ふみえ さん プロフィール

  •  
ふみえさん: 優しい時間
ハンドル名ふみえ さん
ブログタイトル優しい時間
ブログURLhttp://lovecielblue.blog.fc2.com/
サイト紹介文「睡眠」「健康」「音楽」「掃除」「整理収納」 「暮らし」「女磨き・恋愛」についてのブログです!
自由文整理収納アドバイザー1級の資格を持っています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 147日(平均3.8回/週) - 参加 2017/05/23 16:32

ふみえ さんのブログ記事

  • ★☆ SLEEP 最高の脳と身体をつくる 睡眠の技術 ☆★
  • 読了日: 2017年10月16日評価:5、満点、オモシロい!ーーー 読んじゃったぁ!!ーーー睡眠ベストセラー本西野精治 『 スタンフォード式 最高の睡眠 』を完読直後、同じ位、分厚い「睡眠本」に挑戦!西野さんは、研究者だから、脳と睡眠の、メカニズム。この本の、著者・ショーン・スティーブンソンは、退行性椎間板変性症、ハンディキャップの中から、どう睡眠と取り組んだのか、実体験を交えながら、“くすっと笑えるジ [続きを読む]
  • まんがで鍛える 『 脳の強化書 』 加藤俊徳
  • 読了日: 2017年10月12日評価:4、まあまあ。脳には1000億個を超える神経細胞がある。「脳番地」は、大きく「8系統」に分けられ、それぞれを、ピンポイントで、教化するトレーニング。「脳の枝ぶり」脳を使い込むと、神経線維が集まる「白質」が発達する。それに合わせて、神経細胞が集まる「皮質」の表面積が広がる。☆ この本を読んで ☆普段から、私は、「思考系脳番地」を鍛えている。この本を読んで、脳に「制 [続きを読む]
  • 長沼敬憲 『 腸脳力 』 心と体を変る【底力】は【腸】
  • 読了日: 2017年10月11日評価:5、スゴク良い本です☆おススメ!この本を読み始めて、たくさん野菜を食べるようになりました!長沼敬憲さん、ありがとう!長沼さんの文章の書き方から、熱い「情熱」が伝わって来て、読みながら、感動した☆オモシロい本!読者に、何を伝えたいかが、分かり易い!この本を読んで、強く印象に残ったのは、齋藤孝先生が、言っておられた、丹田、腹に力を入れることが大事!な意味が、長 [続きを読む]
  • ★☆ 西野精治 『 スタンフォード式 最高の睡眠 』 ☆★
  • 読了日: 2017年10月09日評価:5、期待通りにオモシロイ!ベストセラー 読んじゃった251頁、隅々まで、理解しながら、ワクワクしながら読んだ!めっちゃオモシロい!90%、ほぼ全てのページに、☆ 付箋貼りまくった ☆「睡眠は量より質」「あなたの睡眠を、あなた史上最高にする」「短時間睡眠本」科学的根拠なし、デメリットが大きい最低でも「6時間」睡眠。「なかなか眠れない」と思っていても、実際は、寝 [続きを読む]
  • NYの人気セラピスト『 自分で心を手当てする方法 』
  • 読了日: 2017年10月08日評価:5、イイ影響を貰いました!305頁、1週間、じっくりと読みました。精神状態が良好な時にしか、完読できない「分厚さ」なので、読み終わった自分に達成感を感じます!この本を通過できたから、さらに分厚い「心理学書」にも、今後、チャレンジできます☆達成感ハンパねえ!孤独をこじらせると、体に深刻なダメージを受け、寿命が短くなる事実はあまり知られていません。過去に拒絶された [続きを読む]
  • 早起きで得する♪ 朝美人さんの キラキラ生活!
  • 読了日: 2017年09月27日評価:4、あっさりした内容で良い。絵がカワイイ!58頁低血圧の人は、朝弱かったり、起きた時に機嫌が悪かったりする話しは、医学的な根拠はアリマセン。朝、なかなか起きられない原因は、低血圧ではナク、生活習慣と自律神経のバランスの乱れ。睡眠の質の低下です。 「早起きをしなければならない」ではナク、「早起きしたい」理由を、沢山用意しておきましょう。早起きしたい「理由」かー。 [続きを読む]
  • 『つらい時は「やってらんなーい」て叫べばいいのよ』
  • 読了日: 2017年09月27日評価:5、つらい時に開いて読んだ。イイ本です。欠点って、なかなか直せないけど、プラスの方が多ければ、それでいいんじゃない。61頁とはいえ、欠点を直そうという努力は必要よ!63頁まずね、好きな人と一緒にいられることに感謝すること。それって、当たり前のことじゃないのよ。「行ってくるよ」って出かけて行って、トラブルに巻き込まれて帰って来ない。そんなことだっていっくらでも [続きを読む]
  • 『 別れ際に 「ありがとう」て 言えれば最高よ 』
  • 読了日: 2017年02月11日評価:5、オモシロい!個性的な箇所はありますが、イイ本です!人にお話をする時でも、わざと難しい言葉を使って、自分には学がある、と、知識をひけらかそうとする人がいるけれど、理解されなければ、何にも意味がない。理解して貰えるように、分かり易い言葉で話すコトが大事です。23頁自慢話より、失敗談です。121頁お洋服、3年着なかったものは、この先も着ることないから、捨てておし [続きを読む]
  • おおたわ史絵 『 今日のうんこ 』
  • 読了日: 2017年09月25日評価:5、文章の書き方が好き!オモシロい!☆ 読んで、楽しかったです ☆松本明子さんのを読んで、ウンココロ読んで、3冊目ですが、オモシロかった!おおたわ史絵さんのこの本は、内容は『ウンココロ』と比べると、まあまあですが、文章の書き方が大好き!おおたわ史絵さんの★ 文章ココが好き! ★『今日のうんこ』って…。「ふざけてんのか!?」と叱られかねないタイトルですが、いや、中身 [続きを読む]
  • DaiGo 1分間の心理革命。人生を変る60秒の処方箋
  • 読了日: 2017年09月22日評価:5、4冊目!オモシロい!メンタリストDaiGoさんの本は、4冊目だから、重複している所が多いです。ぜんぜん飽きない☆この方の、本と相性がイイ、のだと思う。メンタリストDaiGoは、相手の心を読み解く、常に、ブレない、冷静な心を、キープ。好きな女の子にもドキドキしないのですか?交際する前、僕自身が、心を揺さぶられるので、心を読む能力が、発揮できない。メンタリストでさえ、冷静 [続きを読む]
  • 中谷彰宏 『 朝に生まれ変わる50の方法 』
  • 読了日: 2017年09月19日評価:4、30分で読み終わった。無難な本、アっサりしている本。読み終わって、時間が経ってみると、案外、イイ本★文字と説明が、少なめで、すぐ読み終わったけれど。「朝10分早く起きる」と、人生が変わる。夜悩んだことも、朝考えると、前向きになる。一流の人は、朝遊ぶ!睡眠時間が短いから疲れるのではない。ダラダラ遊んだという罪悪感が疲労を生む。ベットから出る勢いが、1日の勢 [続きを読む]
  • 谷崎潤一郎 『 陰翳礼讃 』
  • 私は、京都や奈良の寺院へ行って、昔風の、うすぐらい、掃除の行き届いた、厠へ案内される毎に、つくづく日本建築の有難みを感じる。茶の間もいいには、いいけれども、日本の厠は、実に精神が安まるように出来ている。青葉の匂や苔の匂のして来るような、植え込みの蔭に設けてあり、廊下を伝わって行くのであるが、そのうすぐらい、光線の中にうずくまって、ほんのり明るい障子の反射を受けながら、瞑想に耽り、窓外の庭のけしきを [続きを読む]
  • 『 バカなおとなにならない脳 』
  • 読了日: 2017年09月17日評価:5、クセがすごい、けど、オモシロい!初読み「養老孟司」、養老哲学☆「脳の働きの良さ」が、運動に出る人、言葉に出る人。人によって、頭の得意技が、違う。単純に、時間配分の結果。こころってどこにあるんですか?こころは、脳の機能、です。ストレスが多いのは・・・?僕らの生きている世界は、「世間」と「自然」と2軸。自然のプラス面、自然のマイナス面世間のプラス面、世間のマイ [続きを読む]
  • 藤田紘一郎 『ウンココロ』 幸せウンコ生活のススメ!
  • 読了日: 2017年09月16日評価:5、オモシロい!楽しい!おススメ!★ この本を読んで ★体の中で、ウンコが、どうやって出来るのか、ウンコには、どんな種類があり、「腸と脳」の関係性を学べました!「プレミアムうんこ」を、ひと月に1回出せるようにガンバリマス!食べたものが体の中で消化されて、ウンコになって出てくるのは、10〜12時間。素敵なウンコを持つ☆人間は中身が大切!「消化液」で消化され [続きを読む]
  • 『 ゴボウ茶 若返り ダイエット 』
  • 読了日: 2017年09月13日評価:5、オモシロい!ワタシもごぼう茶について熱く語れるようになりました!「南雲吉則」さんの本、3冊目☆ときたま、この方の、「文章のナルシスト」さに、イラっとするけれども、読みやすい、飲みやすい、理解しやすい!この方、どうみても、50代にしか、見えないです。50代に見える、外見に、自信持った方がいいですよ!そこだけが、読んでて、ザンネン!老けて、カッコイイ男性たくさ [続きを読む]
  • あきたいねみ 『 自分をひらく朝の儀式 』
  • 読了日: 2017年09月11日評価:5、朝日を浴びたくなる本!女性の魅力は、朝日が引き出してくれます。◎ ニュースは見ない。朝から、危険な情報で、頭の中をいっぱいにしないこと!朝の気分は、その日一日に大きく影響します。◎ カーテン開けて、朝日を浴びて、背伸びをしなさい。骨格を広げ、深呼吸をすると、血液が、体の隅々まで流れます。◎ 「優しい」動作、「優しい」言葉、「優しい」表情をしなさい。あなたの優 [続きを読む]
  • 梶村尚史 『朝スッキリ!昨日の疲れがとれちゃう本』
  • 読了日: 2017年09月09日評価:5、イイ本!オモシロい★いっぱい付箋を貼りました☆脳が、エネルギー不足になると、低血糖で、朝起きられなくなる。寝る前に、枕元にバナナ1本!目覚めたら、布団の中で食べてみる。クッキー、チョコ、オレンジジュースでも良い。ワタシは、寝る前に、コップに、オレンジジュースを、入れて置いて、朝一に、眠いけれど、飲んでみました。飲んだあと、すぐにトイレに行くから、目が覚めま [続きを読む]
  • 『 冷蔵庫から始める残さない暮らし 』
  • 読了日: 2017年09月07日評価:3、ん〜、ぼちぼち。付箋を貼りたくなる頁がナカッタ。この方の文章の書き方が、ワタシとフィーリングが合わない。読み終わった後、結局、何を読者に伝えたくて、この本を出版なさったのか、文章の切れ味がワルイ。料理家としての技術のご自慢をなさりたかったのでしょうか?その、ご自慢も、ご自身のブログで、十分な内容と思います。それでも、★ 評価3にした理由 ★50代夫婦ふたりの [続きを読む]
  • 世界一のカリスマ清掃員『掃除はついでにやりなさい』
  • 読了日: 2017年09月06日評価:5、フツウの掃除の本。★ この本を読んで ★触発されて、家の中を色々と掃除しました☆ワタシが掃除した所は、エアコン、空気清浄機、浴室の鏡、台所・排水口のふち&側面、ガスコンロ、換気扇、洗濯機内部玄関のドアノブこの本を読んで★ ワタシの掃除が変わったこと ★テーブルの拭き方!使用済の「歯ブラシ」を掃除に使う☆★「新津春子」流、掃除の心がけ ★合間をみて、ササッ!  [続きを読む]
  • 土居征夫 『 マンガでわかる 禅の智恵 』☆
  • 読了日: 2017年09月04日評価:5、禅思想・中級書禅の教えの入門書ではアリマセン。「武士道」における「禅」についての本です。私は、新渡戸稲造の『武士道』の入門書を、数冊読み、知識がある故、理解し易かった。宮本武蔵の『五輪書』と、山本常朝の『葉隠』も少し勉強しているので、この本は、読みながら、興味深かった!悟りには、「頓悟」と「漸悟」がある。「頓悟」= 坐禅中や師との問答で、たちまち悟ること「漸 [続きを読む]
  • 『暮らしのつくり方』、整った暮らしの先にあるもの
  • 読了日: 2017年09月02日評価:4私にとって、★「6冊目」の本多さん!本多さおりの「暮らし方」についてのエッセイ本。整理収納は、「暮らしたいように暮らせる」場をつくること。「部屋が整っている」からこそ、日々の暮らしが、穏やかで、ふとした瞬間に幸せを感じ、心身を安らげる事ができる。★ この本を読んで ★ワタシが、生活で改善したことは、「ほこりや汚れに、あっ!と気づいた、その瞬間、手を伸ばせば [続きを読む]
  • 本多さおり 『 モノは好き、でも身軽に生きたい。 』
  • 読了日: 2017年02月21日評価:5私にとって、★「4冊目」の本多さん!本多さんの生き方に、親近感がある人向きの本。?家電、文具、洋服、雪かきスコップまで、「自分の持ち物」を、思い浮かべた時、どんな感情が、沸いてきますか?モノが多くて、モノを管理しきれてイナイ人ほど、自分の持つモノに対して、さしたる気持ちを抱いてイナイ。82頁自分にとって、持ち物が、「良きパートナー・相棒」であると、考えられま [続きを読む]
  • 『炭水化物が人類を滅ぼす』、糖質制限が女性を救う
  • 読了日: 2017年08月28日評価:4、ストレスを感じながら読んだ。「夏井睦」監修「甘いモノが好きな」ワタシには、この本を読み、ストレスを感じるのは当然のことです。米や麺類を食べると、脳に、楽しさを、感じるので、その「執着」を、ワタシは捨てられません。「夏井睦」さんは、甘いものが嫌い。米や麺類への執着ナシ。だから、「糖質制限」簡単、朝飯前でしょ!夏井睦:人間は、麻薬のようなものと知らずに、「糖質 [続きを読む]
  • DaiGo、ちょっとした行動で未来を変える52のヒント
  • 読了日: 2017年08月24日評価:5、3冊目!オモシロい!文章の書き方が好き!要点の整理の仕方が上手い!ナルシストに自分のことダケをダラダラ書かない。男と女どちらでも興味が持てる話題を書いている!DaiGoさんの心が伝わってくる!自慢がナイ!3冊目なので、話題がダブっているのが、所々ありますが、全然イヤにナラナイ。プレゼンテーションが上手!導入、ユーモア、根拠、次の話題への展開の仕方、お見事☆整 [続きを読む]
  • 『 N のために 』
  • 読了日: 2017年08月20日評価:4、ドラマの方が優れていた。窪田正孝さんのドラマで、2番目に好き!ドラマが放送されていたのは、2014年。2015年、9月から12月末に、DVDで、鑑賞しました。主人公「杉下希美」が、私に考え方、生き方が、少しだけ似ていて、杉下希美にとっての王子様、「成瀬真司」、窪田正孝さんが、演じたこともあって、私は、この成瀬くんが、大好きだった!2016年の2月に、原作の「文 [続きを読む]