みらい育ティーチャーズ さん プロフィール

  •  
みらい育ティーチャーズさん: みらい育ティーチャーズ公式ブログ
ハンドル名みらい育ティーチャーズ さん
ブログタイトルみらい育ティーチャーズ公式ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/mirai-iku/
サイト紹介文みらい育ティーチャーズの情報発信ブログ。ワークショップのレポートや素敵な出来事などお知らせします。
自由文誰の真似でもない自分にとっての幸せな未来を想定し、そのために今何をすればいいかを考え、 考えたことを実行していく力(=みらい力)の育成を目指しています。
大切なことは「自己肯定」&「他者肯定」、 そして「多様性」の受容や共有です。
みらい育ティーチャーズは、 肯定から始まる有意義で幸せな未来を創るための 特別なワークショップを開催しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/05/23 02:19

みらい育ティーチャーズ さんのブログ記事

  • 「じっとみて。」は、メタ・コミュニケーション!
  • 言語を超えたコミュニケーションのことをメタ・コミュニケーションと言います。 相手の言葉だけで判断するのではなく言葉に表れていない感情言葉の裏にある感情などを想像することでコミュニケーションをしていくことです。 「じっとみて。」では絵やイメージによる自己開示によってメタ・コミュニケーションを実践しています。うまくいえない気持ちやモヤモヤした思いなどフォーカシングに似たもっとも人間的なコミュニケーショ [続きを読む]
  • HAPPY New Year!! 2019
  • あけましておめでとうございます! 2019年もスタートし、なんともすがすがしい思いがあふれています。 みらい育という銘打ち一人でも多くの人たちが自分で見つけた未来の花をさかせるために旅に出る!そんな生き方ができるといいなという思いで「じっとみて。」ワークショップをやってきました。 もちろんこれからも! どうぞ今年もよろしくお願いします。誰も踏み入れたことのない未知の、自分の世界へ出発です! イノシシと共に [続きを読む]
  • みらい育ティーチャー養成講座@横浜終了!
  • 昨日、2018,12,19は横浜にてみらい育ティーチャー養成講座でした。 参加者は3名で、みなさまとても個性的でセダクティブ!一応みなさま国籍は日本ですが海外での経験の方が長いという方2/3名という本当に多様性が感じられる同期生の誕生となりました!みらい育、かなりパワーアップしました! 午前中はワークショップの体験です。みなさん、willの花は実に力強く知性的であり、感性的であり、真摯であり、陽気であり、、、 アウ [続きを読む]
  • 12.5は掛川にて!ぬり絵指南養成講座でした!
  • 12.5は第2回目掛川でカルダモンの塗り絵指南養成講座でした。 4名の熱き指南が誕生しました!本当にみなさん、パワフルでアーティスティック! さっそく指南の道場いや、展覧会サイトにて作品を公開させていただきました。 https://peraichi.com/landing_pages/view/cardamoncolorこちら指南による指南のためのサイトです! 当日の様子です! そして美味しいカレー! 完成した作品たちです。ちょっと撮影が雑でしたので本来の良 [続きを読む]
  • 家族4人で参加!大人と子どもde絵本@GEOC(国連大学)
  • 12,1は、午前、こどもと大人の「じっとみて。」絵本制作午後、大人のための「じっとみて。」絵本制作ワークショップでした。 どちらも特別で、素晴らしい時間になりました。 午前、親子4名で参加してくださったリンダファンデーションのりんさんと2ショットです!そして彼女がFBで以下のようなコメントをくださいましたのでブログでも紹介させていただきますね! 国連大学で行われた「みらい育ティーチャーズ」の【大人と子どもで [続きを読む]
  • いよいよ明日!今年最後の「じっとみて。」@GEOC(表参道)
  • いよいよ明日になりました。今年最後のワークショップを表参道にて午前、子どもも大人も!午後、大人だけ!で開催します! 来週から天気が悪くなるようですが明日は気持ちの良い1日になりそうです! 全5シーンで自分と向き合う穏やかなメディテーションタイムを一緒に過ごしませんか? ワークショップの終わりには絵本作家としての自分に出会えます。「じっとみて。」これまでの自分、これからの自分がお花のストーリーになる「 [続きを読む]
  • 右脳と左脳の両輪で走る「企業研修」、はじめました!
  • 右脳と左脳を使って未来へ続く自分のレールを作る。そんな企業研修をはじめました。 左脳中心主義の世界において右脳から始まるスタイルは斬新で新鮮で身にしみるクラスの効果を期待できます! 頭でわかっただけでは実行に移せない場合がほとんどです。実行すること、つまり本気の研修です。 ご興味ある人事担当の方へぜひお問い合わせくださいね! info@aomushi.com [続きを読む]
  • 未来から今にエールを贈る「じっとみて。」絵本制作
  • 未来の自分を花にみたてて物語を紡ぐ「じっとみて。」研修を金曜、土曜と行いました。 金曜日は男性ばかり土曜日は女性ばかりと対照的な構成メンバーでしたがいずれも深く濃い時間となりました。 この研修では、一冊の絵本を作成します。タイトルは「じっとみて。」過去から未来へ時空を超えて、自分の物語を描き出します。 物語は、未知の舞台に佇むタネから始まります。遠く、高い場所から第三者の目でタネである自分を眺めるこ [続きを読む]
  • いよいよ「じっとみて。」企業研修@大宮スタート!
  • 満を持して始まります。「じっとみて。」企業研修@大宮 絵は苦手!という人が多い日本人。特に大人になるとほとんど「私もそうです!」という感じも否めませんが絵とストーリーでそれぞれのバックキャンティングとは何か?を探る研修が始まります。 とはいえ、やはり絵への苦手意識は心も体も硬くしてしまいがち。そこで、みらい育の考える絵、アートについて紹介します。 アートには2つの観点があります。ひとつは上手下手の絵 [続きを読む]
  • アートとななにか?みらい育ティーチャー養成講座にて、12/19横浜
  • いよいよ来月は新しいティーチャーが誕生するみらい育ティーチャー養成講座を開催することになりました。 たまたまオンデマンドで1冊試し刷りなんてのがありましたのでちょっと肉付けしたテキストを作成してみました。 エビデンスをたくさん加えた形にしましたが今回の目玉(笑)はアートの定義をしたことです。 テキストでいうとこのページ!第5章 絵の味方と色の基本知識の導入部分に追記しています。 アートについてのみらい [続きを読む]
  • 本日、渋谷のgreenbirdさんへ行ってきました。
  • 外務省のサイトにSDGsの取り組み事例が掲載されおり、4、質の高い教育をみんなにという項目の中にはみらい育ティーチャーズがおります! SDGsは現在の地球に住む住民たちにとってはとても大切な概念で各企業、積極的に取り組んでいます。みらい育もまさにSDGsの一員で、自分の未来への道しるべを発見するワークショップで貢献しています。 そんな活動でコラボできたらいいなということで本日、みらい育ティーチャーズの八木、渋谷 [続きを読む]
  • 2019カレンダーをイヌダモンで作成してみました。
  • 毎年友人のカレンダーづくりをお手伝いしています。そして毎年、いいなあと思っていました。いつかカルダモンでも作成してみたい!そんな思いを胸に抱いて生きておりましたところ。 一部作成キャンペーンに遭遇。お!お気軽に作れそう!!!ということでさっそくトライしてみました。 みらい育オリジナルイヌダモン2019カレンダー総ページ数28pオンデマンドですのですぐに仕上がってきました!こんな感じです! a4サイズのブック [続きを読む]
  • 創造性と他者肯定は、自己肯定感と相関関係にある。
  • 横浜市の小学校で「じっとみて。」絵本制作授業を実施しました。五年生を対象に3クラス、それぞれ個性の違うクラスでしたがアンケートよりひとつの結果が導き出されました。 それが創造性と他者肯定は、自己肯定感と相関関係にある。というものです。 創造性と自己肯定感は男子に強い傾向他者肯定と自己肯定感は女子に強い傾向がありました。 ということは、この2つの因子にフォーカスしたカリキュラムを組めば世界的にもっとも低 [続きを読む]
  • 12.1(土)大人の「じっとみて。」絵本制作やります!
  • 12.1(土)14:00-16:30表参道の国連大学1FのGEOCにてバックキャスティング思考法による 絵本制作「じっとみて。」ワークショップを開催します。 なりたい自分を 「花」に投影して描いてみませんか? 自分自身の物語を編んでいくロジカルな思考と イメージを引き出すエモーショナルな行為が 一冊の絵本として完成します。 (内容) 2時間半のグループワークです。 1人1冊、自分を描くオリジナル絵本を制作します。 タネからはじ [続きを読む]
  • 関塚ぬり絵指南より、作品到着!
  • 先日、塗り絵指南養成講座を受講してくださった関塚ぬり絵指南より作品が新しい作品が到着しました。 ではさっそく紹介してみます。ともしび〜闇の中のやすらぎ〜ゴッホのイメージ、ありますねーー! もう1点はこちら。感謝! 陰影、とても良いですねーーー! いずれも力作で、すばらしい作品です。ぬり絵指南展覧会にて公開しております。どうぞご覧くださいね。 カルダモンの光とカゲを思考するぬり絵指南になると問答無用で作 [続きを読む]