piyo さん プロフィール

  •  
piyoさん: ひとり娘の成長記録〜発達障害児の子育ていろいろ〜
ハンドル名piyo さん
ブログタイトルひとり娘の成長記録〜発達障害児の子育ていろいろ〜
ブログURLhttp://hych3.hatenablog.com/
サイト紹介文発達障害。軽度の自閉症スペクトラム。女の子。一人っ子。アスペルガー、ADHD傾向。日々の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 174日(平均3.3回/週) - 参加 2017/05/23 00:47

piyo さんのブログ記事

  • 5歳(公園遊びがすき)
  • やっぱり公園で遊んでいる時が一番楽しそう。滑り台もブランコもアスレチックも好きだけど、とにかく無心に走るのが大好きな娘。多動も昔と比べればだいぶ落ち着いたけど、やはり広いグラウンドを見ると思いっきり走りたくなるらしい。一人で勝手に走って遠くに行くな、といつも私に言われているから、広い場所に行くと「あそこ走りたい!」と言って一応私の顔を見てくる。「いいよ、じゃああそこの木にタッチして戻って来て!タイ [続きを読む]
  • 5歳(問題がないように見えるタイプ)
  • 娘は保育園の時はそれこそ「多動」や「こだわり」があり、癇癪もあり、コミュニケーションも乏しく、わかりやすかったのですが、今は「問題ないですね」とか「どこが問題なのかわからない」と言われるくらい、集団行動での不適切な行動は改善しました。だけど、それは目に見える困り感がなくなってきただけで、実際私から見ればまだまだ問題はあるのです。例えば私と二人で公園に行ったのに、未だに楽しくなると遠くへ一人で猛ダッ [続きを読む]
  • 就学時健診
  • 無事に終わりました。同じ幼稚園のお友達がいたので、終始楽しそうでした。戻ってきた時もニコニコで「楽しかったー」と言っていました。テンションが上がり過ぎて落ち着きがなく大変だったけど。。まだまだ不安は尽きないなぁ。帰りに受付の先生が「心配なことがあったらいつでも電話してください」と言っていたのでちょっと安心した。そろそろ話したいことをまとめて、相談しに行こう。 [続きを読む]
  • 5歳(お友達関係)
  • 最近幼稚園では仲の良い子が3人いて、娘を含めて4人で遊んでいることが多いようです。何度か用事があって幼稚園に行った時も、いつも一緒にいるのを見かけます。年長さん、特に女の子はグループで固まることが多いと聞いていたのですが、やはりみんな仲の良いグループごとにそれぞれ遊んでいる感じでした。それでもグループにこだわらずいろんなお友達と遊んだりももちろんしているのですが、年齢とともにそうなっていくんだなと感 [続きを読む]
  • 5歳(髪の毛を結ぶ)
  • クラスの女の子の中で流行っているのか、娘だけなのか、最近自分の髪の毛を自分で結びたがります。ボサボサなのですが、「ボサボサだよ」なんて言えないので、「え!自分でやったの?(わかってるけど)」とか言うと、「うん!どう?」「今日これで幼稚園いく!」と言って、お泊まり保育二日目みたいな髪型で最近は登園しています。さすがにお出かけするときなんかはうまいこと言いくるめて私が結んでいますが、普段は「自分で結べ [続きを読む]
  • 久しぶりのブログ
  • ケータイを変えてから、しばらく書いていませんでした。書くほどのネタもなかったのもありますが、、最近は穏やかに過ごせていたと思います。幼稚園にも仲良しのお友達がいて、毎日楽しく通えています。今の不安は小学校のこと。そろそろ就学前健診の時期です。健診の日は特に何か相談したりとかはせず、後日改めて、特性などを伝えに行く予定です。特別な配慮は今のところ必要ない、、というかどこで躓くか、どうなっていくのかは [続きを読む]
  • 5歳(「やめて!」が言える時と言えない時がある)
  • だいたい子どもはみんな内弁慶だったり、家と外だと全然違ったりしますよね。娘も家では「はぁ!?」とか「わかってるよ!」とかプチ反抗期的な感じがあり、お友達に何かされてもそのくらい強気で言い返せれば良いのに、と思うのですが外ではそうはいかないようです。ちょっとヤンチャな男の子に何かされたらショックと驚きでだいたい大泣きしてしまいます。でも、男の子でも仲の良い子にはきちんと大きい声で「やめてよ!」と言え [続きを読む]
  • 5歳(ピアノ練習はごほうびシールで頑張れる)
  • ピアノの練習、だんだん難しくなってきて、やる気激減。なんとかやる気を起こさせるため、ごほうびシール作戦をやってみました。何の曲でも良いから(宿題の曲じゃなくても、昔の右手だけの簡単なやつでもOK)、1回練習したら、一枚ノートに貼れる。何十枚かたまったら、ごほうび。ごほうびは、塗り絵や漫画など。大きいおもちゃはうちはクリスマスや誕生日などお祝い事の時のみなので、ちょっとした数百円のもので、本人と相談し [続きを読む]
  • 5歳(負けず嫌いは良いこと)
  • 負けず嫌い。完璧主義。白か黒。100か0。失敗を極端に恐れる。娘の性格です。私はずっとこれを「性格」としてではなく自閉症スペクトラムの「特性」と捉えていました。ただの負けず嫌いではなく、勝ちに対するこだわりが強過ぎるのです。じゃんけんでも、占いでも、負けたり順位が低いと泣いてしまうような子でした。なので私は、「負けて悔しいのはわかるけど、泣くのはやめようね」とか、「悔しい気持ちは心の中にしまっておこう [続きを読む]
  • 初めての場所は大人でも不安&心の余裕
  • 初めての場所、初めての人、初めてのチャレンジを極端に恐れる娘。行くまでは散々でも、行ってしまえば、慣れてしまえば大丈夫。その最初のハードルが高過ぎるのが娘の特性でもありますが、私も最近、初めての場所に1人行く機会がありました。初めての場所、初めての人達に囲まれ、自己紹介をし、久々に緊張しました。でも一度行ってしまえば、なんとなく雰囲気もわかり意地悪な人もいないとわかり(笑)安心して次回からは行けそ [続きを読む]
  • 2人目を産まないと決めた理由
  • 以前、遺伝が怖いので、二人目は産まないと決めた、と書いたことがありますが、娘の成長を見てきて最近思うのは、二人目を諦めた理由は、「発達障害の遺伝の可能性があるから」だけではないんだなと気付きました。なぜなら今の娘を見ていると、「もう一人大丈夫かも。」と思えてしまう自分がいるからです。何より娘もそれを望んでいるのもわかっています。それでも2人目を産まないと決めたのは、経済的理由や、環境(預けられない [続きを読む]
  • 5歳(相変わらず失敗を恐れる)
  • ちょっとお絵描きがうまくいかなかった、ちょっと間違えた、、こういう時に泣くのが未だにあります。「あー間違えたー!」と明るくおちゃらけて言える時がほとんど、、だけど「うわぁぁぁーーん!」と大泣きすることもある。鉛筆で描いたなら消しゴムで消せばいい、また書けばいい、失敗したからって誰も怒らない、、とわかっていても失敗、負けが嫌。これはなかなか直らない。さすがに昨日は私もイライラして、「うるさいなー」と [続きを読む]
  • 5歳(ゲームやスマホはどうしてるか)
  • 現代っ子ならではの問題。スマホのアプリでゲームをしたり、YouTubeを見たり、DSなどのゲームで遊ぶことについて。何歳からやらせているか、1日どのくらいやらせているか。幼児には「与えない」が正しいのかもしれませんが、うちはスマホでゲームやYouTubeはやらせています。家では、1日1時間まで。(場合によってはご飯の前まで、など。)外では基本禁止。ですが、場合によってはやらせていたこともありました。最近はよほどのこ [続きを読む]
  • 5歳(登園日)
  • 今日は久しぶりの登園日。朝はもちろん泣きました。「緊張するよ」「行きたくないー」と予想通り。でも昔のような大泣きではなく、静かに目を拭きながら、泣いていました。夏休み中は幼稚園のお友達とは全く会わなかったので、仕方ない。だいたい幼稚園に行けば感覚を取り戻して(?)めちゃくちゃ笑顔で帰って来ます。今日もそんな感じで笑顔で帰ってきました。一安心。朝行きたくないと泣かれるのは本当にツラい。大きくなればな [続きを読む]
  • 夏休み満喫中
  • プール、旅行、遊園地、水族館、カラオケ、、いろんなレジャースポットへ毎日のように出掛けています。娘も夜更かし気味。リズムも乱れまくっています。あっという間に夏休みも半分が過ぎ、お盆が過ぎるとだんだん現実に引き戻されていく感じがします。休み中の娘はちょっとしたことで泣いたり怒ったり忙しいです。たくさんお出かけして楽しく穏やかに毎日過ごせているかというとそうでもありません。ゲームで負けて泣く。おもちゃ [続きを読む]
  • 5歳(ピアノの発表会)
  • 先日、娘のピアノの発表会がありました。ドレスを着ていたので、会場までは車で行きました。あまり早く行くと娘が待つことに疲れてしまうだろうと思い、受付開始時間のギリギリに入りました。会場へ着くとすでにロビーにはたくさんの人が。娘の服装は悩んだ末ドレスにしましたが、やはり女の子はだいたいドレスでした。小・中学生の少し大きい子は綺麗めのワンピースやフォーマルな格好の子もいました。男の子もほとんどフォーマル [続きを読む]
  • 娘の好きなものは娘にしかわからない
  • 発達障害関係ない話です。私はわりと過干渉気味な親の元育ってきました。私が特に嫌だったのは、「あんたこれ好きでしょ?」とか「◯◯(私)が好きな食べ物はこれだよね」とか「この色好きだもんね〜」とか私のことを全てわかったように話されること。他の人に「◯◯ちゃんは将来何になりたいの?」と私が聞かれた時も「この子はねぇ〜、」と私の答えを遮るように母親が勝手に答えていました。いつのまにか、私は自分の『好き』を [続きを読む]
  • 2歳(幼稚園探し)
  • 娘がクリニックで発達障害の診断を受けてすぐくらいから、幼稚園探しが始まりました。診断が付くよりも前に療育センターへ一度相談に行ったとき、「今すぐ発達障害だと決めつけてしまうのは乱暴すぎるような気もする」というような話をされました。つまり「診断を付けるということにそこまで焦ったりこだわらなくても良い」という感じでした。確かにそれは今となってはそう思います。診断名でひとくくりにしたところで、結局本人の [続きを読む]
  • 5歳(漫画が好き)
  • 夏休み、水族館へ行ったり、プールへ行ったり。満喫していますが、やはりこの暑さで家にいる時間が長いので、退屈そうです。私が家事で相手できないときは、ゲームやタブレットで好きな動画を見たりを許してしまうのですが、やるまえに時間を決めれば(1時間、ご飯が出来るまで、等)しっかり守れるのでやらせています。アニメ好きの娘はテレビももちろん観ます。目が疲れて来ると自分でテレビを消し、今度は本を読んだりするので [続きを読む]
  • 5歳(初めての迷子)
  • 初めて迷子になりました。ほんの数分ですが、ショッピングモールの中で。娘がいなくなりかけてもだいたい目を離さないし常に危機感を持っていたので、多動が原因で迷子になったことは今まで一度もありませんでした。今までちょっと見失っても近くを探せばいたので、少し成長してきた娘を過信していたかもしれません。今日はいなくなってすぐ店員さんに「すいません、迷子なんですけど、、!」と聞くと、名前や年齢、服装を聞かれ、 [続きを読む]
  • 5歳(夏休み)
  • 夏休みに入りました。夏休み前には、お泊まり保育がありました。いろいろ心配事も多かったですが、こちらがびっくりするぐらい楽しみにしていて、当日もびっくりするぐらい何事もなく楽しめたようです。泣くことも一度もなかったそうです。良い思い出になったようで、良かったです。親元を離れてお泊まりするのは入院で慣れていましたが、(入院は付き添い不可で、夜離れるとき毎日大泣きでした)これほどまでに楽しめたのも、今は [続きを読む]
  • 5歳(人の話に割り込む)
  • これはなんとなく会話が成立し始めた頃からありますが、3歳頃は、私と旦那が会話するだけで怒って泣き、癇癪を起こしていたので、娘の前で旦那とまともに会話が出来ませんでした。その頃よりはましになったな、と思いますが、やはり私と旦那が話してる途中で思いっきり「ねーねー!◯◯がさぁ!」と話しかけてきたりします。娘は自分が何かを話そうとするとき、自分が話したいことやこれから話そうとすることで頭がいっぱいで、今 [続きを読む]
  • 5歳(幼稚園発表会)
  • 先日、幼稚園で音楽発表会がありました。歌を歌ったり、楽器を使って演奏したり。舞台に立ち、お辞儀をし、最初から最後までしっかりこなしていました。年少さんの頃から、音楽発表会で目立つ行動は特になく、何度もリハーサルをしたり同じ場所で練習をしたりしていたからかもしれませんが、どちらかというと優等生に見えるくらいです。年少、年中組の時の運動会や劇もまぁまぁ大丈夫でした。(細かいことを言えば色々ありすが。) [続きを読む]
  • 2歳頃の癇癪・こだわり→現在
  • 2歳といえば、イヤイヤ期真っ盛り。発達障害児はこだわりや癇癪が酷かったりしますが2歳頃は定型発達の子でもこだわりがあったり癇癪を起こしたり一日中泣いたり怒ったり大変なイヤイヤ期です。なので娘の癇癪がイヤイヤ期なのか、発達障害の特性なのかもはやわからなかったです。「自分でやりたかったー!」とか、貼ろうとしたセロハンテープがちょっと変な風にくっついちゃったりしただけで癇癪。こんなのが朝から晩まで続いてい [続きを読む]