いのくち さん プロフィール

  •  
いのくちさん: ガンバ中毒
ハンドル名いのくち さん
ブログタイトルガンバ中毒
ブログURLhttp://fanblogs.jp/gamba0/
サイト紹介文ガンバ大阪サポーターです。冷静に見守り、熱い文句を言います。九州出身。現在関東。
自由文Jリーグをこよなく愛するガンバサポです。
一喜一憂しないことを念頭においていますが、結局は一喜一憂することに快感を覚え、ときには発狂する普通の公務員サポーターです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 207日(平均0.5回/週) - 参加 2017/05/20 00:59

いのくち さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 得点を取るために暑くてもベンチコートを着る監督
  • アビスパ福岡vs徳島ヴォルティス面白いものが見られました。7月下旬の現在。0-0で後半の15分を迎えようとしていた時です。徳島のロドリゲス監督がベンチコートを羽織ったのです。暑いのになんで?と思いますが、これは「げん担ぎ」なんだそうです。面白いことをするなあと思っていましたが、なんとその7分後に徳島が先制。結果的に徳島がその1点を守りきり、勝利。J2の上位争いが面白くなってきました。下の動画でロドリゲス監 [続きを読む]
  • セレッソvs守備ぼろぼろの浦和
  • ガンバの試合がないと暇ですね。そこで、セレッソvs浦和を見て、今日だけ浦和を応援したわけでございます。ところがどっこい、酷かったですね。数的優位で構えていてもマークをすぐに外し、決定的なチャンスをプレゼント。あまりガンバの状態も良くないため、他チームのことをあれこれ言っている場合ではないのはわかっています。しかし、セレッソが首位であることに耐えられない私はやはりその相手チームを応援してしまうのです。 [続きを読む]
  • 神戸戦〜パトリック総集編〜
  • 蹴り上げられたボールに、巨体を伸ばして頭にかすめるその姿。相手の左サイドバックの裏に走るその姿。馬力を活かした突破からシュートを外すその姿。これぞ、パトリック。まるでこれまでのプレー集を見せるかのようなそのプレーに嬉しさと懐かしさ、そして寂しさを感じました。あとはヘディングシュートを決めてくれたら最高でしたね。今日はヘディングのチャンスはありませんでしたが。勝った試合なのであれこれ言うことはないで [続きを読む]
  • 磐田戦 完敗〜遠藤保仁の衰え〜
  • 磐田3-0ガンバ今シーズンのワーストゲーム序盤から流れができなかったもののこれはいつも通りで、前半は面白みがないながらもスコアレスで終えて後半からテンポを上げるのかなあと思っていました。しかし、呆気なく失点。縦ポンに抜け出したアダイウトンに三浦が負けて、東口との1対1を冷静に決められる。そしてまさかの2失点目。セットプレーのクリアが中途半端で、川又に押し込まれた形。今シーズンは前半に2失点したことがなか [続きを読む]
  • 田尻 期限付き移籍
  • CLファイナル視聴中にニュースが飛び込んできました。「田尻健 ツェーゲン金沢へ期限付き移籍」田尻といえばやはり浦和戦でのデビュー。東口が怪我をして藤ヶ谷がスタメンだったのだが、まさか藤ヶ谷も負傷。意外な形でデビューすることになりました。そのときのスタジアムの雰囲気がとにかく良かった。全員が田尻のデビューを応援していて、長谷川健太の顔にも父親のような笑みが。結果的にはPKで失点をしてドローに終わったもの [続きを読む]
  • 単純なエンターテイメントとしてのCL決勝
  • サッカーファンの朝は早い。CL決勝。サッカーファンの義務的な更新です。レアルがユベントスを破り、連覇を達成。CL決勝を観るのはサッカーファンとして単純な興味があってのことなので、試合詳細には触れません。完全なエンターテイメントとしての観戦。リーグ戦で圧倒的な堅固な守備を見せるユベントスをレアルがド派手に打ち砕く様は快感に近い。こんなに粉砕しちゃうんだと感心のため息が出ました。リードをした試合を守備で固 [続きを読む]
  • ありがとうパトリック
  • 致し方ない。この一言に尽きる。この件については様々な意見があるだろうし、ついこの間復帰して、これからの再爆発を楽しみにしていたところを裏切られたと感じる人は少なくないでしょう。ただ、人情のみで成立する世界ではないのです。FWであるからには当然、点を取らねばならない。よく走って守備もして、ボールを収めて攻撃の起点にならなければならない。プロであり、ましてやリーグ優勝を狙っているチームであるからにはそれ [続きを読む]
  • 三浦弦太は一発芸で爆笑をとれるらしい
  • サプライズではなく必然…代表初招集のG大阪DF三浦弦太が持つブラジル代表DFに通じる可能性とは日本代表メンバーが発表されました。ガンバからは5人も選ばれ、大変嬉しいです。その中での注目は三浦。いい選手獲ったなあと心から思います。身体のサイズは普通だけれどもスピード負けをせず、対人にも強い。そしてビルドアップが最大の強み。去年までの岩下もなかなかうまいと思っていましたが、安定感は三浦が勝りますね。圧倒的な [続きを読む]
  • 長谷川健太を怒らせてみろ。
  • こんばんは。ACLの決勝トーナメントとルヴァンカップの予選に関係のないガンバさんは試合がなく、暇しています。Twitterで選手たちが遊びに行っている様子が伺えます。サッカー以外にも趣味は必要。サッカーだけに絞っていたらオフシーズンには暇死にしてしまいます。私は村上春樹の本を少し読みますが、引かないでください。なぜか気取っているように見られがちなのですが、ハルキストを自称するほどのファンではあらない。この本 [続きを読む]
  • 倉田秋
  • 【G大阪】早くも6発目! 自己最多得点へ倉田秋がハイペースでゴールを量産できる理由倉田秋私の一番好きな選手です。Twitterのアイコンにしているくらいです。この選手は最近印象が変わってきていますね。少し前までは、テクニックがあって、よく走ってくれて、ユーティリティー。ACLでは急にサイドバックをやらされたこともありました。現在は、アグレッシブなフィニッシャー。そして、リーダー。という感じですかね。選手を言葉 [続きを読む]
  • 審判はSNS最大の犠牲者である。
  • 昨日の磐田vs柏でこんなことが起こりました。磐田vs柏でPK取り消しの珍事PKの取り消し。まずはこのシーン。武富がボールに触った後にカミンスキーと接触。ただ、カミンスキーは接触する直前にボールに触れていました。武富触る→カミンスキー触る→接触自分でも判定に迷ったんでしょうね。副審と話をした後に判定を覆しました。当然、下平監督は怒る。ガンバサポなので「しもひら」と読みたくなりますが、「しもたいら」監督です。 [続きを読む]
  • ガンバ首位
  • 首位浮上です。G大阪 今季初の首位浮上 長沢先制&トドメの2発「せめて点だけでも」堅守のG大阪が鳥栖に完封勝利! 長沢駿の2得点で単独首位浮上G大阪が14年12月以来、今季初の首位浮上! 鳥栖戦3-0、長谷川監督「良い形で取れた」ゴールデンウィークの清水戦で勝っていたら首位だったのですが引き分けに終わってしまい、悔しい思いをしていました。そして、本日の昼間にその清水が浦和と3-3で引き分けているではないか!あ [続きを読む]
  • 初瀬亮
  • 『初瀬亮を突き動かす“2つの悔しさ”…「南アフリカ戦にぶつけたい!!」』ゲキサカの初瀬の記事です。去年は少ししか出番がなくて今年は序盤の3バックやってた頃には試合に出ていましたが、また出番がなくなって… U-20のワールドカップのメンバーに選ばれてこういった記事を書いてもらっています。サッカー記事は本当にピンからキリまでありますし、評価もまちまちだと思うので記事の内容については言及しませんが、サポーター [続きを読む]
  • 過去の記事 …