うららのえる さん プロフィール

  •  
うららのえるさん: アラフィフからの、ワンコイン・ハッピーライフ
ハンドル名うららのえる さん
ブログタイトルアラフィフからの、ワンコイン・ハッピーライフ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/gattoblanc
サイト紹介文アラフィフからの、お金をかけずに幸せになる毎日の過ごし方のご提案
自由文アラフィフはちょうど人生の折り返し地点。お金をかけずに、毎日を微笑んで過ごせるようにするための、生活のご提案です。ペットの猫の話も時々書く予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 139日(平均7.1回/週) - 参加 2017/05/24 01:27

うららのえる さんのブログ記事

  • なんたって健康!! 血管年齢編
  • 先日セブンイレブンが保険を始めたと聞きました近くのイトーヨーカドーに行ったとき店内に新しいコーナーができていてそこで、広告のパンフを配っていたのです。いろいろと説明を聞いたついでにそこで、血管年齢を調べてくれる、というので厚かましくもお願いしました。私はコレステロールが高く毎日二錠、小さな錠剤を飲んでいますので実をいうと、かなりおっかなびっくりだったのですが結果は、血管年齢57歳現在が53歳ですからま [続きを読む]
  • 好きなものは好きっ!!! 今夜は月見編
  • ついさっき、仕事から帰ってきたところです。ここしばらくは、ひどいお天気でした二日前の、中秋の名月は小雨模様の曇り空昨日は土砂降りの上レインコートを着ても肌寒いくらいせっかくなので買っておいた月見団子とお抹茶が何ともかわいそうになるくらいのお天気でした。それが、今晩最終のバスに乗って、家の前のバス停で降りたら近くの植え込みの木の枝の間がなにやら、はっきりと輝いています。しばらく見上げて、少し驚きまし [続きを読む]
  • 金運アップ大作戦  トイレ掃除編
  • 朝っぱらから金運のお話です。月々のお給料はしっかりといただいてはいるのですがやはり、あっても邪魔にならないのが金運というものでしかもそろそろまた、ジャンボ宝くじのシーズン今年は、秋の「オータムジャンボ」が「ハロウィンジャンボ宝くじ」と名前が変わってリニューアルするそうです。当選確率は相変わらずなのでしょうがひと月三百円分だけの運試しジャンボ宝くじはほかのものと違って一枚が三百円とちょっとお高いので [続きを読む]
  • 好きなものは好きっ!!! 単純に笑える「ボケて」編
  • 毎日欠かさず書いているブログですが今日は、あと三十分で一日が終わる時刻になってしまいました。何をしていたかというと知り合いに教わった「笑えるワード」を検索して出てきたページ行ったら本当に、単純におかしくておかしくてひたすら、馬鹿笑いをしていたのです。ご存知の方も多いかと思いますが「ボケて」というコンテンツ画像が一枚ありそれに、笑点の大喜利の要領で破壊力抜群の面白コメントをつける、というものです。私 [続きを読む]
  • 好きな言葉を集める  倉本総・やすらぎの郷編
  • もともとは、テレビのシナリオの中の言葉です。セリフ、というよりも物語の具体的なエピソードとはほとんど関係なく表れた言葉です。つい先日、九月で最終回を迎えたお昼の帯ドラマ「やすらぎの郷」からこのドラマはなんと2008年の「風のガーデン」で事実上のドラマ絶筆宣言をした脚本家倉本総が自分の同年代の友人たちが「自分たちが見て面白いと思うドラマがない」と話していたことをきっかけにシルバー世代にあてて書いたドラマ [続きを読む]
  • 季節を楽しむ  6分の5が終了編
  • 少しばかり書くのが遅れてしまいましたがついに、6分の5が終了しました。何の、と聞かれそうですが2017年の、です。1年は言わずとしれた12か月いよいよ10月に突入、ということは12分の10、つまり、1年の6分の5が終了した、ということです。なんだか、夏が終わったところで1年の半分のような気がしていたのですがこれがそもそもの間違いだったようですそういえば、大河ドラマももう登場人物の世代が入れ替わってきています。残りは [続きを読む]
  • 季節を楽しむ 萩の花の和菓子編(1)
  • 春と秋は花の特にきれいな季節です春の桜、タンポポ、スミレに対して秋は、菊、桔梗、萩などの秋の七草と、なると。見るだけできれいになるのが花を彩った季節のお菓子を作る和菓子屋さんのショーケースです。この時期は、特に腕を競うように花のお菓子が並びます。特に定番中の定番どんなお店にもあるのが、菊と萩ただ、菊の方はある程度形も色もパターン化されてはいるのですが萩の方は、そもそも花の咲き方が枝に小花がたくさん [続きを読む]
  • 定年を迎え撃て!!! ワークライフバランス編
  • 「ワークライフバランス」をとる、というのはどうやら、三十代くらいから言われていることのようですがおそらく、一番切実な意味でワークライフバランスが必要なのは五十代前半からではないかと思っています。というのも、定年後のことを考えるとどこで、何をするかまず、情報を集めて、自分に合ったものは何かを考えてある程度は、新生活の準備もしなくてはいけないそれには、どうしてもまとまった時間が必要だからです。私の場合 [続きを読む]
  • 季節を楽しむ・昨日は私の誕生日編
  • 私は今、父と二人暮らしです。ちょうど昨日、9月29日は私の誕生日でした。とはいえ、金曜日は少し遠くの教室で代講をしなくてはいけない日なので普段よりもむしろ少しばかり忙しく帰りも夜の11時をまわります。あまりのんびりと誕生日を祝う、というムードではなくむしろそれよりもこの半年の楽しみだった、連続ドラマ「やすらぎの郷」の最終回の方が気になるくらいただ、さすがに何もないのも寂しいので帰りがけに、深夜営業のス [続きを読む]
  • 時にはテレビも  やすらぎの郷・最終回編
  • この半年の楽しみの一つがこのドラマでした。言わずと知れた名作「やすらぎの郷」とうとう今日が最終回ですこのドラマは本質的には、NHKの朝ドラと同じコンセプト月曜から金曜まで、一日十五分の帯ドラマただ、朝ドラと徹底的に違うのはメインのターゲットをシニア層に絞ったことです。シニアが見て面白いように出来事よりも登場人物の「人間」に徹底的に絞り込んだ脚本の見事さに加え登場してくる俳優陣もしばらくテレビでは見な [続きを読む]
  • 大人の遠足おすすめスポット 浅草・今戸神社編
  • 浅草といえば、浅草寺、雷門、仲見世、花やしき、浅草神社浅草グルメといえば、梅園、電気プラン、人形焼き、舟和、雷おこしよっぽどの通でなくては、今戸神社の名前は出てこないと思います。正直、十年前まではほとんど無名の神社でした。それが、昨今のスピリチュアル・ブームのせいか「スピリチュアル女子大生」なるふれこみの霊能力者がテレビで「強いパワースポット」と取り上げたせいか大人気だとか。もともと、神社やお寺参 [続きを読む]
  • 好きなものは好きっ!!! スペイン語検定まであと一月編
  • スペインが大好きです。フラメンコの音楽、踊り、歌、どれも大好物です。外にお酒を飲みに行くときは、いつもサングリア(スペインのフルーツカクテル)ですエル・グレコの絵は美術の教科書で見て衝撃を受け展覧会で買ったポストカードを部屋に飾っています。それ以来、美術展を覗くのも趣味の一つになりベラスケス、ルーベンス、ムリリョといったスペイン絵画の大御所に感動しまくりました。スペイン情報がほしいあまりにテレビのス [続きを読む]
  • 猫自慢 あたり猫・スカ猫編
  • 猫には当たり猫とスカ猫がいるそういったのは、私ではなく作家の村上春樹サンです。まだノーベル賞候補になる前気楽に書かれたエッセイ集「村上朝日堂」に収録されています。ご自身もかなりの猫好きである村上春樹サンいわく――こういうことを言うと怒る人がいるかもしれないけど猫には「あたり」と「スカ」の二種類がある。――「あたり猫」とは飼い甲斐のある猫。「スカ猫」とは手間がかかって仕方のない駄猫のことなのだそうで [続きを読む]
  • 季節を楽しむ  チョコレートのシーズン編
  • 久しぶりにのんびりとスポーツニュースを見ていたらフィギュアスケートの羽生が出ていました。ついこの間まで、暑い暑いと騒いでいたのにもうスケートのシーズンです。そして。私はたいてい、フィギュアスケートのシーズンが始まると同じころに食べ始めるものがあります。それが、今日のタイトル「チョコレート」です。夏場だと、暑さでとけてしまうのがどうしてもいやです。冷蔵庫で冷やすこともできますが冷えると少し固くなりす [続きを読む]
  • 季節を楽しむ サンマの塩焼き編
  • おいしいものが大好きです。高いもの、高級なものよりもどこのスーパーにもおいてあって料理にもあまり手もかからないけれどそれでもおいしい、というものが一番好きです。秋には、そういう美味しいものが次から次へと、どんどん出てきます。なので、スーパーの野菜売り場や果物売り場それに、何より魚売り場を覗くのが毎日のお楽しみです。しかも、夕べスーパーのタイムセールで半値になっていました。サンマです。今年は不漁だそ [続きを読む]
  • 季節を楽しむ おはぎ大好き編(1)
  • 世は連休で、お彼岸の一日を楽しんでいるようですが世間一般が休みの時ほど忙しいのが私の勤め先である塾業界です。今日も今日とて、普段より四時間早く勤務スタートたっぷり働きはしたのですがそれでも、普段よりは少しだけ早く家に帰れました。こんな時には、ほんのちょっとだけでも休日気分を味わって季節の移り変わりを、風流に楽しんでみたくなります。ちょうどおあつらえむきに通勤の駅を途中下車すると大きなショッピングセ [続きを読む]
  • 好きなものは好きっ!! ノンアルコールビール編
  • 今日も13時間勤務でした家から片道一時間半のところに会議で呼び出されいったん、普段の勤務先の教室に戻りそこから、さらに片道一時間半の別の教室で授業の代講でした。このご時世に、50代の女性を正社員で雇ってくれているだけでもありがたいのは良くわかるのですがわかっていても、それでもなんとも、胸の中に渦巻くものはあります。家を出るときは、まだまぶしい朝日だったのが家に帰るときには、日付の変わる寸前、というのは [続きを読む]
  • 精神衛生にいいんだそうです 子供のすることですから編 ID:xw9poj
  • 人が集まるところならどこでも一定の割合で嫌な奴というのはいるものです。キリストの弟子だって12人集まれば、1人くらいは裏切り者が出るくらいですし私は、嫌な奴に会うたびに、確率の問題なんだ、と思うことにしています。それでも、不快なことに変わりはありません。特に、同僚に一人、本当に苦手な人がいます。同僚、と言っても、私の教室のメンバーは全員が20もつれ、というのか30歳になるかならないか、私の息子とほぼ同年 [続きを読む]
  • 季節を楽しむ 菊の花の和菓子編(2)
  • 台風も過ぎ、フェーン現象も終わりいよいよ秋本番、というお天気になって来ました。こうなると、やっぱり食べたいのが秋のお菓子特に、季節を敏感に先取りして鮮やかにデザインする和菓子の中でも、お茶席に使う「主菓子」これは食べないわけにはいかないでしょう。秋と春は花のきれいな季節ですからあちこちの和菓子屋さんのウインドーで花の咲いたようなきれいな主菓子が並んでいます。今日は、「三原堂」のねりきりです。「三原 [続きを読む]
  • 定年を迎え撃て!!! 再雇用かリセットか
  • 定年後、まず、ある程度の収入は欲しい、というよりも無いと不安、というのが本音です。私の場合は障害がありますので最低限の障害年金は入りますがこれと定年までにためた貯金を崩していく、というのでは例えば、何か突然の病気になったときを考えるとどうにも不安です。そのうえ、私は「おひとりさま」ですから夫婦の収入を合わせる、というわけにもいきません。なので。早めのリタイア、というのはとりあえず、考えないことにし [続きを読む]
  • 大人の遠足おすすめスポット  明治神宮編
  • 私の住んでいる関東地方は夕べのうちに過ぎた台風のおかげで今日は朝から台風一過の澄み切った青空空を見ている分にはとても気持ちがよいのですが台風が来るともれなくついてくるのが「フェーン現象」と異常な暑さ今日の東京は33度だそうです。せっかくのお天気を無駄にはしたくないしかといって、季節外れの熱中症も面白くはないし街は混むし、ということで、お出かけ先に迷っている方へ私のおすすめスポット実は、お昼ご飯を食べ [続きを読む]
  • なんたって健康!!  コレステロール撲滅宣言
  • 以前、このブログでも「定年後の計画」の話を書いたことがあるのですが書いた後で気がつきました。定年後にどこに勤めようか、だの、趣味を生かしてどう生きようか、だのそんなことを考える前に今すぐに始めなくてはいけないことがあるはずそれは、病気を予防して、不健全な生活習慣を改める努力まず、自分の生活をチェックすべきではないか、ということです。実を言うと、私の生活はあまり健康的ではありません。そもそも、私の勤 [続きを読む]
  • 集めるという楽しみ  おみくじ入れ・招き猫編
  • 今日は、私のコレクションのお話ですコレクション、と言っても相続の対象になるような、高価なものではありませんむしろ、他の人から見たらこれはいったい何だ、と言われそうなものしかも、ワンコインで手に入るけれども、ちょっと凝っていて、なかなか集められないものばかりです。その一つがおみくじ入れです。おみくじはたいがい、折りたたんだ紙なのですが神社によっては、ちょっとした入れ物に入って容器ごと売っていることが [続きを読む]
  • 季節を楽しむ イチジク編
  • 秋の味覚、というと数えきれないほどあるのですがこれを食べないと秋になった気分にならないのが私の大好物、イチジクです。まず、色合いがすてきです。ワインレッドに近い皮をむくと、中はつつましやかなクリーム色そのうえ、真ん中あたりは澄み切って透明度の高いピンク色とどんな名デザイナーが考えたのかと思うようなこころにくい配色のゆかしさ独特のとろりとした柔らかさで口に入れて少し力を入れるだけでほろほろと崩れてい [続きを読む]