こねこ さん プロフィール

  •  
こねこさん: 米国株投資+節約で資産1億円を目指す
ハンドル名こねこ さん
ブログタイトル米国株投資+節約で資産1億円を目指す
ブログURLhttp://www.usstockinvest.com/
サイト紹介文20代のしがない会社員が一念発起し、株式(米国株)投資+節約で資産1億円を目指すブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 98日(平均5.4回/週) - 参加 2017/05/21 14:53

こねこ さんのブログ記事

  • 配当金履歴(2017年7月)フィリップモリス、野村総合研究所、HSBCなど
  • こんにちは。今日は7月の受け取り配当を集計しました。GSKやHSBCなどの英国ADR銘柄から多く配当を貰った月でした。3ヶ月前の4月にはユニリーバADRからも配当を貰っていたのですが、今月は無かったです。タイミングの問題でしょうか?配当金履歴7月は2万円強となっており、6月の約5万円に比べると見劣りする金額になってしまいました。ただ、何もせずにこれだけの金額を受け取ることができるということに、軽く感動を覚えます。とり [続きを読む]
  • 注目株決算2017年2Q(アマゾン・Google)
  • こんにちは。今日はFANG銘柄の中からAmazonとGoogleの決算について簡単にまとめてみました。(8月8日)アマゾンドットコム売上(億ドル)380(予想比2%、前年同期比25%)EPS0.40(予想比-72%、前年同期比-78%)PER251.85配当利回りN/A売上はものすごい勢いで伸びており、飛ぶ鳥を落とす勢いです。一方で、利益に目を向けるとEPSは前年同期比-78%と、これまたものすごい勢いで下がっています。これは成長への投資が原因で、アマ [続きを読む]
  • 注目株決算2017年2Q(インテル・IBM)
  • こんにちは。今日は、レガシーなハイテク株?であるインテル・IBMの2Q決算状況を記事にします。(8月8日)インテル売上(億ドル)148(予想比2%、前年同期比9%)EPS0.72(予想比6%、前年同期比22%)PER13.96配当利回り2.99売上・EPSともに前年同期比のみならず、コンセンサス予想も上回りました。また、2017年通年のガイダンスも若干ながら引き上げられています。サーバー向けCPU・PC向けCPUともに好調で、個人的には申し分な [続きを読む]
  • 注目株決算2017年2Q(P&G・ジョンソン&ジョンソン)
  • こんにちは。そろそろ米国・日本ともに主要な株の決算が出揃い始めたので、今期も決算についての記事を書こうと思います。P&Gまずは、世界最大の日用品メーカーのP&Gの決算内容についてです。8月7日売上(億ドル)161(予想比0.4%)EPS0.85(予想比9%)PER24.91配当利回り3.04P&Gは連続増配銘柄として名高い銘柄ですが、ここのところ売上はあまり増えず、コストコントロールによって利益を伸ばす戦略にシフトしています。今回の [続きを読む]
  • 小型株効果を少ないリスクで得るためには?
  • こんにちは。今日はいわゆる小型株効果について、話を進めていこうと思います。まず、小型株効果についてですが、一般的に大型株と比較し、小型株に投資した方がパフォーマンスが良いと言われています。一方で、小型株は値動きが激しく、上場廃止のリスクも大型株に比べ高い、さらに銘柄数も多いため、我々のような銘柄分析に長い時間をかけられないサラリーマン投資家は中々手が出しづらいものでもあります。しかし、小型株効果に [続きを読む]
  • セブン銀行(8410)に新規投資
  • こんにちは。今月はセブン銀行(8410)に新規投資しました(500株@415円)。語りつくされた話ではありますが、ここで再度セブン銀行のビジネスモデルについて復習しましょう。通常、銀行は預金を貸し出すことで金利を得て、その金利で利益を得るのがもっとも基本的なビジネスモデルです。最近では、このモデルが成り立たなくなってきたので、手数料ビジネスへと転換していますが、それでもやはり銀行といえば貸し出しのイメージで [続きを読む]
  • 中国株投資における米国ADR上場と香港証券取引所の手数料比較
  • こんにちは。最近は暑くて記事を書くのも捗りませんね。最近では、米国株だけでなく日本株にも興味が出てきていますが、中国株も投資対象として非常に興味を持っています。中国といえば、目覚しい経済発展を遂げていて、2009年に日本とGDPが逆転したと思ったら、今では日本に2倍以上の差をつけています。(下図参照)出所:世界経済のネタ帳GDPの成長と株価にはあまり相関が無いと言う記事を以前書きましたが、やはりGDPの高い国の [続きを読む]
  • 配当金履歴(2017年6月)KDDI・丸紅など
  • こんにちは。2回目の配当金履歴の公開です。6月は5万円近くの配当金を受け取ることができました。ぜ、全然実感が無い。。。米国株は配当を出す頻度が多い(年4回)ため一度当たりの配当が数千円だからでしょうかね。今回も配当を出している銘柄名については、とりまとめをしている最中になっているので、今後追記予定となっています。(近日中に追記いたします。)配当金履歴6月は日本株(KDDI、丸紅など)の配当でブーストがかか [続きを読む]
  • スカートの丈と株価の関係を検証してみた
  • こんにちは。さて、アノマリ検証シリーズと題して数々の(まだ2つですが・・・)アノマリを検証してきました。これまでのところセルインメイなどは、それっぽい結果になっていました。アノマリは結構胡散臭い興味深い関連性が謳われているものもありますが、その中でもスカートの丈と株価の関係は結構面白いテーマでは無いでしょうか?一見関係ないように思えますが、衣食住の中で、不景気になると”衣類”がもっとも早く節約の対 [続きを読む]
  • 今買いたい銘柄一覧(2017年7月版)
  • こんにちは。今日は備忘録的に、今買いたいと思っている(主に米国株の)銘柄の一覧を下記にまとめました。思いつきベースの一覧なので、定期的(1ヶ月ごと)に見直しをして、過不足の修正などを行いたいと思います。買いたいと思う株の選定基準は、ほぼ投資方針についての記事で書いたとおりです。ところで、こうして見ると結構欲しい株=保有株になっていますね。。。★:現在の保有銘柄■製造業■GE:GeneralElectric★CAT:Cat [続きを読む]
  • 1株あたりの純利益(EPS)と株価の相関について
  • こんにちは。今日はEPSと株価の相関について考えていこうと思います。このブログの中では、過去にGDPと株価の関係を調べたことや、ブランド力ランキングと株価の関係を調べたことがありました。今回は、そもそも株価の推定に良く使われてきているEPSという指標から株価との相関を考えていこうと思います。1株純利益(EPS)とは何か?企業の株価推定に良く使われるEPSですが、まずはこれが何かを考えて見ます。日本語では、1株純 [続きを読む]
  • 日本株と米国株の通信銘柄比較
  • こんにちは。以前、KDDIから配当金と株主優待を貰ったことを記事にまとめさせていただきました。その記事の中でも書きましたが、日本の通信株は、成長性の割りに少々配当性向(株主還元)が低いのではないかという話をしました。では、前の記事では、イメージで書いたところもありましたが、実際のところ日米の通信株の成長率、配当性向を比較してみたらどうなるのでしょうか?下記で実際に比較した内容をまとめましたので、ご覧く [続きを読む]
  • KDDI(9433)から配当と株主優待貰いました(銘柄分析)
  • こんにちは。日本株は6月に株主総会が多く行われるということもあって、配当&株主優待ラッシュですね。私の投資している日本株も、配当の振込みや株主優待の郵送が次々に行われてきています。(私の保有している日本株については、ポートフォリオページをご参照ください)今日は、ちょうど昨日KDDIの株主優待が送られてきたので、その紹介も兼ねてKDDIの株価分析などを行おうと思います。なお、KDDIからの中間配当は4株18000円受 [続きを読む]
  • 月曜の株安を検証してみた(曜日のアノマリはあるのか)
  • こんにちは。今日は、セルインメイの記事に続いて、曜日のアノマリの記事です。すべての検証済みのアノマリへのリンクはこちらの記事からリンクをたどってください。さて、前回は月によって株価にどのような傾向があるかを検証してみました。その結果、微妙ではありますが、もしかしたらある程度法則性があるのではないかな?という結論に至りました。株価のアノマリは、月だけでなく曜日でも言われていることがあります。例えば、 [続きを読む]
  • セルインメイ(5月は売り)を検証してみた
  • こんにちは。今日は前の記事で予告していたように、巷で言われているような株価のアノマリは本当にあるのかどうかを検証してみました。まず、第一回目はもっとも有名なアノマリの一つであるセルインメイ(5月は売り)です。実は、このアノマリとして言われていることには続きがあり、正確には下記のように言われています。Sell in May, and go away. Don’t come back until St Leger day.(5月に売って相場を去り、セントレジャー [続きを読む]
  • 株価に法則はあるのか?(株価のアノマリ検証シリーズ)
  • こんにちは。さてさて、このブログでもそろそろシリーズ物を始めようと思います。栄えある第一回目は、株価のアノマリを検証してみようシリーズです。果たして続くのだろうか・・・途中で飽きそうな未来が見える、、、さて、株価はランダムに動いていて、予想するのが難しいと考える人が多いです。(特に米国株投資家はすごく多いのではないでしょうか?)一方で、5月は株価が下がる(Sell in may)だとか、女性のスカートの丈で株 [続きを読む]
  • 米国株の配当還元は低下している?
  • こんばんは。もともと配当にはあまり興味が無いはずだったのですが、最近は配当に興味が結構出てきてしまいました。ということで、今日も配当に関する記事を書こうと思います。日本株と比べて、米国株は株主還元に積極的であることは自明であるとされていて、このブログの中でも、米国株が各国比較で比較的パフォーマンスが良いことや、日本の連続増配銘柄よりも米国の連続増配銘柄のほうが銘柄数も多く、期間も長い傾向にあること [続きを読む]
  • 日本の連続増配銘柄(2017年6月版)
  • こんにちは。最近私の中で”増配”ブーム来ています。この前も米国株の増配率に関する記事を書きました。連続増配銘柄といえば米国株が有名で、ジェレミー・シーゲル博士が連続増配銘柄に投資するとパフォーマンスが良いことを提唱していたりします。(日本でもシーゲル博士の投資法に則って投資をするシーゲル派と呼ばれる人たちが多くいます。)では、日本株にはこのような連続増配銘柄はあるのでしょうか?我々は日本を拠点に活 [続きを読む]
  • 米国株の平均増配率は?
  • こんにちは。最近ではすっかり私のポートフォリオの問題児と化しているターゲット(TGT)ですが、さすがの連続増配銘柄。今年も3.3%の増配をしてくれて一安心です。($0.6から$0.62)しかし、個別株に投資している身からすると一抹の不安がよぎります。果たしてインデックスは超えているのだろうか?ということで、今日は増配率という部分に着目して、インデックスを考えてみようと思います。S&P500の平均増配率        [続きを読む]
  • 国際分散投資に意味はあるか
  • こんにちは。ここのところ、国際分散投資の是非について、有名な米国株ブロガーさん何人も書いていらっしゃるので、この流行?に乗って私も国際分散投資の是非について記事を書こうと思います。前提まず、そもそもの考え方にあまりにも乖離があると議論の前提が崩れてしまいますので、その前提をあわせようと思います。この記事の中では、「分散投資でリスクを分散することは有効」、「現在までの米国株のパフォーマンスは良い※」 [続きを読む]
  • ターゲット(TGT)から配当を貰いました(米国の小売について)
  • こんにちは。今日、ふと証券会社の口座を覗いたところターゲット(TGT)から配当が5701円入っていました。あまり配当には興味が無かったのですが、ブログに配当の記事を書いてから結構配当にも興味を持つようになりました。効率を多少犠牲にしたとしてもお金をもらえるのはうれしいですね。さて、今回配当を貰ったターゲット(TGT)ですが、50年近く連続増配している超優良企業です。私も米国に行ったら、ウォルマートよりも少し綺 [続きを読む]