o_tkhr さん プロフィール

  •  
o_tkhrさん: 声にだして読みたくなるブログ
ハンドル名o_tkhr さん
ブログタイトル声にだして読みたくなるブログ
ブログURLhttp://o-tkhr.hatenablog.com/
サイト紹介文写真をあげたり、建築や映画、最近読んだ本について書いたりしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供285回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2017/05/24 02:32

o_tkhr さんのブログ記事

  • JULY8,2018_無題
  • ○グラハム・ハーマンの『四方対象オブジェクト指向存在論入門』を改めて読んでいる。ハーマンの哲学を、一度どこかでまとめよう、まとめよう、、、と数年前から思っていて、今の今まで結局やっていないので、今週中にやってしまおうと思う。というのも建築界において最近主流にすらなりつつあるような、ハーマンの理論(OOO)をどちかというと「奇怪weird」な形態をつくるときのキャプションとして受容するような態度に、ぼくは否 [続きを読む]
  • JULY2,2018_Study for Electric Guitar
  • ○Julian Lageの"Study for Electric Guitar"という曲が感動的だ。現代的な演奏技術が凝縮されている感じ。そしてなによりも、技術=手法が、内容(曲の構成やそこでのリリカルさ)に完全に結びついているところが素晴らしい。youtu.be一時期話題になったメセニーの「練習動画」もまたすごくいいのだけれど、それに通ずるものがあるなと思った。下の動画で聞くことのできるような、単純なスケール練習やアルペジオの反復に、なぜ [続きを読む]
  • JULY1,2018_くうきのいれかえ
  • ○先日の朝、空気の入れ替えをしようと思ってサッシュを開けたとき、この暑さで間違って早起きしてしまったのか、一匹のセミの鳴き声が聞こえてきた。日中はもう嘘みたいな青空なので、あぁ夏きたな、という感じなのだけど、日が沈むとまだ涼しいから、このセミは寒くないだろうかと心配になる。///////////////////////////////////////○窓を開けたいという欲求は、風を取り入れることよりも音の問題が大きいと、個人的には思っ [続きを読む]
  • JUNE29,2018_ビュスタモントとメリクリ
  • ○蒸しかえるような暑さが続く。もう一回くらいまとめて雨が降ったりするのかな。去年の記事で「結露に近いような汗」と書いた日のことを思い出す。ちょうどいまくらいの気候だった気がするのだけれど、しかし今年は季節の進行が早いなと思う。www.ohmura-takahiro.com○2002年に横浜美術館でおこなわれた「ジャン=マルク・ビュスタモント展 プライベート・クロッシング」のカタログをかなり安価で手に入れることができた(横浜 [続きを読む]
  • JUNE26,2018_Electro 35
  • ○使いやすく手頃な値段のレンジファインダーを探していて、一ヶ月ほど前か、ヤフオクで出品されていたヤシカElectro 35 GTをなんとなく入札してしまったのだけど、まぁ1000円くらいだったので上乗せされるだろうなと思っていたら、そのまま落札できてしまった。動作未確認でジャンクの可能性もあったのだけど、その理由は電池が現行のモノに対応していなかったからだったみたいで、使い終わったリップクリームのケースを用いて電 [続きを読む]
  • JUNE25,2018_マッタ=クラーク展
  • ○Screaming Headless Torsos、まじかっこいい。フュージンスキーがまだ若いなぁ。youtu.be○近美でゴードン・マッタ=クラーク展は、すごく良い内容だったと思う。こんなに(一貫しつつも)多様な活動をしてた人だったんだなぁと思った。次もう一回いって、カタログも入手しようと思う。 しかし会場構成については、賛否両論ありそうだ。ぼくは面白いとおもったけれど、近美の少々背の低い空間であれをやられると、すこし空間 [続きを読む]
  • JUNE24,2018_建築の日本展
  • ○きのう森美術館で建築の日本展を、きょう近美でゴードン・マッタ=クラーク展をみた。 森美の展示は資料性がすごく高く、日本中からよくこんなに模型や図面を集めたなと感心した。はじめて目にする模型等もおおくて、とくに前半部分はとてもおもしろかった。また、六本木ヒルズの最上階で待庵の実寸に入るという経験はなかなかクレイジーて、千利休はこの状況どう思ってるんだろうと想像すると楽しかった。丹下自邸の模型もすご [続きを読む]
  • JUNE21,2018_カイジごっこ
  • ○無事に提出することができた。よかった。しかし部屋が絶望的にきたない&洗濯物がない、というピンチの状況。コインランドリーにお世話になろうかなと思う。youtu.beyoutu.beカイジのこのシーンめちゃ好きなんだけど、〆切のあと、徹夜明けとかによく「カイジごっこ」をやる。「キンッキンに冷えてやがるっ・・・!!あ、ありがてぇっ・・・。」とか「犯罪的だっ・・!うますぎるっ・・・・!!!」とか心の中でさけびなが [続きを読む]
  • JUNE18,2018_ブロック塀
  • ○大阪で大きな地震がありました。被害が大きくならないことを祈ります。 それと下の記事のことで、たいへんに痛ましい事故なのだけれど、しっかり配筋されていればこんなポッキリと折れることはないだろうと思う。ブロック塀を作る場合、住宅などの建築物と同様、法令によって高さや配筋方法などが決められている(建築基準法施行令第62条の8)。下記の塀に関しては、配筋もそうだけど、ブロック塀の最大高さ2.2mという寸法も超 [続きを読む]
  • JUNE17,2018_note
  • ○このブログで何回かに分けておこなった『部分的つながり』(M.ストラザーン著)に関する記事を、noteでまとめてみた。復習もかねて、大幅に加筆修正もしている。note.munote.mu本書に関しては現在おこなっているプロジェクトの根幹となるアイデアを提供してもらっているので、自分なりにまとめてよかったなと思う。ばらばらのままよりも、断然読みやすくなった感じがする。今後もブログで書いた長めのテキストに関しては、加筆修 [続きを読む]
  • JUNE15,2018_なめらか
  • ○来週の水曜くらいまで予定がたてこんでいる。ブログの更新も、写真だけの記事がほとんどになってしまうかなぁ。○樹皮がなめらか。まだ樹種をとくていできていません。今度葉っぱもしらべてみよう、、。(Mamiya RB67 Professional, KL 90mm F3.5, Kodak Ektar100) [続きを読む]