月は妙に本が欲しくなって困っています。ただ、こういうことは珍しくはないです。しばらくすれば、この本欲しい欲しい状態はすっと消えていくはずです。波があるといんでしょうか。一時的に気持ちが高ぶるんですが、ある日を境に反転します。そしてしばらくは落ち着いているけれど、また突然に衝動がやってくる。その繰り返しです。波に決まった周期はなく、いつ始まっていつ終わるの [続きを読む]
  • 本のリスト化
  • 幸いにも今日は虫との悲劇的な邂逅はありませんでした。足の甲を蚊に刺されたくらいです。ここのとこ本のリスト化していました。毎日少しずつやって半分くらい終わりました。こっちは読書メーターで管理しています。ネット上にデータがあるとどこでも見ることができて便利ですよね。出先の本屋で、あのシリーズのあの巻持ってたっけ? となってもすぐ確認できますからね。ただ、一般の書籍は読書メーターでいいんですが、私の場合 [続きを読む]
  • カナブンダイブ
  • 今朝会社の入り口で、黒い小さな飛行物体と出くわしました。おそらく弱って死期が近い虫でしょう。そいつは右へ左へフラフラと蛇行しながら飛んでいました。あっちへブーン。こっちへブーン。危なっかしく飛びながらも、徐々にこちらに近づいてきました。焦りましたね。私は虫が嫌いですから。小さなコバエぐらいならいざ知らず、これは時期とサイズ感から察するに、おそらくカナブン。できればお近づきになりたくない部類の虫です [続きを読む]
  • 小学生から勉強やり直し⑨
  • 今は国語の文章問題に取りかかっています。小学生向けの文章を読むのも楽しいものですね。意外と知らなかったことも書いてあったりしますし。宇宙船の中で人や物が浮く理由なんて初めて知りましたよ。まぁ、私は物理が大嫌いで先生の話をまともに聞いていなかったから、もしかしたらどこかで説明してくれていたかもしれません。なんといっても物理で赤点取ったことがある人間ですからね!(どやぁ)赤点って本当にとれるものなんだ、 [続きを読む]
  • 『聖剣の刀鍛冶』読み終わり
  • 【合本版】聖剣の刀鍛冶 全16巻 <特典付>【電子書籍】[ 三浦勇雄 ]この前読んでいると言っていたラノベは『聖剣の刀鍛冶』です。何年か前にアニメ化もしていましたね。感想を書くつもりで読んではいなかったので、内容については詳しく書きませんが、読み終わったぞ〜と主張したかったので記念として書き込み。読み始めたのが7月の終わり頃だったから、一月半ぐらいの付き合いですかね。中古の全巻セットで1000円という破格のお [続きを読む]
  • V字回復
  • この前下がった〜! と騒いでいた株価ですが、今日で回復しました。見事なV字を描いています。先週まではマイナス評価でキリキリしてたのが嘘みたいです。ここから落ちないで欲しいな。このごろは北朝鮮情勢を受けて軍事やエネルギー関連銘柄がよく買われているらしいので、私もその関係の銘柄を一つ買ってみました。といっても、その辺の情報にはまったく詳しくないので、証券会社のおすすめ銘柄のうちから買えるものを選んで買 [続きを読む]
  • 『株の始め方・儲け方が1日でスッキリわかる本』 感想
  • 【中古】 株の始め方・儲け方が1日でスッキリわかる本 / 東京カレンダー / 東京カレンダー [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】大枠は他の入門書とそんなに変わりはありませんでした。株のしくみの説明から始まり、取引の仕方、利益の出し方、それに伴う数値の見方の説明などが書かれています。他とは少し違うかなと感じたのは読者に対する当たりの強さですかね。別に読者にたいして失礼なことが書いてあるというわけでな [続きを読む]
  • 『辞典』と『事典』の違い
  • 国語の勉強をしているとき、似た意味の漢字をまとめて答える問題がありました。『辞典』と『事典』です。同じようなものなのになんで漢字が違うのかなと前から不思議には思っていましたが、そこまで気にしたことはありませんでした。でもなぜがこのときは妙に気になったのでちょっと調べてみました。ブログのネタにもちょうどよさそうでしたし。極簡単にまとめると、辞典は『言葉』を集めて意味などを解説したもので、事典は物事や [続きを読む]
  • 時間をください
  • 新しいブログ作りを始めてから一日が過ぎるのを早く感じるようになりました。いつも仕事から帰ると、夕食作って、明日のお弁当の準備して、その後は食後の休憩を兼ねてブログの記事を書いたりメールチェック。で、お風呂に入って勉強して就寝、というサイクルです。新たにブログを作ってから、当たり前ですが、記事作成にかかる時間が増えました。記事を書くための準備もあるので、倍以上になってます。そうすると、他のことをする [続きを読む]
  • 小学生から勉強やり直し⑧
  • 今朝は昨日の男の人はいなかったようで、静かに通勤できました。いたのかもしれないけど少なくとも音は出していなかったです。そして、毎日ドリルの算数が終わりました。いや〜これはやりごたえあるわ。ありすぎて問題解いてる最中、意識が朦朧としてくるんだけど身についてるんだろうか。一応ちゃんと解けてるから問題ない・・・・・・かな? [続きを読む]