白扇 さん プロフィール

  •  
白扇さん: 爪水虫
ハンドル名白扇 さん
ブログタイトル爪水虫
ブログURLhttp://hakusenkin.sblo.jp/
サイト紹介文10年以上、爪水虫に悩まされています。市販薬で治るか試します。
自由文経過の写真をたくさん掲載しました。ちょっと気持ち悪いかも。サイト内の記事や写真を転機、転載されることは厳禁です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 129日(平均2.6回/週) - 参加 2017/05/24 23:26

白扇 さんのブログ記事

  • 自分ではわからないのですが
  • 自分ではわからないのです。が、知人からは爪がきれいになったといわれるようになりました。同時に、前は気を使って爪のことが言えなかったともいわれました。私自身は「まだ白濁が消えないし、乾燥する時もあるし」とかグチグチしていたのですが、ただひたすら、夜寝る前に塗る、何も考えず、習慣化するというのは自分も気づかぬうちに何かを変えていってるのかもしれません。10年以上ひどい状態でしたから、また10年かけてなすつ [続きを読む]
  • 焦りを感じるこの頃
  • ちょっと焦りを感じております。使い始めて3か月。とにかく歩みが緩い(笑)ボロボロがなくなって爪は自然にできるようになり、爪と皮膚との間の白いものが透明になり、どんどん薄くなり・・・。あ、こうして書いてみると結構治ってきているのか…何十年もかけてここまでひどくしちゃった爪水虫&白癬菌です。長い付き合いが必要ということですね。わかっているのですが焦ります。どの病気もそうですが、かかった年数分かけて治す意 [続きを読む]
  • 皮膚についちゃったときの注意
  • 爪専用に作られているクリアネイルショットできるだけ爪にすりこむよう塗り付けておりますが、ちょっと皮膚につくこともあります。特に爪の生え際は皮膚が薄くて柔らかいので、ここにつけてしまった時は、私の使用感ではありますが、「ふき取ったほうがいい」と思います。若干ではありますが、黒っぽくなる気がするんですよね。爪専用ですからこの柔らかい部分にはきつすぎると思います。足の指裏(指紋があるほう)のほうでしたら [続きを読む]
  • 爪と皮膚との間
  • 最近の変化報告。一番の変化は、爪と皮膚の間でしょうか。いままではひたすら白い何か!がもっさり入り込み、爪は分厚かったのですが、何度か「爪切りの儀」を行い、また、無意識に爪切りするようになってきてからの変化を箇条書きにしてみます。1.まずぽろぽろ落ちなくなってきた2.爪の透明度が若干増した3.爪の濁りが蠢く(ひー)4.爪と皮膚の間の白いものが透明になってきた ← イマココへぇぇぇぇ。わずかな進歩では [続きを読む]
  • 爪切りを普通にできるように
  • 見た目はまだそんなに変化を感じないものの、爪は普通に伸びるように感じ(前のようにポロポロしないので)今はわざわざ「爪切りの儀」でなくても他の爪を切るときについでに切っちゃう、の、まさかの普通に爪切り可能???レベルまでやってきました。変化ない、変化ないと焦る気持ちもありますが、最初のころの日記を振り返ると、「そういえば、いつの間にか爪切りの儀してない。つか無視してた・・・。ふつーーーーーに切ってた [続きを読む]
  • 爪水虫 病院を探してみよう
  • 爪水虫、思い切って病院へ行こう!そう思ったあなたに。1.まずは通いやすい皮膚科へ(できれば看板に水虫をうたっているところ)2.お薬の経過などを見て別のお医者様を紹介してもらうが一般的です。が、が、が、最初から自分で探していきたい、と言う場合、ネットで「爪水虫 病院 地名」で検索。病院名をいくつかピックアップそののち「病院名 口コミ」とか「病院名 爪水虫」で検索します。すると口コミ情報がどばどば出て [続きを読む]
  • 爪水虫 治療の王道
  • 私は今、爪水虫治療のためクリアネイルショットという塗り薬を試しています。今までに治療として、通院しラシミールを飲む → 結果 8割治ったが、再発という経験を経て、塗り薬を試しております。この塗り薬も使用者8割になんらかの良い結果が出ているとのことで1年はお付き合いするつもりで記録をとっています。ほんと時間かかりますよね。さて、いま「爪水虫」で検索するとわんさか情報が出てくるわけですが、あれってなかな [続きを読む]
  • 究極の水虫・爪水虫 予防
  • 水虫や爪水虫の一番の予防それは、「感染しないこと」家族がすでに感染していて、かつ、感染させない配慮がまったくなかったりすると絶望的ですが、それに対する対策はすでに書いておりますので、ぜひご覧になってみてください。めんどくさいです(笑)↓↓↓爪水虫を予防する(自宅に保菌者あり場合)ですが、人が集まる共有部分は普通に生活しているだけでも、使わないわけにはいかない。なので外から帰ってきて、まず足を洗うこれ [続きを読む]
  • 逃げる白癬菌
  • まいにちクリアネイルショットをぬりぬりしてから眠る。これを繰り返しているわけですが、白癬菌しぶとい_(:3 」∠ )_前にも書きましたが、なんでしょう、「にごり」が逃げている感じ。今日は右、少したって左、また少したって上。正直イライラしますが、ぬりはじめてまだ3か月たってない?か。いきなり「きれいになったー!」なんて宣伝ぽくってうそっぽい。いままで濁りっぱなし、ボロボロだった爪が濁りが逃げ惑い、爪が切れ [続きを読む]
  • サンダルを履く毎日
  • 先日ネットショップの大型バーゲンで、衝動買いしたサンダル。これの具合がめちゃくちゃいい!今のサンダルってこんなに進化しているの???安定感のあるヒール、土踏まずへのフィット感階段を上るときの楽加減、そして走っても外れない安心感爪水虫で遠慮してサンダルを買わなかった間に、2000円程度で買えるサンダルが革命を起こしていた模様。別に、クリアネイルショットを購入したら急激に!!!とかいうわけじゃなくて、徐々 [続きを読む]
  • ブーツとかブーティとか
  • 男性でも靴に気を配る人は多い、でも。女性はこれも履くんです。そう。それはブーツ。一時ひざまである宝塚でしか見ないようなブーツがやはりましたっけ。膝から下がふっくらしすぎな私は、履けませんでしたが(笑)それ以前に、爪水虫保持者では・・・!驚いたのは、そういう長ーーーいブーツを履いた女性がオフィスに来て、オフィス専用のサンダルにでも履き替えるのかと思いきや、一日中そのままだったこと。あれはびっくりした。 [続きを読む]
  • 爪切りの儀ふたたび
  • 昨日、再度爪切りの儀を執り行いました(笑)今回は、思い切って爪の表面をばりばりはぐように爪を切ったので、ちょっときれいに見えてきた爪は、またしてもグロクなってしまいました。あと前々から書いていましたが、色がね、凝縮されて、白濁じゃなくて、黄色、黒、みたいなまだらな感じ。逃げ惑う白癬菌。こわい。でも、ぼろぼろだった爪がしなやかになって、だんだん薄くなってきていることを実感ちゅう。もう少し様子を見てみま [続きを読む]
  • 断末魔の叫びだといいけど
  • 毎日お風呂から上がったらタオルでしっかりと足と爪の部分をふいて、クリアネイルショットを塗る。私の場合、足の親指全体が罹患しているのでみみっちぃことはぜず指全体にゆっくりすりこむ。前から書いていますが、正直コワいのが、濁った部分、の移動感というか、凝縮感と言うか。最初は中央に集まる感じで、今は爪の上へ上へと移動する感じ。そして、また散らばるといったような、なんというか白癬菌が逃げまくっているのか?? [続きを読む]
  • 55日目
  • クリアネイルショットで治療を始めて、1か月過ぎ、トータルで55日、過ぎました。55日としたのは写真を撮った日だから。で。55日目、爪切りの儀完了後のお爪です。まだまだグロイ。アップはきついわーと言いつつ、お分かりになりますか?濁りが爪の上部に行ってます。どやっ!爪の下の部分が透明度を増してきました。この角度から見ると若干きれいになったのがわかるかな。でもとりあえず、今の爪が生え変わってどうなるかなってと [続きを読む]
  • 爪が伸びてつま先が痛い
  • 爪が伸びた弊害でしょうか。なんせまだ水虫罹患中の爪は分厚い。その分厚いまま、爪が伸びるようになったため、靴を履いていると微妙につま先が痛いおおおお。久々で忘れていたわ。最近ますます爪の伸びる速度が速くなった気がします。もうすぐ2回目の爪切りの儀ができそうです(笑)爪の濁っていた部分が中央により、それがだんだんと爪の先へと移動?しているのがわかります。微々たる変化ですが、まるで白癬菌が追いやられて行っ [続きを読む]
  • RIZのサンダルを引っ張り出して
  • 水虫になってしまったら、本当ならば通気性を高めるためにサンダルやミュールなどを履いたほうがいい。でも。爪水虫は、うっかりこうしたものを履くと、ミュールとかの一番の見せ場(笑)である、爪が!爪が壊滅的であるとばれてしまう。試しにペディキュアをしたこともあったものの、ゴテゴテに丸くなった爪に、かえって変!!!今年の夏は無理だと思うけど、来年の夏は来年の夏こそは!とりあえず予行練習用に下駄箱に眠っていたRI [続きを読む]
  • 爪水虫であきらめたもの
  • 爪水虫の症状の一つに、爪の白濁、変形があります。これがなんとも、今までの私のお爪写真をご覧いただくと震えあがっていただけると思うのですが、とにかく、見た目が汚い。どうしてここまで放ってしまったの?と、言われるかもしれませんが今までだってちゃんと皮膚科に通って1年がかりで投薬してかなりきれいになったこともあったのです。復活してまたダメになりましたけど。まあ。他の爪もなりかかっていたのにそっちは完治し [続きを読む]
  • 49日目
  • クリアネイルショットでの爪水虫の治療を始めてから、49日目。先日、伸びた爪を切るという、私の中では神聖な儀式も済んだ(笑)今日はお写真を載せます。まだまだまだ、女性の爪にしてははるかにグロイので覚悟してね。じゃん。なんというか、爪と皮膚の間っていままでは、白くて分厚い、白癬菌ちゃんがたっぷりつまった何か(想像したらサブイボたった)があった。それが、透明化しているのがわかるかなー。写真だとわかりずらい・ [続きを読む]
  • 爪が黄色くなってきたか?
  • 最近の爪水虫対象のお爪。無事爪切りの儀を終え、サンダルなんかも久々に履いてご機嫌なわたくし。別にいわゆるその辺のCMにある、「劇的に変わってびっくりしました!」ってものでもないので、経過をじっくりお伝えします。まず、きった爪が今までのような濁った粉状とは違い、かたまった琥珀?(というと、きれいですが)のように黄色く固まっていた。んですよね。なんでだろう。写真撮るべきか悩みましたが、自分が耐えられず( [続きを読む]
  • まだ量がある、クリアネイルショット
  • クリアネイルショットを毎日毎日、毎日、毎日 ぬりぬりしているわけですが、もう1か月たって、次の分が届いたのですが、足の親指1本だけに使用しているせいか、なかなか無くならない(ありがたいけど)さて、先日本当に久々に1000円程度で売っている夏用サンダルを購入。素足で履いてみました。うぎゃーーーーーーひさしぶりーーーーーーー!足、きもちいいいいいいいいいい別に急激に足の爪がきれいになったなんて言いませんが爪 [続きを読む]
  • 30日目
  • 爪水虫をクリアショットで治療しだして、はや1か月。ちょっと気を抜いたら、もう次のクリアネイルショットが届いた!ひと月・・・がんばった・・・。が、前のがまだ残っているんですよ、開封せずにキープ。あ、その前に請求書だけは取り出してお支払いしなくちゃ。一応発送もひと月ごとってのが選べるし、お支払方法も、到着してからの支払い、クレジットカードでの支払い等々選べるのがうれしい。何より、公式サイトからの購入で [続きを読む]
  • 数年ぶりの爪切りの儀
  • 爪が乾燥してぽろぽろしていたため、爪きりの必要がないくらいボロボロだった我が足親指の爪。しかし。必死でこれを塗り塗りしているおかげか?おかげなのか、おかげですね。↓↓↓81%が効果を実感!爪水虫の根本対策には『クリアネイルショット』無事、ぽろぽろ落ちることもなく爪が伸び、なんと!数年ぶりに爪切りができました。まだ分厚い爪なので何とも言えない感じですが、ボロボロ落ちまくっていた状態からは脱し、1.爪が [続きを読む]
  • 爪水虫と病院
  • 爪水虫とか水虫とかって、病院の何科に行けばいいの?何病院に行けばいいの?日ごろ健康だとわかりません・・・か?(笑)まずは、「皮膚科」です。水虫ではなく、爪が曲がってきます、とかだと貧血が原因だったり、つめどころか、ゆび先が丸くなってきた!(肺がん症状の一つとして現れる場合も)などなど、の場合は内科だのに代わる場合もありますが、水虫自体は、爪も含めてまずは「皮膚科」ですよ?そこでまずは症状の出ている、 [続きを読む]
  • 女性が水虫ってことは
  • ある意味毎日革靴で通勤しているサラリーマンが水虫だって、「ある意味職業病よねー」って感じであるのに対し、女性の場合は私自身でさえ「ずぼらだったんじゃね?」とか思ってしまう。夏の海も、知人との温泉も、足を出すことに抵抗がある。また、スポーツクラブにある、足湯も使えない。足の爪がこうも目立つ爪水虫だと、マニキュアもできないし、ネイルアートなんてもってのほか。10年もなにやっていたかなー。結局、すぐに治ら [続きを読む]
  • 爪水虫 自分で治すしかない
  • 水虫って、時間をかけて、耐えに耐えて、一見きれいになっても、まだまだ塗り薬が必要な治療に時間がかかる症状です。なので私も腰を据えて毎晩お風呂あとに足を乾かし、ゆっくりと時間をかけてネイルクリアショットを塗りこんでいます。透明度が増しましたが、やや、爪が黄ばんできました。あと、爪が伸びたのであと1週間ほどで数年ぶりに「爪切りの儀式」(笑)ができそうです。どんなにひどい状態だったかを数年後に振り返ってみ [続きを読む]