dango さん プロフィール

  •  
dangoさん: ときどき野虫の会
ハンドル名dango さん
ブログタイトルときどき野虫の会
ブログURLhttps://yubidango.at.webry.info
サイト紹介文散歩や庭で出会った虫たちや花や草木の、のんびりブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2017/05/21 14:13

dango さんのブログ記事

  • アオスジアゲハ お尻が尖って三角・編
  • 身近といえば身近な蝶ではありますが、お散歩コースに食樹の楠があまり無い・あっても楠が巨大すぎて幼虫が見つからないので、なかなか出会いが少ないアオスジアゲハの幼虫です。この子との出会いは、街路樹のすごく下の方の葉っぱにベットを作って寝ているところを発見したのでした。鳥やら狩バチやらに食べられちゃう前に連れて来ちゃいました♪ [続きを読む]
  • ミカドトックリバチ トックリ一円玉に乗る・編
  • 7月初めに制作途中のトックリバチの巣を見つけた。あまりの強風だったので我が家のミニチュア温室のガラス戸を閉めようとしたら、そこへ小さなハチが入っていくのを発見。様子を見ていたら、奥に仕舞っておいた網の上でトックリを作っているミカドトックリバチ母さんがいました。すでにトックリの底の部分は出来上がってました。 [続きを読む]
  • ヤママユガ 育ての親になる・編
  • ヤママユガの卵を貰うという幸運に恵まれました。ヤママユガといえば、とても大きな緑の幼虫がとても美しい緑の繭を作りとても見事な黄〜茶色の成虫になって出て来る、野蚕の代表とも言える子ですね♪天蚕とも呼ばれています。コロコロの卵を頂いたので、白米を潰した糊で紙に貼り付けてみた。くっ付いてる方が出て来やすいかなぁと。卵が大きい、そして硬い。 [続きを読む]
  • スジベニコケガ 美しき外套・編
  • 「紅いスジのある羽で、コケを食べる蛾」ということでこのお名前。幼虫は地衣類や枯葉を食べるそうです。可愛らしいポップな柄の羽が目を魅きます。美しいです。先日登場したコアシナガバチのお母さんが巣を作って卵を守っているサンショウの木の葉裏で休憩していました。本来はこんな青々した葉にいる子ではないと思うので、どうしたんでしょうね・・近所の街路樹から来たのかな?5月から9月によく見られるそうですが、初めて見ま [続きを読む]
  • ナナホシテントウ 助っ人続々羽化・編
  • アブラムシが大量に着くビバーナムという木が我が家にはある。なので、お散歩がてらテントウムシを見つけては我が家に招き入れてアブラムシを食べていただく。普段からナミテントウが多いのですが、今年はご近所でなぜかナナホシテントウが沢山発生したおかげで、うちのビバーナムにも沢山来てくれました〜。大食漢だし大歓迎です。そしてご飯を沢山食べ、大きくなり、あまり動かなくなる。・・前蛹かな?前蛹の前兆かな? [続きを読む]
  • コアシナガバチ 健気なお母さん・編
  • アゲハチョウらのために植えた庭の片隅にあるサンショウの木に、小さな小さな蜂の巣を見つけた。始めに見つけたのは巣の上にいるお母さんバチで、「なんでこんなところで休憩しているのかな?」と覗き込んだら、巣をお腹に抱えて守っているふうでした。下から見た巣↓。穴に卵があるように見える。分かり辛いけど。 [続きを読む]
  • ジャコウアゲハ 越冬蛹羽化・編
  • 無事羽化しました♪灰黄色に黒のストライプがなんとも上品。美人です。出てくるの早くないかな〜・・と心配でしたが、近場の公園で「羽化しました」というお知らせを見たので、やっぱり同じ時期にちゃんと出てくるのね、とひと安心。今年は我が家の越冬キアゲハらも続々と羽化して旅立ったし全体的に前倒しなんですかね。とにかく無事成虫になれてよかった。 [続きを読む]