ゆとり500 さん プロフィール

  •  
ゆとり500さん: 「ゆとり世代」がこれからの時代を生き抜く500冊
ハンドル名ゆとり500 さん
ブログタイトル「ゆとり世代」がこれからの時代を生き抜く500冊
ブログURLhttps://ameblo.jp/yutori500/
サイト紹介文ゆとり世代の5人がこれからの時代を生抜くためのオススメの本500冊を毎日更新で紹介しています!
自由文ダメだと言われ続けたゆとり世代の僕らが、知識を武器にこれからの時代を生抜くための500冊を紹介!5人のメンバー、かわたん、もりたん、ミジー、ひぃ、まみたすが3月末までに500冊を紹介し切り、自分達も成長することができるのか乞うご期待!読書テーマは哲学・心理学、自己啓発、コミュニケーション、政治、経済、マーケティング、経営、金融、投資、次世代技術。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 152日(平均5.9回/週) - 参加 2017/05/21 15:51

ゆとり500 さんのブログ記事

  • 『一〇三歳になってわかったこと 人生は一人でも面白い 』篠田 桃紅
  • 『一〇三歳になってわかったこと 人生は一人でも面白い 』著者:篠田 桃紅・発効日:2015/4/8もりたん評価:★★★★☆・所要時間:1.5時間読破冊数:58/100冊 ■こんな人におすすめ・人生の先輩の話が効きたい人・生き方に迷いのある人 ■概要104歳の美術家 篠田桃紅さんの1冊。今なお第一線で活躍を続ける篠田桃紅さんの生き方、考え方を記した内容。 ■この本から学んだこと 今年、日野原 重明先生がお亡くなりになられたので [続きを読む]
  • 『SONY 平井改革の1500日 』日経産業新聞 (編集)
  • 『SONY 平井改革の1500日 』著者:日経産業新聞 (編集)・発効日:2016/5/24もりたん評価:★★★★☆・所要時間:1.5時間読破冊数:57/100冊 ■こんな人におすすめ・SONY の経営に興味がある人 ■概要平井一夫社長がSONYの復活の為に行ったことをまとめた1冊。負け組と言われたSONYが復活に向けて何をしていたのか、平井改革の内容を知ることができます。 ■この本から学んだこと SONYといえば、イノベーションを起こ [続きを読む]
  • 『ぼくらは地方で幸せを見つける (ソトコト流ローカル再生論) 』指出一正
  • 『ぼくらは地方で幸せを見つける (ソトコト流ローカル再生論) 』著者:指出 一正・発行日:2016/12/8もりたん評価:★★★★☆・所要時間:1.5時間読破冊数:56/100冊 ■こんな人におすすめ・ローカルに興味がある人・ソトコトが好きな人 ■概要ソトコトの編集長指出 一正さんの1冊。地方で活躍している若者の紹介を通して、盛り上がる地方のヒントを語っていく内容。 ■この本から学んだこと 伊佐さんの『移住女子』からの地方 [続きを読む]
  • 『移住女子』 伊佐 知美
  • 『移住女子』著者:伊佐 知美・発行日:2017/1/27もりたん評価:★★★★☆・所要時間:1.5時間読破冊数:54/100冊 ■こんな人におすすめ・移住に興味がある人・伊佐さんが好きな人 ■概要暮らしを考えるメディア「灯台もと暮らし」の編集長伊佐知美さんの初の著書。移住をして地方で暮らしている女性の素顔を紹介した1冊。 ■この本から学んだこと 移住「女子」です。この記事を書いているのは「男」です。まぁ、良いじゃない。 [続きを読む]
  • 『なめらかなお金がめぐる社会。 』家入一真
  • 『なめらかなお金がめぐる社会。 あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべきなのか、ということ。』著者:家入一真・発行日:2017/8/23もりたん評価:★★★★☆・所要時間:1時間読破冊数:53/100冊 ■こんな人におすすめ・資本主義に行き詰まりを感じている人・家入さんが好きな人 ■概要家入一真さんの1冊。クラウドファンディング「CAMPFIRE」などを通じて実現したいお金がなめらかに動いていく社会についてのお話し。 [続きを読む]
  • 『知ってはいけない 隠された日本支配の構造』矢部宏治
  • 『知ってはいけない 隠された日本支配の構造』矢部宏治著者:矢部宏治・発行日:2017/08/17ひぃ評価:★★★★☆・所要時間:3.5時間読破冊数:51/100冊日本の裏歴史がわかる、驚愕の1冊!!!《概要》私たちの未来を脅かす「9つの掟」の正体、最高裁・検察・外務省の「裏マニュアル」とは?なぜ日本は米国の意向を「拒否」することができないのか?みなさんは、世田谷区や中野区、杉並区の上空が米軍に支配されていることをご [続きを読む]
  • 『カウボーイ・サマー 8000エイカーの仕事場で』前田将多
  • 『カウボーイ・サマー 8000エイカーの仕事場で』著者:前田 将多・発行日:2017/6/15もりたん評価:★★★☆☆・所要時間:1.5時間読破冊数:52/100冊 ■こんな人におすすめ・カウボーイ に興味がある人・なにか探求したい人 ■概要電通を退職し、カウボーイを知るためにアメリカに渡った前田将多さんの1冊。カウボーイの話だけです。広告の話が知りたい人は別の著書を読んでください。 ■この本から学んだこと 学んだことって言 [続きを読む]
  • 『論理的思考力を鍛える33の思考実験』北村 良子
  • 『論理的思考力を鍛える33の思考実験』著者:北村 良子・発行日:2017/4/27まみたす評価:★★★☆☆・所要時間:3時間読破冊数:52/100冊 ■こんな人におすすめ・論理的思考力を鍛えたい人・クイズやパズルが好きな人・いざという時に思考停止したくない人 ■概要この本は思考実験という頭のトレーニングを行いながら、論理的思考を鍛えようという本です世界的に有名な思考実験を33種類取りそろえ、さまざまなシーンで、読者がど [続きを読む]
  • 『明日クビになっても大丈夫!』ヨッピー
  • 『明日クビになっても大丈夫!』著者:ヨッピー・発行日:2017/9/20もりたん評価:★★★★☆・所要時間:1.5時間読破冊数:51/100冊 ■こんな人におすすめ・今の仕事に不満がある人・将来が不安な人・ヨッピーさんが好きな人 ■概要WEBライターのヨッピーさんの初著作。商社を辞めて、好き放題やっているのに、サラリーマン時代の何倍もの収入を得ているヨッピーさんがこれからの生き方について書いた一冊。 ■この本から学んだ [続きを読む]
  • 『君はどこにでも行ける』堀江 貴文
  • 『君はどこにでも行ける』著者:堀江 貴文・発行日:2016/3/25まみたす評価:★★★☆☆・所要時間:2時間読破冊数:51/100冊 ■こんな人におすすめ・海外に行ったことが無い人・起業したい人・日本が好きな人 ■概要出所から2年半、世界28カ国58都市を訪れて、ホリエモンが考えた仕事論、人生論、国家論がつまった一冊アジアの経済発展の早さや勢いを、ホリエモン自身の体験を通して語られています中国、韓国、台湾のような主要 [続きを読む]
  • 『ユダヤ人大富豪の教え』本田健
  • 『ユダヤ人大富豪の教え』本田健著者:本田健・発行日:2003/06/19ひぃ評価:★★★★☆・所要時間:3時間読破冊数:50/100冊50冊突破!やったーーーー季節はすっかり秋ですか。いや〜なかなか嬉しいですなさて、大富豪とまではいかなくても幸せな小金持ちになりたいひと!!!!ぜひ本書を《概要》偉大な人物のもとに弟子入りし、密度の濃いレッスンを受ければ、きっと人生は飛躍的に変化する――そう考えたことはないだろうか。 [続きを読む]
  • 『バッタを倒しにアフリカへ』前野ウルド浩太郎
  • 『バッタを倒しにアフリカへ』著者:前野ウルド浩太郎・発行日:2017/5/17もりたん評価:★★★★☆・所要時間:2時間読破冊数:50/100冊 ■こんな人におすすめ・昆虫に興味がある人・アフリカに興味がある人・前野さんが好きな人 ■概要昆虫学者の前野ウルド浩太郎さんの一冊。アフリカでバッタの研究をしていたころの出来事をまとめた内容。ミドルネームは現地でもらったもの。純日本人です。 ■この本から学んだこと なんで [続きを読む]
  • 『イチから知りたい!孫氏の兵法』松下 喜代子
  • 『イチから知りたい!孫氏の兵法』著者:松下 喜代子・発行日:2015/3/4まみたす評価:★★★☆☆・所要時間:2時間読破冊数:50/100冊 ■こんな人におすすめ・仕事の人間関係に悩んでいる人・起業したい人・交渉力を高めたい人 ■概要仕事でも実生活でも人間関係でも役に立つ孫子の教えを、やさしく解説してくれる一冊。孫子の兵法の元本で脱落した人でも、イラストと図解で分かりやすく読み込めます中国の春秋時代からある孫子 [続きを読む]
  • 『生涯投資家』村上世彰
  • 『生涯投資家』著者:村上世彰・発行日:2017/6/21もりたん評価:★★★★★・所要時間:2時間読破冊数:49/100冊 ■こんな人におすすめ・村上世彰さんが好きな人・投資に興味がある人・コーポレード・ガバナンスに興味がある人 ■概要村上ファンドの村上世彰さんの1冊。インサイダー容疑で有罪判決が出てから表舞台から姿を消していた村上さんが、自身の投資観を当時の投資案件などを例に挙げながら語っていく内容。 ■この本 [続きを読む]
  • 『道をひらく』松下幸之助
  • 『道をひらく』著者:松下 幸之助・発行日:1968/5/1まみたす評価:★★★★☆・所要時間:2時間読破冊数:49/100冊 ■こんな人におすすめ・仕事にストレスを感じている人・人生に迷いがある人・モチベーションが下がっている人 ■概要9歳からでっち奉公に出て、1代で松下グループを築き上げ、「経営の神様」と呼ばれた松下幸之助氏の珠玉の言葉がつまった一冊昭和43年の発刊以来、累計400万部を超え、いまなお読み継がれる驚異 [続きを読む]
  • 『思考は現実化する』ナポレオン・ヒル
  • 『思考は現実化する』ナポレオン・ヒル著者:ナポレオン・ヒル・発行日:1999/04/01ひぃ評価:★★★☆☆・所要時間:5時間読破冊数:48/100冊自己啓発本といえばこれ!!!!《概要》人は自分が思い描いたような人間になるという。すなわち思考は現実化する。原題は『The Think and Grow Rich Action Pack』。「Rich(富)」とは金銭的なもの精神的なもの、いずれをも指す。自己啓発である。「自己啓発」の語に警戒心を感じたら [続きを読む]
  • 『創業家に生まれて 定食・大戸屋をつくった男とその家族』三森 智仁
  • 『創業家に生まれて 定食・大戸屋をつくった男とその家族』著者:三森 智仁・発行日:2017/6/16もりたん評価:★★★☆☆・所要時間:1.5時間読破冊数:48/100冊 ■こんな人におすすめ・大戸屋が好きな人・大戸屋の創業者に興味がある人・大戸屋のお家騒動に興味がある人 ■概要大戸屋創業者の息子三森 智仁さんの1冊。創業者のことをその息子が記すという少し変わった内容。大戸屋のお家騒動にも触れている。 ■この本から学 [続きを読む]
  • 『大富豪アニキの教え』兄貴(丸尾孝俊)
  • 『大富豪アニキの教え』兄貴(丸尾孝俊)著者:丸尾孝俊・発行日:2012/06/22ひぃ評価:★★★☆☆・所要時間:3時間読破冊数:47/100冊■こんな人におすすめ・ウルトラ大富豪の教えを知りたい方・関西弁が好きな方・読みやすい簡単な本が好きな方《概要》バリ島に住む世界レベルのウルトラ大富豪アニキ、初出版!「やばいで、オレ、人生を変える、とんでもない秘密を、バラしてもうた」(byアニキ)。本書は、99%実話の物語(ストー [続きを読む]
  • 『ヘンな論文 【電子特別版】』 サンキュータツオ
  • 『ヘンな論文 【電子特別版】』著者:サンキュータツオ ・発行日:2015/3/25もりたん評価:★★★☆☆・所要時間:1.5時間読破冊数:47/100冊 ■こんな人におすすめ・サンキュータツオさんが好きな人・論文に興味がある人・知的好奇心旺盛な人 ■概要オフィス北野所属の漫才コンビ「米粒写経」のサンキュータツオさんの1冊。学者芸人と呼ばれる(実際に大学の非常勤講師も勤めている)サンキュータツオさんが、趣味で読み漁っ [続きを読む]
  • 『世界を動かす巨人たち <経済人編>』池上彰
  • 『世界を動かす巨人たち 』著者:池上 彰・発行日:2017/7/14まみたす評価:★★★☆☆・所要時間:2時間読破冊数:46/100冊 ■こんな人におすすめ・今の経済の流れについて知りたい人・投資をしている人・就職活動生 ■概要この11人の大富豪こそ、真の「実力者」。池上さんが歴史を動かす「個人」から現代世界を読み解いてくれます。・ジャック・マー(アリババ)・ウォーレン・バフェット(大投資家)・ビル・ゲイツ(マイクロソフト [続きを読む]
  • 『あたりまえだけどなかなかできない25歳からのルール』吉山勇樹
  • 『あたりまえだけどなかなかできない25歳からのルール』吉山勇樹著者:吉山勇樹・発行日:2009/11/01ひぃ評価:★★★★☆・所要時間:3時間読破冊数:46/100冊■こんな人におすすめ・20代の方・上司やチームと上手く仕事が進められていない方・いつか独立、企業もしてみたい方《概要》人生のスタートダッシュで差をつけろ!振り返るのは後からでいい。失敗を恐れるショボい30代にならないためにいま僕たちがしておきたいこと [続きを読む]