ちずこママ さん プロフィール

  •  
ちずこママさん: ちずこママの英語の失敗してもいいやん
ハンドル名ちずこママ さん
ブログタイトルちずこママの英語の失敗してもいいやん
ブログURLhttp://sorewa89.blog.fc2.com/
サイト紹介文英語の作文とのんびりした話・ちょっと笑う話
自由文一生懸命、勉強してきたけど、この辺で肩の力を抜いて笑って英語を楽しんでおります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 179日(平均5.0回/週) - 参加 2017/05/21 16:57

ちずこママ さんのブログ記事

  • Transform my life 人生を変える
  • 刑務所について考えてみました。刑務所がない国国民全員が善い人。犯罪者がゼロ。そんな国はないだろう。あれば、よそから悪人がやってきて善人をだます。刑務所がないので、悪人はやりたい放題。刑務所を作らないと取り締まることができないので、その国の善人たちは刑務所を作ることになる。では、犯罪が多くて刑務所だらけの国というのは、あるのだろうか?善人は生き残れず犯罪者だらけ。こんな国は実際、ある。それは犯罪者が [続きを読む]
  • Australian English
  • アメリカ英語イギリス英語オーストラリア英語ニュージーランドの英語カナダの英語英語が第一言語の国って、まだあるかしら?南アフリカ共和国も?歴史的にイギリスに支配されていた国は、ほぼ英語が話されているでしょう。あ、20年以上前の香港ね。今はどうかしらん?そして、その英語たちは、み〜んな、同じに聞こえない。さて、この動画はオーストラリア英語です。90秒。オーブンの下に大きなトカゲがいる。これはかなり大きい [続きを読む]
  • Success is what you make it right
  • いつの時代もどの国でも幸せに生きたいと誰もが思っています。これが幸せだこれが成功だと思うのは、どんな時でしょうか。人生の成功とは、人生のどの時点で、わかるものなのでしょうか?What would a million dollars mean to you?1億あったらどうする?Well, a million dollars doesn’t mean that I’m not gotta go to the subway.1億あっても地下鉄で歌うことはやめないだろうな。(自動翻訳は aren't gonna (行かない) と [続きを読む]
  • It was meant to be.
  • 偶然・・・運命・・・It was meant to be. そうなることになっていた。だれの人生でもそんなこと、訪れるのでしょうか?カリフォルニア州のSanta Rosa、North Bay という地域で大規模な山火事がありました。家も仕事の道具もすべて失った若者がいました。 「全部、ぼくは仕事に必要な道具を 全部、失いました」ある一人の母親が、このニュースを知って、自分のやるべきことが、わかったのです。実は彼女の息子は31歳の若さで亡 [続きを読む]
  • Abu Dhabi アブダビ
  • ドバイ Dubaiアブダビ Abu Dhabiアラブ首長国連邦の一部というのか、連邦の中の国といかうのか、まあ、石油がいっぱいあって、全国民が大金持ちの国?。そんなことは一切おかまいなく「アブダビ」という発音を聞いて笑っている女の子がいます。What the difference be between Dubai and Abu Dhabi? ドバイとアブダビの違いは何かってこと。Hahaha, Shilly Daddy. Daddy's Abu Dhabi .. hehehe. ハハハ、おかしなパパ。パパの [続きを読む]
  • Letting them Go.
  • On the day, I had a work to write some with the computer but I really didn’t feel like doing it. I was so fed up with using the computer. Even my eyes were hurting from watching the screen for long periods of time. I thought I needed to escape from these electronics, my computer and smartphone, then I left them on the desk and went out, not knowing where I would go. First, I thought I could go to [続きを読む]
  • Shopping with Ellen DeGeneres
  • あるアンケート記事です。英語学習の秘訣を「100人に聞きました」のうちの3つは、以下のようです。1)単語を覚えること 私はapple は知っていますが、xylographという単語は知りません。知らない言葉が多すぎてキリがありません。(;_;)2)文法を理解する。私は Yes, I did. Yes, it did. は、知っていますが、Yeah, it sure did.などのようにかっこよく言えません。(T_T)3)イデオム(慣用句)を知る私はレッスンで [続きを読む]
  • Millennials
  • ミレニアム世代 ミレ二アルズ という言葉を聞いてだいぶんになります。1980年以降に生まれて2000年代に成人していく世代のことですが、もう、まわりにたくさん存在しています。この世代についての話です。こんな早い英語・・・(°_°)でも良いことを言ってるので私なりに解釈を書いてみました。1分45秒の動画です。早口であっと言う間にすごい大事なことを話しています。アメリカでは人口の3分の1がミレニアルズです。The ge [続きを読む]
  • Vegas Shooting
  • 2日の午後、私がのんきに英語エッセイ(ベートーベンについて)を書いている時、アメリカでは悲惨な事件が起こっていました。ラスベガスの銃撃事件右下の cc を して on を すると、英語字幕が出ます。犯人はSWATが突入する寸前に自分自身を射殺したもようです。→(翌日に突撃の際の音声が公表されました)犯人と一緒に行動していたアジア系女性の行方を捜しています。名前・体重・身長、およびアジア系であると [続きを読む]
  • ベートーベンのメッセージ
  • ベートーベンの曲が好きなので、英語で書いてみました。It was a message from him. "I understand you. I
    know how hard your life was. I know how much you made effort. Now, don't worry. I know you can stand up again and step forwa
    rd." It made me cry and cheered me up.It was the string quartet no.15 by Beethoven. It composed in 1825 and came to me. I rec
    eived his messages of music. You might be receiving [続きを読む]
  • The Hospital Window
  • 病院の一室での、ある一つの話があります。作者は不明ですが、日本の中学校の道徳教材としても紹介されているようです。この話が、アメリカ人によって動画に作成されました。私なりの解釈で、気になったところだけ書いてみました。Murry 窓際の患者Jonson 目の見えない患者M: Wait a minute. She just threw all flowers on the ground and stormed off.(すごい勢いで去った)J: If it wasn't for you telling me what's goin [続きを読む]
  • Google 翻訳アプリ
  • 私の携帯 iphone には、Siri という、小さいが恐ろしく IQ の高い天才が搭載されている。「近所のラーメン屋」と話しかけると5件ぐらい紹介してくれる。そのShiriに「あなたは英語ができますか」と聞くと、「まだできません。こちらを見てください」と言われ、英語翻訳のウエブサイトを表示してきた。まだ、瞬間翻訳できないのかと思いきや、Google 翻訳アプリ(無料)が出てきた。このアプリを携帯に入れるとこれは話しかけると [続きを読む]
  • 憤慨する6歳児
  • 妊娠した。このセリフを聞いた時、嬉しくなる人と困った顔をする人がいるのは事実である。I'm pregnant.! 赤ちゃんができたのよ!私なりの解釈を書きました。"I'll tell you. 言うわよ。What?何?I’m pregnant.赤ちゃんができたのよ!Huh…What were you thinking? Why,..you have to ?..oh..You just get another baby? You just had two.So..why do you… why do you..This is exasperating.はぁ〜!ママ、何を考えてたんだ? [続きを読む]
  • Being the last to speak.
  • 長い間、英語を楽しんできているが、英語学習者にとってこんな良い時代がくるとは想像していなかった。「留学しなければ英語は学べない」と思っていたのに今や、パソコン1台で世界中の言語を学べる。しかし、同時に翻訳機の進歩も目覚ましいものがあり、近い将来、言語を勉強する必要がなくなり、「え?まだ英語の勉強してるの?これ、持ってないの?」と、瞬間翻訳のアプリを勧められることになるだろう。英語学習法うんぬんより [続きを読む]
  • クィーン
  • 朝起きてラジオをつけるとクィーンの曲が流れた。I was born to love you.若い時は、これを恋愛の歌として聞いていたが、今、聞くと、なんて素晴らしい人生哲学だと思ってしまう。なぜ生きるのかという悩みは誰しも一度は経験したことがある。「愛するためだ」というシンプルなことなのに、すぐ忘れてしまう。今日はいい歌で始まった。この歌は、カップヌードルのCMでも使われた。笑う。続きのボンジョビ、3人目のジャミロクワイ [続きを読む]
  • 9月22日に生まれたもの
  • 今日の私の誕生日にふと思うこと。過去の9月22日に生まれた生物は地球上にどれだけいるのだろうか。今日の9月22日に誕生した生物は、人間か動物か魚か花か樹か昆虫か、蛇かカエルかクジラか・・・?確認してみたい。数えきれないと思うけど。それぐらい壮大なことを妄想すると、あれ、私って小さくてまだ子どもみたいね、かわいい生き物やんと思える。ラッキー。地球規模から見ると本当に小さな私だけど、大きな「愛」という気持ち [続きを読む]
  • 歩き方
  • The feeling of fear comes up once in a while.It's the fear that I might forget how to walk.I think I spend too much time using the computer.What I’m doing today is sitting at the desk or on the toilet in the bathroom.ときにその恐怖の感情は来る。もしかしたら歩き方を忘れるのではないかという恐怖。パソコンしすぎていると思う。今日、私のしていることは、机の前に座っているか、トイレで座っているかだ。↑私 [続きを読む]
  • お客様
  • 久しぶりにその若い男性から電話がかかってきた。昨年の夏、インターネットで知り合った男性
    。It's been a long time since I heard his young voice on the phone. We met online last summer.He is a Vietnamese, 21 years ol
    d and learning electronic engineering at university in Japan.The classes are taught in only Japanese, so he has to learn Japanese
    too. In his Japanese class, his essay was checked and draw [続きを読む]
  • 英語で「4才と82才」
  • 英語を聞いたり見たりするのは好きですが、英語の動画とか映画とかドラマとか聞き取れるのと、正直ほとんどわからないのもあります。10%しか聞き取れないこともあるし、だいたいわかるときもあるし。いいんですよ、それで。100%わかったら、このブログも成立しないので。都合のいい、前向きな、独自のセオリーで生きています。この動画は先日、私なりの日本語訳を書きましたが、気になったところを英語で書いてみました。1:30〜 [続きを読む]
  • 4才と82才
  • old person を 日本語でどう言いますか?おじいさん、ご老人、お年寄り。でも、英語では自分のおじいちゃん、おばあちゃんのことはold person と呼びません。granpa, grandfather, granma, grandmother など言いますね。だいぶん前に見た動画です。私なりの解釈で下にあらすじを書きました。墓地に立たずむ年老いた夫。妻は白い花束の下に永遠に眠り、夫は悲しみに埋もれている。ダン・ピーターソン 82才。妻は亡くしてから、 [続きを読む]
  • お笑いです。
  • 急に目が覚めて時計をみると3:45 am。外はまだ暗い。そんなに早く起きてもやることがないと思い布団の中でじーっとしていた。目を閉じていたかどうかも定かでない。突然、どこかで、カァカァカァ。もちろん家の外ですよ。え?カラス?時計を見ると4;45am。外は明るくなり始めていた。カラスは「朝だ」と叫んだ。カラスではなくウグイスの声でほ〜♪ほけきょ〜♪♪と聞こえたならば「朝ですよ〜」と歌ったと、言ってもらえるの [続きを読む]
  • 割れた器 後半
  • 昨日の続きです。後半部分を私なりの解釈で訳しました。あなたに起こったこと、降りかかってしまったことを恥じないでください。起ってしまったことにはすべて理由があるのです。否定すればするほど、文句を言えば言うほど、起ってしまったことを受け入れることができなくなりなんのためにもなりません。苦しんできた困難を受け入れその中に糧となるものを見つけた瞬間というのは、割れたものを金のひびに塗り替えていくことなので [続きを読む]