へいぞう さん プロフィール

  •  
へいぞうさん: 人生日々勉強〜いくつになっても好奇心は忘れずに!
ハンドル名へいぞう さん
ブログタイトル人生日々勉強〜いくつになっても好奇心は忘れずに!
ブログURLhttp://hibiben.com
サイト紹介文人生いつまでも日々勉強だと思います。学んだことや気づいたこと、感じたことなどを発信していきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 183日(平均3.8回/週) - 参加 2017/05/23 00:07

へいぞう さんのブログ記事

  • 囲碁の棋譜【本因坊秀策】感想を書いてみる〜その11
  • 当時の本因坊家当主、本因坊丈策との1局です。丈策は第13世本因坊で、第11世本因坊元丈の実子です。 先代の丈和や跡目の秀和に比べると知名度が少し低いですね。 丈策の有名なエピソードといえば、以下の話があります。井上家の玄庵因碩が名人碁所を臨んだ際に、跡目の秀和を争碁の相手として送り、秀和が勝ったことで玄庵因碩の名人就位を阻止しました。本来は本因坊家当主である自分が争碁を打つべきだったのでしょうが、棋 [続きを読む]
  • 囲碁の棋譜【本因坊秀策】感想を書いてみる〜その10
  • その7、その8、その9に引き続き、中川順節との4局目です。 ここまでは秀策が3連勝で、内容的にも圧倒しています。2子ではとてもじゃないが手に負えないと順節も痛感していたかもしれません。 秀策が4連勝をかざるのか、それとも順節が意地の1勝を返すのか!?早速対局を見ていきましょう! 秀策強し・・・この碁も秀策の完勝でした。 前局では簡明に打って手堅く勝ち切った印象でしたが、この碁は相手を力でねじ伏せる勝 [続きを読む]
  • 囲碁の棋譜【本因坊秀策】感想を書いてみる〜その9
  • その7、その8に引き続き、中川順節との3局目です。 ここまで2子局とはいえ、秀策が完勝に近い内容で2連勝しています。順節はこの時五段、秀策は初段。2子の手合割りは妥当なのですが、内容を見る限りでは既に互先でもいい勝負なのでは無いかと感じてしまいます。 順節としても何とか1勝を返したいところですが、果たして結果はどうだったのでしょうか。それでは対局を見ていきましょう! この碁も秀策の完勝でした。前局以 [続きを読む]
  • 囲碁の棋譜【本因坊秀策】感想を書いてみる〜その8
  • 中川順節との2局目です。 その7で紹介した順節との1局目では秀策少年の圧巻の打ち回しを見せました。順節も気合いを入れ直してこの2局目に望んだことだと思います。 それでは対局を見ていきましょう! 秀策が手厚く押し切った印象の1局でした。 序盤から黒がペースを掴み、白の苦しい進行が続いたように思います。優勢になった時の秀策の簡明な打ち方は、この少年時代から健在ですね。 しかし順節もさすがなもので、簡単には [続きを読む]
  • 囲碁の棋譜【本因坊秀策】感想を書いてみる〜その7
  • 井上門の中川順節との2子局です。順節は1804年に江戸で生まれました。40歳前に大阪へ移り住み、関西碁界の普及に大きく貢献したことで広く知られています。 この碁は因島に帰郷していた秀策が江戸に帰る途中、大阪に立ち寄った際に打たれた対局です。秀策はこの時12歳。順節とはこの時2子で4局打っているのですが、秀策は圧倒的な強さを見せつけました。天才少年の名声はますます広がったことだと思います。 それではさっそ [続きを読む]