ayuzo さん プロフィール

  •  
ayuzoさん: 相方と行くayuzoぶらり旅日誌。
ハンドル名ayuzo さん
ブログタイトル相方と行くayuzoぶらり旅日誌。
ブログURLhttps://ameblo.jp/ayuzo1030/
サイト紹介文相方と共に巡る、ぶらり湯けむり旅日誌。 冬は雪山滑走記録。
自由文はじめまして!
ayuzoと申します。
メインは相方と共に巡るぶらり湯けむり旅日誌、冬は45歳からスキーデビューをした相方の成長記録と合わせて雪山滑走記録を記しております!
日誌なので面白さはございませんが、何かの参考になれば幸いです。
また、ブログを通してお役に立てれば嬉しいです!
よろしくお願いしますm(_ _)m
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 145日(平均2.3回/週) - 参加 2017/05/24 10:40

ayuzo さんのブログ記事

  • Happy weeks?
  • どうもこんにちは、ayuzoです。10月に入っても寒暖差が激しいですが、体調は大丈夫でしょうか⁇先月旅から帰ってきてから、私の周りはお祝いラッシュ弟と妹の誕生日だったり、友達が2組結婚したりめでたい事が続いております相方も私もこんな話題は大好物で、しかも1人は2人とも職場が同じでよく知ってるだけに、連日ニヤニヤしておりました1人はモーグルをするきっかけを作ってくれた前職場の先輩彼のおかげで10代後半〜20代はモ [続きを読む]
  • ぶらり九州の旅⑤.⑥〜ラーメンリベンジの巻〜
  • つづき。台風が着々と接近してくる中、九州の旅は終わりを迎えようとしていた。関門橋を越え、ここからは先はひたすら移動広島県に入る頃、ハンドルを握る相方に体力の限界⁉?が近づいていた。まっすぐ家に帰る予定やったけど、急遽給油ポイントである東広島のベッセルホテルを予約した。ホテルにチェックインする前に、晩ごはんお腹の空き具合は…中途半端。時刻は夜11時半。開いてるお店は限られていた。けど、何かご当地のもの [続きを読む]
  • ぶらり九州の旅⑤〜コイン式貸切風呂の巻〜
  • つづき。遅いランチを食べ、元気になり再び家路の方向へ向かって走りだした途中で立ち寄った道の駅小国で再びお土産物色。お土産は熊本・大分で買い、微力ながら復興に貢献したいと決めていて、いつもお世話になってる人達や甥っ子・姪っ子にお土産を購入。気づけば、車内は着々と荷物が増えていた道の駅を出発し、まっすぐ帰る…いや、あともう一軒どうしても行きたい場所が‼?ここまで来てここはどうしてもはずせなかった所は、 [続きを読む]
  • ぶらり九州の旅⑤〜阿蘇の巻〜
  • つづき。湯楽亭を出発し、途中の道の駅のお土産をGETした後、給油。待っていると突然鳴り響く聞きなれないアラーム音近くいたスタッフの人に聞くと、避難準備のアラームやったいよいよやばくなってきた…とりあえず、家に帰る方向に進もうと、言いつつ阿蘇のミルクロードを通りたいとリクエストがあったので、あえて遠回りルートを選択。お腹も空いたし、阿蘇か阿蘇に上がる道中で腹ごしらえをしようと計画。前回、満員で食べそび [続きを読む]
  • ぶらり九州の旅⑤〜天草の温泉の巻〜
  • つづき。9月16日朝起きて、ゆっくり朝風呂へ??前日は暗い上に雨が吹き込んできていたので露天風呂はよく見ていなかったけど、雨も止んでいたので入ってみると、かなり景色がいい見える景色は海と小さな島々のみ遮るものが何もない解放的て、これで天気が良ければさらに景色がいいのになぁ〜朝食バイキングは、ご当地名物の海の幸山の幸が豊富で、ついつい食べ過ぎるご飯が旨くて、お風呂やロビーから見る景色がいいって私の中で [続きを読む]
  • ぶらり九州の旅④〜初めての天草への巻〜
  • つづき。都城を出発し、風に煽られつつも熊本方面へひたすら走ること3時間あえてこの場所を選んだのは、二人共初めての天草地方上陸だからざっくりした場所はわかってはいたけど、今回の旅の計画を立てるまで温泉があることすら知らなかった。ガイドブック眺めてるより、やっぱり来て見ることはいいことだこの日のお宿は上天草市にある「ホテル竜宮」http://www.ryugu.net/天草五橋を数えてたら通り過ぎるハプニングもあったけど、 [続きを読む]
  • ぶらり九州の旅③〜行きたかったラーメン屋の巻〜
  • つづき。新燃荘から毎度お馴染みのルートで都城市にある「安藤酒店」へ立ち寄る年に1〜2回しか来てないのに、毎回覚えててくれて話をしてくれるのがいつもかなり嬉しい買い物嫌いの相方が進んで物色する貴重なお店の1つ芋焼酎党にとっては珍しいお酒がいっぱいあるみたいで、物色している姿が楽しそうにみえるまるで、お菓子選んでる子供やね悩みに悩んでこの二本をGET相方のひとり晩酌の楽しみが増えた様子アルコールが全然飲め [続きを読む]
  • ぶらり九州の旅③〜入浴時間30分限定の巻〜
  • つづき。しっかりお腹を満たした後、相方がずっと熱望していた鹿児島県霧島市にある新湯温泉へ向かう霧島へ行くのはいつも都城市を抜けて下道で行くか、隼人市内から上がっていくルートしか通った事がなかった。普段はあまりナビを信用していないのだが、今回は高速道路が4日間乗り放題という事で、めずらしくナビの指示に従って小林ICで降りるルートで行く事になった。のどかな広域農道を進むと、見慣れた道に出てきて一安心見慣 [続きを読む]
  • ぶらり九州の旅③〜宮崎ご当地グルメの巻〜
  • つづき。9月14日Hotel AZの朝食はホテルの二階にあるジョイフルでいただく。以前他のジョイフルでモーニングを食べた事があるので、勝手にそれを想像していた。朝食はバイキング形式。どうやら場所だけ提供してる感じだった。入ると、想像とは違いちょっと寂しい感じチェックインの際、「軽食」って言ってたやん!って残念感が顔に出てしまった私に相方が声をかけた。野菜がキャベツのみ…勝手な想像を膨らました私が悪い部屋は広 [続きを読む]
  • ぶらり九州の旅②〜本来の目的(オチ⁉?)の巻〜
  • つづき。別府市を後にし向かった先は津久見市。ここへ来たのは、夏に「イルカに癒されたい」とボソッと呟いた相方の一言がきっかけ。理不尽な会社の体制についていけず、毎日ストレスたっぷりで帰ってくるが、この夏は特に酷かったこのまま放置すれば、確実に病気になると予感した私。気分転換が必要なのは間違いない。基本的に相方の行きたいリクエストには応えているけど、イルカは早急に実行しなければいけないと思った。といっ [続きを読む]
  • ぶらり九州の旅②〜別府を満喫の巻〜
  • つづき。9月13日着いて即寝してしまったので、起きてすぐ朝風呂へ??さすが、おんせん県!大浴場は温泉適温で、しょっぱい感じのさっぱり湯??別府で適温だったのは初めて朝食はバイキングで品数もちゃんとあるこれで2人で5800相当なお得感予約したのは来る前日やったけど、直前割が見つけられてラッキーやったツインルームで部屋も広いし、事前に電話しておけばチェックインが深夜でも大丈夫…今までの旅でかなり上位のコスパ [続きを読む]
  • ぶらり九州の旅① 〜名(迷)探偵な相方の推理の巻〜
  • こんにちは、ayuzoです。9月も中旬が過ぎようとしてますが、いかがお過ごしでしょうか⁇我が家は一昨日、旅を終え台風と共に帰ってきました今回は旅の予定は元々なかったけど、いろんな事情が重なって相方も私も6連休になったので急遽計画することになった。第一候補→沖縄第二候補→与論島第三候補→九州ってな感じで計画したけど、今の時期は台風シーズン万が一ぶつかると帰れなくなる可能性大なので、離島は却下。ってなると、 [続きを読む]
  • 夏の思い出② 地元県をぶらり。
  • どうもこんばんは、ayuzoです。もう夏もあと少し…朝晩は涼しくなり秋の気配が感じられる今日この頃。相方の繁忙期もひと段落し、心身ともにすっかり疲労を溜め込んでるご様子って事で、温泉へ連れて行く事に決定‼?8月18日行き先は熊野にある湯の口温泉??けど、相方には行き先は告知せず私が運転熊野って同じ三重県でもかなり遠くて、昔は高速も途中からなくて、行くのに半日以上かかる所。熊野=遠いのイメージがあり、出発し [続きを読む]
  • 夏の思い出①ちょっとした三都物語⁉?
  • こんばんは、ご無沙汰してますayuzoです。残暑お見舞い申し上げます暑い日々が続いてますが、いかがお過ごしでしょうか?夏場は相方が繁忙期中と言うこともあり、休日はおとなしく過ごす日々…あぁ、どっか遠くへ飛んで行きたいけど、暑いから出たくない雪が恋しい今日この頃書きそびれてた、夏の思い出その1。毎年、繁忙期のこの時期は単発の休みしかない相方やけど、7月24日〜25日が珍しく二連休。体力温存の為たっぷり寝て、カ [続きを読む]
  • 初めてのデート⁉?@EXPOCITY②完結編。
  • つづき。NIFRELでのんびり鑑賞した2人の腰は限界に達する歩き回ると腰が痛くなる…10年前はなんともなかったのになぁ…(汗)遅めのランチに選んだお店は「BARBARA」http://www.potomak.co.jp/shoplist/barbara-expo-restaurant/関西初上陸という事を帰ってから知ったオシャレなお店に入り、相方が一言…「なんか、デートみたいやな??」そういえば、王道のデートはした事がない…デート=居酒屋やったなぁインドア派で歩くのが大 [続きを読む]
  • 初めてのデート⁉?@EXPOCITY①
  • つづき。6月20日朝ごはんをモリモリ食べた後、有馬温泉を出発行き先は「EXPOCITY」http://www.expocity-mf.com/sp/ここへ来た1番の理由はガンダムがいるからガンダムが好きな相方と共に静岡・お台場に行ったけど、ここが1番小さい。そして、マニアとしてはこの後ろ姿に納得がいかないらしいどこが違うのが、全く興味がない私にはさっぱりわからない一生懸命説明してくれるんやけど、何回説明されても全く頭に入ってこない気がすむ [続きを読む]
  • 有馬温泉ロイヤルホテル 夕食〜お散歩編。
  • つづき。宿に到着してすぐに夕食。知らなかったのだが、部屋食やった仲居さんいわく、有馬温泉の宿は部屋食にしているところがとても多いらしい。2人ともビックリし固まっている横で、仲居さんがサクサク料理を準備してくれた1人であっという間に準備完了〜‼?仕事速いなぁ〜と感心お品書きは料理長の手書き。漢字が多いなぁ〜(頭の弱い2人の感想)読めないので、推測しながら食す2人…どれも美味しい恥ずかしくて読み方聞けなかっ [続きを読む]
  • 宝塚へお届け物からの…
  • こんにちは、ayuzoです。鬱陶しいお天気が続きますが 、いかがお過ごしでしょうか?早く梅雨明けして欲しいです6月19日先日、妹から「小さくて着れなくなった子供服(姫)が大量にあるんやけど…」と連絡があり、友達の家へお届けする事にっていっても、このやりとりに友達はびっくりしたとともに大爆笑したらしい。うちから宝塚まで約2時間…ピンポンダッシュって…彼女は宝塚に引っ越してまだ一年足らず。相方と休みが合ったので、 [続きを読む]
  • ぶらり湯けむりの旅②平湯温泉編。
  • つづき。極寒の地から無事生還した私達は、体の芯から冷えきっていた本来ならここから直接家路に向かうはずだったけど、どうしても源泉掛け流しのお風呂に入りたいという事で平湯方面へ戻ることになった。循環の温泉ならバス停の前にあったのだが…相方のワガママ→源泉掛け流しの混浴か貸切風呂。その事を頭に入れ、道中で浮かんだのが白骨温泉泡の湯。平湯から30分やし行けると思って向かってはいたが、安房トンネルに入る寸前に [続きを読む]
  • ぶらり湯けむりの旅②乗鞍編。
  • つづき。朝市で土産をGETし、その後の行き先を全く決めないままとりあえず、帰る方向へ出発悩んでいると「乗鞍へ行ってみたい‼?」と珍しく相方から行き先のリクエスト寒いし、歩くの嫌いな相方やのに…大丈夫か私は10年ほど前に夏スキーを乗鞍でやったことがあるので、下界と頂上の気温が全然違う事を知っていた。まさかスキー以外で乗鞍へ行くとは思ってなかったので、装備があるわけでもなく。半袖短パンの相方と半袖に珍しく [続きを読む]
  • ぶらり湯けむりの旅②朝風呂&朝食&朝市編。
  • つづき。6月15日前日、たっぷり寝たおかげで早起きできたので朝風呂へ??結局、混浴風呂は入りそびれたけど、同じような造りのお風呂なので全く問題ない朝風呂は気持ちイイ〜??貸切風呂、何回でも無料で入れるのがありがたい☆朝ごはんをモリモリ食べて前日の教訓を活かせることなく、やっぱり食べ過ぎたおかずが美味しいとご飯も進む??父の日の手紙を折り紙で折ろうと思ったのは、この日の朝食でこれを見たから手作りで手書 [続きを読む]
  • ぶらり湯けむりの旅① 福地温泉 お散歩&夕食編
  • つづき。お肌すべすべ体ポカポカになり、夕食までは時間があったので、ちょっとお散歩平日のせいなのか、人がいない…静か…まるで貸切(笑)相方は、風呂上がりに浴衣で散歩するのが密かに夢やったそうな夢が叶ってよかったね宿の近所では朝市もやってるみたいそれは翌日のお楽しみにとっておこう梅雨とは思えない天気に恵まれ、気分上々平湯温泉の近くにあるのに、湯質が全然違う豊富な自然の恵みに感謝不思議な事に、前日からお [続きを読む]
  • ぶらり湯けむりの旅①福地温泉 温泉編。
  • つづき。宿へ到着後、まずはお風呂??一回ロビーの横を通過したところに男女別大浴場があり、源泉掛け流し大浴場は入らず通過し、「混浴風呂・家族風呂」の暖簾をくぐりテクテク歩く家族風呂(内湯・露天風呂・洗い場付き)が二ヶ所と寝湯の露天風呂が1ヶ所、1番つきあたりにあるのが混浴風呂。男女別の脱衣所があるけど、この明るさやと、駐車場から見えちゃう(木で囲まれてるけど、その先は宿の駐車場???)と、いう事でここには [続きを読む]
  • ぶらり湯けむりの旅①@福地温泉。
  • こんにちは、ayuzoです。父の日ですが、いかがお過ごしでしょうか?我が家は毎年、父の日に主役のオトンは旅に出て不在。なのに、母の日に花が届くオカンをみて「おまえばっかりいいなぁ〜」とすねる父の日も欠かさずプレゼントと共に感謝を伝えに行ってるのに…困ったさんですわ6月14日そんなオトンのプレゼントを買いに名古屋へ毎年オトンへ渡すプレゼントはarenaと決めている。体の大きいスイマーのオトンはOサイズ。選択肢が限 [続きを読む]