鶴木マキ さん プロフィール

  •  
鶴木マキさん: 「からだの声翻訳家®」鶴木マキ
ハンドル名鶴木マキ さん
ブログタイトル「からだの声翻訳家®」鶴木マキ
ブログURLhttps://ameblo.jp/1007yuko1007yuko777/
サイト紹介文からだの不調はこころからの気がつきなさいという注意です。意識するだけで変わります。
自由文病気を薬で抑えても、完治が難しいということがありませんか?
痛みや痒みはこころからからだへの注意です。
意識できるだけで症状が改善される不思議さ。

また、リーディングとはどんなものか、ものにはエネルギーがあり、その意味を紹介しています。誰にでも取得できるリーディングについて、みえるビジョンの解釈も載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 350日(平均5.2回/週) - 参加 2017/05/20 22:27

鶴木マキ さんのブログ記事

  • 近頃のわたしです
  • ほぼこちらに書いております。悩みの源悩みがない人なんていない!!でも悩まない方法ってわからないから悩むんです。その悩みの源考えていきましょう!via 扉を探して!「からだの声翻訳家®」鶴木マキ Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • 老いるとは⁉(若松さんのつぶやきから)
  • 若松英輔@yomutokaku ひとが、いつまでも若くあったとしたら、世の中は、さらに愚かさに包まれるだろう。年を重ねたら、年を重ねたように生きればよいではないか。どうしていたずらに若くあろうとするのか。老いとは叡知を深めることかもしれないのである。まだ若いというような思いは、人生への冒瀆かもしれないのである。2018年04月16日 13:44近頃、引退を考え始めたはすな先生から同じような話が出る。世間でアンチエイジング、 [続きを読む]
  • さて、どうする私?
  • 職場の仕事はだんだんと覚えていい感じになってきたのですが、それ以外は後退中な気分になってます。 これを打破するのは、結局 だめだ、できない と思っているだけで、改善しようとしない自分の怠惰に問題があるわけです。 じゃ、わかってるなら、サッサと行動しなさい、 ということで、さてどうするか? できることは何か? 考えると、結局少ない時間でも毎日継続して努力をするということでしかないのだろうな、と思います。 [続きを読む]
  • 本日
  •   第二期の中上教室のエッセイ講座に初参加しました。3か月前に講座は受講して課題も出しておりましたが、仕事が忙しくて休めませんでした。(なにぶん締め日とずっと重なっていたので例え半日でも休んでは首を絞められかねないまたは背後から刺されかねない状態だったので、怖くて休暇申請なんてできたもんじゃない。) やっと、私の文章のうち、なぜ分かりにくい部分が読んでいてあるのか、分かりました。やっぱりプロの指導 [続きを読む]
  • ここのところ…
  • 職場が忙しすぎました。 石の上にも3年という言葉通りか、3年経つと仕事が任せられるようになるのか、それとも単に受け持つ部門が多くなったからなのか期末だったせいか、関東に建設ラッシュが続いているからなのかその全てなのか分からないけれど忙し過ぎました。 一日が、一週間が、ひと月があっという間に過ぎていきます。 横で大先生が、 GWなんだけど、5月1,2日どうする?(会社出るか?)?と聞いてきます。 あー、休めっ [続きを読む]
  • やっと早く帰れます
  • 昨日は次男の高校の入学式でした。といっても、中高一貫なので、変わりはないし、仕事で月末の締めが二つも重なっていて、ここで休んだら首締められるなと思って言い出せませんでした。代わりにジジ、ババと妹が出席してくれました。なんでも、前日部活動にいった子からLINEでクラス割の張りだしが送られてきたとかで、既に前日クラスがわかっていたという。なんかそういうところはどっちでもっていうところが、そこの校風らしくて [続きを読む]
  • 癌が治ったという話
  • 昨日、お昼を取りながら会社の先輩と話していて病の大概は気持ちからなんだよって、話をした。調子の悪い親と同居している職場の人が親のことを考えるとお腹と胃が痛むそうで、そんなところから上記の話になったんだが。年を取って弱っていくのは当たり前なことだし、もしも自分が不治の病になったら、今のうちにやれることやらないとならないことをやれる時間ができたのだと考えて行動するのがいいのじゃないかという話をした。す [続きを読む]
  • ”『ブログ見てます!』特典‼”
  • お得な割引が始まりました‼春に何か始めようかな??と思っていらっしゃる方。ちょっと意外な角度がら意味を知りたいな、きがつきたいな、と思う方。一度どんなものか試したいなと思う方。興味を持った、ピーンと来たら、それはきっとチャンスです。きっと導かれているのだと思います。ぜひ、リブログ内容、ご覧ください? [続きを読む]
  • 4月に入り新たに思ったこと
  • 先日のお休みに氏神さまに参拝した帰りに撮りました。 きっと次に見たときはもう散っているなあと。 既に地面がピンクの絨毯になってましたし。 今日はなんとなく仕事の細かな表も作成できたので、請求書が届く前になんとなくなりそうでよかったかなと。 計上額と実際の振替経費のうち、配分率の変わった人の通勤費がおかしなことになっているのも見つかり課長に話すと、人事に問い合わせて話もしてもらえたり、私は自分の仕事 [続きを読む]
  • 去年より負荷がかかっていることに気がついた(仕事)
  • 年度末で、仕事が立て込んでおります。昨年より、仕事量が増えていて負荷がかかっています。 それでも、定時で帰宅するということを続けていたら、やっぱり破たんしてしまったな、と思います。 私の職場の仕事は庶務なので、日々の業務+αです。 ひとつひとつは大したことはないと思うので、時間のある時には考えて整理することが出来ますが、その余裕の時間が定時時間内になかった。 私の予想では、いつものルーチンワークの中で [続きを読む]
  • 文章表現の難しさ
  • 先日の電子書籍の編集長の講演のあと、今まで書いてきて文章に目を通して頂きました。 エッセイは文章の善し悪しの前に「誰が書いたかが重要」なようで、自分の読者を最低300人作るように言われました。 そうしないと話にならないのでしょう。それと、はすな先生にいわれた話に納得なら、 そこは自分の文章で書かないとならないのだと言われました。(でないと著者ではないと)とても参考になりました。 ことばは、言霊だと常々 [続きを読む]
  • ”講演会のご案内”福岡周辺で5月にやります!!
  • 福岡で初開催です!!東京から福岡、案外遠い。だからなかなか実現しなかったのだと思います。 今回同じ国際カウンセラー協会のなかまハルさんの無料のリーディングとはすな先生の有料リーディングもあります。 リーディングってずっといってるけど、実際みたことないって九州のみなさん、Skypeではなく対面のこの機会をお見逃しなく。 なんと、懇親会もある様子。講演と違って、質問したら色々と知りたいことに答えて貰える [続きを読む]
  • グループレッスンでご協力願いたいこと。
  • グループレッスンに参加頂いている国際カウンセラー協会の生徒の方々にお願いしたいことがあります。月に数度ある、私が講師役を務めるグループレッスンにやり方を少し変えて行こうと思っています。今までは、先にはすな先生と自分のレッスン中にみたものを皆さんとのレッスンで課題として取り組んでおりましたが、これから先にみたいもののリクエストを受け付けたいと思います。リクエストは、実際のレッスン日の一週間前までに届 [続きを読む]
  • 木蓮の季節
  • 朝から気温が低いですね。朝早息子と最寄り駅に向かいました。俺の定期券切れてるんだけど、学校まだだからイイって思ってたけど、バイトで電車乗るから出してくんね⁉って言ってきます。息子のバイト先と学校いく期間をすり合わせ、一部を息子が出すと取り決めをしていたのでしぶしぶ早朝から外出。なぜ私が同伴か⁉それはクレジットカードをみどりの窓口で使うからなのでした。お陰で息子と別れたあと、来た道と反対方向に歩き、 [続きを読む]
  • ”電子書籍出版編集長がくる!笛野はすな親子も対談する!”
  • 今週土曜日になります。お時間がある方、池袋遠くないって方は現地へGO!ちょっと出向ける感じではない、って方は、大丈夫!!Skypeがあります!! まだまだ知らない電子書籍の世界。出版業界の方のお話しが伺えるというのもなかなかない話です。 今は何も書いてないし、って方も。 私思うのです。こうしてブログをわざわざ読んで下さっているってことは、読む力がある方。裏を返せば書く力も備わっているのです。 書くこと [続きを読む]
  • なぜ嫌いな人がいるのか
  • 国際カウンセラー協会でレッスンを受けています。 先日のレッスンで先生と話していて嫌いな上司の話になりました。ポジティブシンキングを習っているというのに、マイナス思考が強い私はなかなかプラスに考えられないでした。ただ何度も習ううちに、マイナス思考は負の連鎖しか生まず、自分のこころの状態が悪くなり、からだにも影響をもたらすものだということ。マイナス思考とは自分が被害者で全て相手が悪い、相手のせいでこう [続きを読む]
  • チャンスはどこにあるか分からないから
  • チャンスはどこにあるのか分からない。近頃そんな風に感じている。かかわる事象全てに意味があり、そこに来させられている、やるようにさせられていると思っている。 今じゃなく必要になるのは、何年も先かもしれない。うっかりとか、偶然なんてないのだと思う様になったからだ。機会がもうけられれば、嫌だとか関係ないからとか考えないようになった。どこでどんなことに繋がるのか分からないから、どんどん出ていこうと思うよう [続きを読む]
  • フィルターに徹する
  • 私の習うリーディングは 目をつぶり、残像が消えた後に質問に対してみえるビジョンから意味を読み取るもの。 自己判断ではなく、ビジョンをみせる相手の気持ちと同化することで正しい意味を解釈していくもの。 その解釈自体が難しく、正しく出来ていないと思っているので、私たちはグループレッスンを通して練習をする。 同じ気持ちで習っている者同士、練習するということは大変励まされること。 いつも自分の弱点を発見でき改め [続きを読む]